SSまとめサイトですの。2ちゃんねる、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれたSSをまとめますの。

検索フォーム

プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

逆アクセスランキング

おすすめリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
266位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
0 コメント

ノリコ「今日からフォースチルドレンになるタカヤノリコです!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 21:46:10.70 ID:2xkx3B5v0

ノリコ「よろしくお願いします!!」

カズミ「同じくフィフスチルドレンとして配属されたアマノカズミです」

ミサト「よろしくね2人とも この子はサードチルドレンの碇シンジ君よ」

シンジ「あ、よ、よろしく・・・」

ノリコ「こんにちはシンジくん!」


3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 21:52:37.32 ID:2xkx3B5v0

ノリコ「シンジくんって初めての搭乗で初号機を動かしたんですってね!すごいなあ!」

シンジ「そんな・・・別にすごくないよ・・・」

ノリコ「そんなことないよ!私、実はエヴァの操縦すごく下手なんだ・・・えへへ」

シンジ(優しそうな子だなぁ・・・)

ミサト「あららシンちゃん、顔が赤くなってるわよ~」

シンジ「あ、紅くなんてなってないですよ!な、なに言ってるんですかミサトさん!」


4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 21:57:34.17 ID:2xkx3B5v0

カズミ「それでは今日は早速テストがあるのでこれで失礼しますわね いきましょうノリコ」

ノリコ「はい!お姉さま! それじゃまたねシンジくん」

シンジ「うん・・・またね」


ミサト「・・・よさそうな子じゃない2人とも 仲良くしなさいよぉ」

シンジ「はい」(タカヤノリコか・・・)


6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 22:02:14.26 ID:2xkx3B5v0

アスカ「えー!なにそれ聞いてないわよ!」

ミサト「あら言ってなかった?新しいパイロットが配属されるって」

アスカ「初耳よ!だいたいなんで今さらパイロットが必要なのよ・・・」

ミサト「国連の宇宙なんたらから直々に配属されたのよ なんでもかなりの凄腕なんですって」

アスカ「・・・ふーん」


7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 22:04:17.34 ID:ywbwi6xs0

使徒が億単位で攻めて来そうだな


8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 22:06:26.43 ID:2xkx3B5v0

ミサト「新型エヴァも同時に配属されたから、期待も大きいんじゃないかしら ねぇ、シンジくん」

アスカ「・・・なんでバカシンジに聞くのよ」

ミサト「シンジくんは一足先に会ったのよ 見惚れちゃってたわよねぇ~」

シンジ「み、ミサトさん!」

アスカ「・・・」





9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 22:12:51.81 ID:2xkx3B5v0

ノリコ「おはようシンジくん!」

シンジ「タカヤさん お、おはよう」

ノリコ「ノリコでいいわよ!あー、また学校にいけるなんて幸せ~!!ぜーったい楽しんでやるんだから!・・・えっと、そちらは?」

シンジ「あ、セカンドパイロットの・・・」

アスカ「アスカ 惣流・アスカ・ラングレーよ」

ノリコ「よろしくねアスカさん!」


12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 22:17:44.54 ID:2xkx3B5v0

アスカ「・・・よろしくー」

ノリコ「アスカさんって2号機のパイロットでしょ!すごいなーEUのエースパイロットと一緒に仕事できるなんて!」

アスカ「そういうアンタもエースなんでしょ ミサトに聞いたわ」

ノリコ「そんな私なんて全然!すごいのはお姉さまよ!」

アスカ「お姉さま?」


13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 22:22:58.48 ID:2xkx3B5v0

ノリコ「そう私のお姉さま!・・・あ、あれよ!ちょうどいらしたわ!」

カズミ「おはようノリコ それに・・・シンジくん?」

ノリコ「おはようございます!お姉さま!」

シンジ「お、おはようございます」

アスカ(・・・な、なんでこの人鉄下駄履いてるの・・・)


15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 22:30:37.54 ID:2xkx3B5v0

キーンコーンカーンコーン

ノリコ「シンジくん!いっしょにお昼食べない?」

トウジ「なんやセンセ、また新しい女ができたんかい」

ケンスケ「いやらし~!」

シンジ「そ、そんなんじゃないよ!」

ノリコ「シンジくんの友達?私ノリコ!タカヤノリコ!よろしくね!」

アスカ「・・・」

レイ「・・・」


16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 22:35:06.39 ID:85E0yO1E0

最強のチルドレンだな
アスカが大便ちびるレベル


17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 22:39:39.11 ID:2xkx3B5v0

ウーウーウー・・・

ノリコ「警報・・・」

シンジ「使徒がでたんだ!本部にいかなきゃ!」

アスカ「バカシンジ!はやくいくわよ!」

ノリコ「使徒・・・こんなにも早く戦うことになるなんて・・・!」


20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 22:46:10.88 ID:2xkx3B5v0

ミサト「どういうことなの・・・」

日向「・・・分かりません ただ、パターン青の破長を数えきれないほど確認」

マヤ「その数・・・推定3億です」

ミサト「・・・」

リツコ「こんな数の使徒が現れるなんて・・・」




21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 22:49:11.37 ID:Dg0t0FtP0

人類終了のお知らせ


23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 22:53:20.15 ID:2xkx3B5v0

ミサト「・・・いい、みんな、今回の使徒は確認できるだけでも3億は下らないわ」

アスカ「3・・・億・・・」

シンジ「そんなの・・・どうしようもないじゃないですか・・・」

レイ「・・・」

ミサト「・・・」

ノリコ「・・・みんな元気をだしてよ!」


24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:01:13.39 ID:2xkx3B5v0

アスカ「元気出せって・・・だってこんなの無理に決まってるじゃない・・・」

ノリコ「・・・ッ」

カズミ「・・・いきましょう、ノリコ」

ミサト「ちょっとあなたたち勝手に・・・」

ドコオン!!

ミサト「使徒の攻撃がこんなところまで!」

カズミ「いそぐわよ!ノリコ」

ノリコ「はい!お姉さま!!」


30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:07:17.54 ID:2xkx3B5v0

ドコオン!

冬月「・・・碇」

ゲンドウ「・・・」

冬月「この数・・・どうする」

ゲンドウ「・・・どうしようも、ない 予言にも記されてなかった」

冬月「・・・」


青葉「!?指令!」

ゲンドウ「どうした」

青葉「第7ハッチが・・・第7ハッチが開いています!!」


33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:10:30.44 ID:2xkx3B5v0

デンデンデンデンデンデンデデデン


日向「あれは!噂の新型エヴァ!!」

冬月「・・・あれがエヴァンゲリオン6号機 ガンバスターか!」

ゲンドウ「・・・パイロットに回線をつなげ」

マヤ「はい!」

ピッ

ゲンドウ「・・・なにをしている 出撃命令はまだ出していないはずだ」


35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:14:21.09 ID:2xkx3B5v0

ノリコ『・・・このまま黙って見ているだけなんてできません!』

冬月「しかしアンビリカブルケーブルの接続もなしに・・・」

カズミ『現状でも5分は動きます』

ノリコ『いざとなったら体当たりするまでです!』

冬月「タカヤくん!」

ゲンドウ「・・・フォースチルドレン 敵の中央部に大型使徒がいる そいつを狙え」

冬月「碇!」


37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:17:57.38 ID:2xkx3B5v0

ノリコ『・・・はい!指令!』



カズミ「・・・いくわよ、ノリコ」

ノリコ「はい、お姉さま  ・・・エヴァンゲリオン6号機、発進!!」



アスカ「・・・うそでしょ、たった1機で何する気なのよ」

シンジ「むちゃだ・・・」




38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:22:00.58 ID:2xkx3B5v0

ノリコ「エヴァアアアアアアアアアア!ビッィィィィィイイイイイイムウウウウ!!!!!」

ズドドドドドドドド!!!

カズミ「ノリコ!後方より敵、2000万!」

ノリコ「エヴァアアアアアアアアア!!ミサアアアアアアアアアアアアアイルウウウウウウウウウウ!!!!!」

ズドドドドドドド!!


ミサト「すごい・・・!」

アスカ「あいつら・・・あんなにすごかったの・・・」


39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:23:24.56 ID:UViSHR6lP

ノリコ「そんなことないよ!私、実はエヴァの操縦すごく下手なんだ・・・えへへ」



と言っていた割に強すぎるな


40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:23:59.88 ID:96LLT/n70

>>39
お姉様がすげーんだよ! ってことにしておいてやれ


45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:28:40.71 ID:2xkx3B5v0

ノリコ「はぁ・・・はぁ・・・!!」

カズミ「だめ、敵の数が多すぎる・・・」

ノリコ「残り時間・・・3分を切ってる・・・指令!お願いがあります!」

ゲンドウ『なんだ』



ノリコ『・・・シンジくん、聞こえてる?』

シンジ「ノリコの声がスピーカーから・・・」

ミサト「エヴァの中から通信してるの・・・」

ノリコ『お願い、助けて・・・このままではやられてしまうわ』



46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:33:36.81 ID:2xkx3B5v0

シンジ「・・・助けてって・・・」

ノリコ『私たちエヴァのパイロットは地球のみんなの希望なのよ すべての人たちが私たちに託したのよ』

カズミ『シンジくんだけじゃないわ 惣流さん、綾波さん、あなたたちもよ』

ノリコ『みんなの期待を背負った私たちなのよ!その私たちが負けたらいったいどうなるのよ!!』

シンジ「・・・」

ノリコ『私たちは・・・』

カズミ『私たちは・・・』

ノリコ・カズミ『必ず勝たなきゃいけないのよ!!』

ノリコ『お願いシンジ!戦って!!』

シンジ「・・・ミサトさん!」




47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:37:34.96 ID:2xkx3B5v0

ミサト「碇指令!」

ゲンドウ「・・・かまわん、全機、出撃」


シンジ「・・・綾波、アスカ」

アスカ「言わなくたって分かってるわよバカシンジ」

綾波「・・・この戦いにすべてを懸けましょう」

ミサト「・・・みんなに地球の未来を託すわ エヴァンゲリオン、リフトオフ!」


48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:42:28.42 ID:2xkx3B5v0

シンジ「うおおおお!!!」

ノリコ「シンジくん・・・!」

カズミ「ノリコ、左前方から大型使徒接近中」

ノリコ「お姉さま・・・アレを使うわ」

カズミ「えぇ、よくってよ」

ノリコ「うおおおおおおおおおおお!!!」

ノリコ・カズミ「スウウウウウウウウウウパアアアアアアアアアアア!!!」

ノリコ・カズミ「イナズマアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!」

ノリコ・カズミ「キイイイイイイイイイイイイイッッッッックウウウウウウウウウウウウウウ!!!!!!!」


50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:49:46.62 ID:2xkx3B5v0

アスカ「はあああ!!」

レイ「セカンド!後ろから400万」

アスカ「どおなってんのよおおお!!もおおお!!!」

ガガガッガガガ!!

アスカ「キャアアア!」

シンジ「アスカ!」


マヤ「2号機シンクログラフが乱れてます!」

ミサト「・・・敵の数が多すぎる エヴァ4機でも厳しいわね・・・!」

日向「・・・! 新たな波長を確認!」

ミサト「なんですって!?」

日向「これは・・・エヴァンゲリオン!?」


53 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:53:09.87 ID:2xkx3B5v0

???「敵は多いぞ、気を抜くなよ」

???「はいっ!お姉さま!!」


ミサト「どういうこと・・・まだエヴァーがいるの?」

日向「分かりません・・・ただ、高速で接近中!!」

冬月「碇・・・」

ゲンドウ「・・・」


56 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:55:35.01 ID:2xkx3B5v0

シンジ「っうおおおお!!! アスカ!大丈夫!?」

アスカ「・・・なんてことないわよ!これくらい!」

レイ「まずいわ 囲まれてる」

シンジ「ッ!!!」


???「ッエッヴァアアアアアアアビッイイイイイイイイイイイイイイイイイイムウウ!!!」

ドドドドドドーン!!!!

アスカ「なに!新手!?」


60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/26(月) 23:59:57.58 ID:2xkx3B5v0

デンデンデンデンデンデンデデデン

ノノ「違います!」

ノノ「国連軍ゼーレ直属第六世代人型対使徒決戦兵器!」

ノノ「エヴァンゲリオン7号機です!!」

ラルク「そして、エバンゲリオン8号機!」


冬月「新型エヴァ・・・完成していたのか!」


65 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/27(火) 00:04:22.86 ID:3zWTuUhP0

アスカ「新型エヴァ・・・」

シンジ「でも、どうしてここへ・・・」

ノノ「勘です!」

ノノ「エヴァンゲリオンとパイロットたちのあいだに最早距離など関係ないのです!!」

アスカ「か・・・勘・・・?」

ラルク「いっくぞおお8号機・・・いや、ディスヌフ!!!」

ノノ・ラルク「A・T・フィールドッ全ッッ開!!!!!」

ゴゴゴゴゴゴゴ!!!!

ミサト「体が・・・赤くなっている?」

リツコ「すさまじいA・T・フィールドね・・・これなら、いけるわ」


ノノ「はああああああああ!!!エヴァアアアアアア!!!ビイイイイイイイイイイイイイイッム!!!!」

ドドドドッドドドオドドドドドドドド!!!


68 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/27(火) 00:08:30.39 ID:3zWTuUhP0

ノリコ「お姉さま!」

カズミ「えぇ、私たちだけじゃなく、みんなが力を合わせた今」

ノリコ「負けるわけがないんだからあああああああ!!!」


ノリコ・カズミ「スウウウウウウウッパアアアアアアアアアア!!!」

ノノ・ラルク「イナズマアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」


シンジ「アスカ!」

アスカ「分かってるわよ!飛ぶわよ!シンジ!!!」


シンジ・アスカ「トリプルウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ!!!」


ノリコ・カズミ・ノノ・ラルク・シンジ・アスカ「キイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイッッッックウウウウウウウウウウウウウウウウ!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ドガアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!


70 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/27(火) 00:12:28.65 ID:3zWTuUhP0

日向「敵、大型使徒殲滅!!やりました!!」

青葉「他の使徒も引き上げていきます!!」

マヤ「しかし・・・モニタ、パルスともにロスト・・・パイロットたちの生死、確認できません」

ミサト「そんな・・・!どうなったっていうのよ!?」

リツコ「おそらく、溶けて蒸発ね」

ミサト「・・・あんたねぇ!!」

日向「モニタ、回復します・・・」

パッ


77 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/27(火) 00:17:06.86 ID:3zWTuUhP0

オオオ・・・!

日向「エヴァンゲリオン!全機無事です!!」

ミサト「やったあ!!!」

オオオオオオオ!!!!!


ノリコ「・・・シンジ」

シンジ「・・・ありがとう ノリコがいなかったら戦えなかったよ・・・」

ノリコ「・・・ううん、ありがとう、シンジ」


81 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/27(火) 00:25:40.71 ID:3zWTuUhP0

キーンコーンカーンコーン


あれから数カ月たちました

ようやく私も学校になれてきて、毎日楽しく通っています!

ラルクちゃんとノノちゃんも同じ学校に転入してきて毎日ほんとにたのしいなあ~


アスカ「ノリコーご飯食べましょ」

ノリコ「うん、アスカ!今日もシンジくんの手作り?」

アスカ「んーまーねー」

ノリコ「いいなあお弁当作ってくれる人がいて」

アスカ「そんないいもんじゃないわよ」


83 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/27(火) 00:29:40.55 ID:3zWTuUhP0

先生「あー・・・みんな、昼休みにすまないが新しい転入生を紹介するー さ、入りなさい」

トウジ「なんやこんな時間に」

ケンスケ「転校初日から遅刻なのかな」

シンジ「・・・」


転入生「・・・えと、新しくエヴァパイロットに配属されてきました シモンっていいます!」

終わり


84 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2010/07/27(火) 00:31:45.81 ID:1FWmMxZz0

乙!
熱かった!



元スレ:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1280148370/
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント