SSまとめサイトですの。2ちゃんねる、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれたSSをまとめますの。

検索フォーム

プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

逆アクセスランキング

おすすめリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
266位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
0 コメント

妹「お・・おう兄貴、言いにくいんだけどよ・・・す、す好きだぜっ」

18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 06:33:29.02 ID:LWuf7dZT0

妹「ははっ・・・馬鹿みたいだよな。あたしら兄弟なのに・・・」

妹「今まで色々迷惑かけてごめん」

妹「あたしこれからはもう少しおしとやかになるよ」

妹「兄貴が喜ぶような可愛い服だって着るし、料理だってがんばる」

妹「だからさ、返事聞かせてよ」

妹「ねぇ・・・兄貴」

妹「・・・返事・・・してよ・・・ねぇ・・・」ポロポロ


23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 10:17:56.25 ID:Y01chVle0

1年後

男1「妹ちゃんすげえな。また学年トップだってよ」

男2「文武両道、才色兼備、家庭的でおしとやか、最強杉ワロタ」

男3「1年生にして学園のアイドルだもんな」

男1「でも噂だと中学校の時はガサツで男勝りで勉強とか全然だったって話だぜ」

男2「ありえないだろ。ブス共の嫉妬乙」

男3「なぁ声かけてみようぜ。おーい妹さーん、放課後一緒にカラオケでもいかない?」

妹「すいません、私、行かなきゃいけないところがあるんです。本当にごめんなさい」ペコ

タッタッタ

男1「・・・やっぱあの噂本当なのかな。お兄さんがずっと昏睡状態だって・・・」


27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 10:35:31.08 ID:Y01chVle0

病院

妹「・・・こんにちは、兄さん」

妹「具合はどうですか?」

兄「・・・」

妹「・・・」

妹「・・・今日は学校の試験で1位を取りました」

妹「頑張ったんですよ、勉強も」

妹「一年前からは想像出来ないでしょう」

兄「・・・」

妹「・・・兄さん」



31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 10:48:15.10 ID:Nt00SVF1i

一年前

妹「おい!兄貴は大丈夫なんだよな?!本当は大したことない怪我なんだよな?!なぁっ?!」

医者「なんとか一命は取り留めました。が・・・」

妹「が、なんだよ?!なんなんだよおい!」ガシッ

医者「・・・頭に大きなダメージを受けています。意識が戻るかどうかは・・・ハッキリ言って絶望的でしょう」

妹「・・・嘘、だよな?」

医者「万が一意識が戻っても、様々な障害が残るかもしれません。可能性が高いのは、記憶障害・・・」

妹「・・・はは、嘘付くなよ。兄貴はな、あたしがどんだけ反抗しても笑ってたんだぞ」

妹「・・・兄貴は強いんだ。だからお前が言ってるのは嘘だ。この嘘つき野郎!」

妹「兄貴!本当は起きてるんだろ!帰ろうぜ!今日くらいは飯作ってやるから!」ユサユサ

医者「こらっ!やめなさい!」ガシッ

妹「兄貴、兄貴ぃぃ!!!」


32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 11:01:46.43 ID:Nt00SVF1i

医者「妹さん、君も少しは息抜きした方がいい。あれから1年、毎日ここに来ているじゃないか」

妹「先生・・・平気です。少しでも兄さんが目を覚ますきっかけになれば」

医者「・・・家族や知り合いの呼びかけが一番効果的であるのは私が言ったことだ」

医者「今では無責任だったと思っているよ。あれから1年、君は自分の全てをお兄さんに捧げている」

医者「それはお兄さんの望むことではないんじゃ

妹「先生」

妹「・・・また、明日も来ます。兄さんをよろしくお願いします」ペコ


35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 11:12:45.38 ID:Nt00SVF1i

自宅

妹「ふぅ、明日の予習は終わりと」

妹「ココアでも飲もう」

コポコポ

妹「・・・懐かしいな、小さい頃は兄さんの話を聞きたくて、夜中にココアを2人分作って兄さんの部屋に持って行ったっけ」

妹「・・・いつからだろう、兄さんに冷たい言葉しか言えなくなったのは」

妹「兄さんはいつも私に優しかった」

妹「私はいつも兄に反抗していた」

妹「兄さんに面と向かって言った最後の言葉が『死ね』だなんて、笑い話になりませんよね」

妹「兄さん、兄さんの記憶に私はまだ残っていますか?」

妹「・・・残っていても、きっと、一年前の私でしょうね」

妹「兄さん・・・」

妹「兄さん・・・ううっ・・・ひっく・・・」ポロポロ


40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 11:40:15.17 ID:gNpYn6ju0

女1「ねえ妹ちゃん、今日は放課後空いてる?たまには一緒に」

妹「ごめんなさい、今日も用事が」

女2「用事ってお兄さんの看病でしょ?昏睡状態っていむぐっ!」

女3「ばかっ!余計な事いうな!・・・妹ちゃん、たまには息抜きしないと妹ちゃんが参っちゃうよ・・・」

妹「・・・ありがとう、気を遣ってくれて。でも大丈夫だから。ごめんなさい」ペコ

タッタッタ

女1「・・・やっぱダメかぁ。そしたらあたし達には応援することしか出来ないね」

女3「お兄さん、早く目を覚ますといいね」

女2「そして兄妹で禁断のぉぉうごぇっ」

女3「お前にはデリカシーが無さすぎる」


48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 11:59:47.62 ID:LWuf7dZT0

病院

妹「今日は英語の授業でオリオン座のおとぎ話を聞きました」

妹「小さい頃、ココアを持って兄さんの部屋に行って、兄さんが話してくれたおとぎ話です」

妹「オリオンは、さそりによって殺された」

妹「だから夜空でも、東の空からさそり座が上ると、オリオン座は怖くなって西の空に沈む」

妹「・・・私は、さそりです」

妹「今さらオリオンである兄さんに会いたくても、会えないんですね」

妹「たとえさそりが、オリオンを愛していても・・・」



51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 12:11:30.39 ID:LWuf7dZT0

妹「兄さん、兄さんはいつも私に言ってましたね」

妹「少しは女の子らしくすることも覚えたほうがいいって」

妹「言葉遣いとか、料理とか、勉強も少しはしろって」

妹「私はそれに暴言で返したけれど」

妹「今では、言うことを聞いたつもりでいます」

妹「私は兄さんが望む妹になりました」

妹「兄さんが望むなら、なんだってします」

妹「この心臓を捧げて兄さんが目覚めるなら、捧げたって構わない」

妹「・・・だから兄さん、目を覚まして」

妹「・・・私、これ以上、なにをすればいいのか、わからない・・・」

妹「兄さん・・・兄さん・・・」ポロポロ

兄「・・・」


55 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 12:22:36.80 ID:LWuf7dZT0

自宅

妹「わかってる。もう兄さんが目を覚まさないだろうってこと」

妹「それでもすがりたかった。願掛けみたいなものだった」

妹「兄さんが望む私になれば、兄さんはきっと目覚めてくれるって」

妹「でも・・・」

妹「もう、それもなくなっちゃった」

妹「・・・私も、兄さんのところへ・・・」

妹「・・・睡眠薬、これだけ飲めば・・・」

ゴクン


57 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 12:31:56.67 ID:LWuf7dZT0

夢の中にて

妹(これは・・・?ココアの匂いがする・・・小さい頃の思い出?)

妹「ねえねえ兄貴!今日もお話してよ!」

兄「そうだね、じゃあ今日は織姫と彦星の話なんてどうかな」

妹(織姫と彦星の話・・・)

兄「織姫と彦星はお互いのことが大好きだったんだ。けど、お互いに好きすぎて仕事もしなくなっちゃったんだよ」

妹(それで神様は2人を引き離す)

兄「でも、離れた2人はそれでもお互いが好きで、逆になにも手に付かなかったんだ」

妹(そして神様は、ちゃんと仕事をすれば1年に1度、七夕の日に逢わせてやると約束する)

兄「それで今でも、七夕になると織姫と彦星は一緒になるんだよ」


58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 12:36:27.63 ID:LWuf7dZT0

妹「なんかそれ神様意地悪だね」

兄「あはは。でもぼくはそれ以上にね、織姫と彦星はすごいと思うよ」

妹「どうして?」

兄「たった1日出会うために、364日がんばれるって、すごいことじゃないか」

妹「ふーん」

兄「妹は、ぼくと1年に1度だけしか会えませんってなったらどうする?」

妹「・・・やだ。我慢できなくて会いに行く」

兄「あはは。ぼくもきっとそうするよ。だから、この2人はすごいんだよ」

~~~


59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 12:38:53.82 ID:LWuf7dZT0

妹「はっ!!」ガバッ

ダダダダ

妹「おええええぇぇっ!!」ビシャビシャ

妹「はぁ・・・はぁ・・・」ゼエゼエ

妹「私、何を考えてたんだろう」

妹「今なら織姫と彦星の気持ちがわかるよ」

妹「兄に1日会うためなら、私はそのためだけに残りの人生をがんばれる」

妹「私は諦めない」


60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 12:42:48.43 ID:+E4awJPj0

イイイモウトダー


62 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 12:50:14.14 ID:gNpYn6ju0

病院

妹「ふぅ、少し話し疲れちゃいました」

妹「飲み物を買って来ますね」

~~

妹(何にしようかな・・・ココアにしよう)

妹(・・・兄さんの分も買っていこう)

~~

妹「ただいま、兄さん」

妹「兄さんの分も買って来ましたよ」コトッ

兄「・・・」

妹「昔はこうして、ココアを持って兄さんの部屋に行きましたね」

妹「私、兄さんの話、大好きだったんですよ」

兄「・・・」

妹「また、兄さんの話、聞きたいな」


63 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 12:51:11.96 ID:gNpYn6ju0







兄「・・・いい匂いだね」






.


66 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 12:56:46.34 ID:gNpYn6ju0

妹「・・・・・・えっ」

兄「懐かしいなぁ、最後はいつだっけ、小学校の3年くらいかな?」

妹「あに・・・き・・・?」

兄「実はぼくも少し寂しかったんだ」

妹「・・・兄貴・・・あたしだよ・・・わかる?」

兄「わかるよ。ぼくの大切な妹じゃないか」

妹「・・・そっか・・・わかるか・・・」

妹「面倒かけさせやがって・・・バカ兄貴・・・」ポロポロ


68 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 13:04:42.52 ID:gNpYn6ju0

結局、兄の目を覚ましたのは
兄が語った妹ではなく、兄の思い出の中に残った妹と
その妹の作ってくれたココアの香りでした

本当に大事なものは見た目や形ではなく
なにげない日常の中にあるものなのかもしれません

その後、杖をついた若者とその妹が仲の良さで街中でも有名な兄妹になるのですが

それはまた別のお話


「兄貴!言いにくいんだけど・・・だ、大好きだぜ!」


おわり


71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 13:06:58.07 ID:SHYTEfyq0

大層乙であった


76 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 13:19:19.36 ID:iYfyv4GU0

あれ?その後は?


80 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 13:32:47.57 ID:gNpYn6ju0

次回予告!!


妹「兄貴が可愛すぎて生きるのが辛い」

DQN「妹ちゃんか、かわいいじゃんww」

女友「妹ちゃんのお兄さん、結構格好いいね・・・好みかも」

男123「妹ちゃんと腕を組んでるあの男は何者だ?許さない、絶対にだ!」

女2「禁断の近親そうぐあああああ」

女3「お前は一度氏ね」

兄「なんだか騒がしいなぁ」


ご期待しないでください


84 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 13:44:31.40 ID:iYfyv4GU0

>>80
構わん続けろ


82 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 13:40:44.36 ID:bthinEC60

7本立てか胸熱


87 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 13:48:52.54 ID:gNpYn6ju0

いやごめん無理だ

仕事中にiPhoneから書いたけどまだまだ仕事続くんで
誰か続きじゃなくていいんで書いてくれー


93 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/04/14(木) 15:06:06.58 ID:fsmhF5T80

>>66で全部ぶっ飛んで「兄貴」になっちゃってるのが良い



元スレ:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1302726307/
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント