SSまとめサイトですの。2ちゃんねる、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれたSSをまとめますの。

検索フォーム

プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

逆アクセスランキング

おすすめリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
0 コメント

【ガルパン】ソウルネームです!

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/02/26 01:08:58.43 ID:3LRWIoudO

放課後

沙織「えっ?ゆかりん来週退院なの?」

優花里「武部殿?わたしが入院しているように見えるのですか?」

みほ「あはは、沙織さんったら面白い事言うんだね」

華「わたくし良い眼科を知っておりますわ。それとも必要なのは頭の方でしょうか?」

沙織「華、ひどーい!」

エルヴィン「おーい」

沙織「ほら、向こうからエルりんが『グデリさん来週退院』って言ってるよ。
グデリさんってゆかりんのことだよね?」

優花里「はい、韋駄天ハインツとはわたしのことであります」

沙織「イカ天ハインツ?てんぷらにケチャップって美味しくなさそうだよ?」

華「どうやら必要なのは耳鼻科のようですね」


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2017/02/26 01:10:16.89 ID:3LRWIoudO

あんこうチームのソウルネーム?をネタにしたSSです
一部の子がアホになってます

3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2017/02/26 01:16:45.46 ID:3LRWIoudO

エルヴィン「グデーリアン、マンシュタイン、ちょっといいかな?」

優花里「いいですよ」

麻子「ああいいぞ」

沙織「なんで麻子が返事するの?エルりんはゆかりんと話してるんだよ」

麻子「沙織、邪魔するな」

沙織「なんでよ、もー」

エルヴィン「今日のテストはかなり上手くいった。これも二人のおかげだ」

優花里「こちらこそ皆さんのおかげで良い点数が取れたはずです」

麻子「礼を言われる程のことじゃない」

4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2017/02/26 01:17:34.07 ID:3LRWIoudO

エルヴィン「という訳で今日も勉強会来てくれないか?」

優花里「はい!喜んで参ります!」

麻子「どういう訳だ?まあ構わないが」

エルヴィン「ではヴィットマン隊長、二人を借りていく」

みほ「えっ?」

優花里「では、行って参ります」

麻子「すまないな」

みほ「行っちゃった」

沙織「麻子とゆかりん取られて寂しいよー」

華「沙織さんにはわたくしがいるじゃありませんか」

5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/02/26 01:18:29.66 ID:3LRWIoudO

沙織「ところでみぽりん、今ヒットマンって呼ばれてなかった?」

みほ「ええっと、それはね」

華「みほさんは鉄砲玉をやるのですか?それとも遠くから戦車砲で?」

沙織「なにそれ!みぽりん見かけによらず凄い事やるんだね」

みほ「あはは」

華「抗争相手はどこでしょうか?やはり因縁の黒森峰?」

沙織「あのイヤミな銀髪をやっちゃうんだね!手伝うよ!」

6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/02/26 01:20:08.11 ID:3LRWIoudO

みほ「あのねヒットマンじゃなくてヴィットマン」

沙織「ビットマン?」

華「0と1、デジタルに強いからビットマンなんですね」

みほ「違うの、ミハエル・ヴィットマン」

沙織「ミサイルヒットマン?」

華「主砲からミサイルを発射する戦車があるそうですね。それを使うのですか?」

みほ「はぁ」(もうダメかも、こんなとき優花里さんが居てくれたら)

7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/02/26 01:22:06.59 ID:3LRWIoudO

優花里「あのですね、ミハエル・ヴィットマンというのは戦車兵でして1944年のヴィレル・ボカージュの戦いで大活躍したんです。
『奴らもう勝ったと思っているな』『では教育してやるか』かつての相棒ヴォルとの、このやりとりはあまりにも有名です!
一個中隊を率いたヴィットマンは単独行動で次々と敵を撃破、最終的には英第七機甲師団を撤退させたんです!
この大戦果に対して剣付柏葉騎士十字章が与えられました。なんと総統自ら授与したんですよ!」

8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2017/02/26 01:23:39.94 ID:3LRWIoudO

みほ「優花里さん!」

優花里「すいません、つい調子にのってしまいました」

みほ「ありがとう!助かったよ!」

優花里「えっ?」

沙織「あれ?ゆかりんおカバさんの家に行ったんじゃないの?」

優花里「ちょっと忘れ物をしてしまいまして学校に戻るところなんです」

華「おかげでヴィットマンの事がわかりましたわ。素晴らしい戦車乗りなのですね」

優花里「それでは急ぎますのでまた明日です」

9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2017/02/26 01:25:23.40 ID:3LRWIoudO

華「ヴィットマンさん」

みほ「なんだか恥ずかしいよ。それに本物に申し訳ないし」

沙織「いいじゃない。凄い戦車乗りなんてみぽりんにぴったりだよ」

みほ「わたしなんてとてもカリウスやヴィットマンに及ばないし、畏れ多くて」

沙織「それくらいでいいんだよ。ほら、おカバさんだっておりょうさんはともかく、もんもんなんて元になった幸村に遥かに及ばないよ」

華「そうですよ。あとの二人も元となったシーザーサラダや赤いきつねとは比べるべくもありませんわ」

沙織「そっくりだからじゃなくて憧れているからという理由で名乗ってもいいんじゃないかな?」

みほ「やっぱり恥ずかしいよ」

10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/02/26 01:27:00.33 ID:3LRWIoudO

沙織「そう言えば麻子の事もなんとかって呼んでたよね。なんだっけ?」

華「それなら知っておりますわ。わたくしも憧れていますから」

みほ「華さんの憧れなんだ、かっこいいよね」

沙織「華、知ってるの?誰?」

華「その昔、清の時代のことです。満州人と漢人の料理のなかから贅を尽くした料理をたくさん
それはたくさんたくさん供された宴があったそうです」

みほ「それって」

華「今となってはレシピは失われて想像で再現するしかないそうですが、本物の満漢全席味わってみたいですわ」

沙織「華はともかくとして、麻子はあんなに細いのにそんなのに憧れてるなんて意外だよね」

みほ「(マンしかあってないよ)ええっとマンシュタインというのはね」

沙織「来週退院?」

華「満漢全席?」

みほ(もう手に負えないよ、助けて優花里さん)

11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2017/02/26 01:28:15.62 ID:3LRWIoudO

優花里「エーリッヒ・レヴィンスキー=マンシュタイン、ドイツの将軍です。
バルバロッサ作戦においては難攻不落のセヴァストポリ要塞をカールやグスタフといった重砲を用いて陥落させ、その功により元帥に昇進しました。
他にもハリコフ奪回戦、スターリングラード解囲戦、クルスク戦車戦といった激戦を指揮しましたが、何と言っても有名なのはマンシュタインプランです!
歴史の教科書にも載っているほど有名なんですよ!
西方電撃戦におけるシュリーフェンプランに代わる作戦として採用され大戦果を挙げたんです!
代々続く保守的な軍人の家系に生まれたにもかかわらず革新的な機甲戦術を縦横無尽に使いこなした、
まさにドイツ最高の頭脳と称されるのに相応しい人物です!」

12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2017/02/26 01:31:10.36 ID:3LRWIoudO

みほ「優花里さん!」

優花里「すいません、またやってしまいました」

みほ「大好き!」

優花里「えっ?」

みほ「優花里さんはかけがえのない大切な友達だよ!」

優花里「西住殿にそこまで想っていただけるとは秋山優花里、感激です!」

沙織「ゆかりんだけずるいよ。ねえみぽりん、あたしたちは?」

みほ「沙織さんも華さんも(バカであっても)大切な友達です。もちろん(頭の良い)麻子さんも」

華「『仲良きことは美しき哉』とはこのことですね」

通りすがり「武者小路実篤の言葉ですね」

優花里「つい、いつもの道で帰る所でした。カバさんの家へ行きますのでまた明日です」

13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/02/26 01:32:26.44 ID:3LRWIoudO

沙織「みぽりんもゆかりんも、麻子だって名前つけて貰ってるのにあたしと華だけ無いのは不公平だよね」

華「あら?沙織さん名前を頂いてないのですか?」

みほ「華さんも名前つけて貰ったの?」

華「はい、ローザという名前を頂きました」

みほ「薔薇かな?華さんらしくてすてき」

華「ローザ・ルクセンブルクからとったそうです。わたくしの秘めたる強さをが活動家をイメージさせると教えて頂きました」

みほ「ちゃんと理由もあるんだね」

沙織「華まで名前貰ってるなんてずるーい」

14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2017/02/26 01:35:47.86 ID:3LRWIoudO

翌日

沙織「よーしテストも終わったし遊ぶぞー!みんな、いいよね?」

エルヴィン「おーい」

沙織「またエルりん?今日は行かないでね麻子、ゆかりん」

優花里「今日は五人でテストの打ち上げにしましょう」

麻子「仕方ない今回は断るとしよう」

エルヴィン「テストも終わったし打ち上げをやろうと思うんだ。今日は五人で来てくれないか?
カエサルがティラミスをいっぱい作って待ってるぞ」

麻子「よし行こう」

華「善は急げです」

優花里「行ってしまいました」

みほ「五人いっしょならいいよね沙織さん?」

優花里「武部殿?」

沙織「そうだね、みんないっしょなら行こうか!」

エルヴィン「おーいヴィットマン隊長、グデーリアン、ゼクシィ早く行こう」

沙織「ヴィットマン隊長」

みほ「そうだよ恥ずかしいけど」

沙織「グデリさん」

優花里「はい、韋駄天ハインツであります」

沙織「あたしゼクシィ?」

みほ「あはは」

沙織「やだもー」




元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488038938/
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント