SSまとめサイトですの。2ちゃんねる、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれたSSをまとめますの。

検索フォーム

プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

逆アクセスランキング

おすすめリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
259位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
0 コメント

P「千早にスキンシップ」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 20:38:44.13 ID:HjFtvXVci

Step:1
営業、レッスンに付きっ切り


千早「あの、最近私に付きっ切りですね」

P「ん?そうか?」

千早「はい…」

P「いつも一緒にいるのが当たり前になって来てるもんなぁ」

千早「そ、そうですね…」


3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 20:42:46.72 ID:HjFtvXVci

Step:2
一日一回頭を撫でる


P「お疲れ、千早」ナデナデ

千早「ひゃい!?」

千早「急に、びっくりしますっ!」

P「じゃあ、明日からは言ってから撫でるよ」

千早「そうではなくて…」


4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 20:47:15.94 ID:HjFtvXVci

Step:3
一緒にいる時は手を繋ぐ


千早「プロデューサー、流石にこれは…」

P「ん?」

千早「アイドルとプロデューサーが手を繋ぐというのは」

P「手を繋ぐだけだ、何もやましい事は無いさ」

千早「そうですか」

P「そうだとも」


5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 20:51:03.19 ID:HjFtvXVci

Step:4
座る時は膝の上に


千早「……重くないですか?」

P「いいや、ちっとも」


ギュウ


千早「……ん」

P「苦しくないか?」

千早「いいえ」

P「そうか」


8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 20:55:39.43 ID:HjFtvXVci

Step5
一日一回頬にキス


P「千早……」


チュ


千早「…!!」

千早「なななな何を!?」

P「挨拶だよ、挨拶」

千早「そんな節操のない挨拶がありますか…」

P「外国人は普通にこうしてるだろう」

千早「私たちは日本人ですよ!」


10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:02:15.87 ID:HjFtvXVci

Step:6
一日一回キス(ソフトに)


チュ


千早「ん……」

千早「ふふ、プロデューサー…」


P「甘えん坊だなぁ」

千早「はい、甘えん坊です」

P「じゃあ仕方がないな」

千早「はい、仕方がありません」


11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:02:44.45 ID:iO08PAlB0

ほう


12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:07:48.88 ID:HjFtvXVci

Step:7
一日一回キス(ディープに)


千早「んぅ…ぁ……ん」


千早「ぷはっ……はぁ」

P「千早……」

千早「プロデューサー……」


チュ


千早「んっ……ふふっ」


13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:13:13.45 ID:HjFtvXVci

Step:8
週末は情熱的な夜を


千早「やっ…んんっ…激しっ…ああっ」

P「千早っ、千早っ!」

千早「プロデューサーっ、好き!好きぃっ!」

P「くっ、もうヤバい……」



千早「~~~っ!!」ビクッ

P「っ……ふぅ」

千早「はぁっ、はぁっ……」


15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:15:30.60 ID:HjFtvXVci

Step:9
夜景の見えるレストランで


P「これ、受け取って欲しい」

千早「…?」


カパッ


千早「!!」

P「結婚しよう、絶対幸せにするから」

千早「……はいっ!」


19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:22:40.65 ID:HjFtvXVci

Step:10
海沿いの教会で…


千早「はい、誓います」

P「誓います」

神父「では、誓いのキスを」

P「千早…」


チュ


P「愛してるよ」

千早「私も、愛しています」


22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:29:05.23 ID:HjFtvXVci

~結論~
千早と結婚するには全部で10個の段階を踏めばいい



千早「何を書いてるんですか、あなた?」

P「ん?いや、何でもないさ」

P「それより、どっちだろうな」

千早「さあ、どっちでしょうかね」

P「まあ、千早に似て真面目な良い子になるだろうな」

千早「ふふ、あなたに似て、誠実な子になるでしょうね」


FIN


24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:31:11.90 ID:HjFtvXVci

千早スパイラルに陥ってムシャクシャして書いた
後悔はしていない


25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:32:08.64 ID:j2PIDxXJ0

おつなの
次はミ星井さんがいいと思うな


28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:36:40.86 ID:HjFtvXVci

Step:1
毎日抱きつくの!


美希「ハニー!」


ダキッ


P「お、おい美希…」

美希「コレはハグだから問題ないの!」

P「さいですか」


30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:40:17.23 ID:HjFtvXVci

Step:2
ほっぺにチューするの!


美希「んー…」


チュ


P「お、おい美希!」

P「流石にヤバいって…」

美希「欧米式の挨拶だから問題ないと思うな!」

P「そ、そうか?」

美希「そうなの!あはっ」


31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:41:56.54 ID:B81wIeqR0

攻略されてるな


32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:45:32.05 ID:HjFtvXVci

Step:3
思い切って告白するの!


美希「ハニー、大好き!」

P「…本気か?」

美希「ミキは本気なの」

美希「ミキがトップアイドルになったら、ハニーのお嫁さんにして欲しいの」


P「……わかった」

P「約束するよ」

美希「もし破ったら、オシオキなの!」


34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:49:59.75 ID:HjFtvXVci

Step:4
グアムで結婚式なの!


美希「誓います!」

P「誓います」

神父「でh…」

美希「ん~」


チュ


美希「…愛してるの!ハニー!!」

P「愛してるよ、美希」


35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:50:57.82 ID:85BFSyJY0

4段階とかちょろいな


36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:53:32.06 ID:HDtH5EFLO

でも、わた春香ちゃんが一番ですよね!


37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 21:55:27.14 ID:HjFtvXVci

~結論~
ハニーと結婚するには4ステップでイケるの!あはっ



美希「ハニー!女の子なの!」

P「そうか、名前を考えなきゃな」

P(美希が考えると文字通りキラキラネームになるからな)

美希「娘にハニーを取られないように頑張るの!」

P「俺はいつだって美希一筋だよ」

美希「ハニー!!」ダキッ


FIN


40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:01:28.42 ID:HjFtvXVci

Step:1
レッスンで転びます!


春香「…きゃあ!?」ステーン


P「おい、大丈夫か?」

春香「はい…いたた」

P「怪我には気をつけてくれよ」

春香「はい」


44 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:06:00.74 ID:HjFtvXVci

Step:2
事務所で転びます!


春香「きゃあ!?」ステーン


グシャ


春香「あ…クッキーが」

春香「プロデューサーさんに、食べて貰いかったのに…」グスッ

P「ん、美味しそうなクッキーだな」ヒョイ

春香「……へ?」

P「うん、美味しいよ」

春香「プロデューサーさん…」


46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:11:04.50 ID:HjFtvXVci

Step:3
ライブ後に転びます!


P「ライブお疲れ様」

P「良い出来だったよ」

春香「ありがとうござ……きゃあ!?」ステーン


ダキッ


P「大丈夫か?」

春香「はい…」ギュ

春香「もう少し、このままで…」

P「うん…」


49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:15:40.11 ID:HjFtvXVci

Step:4
転ばない作戦を提案します!


春香「手、繋いでいて下さい」

春香「そうすれば転びませんから!」

P「それはナイスアイデア」


ギュ


春香「えへへっ」

P「春香の手、暖かいな」


50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:19:33.42 ID:38jT2A0q0

さすがあざとかわいい春香


51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:20:51.65 ID:HjFtvXVci

Step:5
一世一代の告白で転びます!


春香「プロデューサーさん」

P「どうした?」

春香「大切なはな…きゃあ!?」ステーン


ダキッ


P「やっぱり春香はドジだなぁ」

春香「うぅ……」

P「でも、そんな春香が好きだ」

春香「…はひ?」


54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:24:15.32 ID:HjFtvXVci

Step:6
結婚式でも……いや転びませんよ!


春香「わわっ!?」

P「っと…大丈夫か?」

春香「はい、手を繋いでいたお陰で助かりました」

P「それは良かった」

春香「この手、離しちゃ嫌ですよ?」

P「うん、ずっと離さない」

春香「約束ですからねっ!」


58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:27:37.89 ID:HjFtvXVci

~結論~
私、転んでばかりじゃないですか!!
もうっ!



P「さて、今日は何処へ行こうか」

春香「あなたとなら、何処でもいいですよ」

P「そうか……じゃあ」


ギュ


P「行きますか、何処へともなく」

春香「はい、あなた…」


FIN


59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2012/07/13(金) 22:28:50.12 ID:My9mbi0p0




64 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:33:58.55 ID:HjFtvXVci

Step:1
求婚するピヨ!


小鳥「結婚して下さい!」

P「え?いいですよ」

小鳥「ですよね……って……え?」

P「はい、結婚しましょう」

小鳥「え?うそ!?」

小鳥「もっとこう…ドタバタラブコメディを期待してたのに……」

小鳥「と言うわけで、一度断って下さい」

P「何だって?」


65 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:35:34.35 ID:AsAYAbaV0

ピヨちゃん……


66 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:38:19.63 ID:HjFtvXVci

~結論~
すんなりだったピヨ


小鳥「あ、ここの式場いいですね」

P「あ、本当だ」

小鳥「ここにしましょう!」

P「はい」

小鳥「グアム…遠い…」

小鳥「やっぱり別の場所にしましょう!」

P「はいはい」


FIN


68 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:40:25.32 ID:HDtH5EFLO

実際、事務所に帰った時に「おかえりなさい、~さん」なんて言われたら、結婚してると勘違いしちゃうピヨね


69 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:44:08.19 ID:HjFtvXVci

訓練其の壱
手を繋ぎますぅ!



雪歩「えいっ」


ギュ


P「…雪歩?」

雪歩「男の人を怖がらない訓練ですぅ」

P「そうか、訓練なら仕方ない」

雪歩「はい」


70 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:47:26.20 ID:HjFtvXVci

訓練其の弍
抱きつきますぅ!


雪歩「……ええい!」


ギュ


雪歩「こ、こここれも訓練ですから」

P「そうか、訓練か」

雪歩「はいっ」ギュ


71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2012/07/13(金) 22:47:55.12 ID:My9mbi0p0

雪歩可愛い
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3195046.jpg


73 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:52:13.91 ID:HjFtvXVci

訓練其の参
き、キスしますぅ!


雪歩「…ん」

P「雪歩、それは流石に好きな人にしてあげて」

雪歩「はい…では」


チュ


雪歩「好きです、プロデューサー」

P「雪歩……」


75 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:56:53.51 ID:B81wIeqR0

雪歩はかわいいなぁ


76 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 22:59:17.42 ID:HjFtvXVci

訓練其の肆
告白しますぅ!


雪歩「あの、その…プロデューサー」

雪歩「ひんそーでひんにゅーでちんちくりんな私ですけど」

雪歩「誰よりも、プロデューサーの事が大好きですぅ!」

P「…!!」

雪歩「だから、その…結婚して下さい!」

P「うん…俺で良ければ、喜んで」


77 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 23:03:23.04 ID:HjFtvXVci

訓練其の伍
愛を誓いますぅ!


雪歩「…はい、誓いますぅ」

P「誓います」

神父「では、誓いのキスを…」

P「雪歩、愛してる」


チュ


雪歩「私も、愛しています」


79 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 23:08:10.04 ID:HjFtvXVci

~結論~
まだ男の人は苦手ですぅ


P「ははっ、雪歩らしいな」

雪歩「もうっ!」

P「でも、まあそれはそれで僥倖かもな」

雪歩「え?」

P「ずっと、俺だけを見ててくれそうだ」

雪歩「ふふっ、そうですね」



FIN


82 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2012/07/13(金) 23:11:24.68 ID:My9mbi0p0

乙。攻略されっぱなしだなwww


84 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 23:12:53.54 ID:HjFtvXVci

改めて千早をプロデュースしに行く
じゃあの


87 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/13(金) 23:15:06.44 ID:hz8DCdqN0

>>84
待て待て



元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1342179524/
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント