SSまとめサイトですの。2ちゃんねる、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれたSSをまとめますの。

検索フォーム

プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

逆アクセスランキング

おすすめリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
0 コメント

シンジ「発情した綾波がこんなにエロいとは思わなかった…」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/19 23:39:07.80 ID:RmR1/V2I0.net

シンジ「……」ドキドキドキ

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org273247.jpg

14 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/19 23:45:29.63 ID:X4t+a8SU0.net

おっぱい!おっぱい!

16 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/19 23:48:14.45 ID:NTq1LogsE.net

いいじゃん、エロいじゃん

こんなのが身近にいてアスカもいるんだから
そりゃシンジ君もシコらざるを得ないわ

18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/19 23:54:44.94 ID:RmR1/V2I0.net

綾波「碇くん……」

シンジ「は、はやなみ」ドキドキ

綾波「……」ギュッ

ムニュゥ
ムニィィ~

シンジ「はぁおっ!」

シンジ(あっあっ綾波ってこんなにおっぱいあったんだっけ!?)

19 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/20 00:00:48.60 ID:GmIKDHgV0.net

綾波「赤木博士に聞いたわ。碇くん、この街から出て行くって」

シンジ「……え? あ、う、うん。そうだよ。もう、父さんの言いなりになるのはやめるんだ」

綾波「そう……」

ムニュッムニュッ

シンジ「ふぉぉぉぉ……っ」



冬月「レイはどうした?」

ゲンドウ「シンジを誘導して、ここに留めるように言いつけてある」

冬月(……今更だが酷い父親だなこいつ)

20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/20 00:08:11.21 ID:GmIKDHgV0.net

綾波「私も……一緒に行ってはダメ?」

シンジ「!?」

綾波「碇くんと、二人で……」

シンジ(はやみと二人きりで……?)モンモンモン

綾波「お金なら、あるから。きっと暮らしていけるわ」

シンジ「で、でも僕なんかはともかく、綾波がいなかったらネルフが」

ムニュッ

シンジ「あっ」

綾波「大丈夫。弐号機パイロットが上手くやってくれるわ」

シンジ「そっそうだよね! アスカなら一人でも使徒倒してくれるよきっと!」

21 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/20 00:16:49.76 ID:GmIKDHgV0.net

リツコ「―――と、いうわけで、レイとシンジ君がネルフを出て行きました」

ゲンドウ「なぜだ……レイ」

冬月「やれやれ。己への忠誠を過信したな、碇」

リツコ「さしあたって、欠けた人員を早急に埋めることが最優先事項かと」

ゲンドウ「……仕方あるまい。候補者の中から、自らエヴァへの搭乗を望む、モチベーションの高い者を選抜したまえ」

リツコ「はい」

22 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/20 00:24:13.56 ID:GmIKDHgV0.net

綾波「結構、広いのね」

シンジ「うん。思ったより安くでキレイな部屋があって良かったよ。駅からちょっと歩くけど」

綾波「本当に……元いた家に戻らなくて、いいの?」

シンジ「いいんだ。綾波連れては行けないし、もう、出てきた場所だから」

綾波「そう」

シンジ「さ、片付けしよう。夜までに寝る場所くらい作らないと」

23 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/20 00:34:35.10 ID:GmIKDHgV0.net

ガサゴソ

綾波「……」

シンジ「……」

シンジ(この部屋で暮らすんだ……綾波と……)チラッ

綾波「……」

シンジ(制服以外に替えの服無いっていうから、とりあえず僕の貸したけど。まさか、下着つけずにシャツだけ着るなんて)

綾波「……」フルンッ

シンジ「……ゴクッ」

綾波「碇くん」

シンジ「ひゃい!?」

25 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/20 00:38:49.49 ID:GmIKDHgV0.net

綾波「これ。どこにしまえばいいの?」

シンジ「あ、えと。とりあえず、台所用品はまとめて台所のどこかに置いといて」

綾波「分かった」

シンジ(はーびっくりした)

綾波「碇くん」

シンジ「なに?」

綾波「触りたかったら、いつでも触っていいから」

シンジ「え……?」

綾波「私の、身体」

シンジ「!!?」

綾波「……」ガサゴソ

シンジ「……ゴクッ。ゴクッ」

27 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/20 00:53:17.55 ID:GmIKDHgV0.net

シンジ「―――だいぶ片づいたね」

綾波「ええ」

シンジ「そろそろ僕、ご飯作るね。簡単なのだけだけど」

綾波「手伝うわ」

シンジ「ありがとう。でも今日はホント、手伝うようなの作らないから」

綾波「そう……」

シンジ「汚れちゃったし、お風呂でも入ってきたら? さっき用意したから、ちょうど湧いてると思う」

綾波「……」

30 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2015/04/20 01:09:14.23 ID:GmIKDHgV0.net

綾波「…………碇くん」

シンジ「あれ? まだ入ってなかったの?」

綾波「使い方、よく分からなくて」

シンジ「そっか。ボタンとか色々付いてたもんね」


シンジ「えーっと。これ押すとお湯になって……あとは回せば出るから」

綾波「ありがとう」

シンジ「はは。僕もよく分かんなくって、説明書読んだんだ、さっき」

綾波「……」キュッキュッ

ジャー

シンジ「うわっ!?」

31 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2015/04/20 01:15:02.78 ID:GmIKDHgV0.net

ザー…

綾波「ん……」

シンジ「綾波!? 止めないと濡れちゃうって!」

ザー…

シンジ「服着たまま、なの……に」

綾波「……」タユン

シンジ(ぬ、濡れてぴったり張り付いて、透け……っ)

シンジ「はやなみ、マズ……」

綾波「なぜ、我慢しているの?」

32 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2015/04/20 01:19:20.60 ID:GmIKDHgV0.net

シンジ「え」

綾波「碇くん……触ろうとしないから」

シンジ「そっ、それは別に。我慢してるわけじゃ」

シンジ(うぅ、目のやり場が……)

綾波「私に触れるのは……イヤ……?」

シンジ「そうじゃないよ! そんなわけないけどっ」

33 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2015/04/20 01:25:33.01 ID:GmIKDHgV0.net

シンジ(じゃあどうして何もしないかって言ったら、やっぱり我慢してるからだけど……)

シンジ(だって僕らまだ子供なんだし。それに綾波に、一回でもそういうつもりで触っちゃったら、もう)

綾波「碇くん……♡」

シンジ「……っ」ドクドクドクドク

綾波「触って」

シンジ「はははやなみぃぃ!」

ガバッ

綾波「んっ」

34 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2015/04/20 01:27:08.54 ID:GmIKDHgV0.net

その頃

アスカ「で? あんたが新しいパイロットってわけ?」

ケンスケ「ああ、よろしくな! あ~、ついに俺の時代が来たんだ!!」

アスカ「……」プルプルプル

マヤ「ア、アスカ?」

アスカ「嫌ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」

35 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2015/04/20 01:37:44.02 ID:GmIKDHgV0.net

リツコ「―――と、いうわけで。アスカがエヴァパイロットを辞めて出て行きました」

ゲンドウ「……」

冬月「どうするつもりだ?碇」

ゲンドウ「……ゼーレが推薦していたパイロットがいたな。そいつを呼べ」

36 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2015/04/20 01:44:41.71 ID:GmIKDHgV0.net

アスカ「……なんであんたが付いてくんのよこの戦闘狂メガネ」

マリ「別に戦闘狂ってわけじゃないし、今はこっちのが面白そうだから」

アスカ「ふんっ」

マリ「どうせ、また無理にでも呼ばれて乗ることになるって。それより姫、これからどこ行くの?」

アスカ「あんたバカ? ドイツに帰るに決まってるじゃない。あんなのでもパイロットになれるなんて、やってらんないわ」

マリ「ふ~ん」

アスカ「まさかあんた、ドイツまで私にくっついて来るつもりじゃないでしょうね?」

マリ「んにゃ。まずは、ワンコ君とレイちゃんの様子を覗いてこようと思って」

アスカ「!?」

37 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2015/04/20 01:53:10.56 ID:GmIKDHgV0.net

綾波「ちゅっ、ンむ、はっ、あっん……チュぱ、ン、ちゅ……!」

シンジ「はぁ、はぁ」

綾波「いかりくん……♡」

シンジ(綾波! 綾波の上気した顔って、やっぱりめちゃくちゃエロい……!)

ムニッ

綾波「ふぁ、く」

ムニッムニッ
モミュモミュモミュモミュ

綾波「ふぁ……ン、ん」

シンジ(おっぱい! おっぱい! おっぱいっ!)

39 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/20 02:13:56.24 ID:GmIKDHgV0.net

綾波「……!」

シンジ「はぁはぁ、ど、どうしたの……?」

綾波「碇くんの……当たって……」

サワッ

シンジ「ぁう……!」

綾波「熱い……こんな風に、なるのね……」

ナデナデ

シンジ「だ、だってこんなコトしてたら、当たり前だよ……くっ」

綾波「キモチ、いいの?」

シンジ「う……うん、すご、く……!」

サワサワ
モミモミ

シンジ(ああ、綾波の手で……! 綾波の指が、僕の……!)

シンジ「うぁぁ!」ビククッ

41 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/20 02:20:27.33 ID:GmIKDHgV0.net

シンジ「ハァ、ハァ、ハァ」

シンジ(イっちゃった……)

シンジ「ハァ、ハァ、ハァ」

シンジ(すごくいっぱい出ちゃった……なのに、まだ)

ツンッ

シンジ「ぅっ」

綾波「まだ、硬いまま」

シンジ「ご……ごめん」

綾波「? どうして謝るの? 碇くん」ギュッ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


42 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/20 02:24:41.77 ID:GmIKDHgV0.net

NGワード含まれてしまった
おやすみ

44 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2015/04/20 02:36:49.65 ID:o5EjwdcaK.net

(´・ω・`)


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1429454347/
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント