SSまとめサイトですの。2ちゃんねる、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれたSSをまとめますの。

検索フォーム

プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

逆アクセスランキング

おすすめリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
397位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
33位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
0 コメント

サトシ「セレナはモンスターボールを肛門に何個挿れれる?」 セレナ「え!?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2015/01/26 17:38:03.18 ID:QSYtclC10

サトシ「どうした?」

セレナ「こ、肛門にモンスターボールって・・・?」

サトシ「あーセレナはまだ初心者だから無いんだな」

セレナ「サトシはできるの?」

サトシ「当たり前だろ!試しに俺の肛門に入れてみるか?」

セレナ「でも・・・」

サトシ「心配するなよ!ほら」ペロン

セレナ「じゃあ」


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2015/01/26 17:41:53.88 ID:QSYtclC10

セレナ「本当に入るの?」

サトシ「ほら」

セレナ「・・・挿れてみるね」ギュゥゥゥ

サトシ「どうだ?」

セレナ「す、凄い!簡単に入っちゃった!」

サトシ「な?だから言っただろ?」

セレナ「入るのね意外と」

サトシ「ちなみに俺は最高で47個入るぜ!」

セレナ「47個!?」

サトシ「ポケモントレーナーとしてはまだまだだけどな」

セレナ「へえ」

3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2015/01/26 17:46:06.81 ID:QSYtclC10

サトシ「なあ知ってるか、ポケモンマスターは721個入るらしいぜ」

セレナ「そんなに入るんだ」

サトシ「挿れてみるか?セレナも」

セレナ「私が?」

サトシ「ああ!」

セレナ「・・・」

サトシ「どうだ」

セレナ「・・・痛い?」

サトシ「最初は痛いとおもうぜ」

セレナ「最初は痛いか・・・」

サトシ「ちゃんとやり方教えるから挿れてみようぜ!」

セレナ「う、うん」

4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2015/01/26 17:54:29.63 ID:QSYtclC10

サトシ「力を抜くんだリラックスして」

セレナ「力を抜いてリラックス・・・」

サトシ「挿れるぞ」ギュッ

セレナ「ッッ!」

サトシ「痛いか?」

セレナ「す、少しだけ・・・もっと優しくして・・・」

サトシ「・・・」ギュッッ

セレナ「くっ!」

サトシ「頑張れセレナ!半分入ったぞ!」ギュッッッ

セレナ「がはっ・・・!」

サトシ「もう少しだ!」

セレナ「ハァ・・・ハァ・・・」

14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2015/01/26 20:58:33.34 ID:QSYtclC10

サトシ「入ったぞ全部」

セレナ「何だろう不思議な感じがする・・・」

サトシ「これでやめるか?」

セレナ「うーん・・・」

サトシ「頑張れるか?」

セレナ「・・・もう一個だけならいけそうな気がする」

サトシ「そうか!」

セレナ「ねえサトシ」

サトシ「どうした」

セレナ「取る時はどうするの?」

サトシ「それは後から説明するさ」ギュゥゥゥ

セレナ「ん・・・」

15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2015/01/26 21:04:24.54 ID:QSYtclC10

サトシ「取る時はどうするかだったよな?」

セレナ「うん!」

サトシ「いいか、俺の肛門をよく見てろよ」

セレナ「・・・」

サトシ「フン!」スポンッ

セレナ「!?」

サトシ「簡単だろ?」

セレナ「お腹に力を込めて一気に発射するのね」

サトシ「セレナは初めてだからゆっくりやるんだ」

セレナ「・・・よし!」

サトシ「いきなり発射したら肛門が裂けちゃうぞ」

セレナ「う、うん!」

16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2015/01/26 21:14:01.08 ID:QSYtclC10

セレナ「ううーん・・・うううううん・・・」ヒョコッ

サトシ「出てきた出てきた」

セレナ「ンッ・・・」

サトシ「あー引っ込んじゃったか」

セレナ「ううーん」ヒョコッ

サトシ「頑張れ!」

セレナ「うううううん!」

サトシ「セレナ!力んじゃダメだ!」

セレナ「んんん」

サトシ「そうだゆっくり・・・焦らずに・・・もう少し」

セレナ「ンアーッ!」ボトッ

サトシ「やったぜ!」

セレナ「に、二個目ね」

サトシ「さっき言ったとおりゆっくり焦らずに出すんだぞ」

セレナ「うん!」

17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2015/01/26 21:20:18.71 ID:QSYtclC10

サトシ「よし二個目も出たな」

瑠璃「た、体力使うのね・・・これ」

サトシ「ポケモンバトルと一緒さ!」

セレナ「ねえサトシ・・・」

サトシ「どうした?」

セレナ「これからもやってほしいな。これ」

サトシ「熱心だなセレナは!いいぜ!何度でもやってやるよ!」

セレナ「その代わりサトシの肛門は私が手伝うから」

サトシ「ありがとうセレナ!」

ピカチュウ「ピ」

サトシ「あ、ピカチュウ!どうだったセレナは?」

ピカチュウ「ピ」

サトシ「お前からすればまだまだか・・・仕方ないさ初めてなんだから」

セレナ「これからもっともっとボールを肛門に挿れれるようにするねピカチュウ!」

ピカチュウ「ピ」

18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2015/01/26 21:23:11.71 ID:QSYtclC10

ピカチュウ「・・・」カチッ

フォッコ「・・・」

ピカチュウ「フゥー」

ケロマツ「・・・」

ピカチュウ「・・・」

フォッコ「・・・」

ケロマツ「・・・」

ピカチュウ「人間ってやつは愚かな生き物なんだなァ」

フォッコ「・・・」

ケロマツ「・・・」

ピカチュウ「肛門にモンスターボールが入るわけないだろ」








元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422261482/
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント