SSまとめサイトですの。2ちゃんねる、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれたSSをまとめますの。

検索フォーム

プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

逆アクセスランキング

おすすめリンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
52位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
0 コメント

バラモス「乳揉ませてくれ」 ボストロール「またですか」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 10:20:29.73 ID:Chg/At3yO

ボストロール「勘弁してくださいよ。おれオスですよ?
       メスじゃなくて“オス”ですよ。
       なにが悲しくて乳揉まれなきゃならないんですか?
       こんなの人間どもに知れ渡ったらおれの威厳なイメージぶち壊しじゃないですか」

バラモス「固いことを言うでない。
     物見高い人間どもに知られたところで奴らは『モンスターの休息か……』ぐらいにしか思わんさ。
     それになボストロール、おっぱいのある魔物の存在というのは希少だぞ?
     ある意味勇者より貴重な存在だぞ?
     だというのに悲嘆にくれるとはこれいかに。
     むしろ誇りに思うべきであろう」

ボストロール「うまいこと言って結局ただもみもみしたいだけでしょ」

バラモス「さすがは我の部下。鋭いな」ニヤリ



4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 10:22:27.13 ID:JddAJIUz0

威厳なイメージが台無しだな


5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 10:30:36.21 ID:Chg/At3yO

ボストロール「人の胸を一体なんだと思ってるんです?」

バラモス「お前、人ではなかろう」

ボストロール「この際細かいことはいいんです。
       とにかくおれは嫌ですからね」

バラモス「そう言わずに。よいではないかーよいではないかー」

ボストロール「なに1匹で盛り上がってるんですか全く。
       大体そんなに乳を揉みたいなら人間の女をとっ捕まえれば済む話でしょ」



7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 10:35:18.82 ID:Chg/At3yO

バラモス「わかってないな。お前の乳と女子の乳とではさわり心地が全くちがうのだ。
     特に柔らかさ具合がこう……お前の場合は心を極限まで癒してくれるのだ」

ボストロール「……人間の揉んだことあるんですか?」

バラモス「1回だけな。その後はお前の乳で一時の満足を得ていたわけだが揉み続けてるうちに、
     いつしか我の手はお前のおっぱいだけを求めるようになったというわけだ」

ボストロール「は、はぁ……」


9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 10:36:30.90 ID:ro/Mol0PO

このバラモスなら人間と共存できる


16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 10:44:02.62 ID:Chg/At3yO

バラモス「その普段から見えてる片乳だけでもいいから頼む」ジュルリ

ボストロール「ちょっ、バラモス様。よだれ出てますって」

バラモス「断固拒否しようものならそなたのはらわたを食らいつくしてくれるわ!」

ボストロール「脅迫してるのか興奮してるのかはっきりしてください。
       それにそのセリフ、言う相手間違ってます」

バラモス「どうでもいいからほら、こんぼう置いて置いて。
     ボストロールよ、善は急げじゃ」

ボストロール「意味不明ですって。はぁっ……」


18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 10:45:22.67 ID:PyJh8JnkO

このバラモスを見てゾーマ様は何を思うだろうか


19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 10:51:37.80 ID:Chg/At3yO

バラモス「さあボストロール、用意はいいか?」プルプル

ボストロール「手、震えてますけど大丈夫ですか?」

バラモス「ええいうるさい!心配するならはよう揉ませい!」

ボストロール「…………」

ボストロール「負けました。わかりましたよ。
       どうぞ好きにしてください」

バラモス「おぉっ!やっとその気になってくれたか!さすがはトロル族のボスじゃ!」

ボストロール「関係ないでしょそれ。まぁとにかく、揉むだけですからね。
       揉んだら終わりですからね。
       いつもみたいに悪戯はナシですからね」

バラモス「ラジャー。そうじゃ、今度ブラジャーを装備してくれ」ワクワク

ボストロール「……殴りますよ」


22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 10:59:57.04 ID:Chg/At3yO

バラモス「さあ、こっちも露にするのじゃ」ビリビリビリ

ボストロール「あっ、ちょっ!いくら我慢できないからって服破ることないじゃないですか」

バラモス「怒らない怒らない。
     後でゾーマ様に我直々に発注しといてやろう。
     おぉっ、美味しそうな乳頭部がもう1つ……」ジュルリ

ボストロール「も、揉ませるだけですからね」

バラモス「うむうむ。ではいただくぞぉ」スッ



24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 11:10:38.58 ID:Chg/At3yO

バラモス「この柔らかさ……いいのう、実にいいのう」モミモミ

ボストロール「ちょっと揉むの上手くなってるし……」

バラモス「お前こそ段々敏感になっておるではないか。
     ほれ、こうして攻めると」ギュゥッ

ボストロール「いたっ!乳首にツメ食い込ませるのはやめてくださいって何度言えばわかるんですかもう。
       ほんとに痛いんですよそれ」

バラモス「責めるなら自分の身体を責めることじゃ。
     こんなにでかくて固いといじりたくなるのが心理であろう?」モミモミ

ボストロール「言いながら揉むのはやめてくださいよ全くもう……」

バラモス「はぁっ、はぁっ、最高じゃあ」モミモミモミモミ


25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 11:14:11.27 ID:aLGwWUFs0

なんだよこれ・・・


28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 11:23:32.99 ID:Chg/At3yO

バラモス「しかし梅干し以上のサイズの乳首というのも中々珍しい。
     人間の女子を超えるでかい乳首、そしてそれを取り囲む、肌とほぼ同色の乳輪。
     どう育てばこんなにおっきくなるのじゃ?」クリクリ

ボストロール「知りません。身体に比例しておっきくなるんでしょ、多分」

バラモス「その理屈はおかしいな。アソコは短小ではないか」モミモミ

ボストロール「……ほっといてください」



29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 11:29:12.05 ID:Chg/At3yO

バラモス「すねるでない。デブが短小なのはお約束なのじゃ」

ボストロール「それ、慰めてるつもりですか?」

バラモス「うむ。だがボストロールよ、太っているからこそこの胸は価値があるのじゃ。
     そのことを決して忘れてはならんぞ。
     間違ってもダイエットはせんようにな」モミモミモミモミ

ボストロール「嫌だと言ったら?」

バラモス「愚問も甚だしい。我が全力で阻止する」

ボストロール「……あなた、ほんとにおっぱいが好きなんですね」

バラモス「それはちょっとちがうな。お前の“おっぱい”だけが好みなのじゃ。
     どんな胸でもいいわけではない」モミモミ


34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 11:46:33.50 ID:Chg/At3yO

バラモス「エロい乳をしておる。これで乳液が出れば完璧じゃが、天はお前に二物を与えてくれなかったようじゃ」

ボストロール「いや、出たら出たで問題だと思いますけど」

バラモス「我は大喜びじゃぞ?さて、やはり手だけでは満足できんな。
     ボストロール、次はぱふぱふを頼む」

ボストロール「なっ、揉んだら終わりって言ったでしょ」

バラモス「ケチくさいことを言うでない。揉んだだけで満悦するバカがどこにおる」


36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 11:53:54.09 ID:Chg/At3yO

ボストロール「おれ、一応国を治めてる立場なんですけど……」

バラモス「だからなんじゃ?国は容易く支配できるのにぱふぱふはできんのか?」

ボストロール「いや、ですから威厳というものがですね……」

バラモス「ふむ、そうか、わかった。
     ならばここからは勝手にさせてもらおう。
     口元が寂しい!」ブチュッ

バラモスはボストロールの乳首にしゃぶりついた。

ボストロール「うわっ!や、やめてください」


39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2012/03/02(金) 11:58:28.20 ID:Chg/At3yO

バラモス「あぁっ、やはりおっぱいは素晴らしいのう」チロチロ

ボストロール「バ、バラモス様。お願いですから口を離してください」

バラモス「んなこと言っくせしてカチカチではないか」カリッ

ボストロール「あぅっ!」ビクッ

バラモス「これでやなことも忘れられるわい」ペロペロ

ボストロール「ちょっ……」

バラモス「お前はここが感じるのであろう?」チューチューチュー

ボストロール「っ……!」



42 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2012/03/02(金) 12:04:42.29 ID:Chg/At3yO

バラモス「おーおー、興奮しておるわ。威厳威厳とか言う割にはお前、ちゃっかりその気になっとるではないか」レロレロレロ

ボストロール「ぁっ!」

バラモス「毎日毎日片乳見せおって。思わず目がいってしまうではないか」カリッ

ボストロール「か、噛むのは反則です……」

バラモス「自ら固くしておいてなにを言うか」ペロリ

ボストロール「ひゃぅ!もうっ……だから嫌だって言ったのに……」


43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2012/03/02(金) 12:09:59.09 ID:Chg/At3yO

バラモス「気持ちよいか?」ペロペロペロペロ

ボストロール「く、くすぐったいです」ムクムク

バラモス「……ん?」チラッ

ふとなにかが当たった。
目を落としたバラモスは、ボストロールの股間がテントを張っていることに気づく。

バラモス「おやおやおや。偉大なるボストロールでも攻められると反応せずにはいられないようじゃのう」ニギッ

ボストロール「なっ……!」

バラモス「おーおー熱い。さてはおぬし、相当溜まっておるな?」ニヤリ

ボストロール「は、離してください」


46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2012/03/02(金) 12:30:53.71 ID:Chg/At3yO

バラモス「ほーれ、出るではないかー出るではないかー」シコシコシコシコ

ボストロール「ダ、ダメですって……ふあぁっ……!」



バラモス「さあボストロール!開放の時じゃ」シコシコシコシコ

ボストロール「んぐぐぐぐっ!で、出る……!出ます!」ドビューーーーー!ビュッ!ビュッ!

服を着たまま肉棒を扱かれるボストロールはあっけなく射精する羽目になる。
勢いが強いせいで、飛び出した精液は布を突き抜け、バラモス目がけて飛んでいった。

ボストロール「す、すみません。出ちゃいました……」

バラモス「よかよか。溜め込むのはよくないからのう。
     それにしても本当に溜まってたとは、お主もエッチよのう」ニヤリ

大量に吐き出された精液はたちまちバラモスの服を汚す。

バラモス「ふふふっ、おっぱいを攻められながらイった気分はどうじゃ?
     淫乱ボストロールちゃん」ペロペロペロペロ

ボストロール「はああぁっ……だ、出した直後はやめてください……」


バラモスとボストロールの長い夜は始まったばかりだった。


おわり。


49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 12:42:43.17 ID:jGryDx5mO

脳内でどうにかしようとはしたけど無理だわ


50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/02(金) 12:48:17.63 ID:Cvu1BdPj0

面白かったですwwwww



元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1330651229/
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント