PickUp
スポンサード リンク
1 : ◆IChdy0b67U[saga] 2015/05/04 17:05:02.17 ID:GHX/U8CF0

※注意
・この作品は「アイドルマスター シンデレラガールズ」
と「北斗の拳 イチゴ味」要素を含みます
・キャラ崩壊


●前回までのあらすじ↓
島村卯月と本田未央が入社したのはいいけど、渋谷凛ちゃんがいないから、
サウザーが代わりにニュージェネレーションに入っちゃうぞ、みたいな☆


前作↓
サウザー「シンデレラガールズ 7610プロ」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1430637631/



1 : 名無しさん@おーぷん[] 2015/04/18 09:37:09 ID:mHY

ラオウ「飲み物は爽健美茶で」

ラオウ「あ、このクーポン使えるか?」

ラオウ「…期限切れ…?」シュン

ラオウ「あ!チーズバーガーはピクルス抜きで」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/04/06 23:47:15.78 ID:oZz/hMqm0.net

俺「今日のオカズはどうするかな…」

バット「ケン、どうしたんだよ!そんな真剣な顔で…」

ケンシロウ「あの男、只者ではない…」

バット「え?俺には普通の奴にしか見えないぜ?」

俺「…いい動画ないなー」

ケンシロウ(あのオカズを求める華麗な指さばきは…)

ケンシロウ(まさしく北斗神拳奥義・北斗千獄拉気拳そのもの…!)

1 : ◆BEcuACNawuaE[] 2015/03/26 19:47:42 ID:g9Q


BLEACHと北斗の拳のクロスSSです。

=======================

時は世紀末!
世界全土を巻き込んだ戦争によって、地上は荒廃した。
海は枯れ、地は裂け、あらゆる生物が死に絶えたかに見えた。
しかし、人類は死滅していなかった。
生き残った人類は二つの立場に分かれた。

そう、奪われる側と奪う側である。

世は再び暴力が支配するようになっていた。
しかし、そんな世にも救世主が現れた。
胸に七つの傷を持つその男は、世に蔓延る悪党どもを次々に倒してくのであった。
その男の名は、ケンシロウ。
暗殺拳と呼ばれる、北斗神拳の伝承者である。

だがケンシロウを騙り、非道の限りを尽くす男がいた。

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2015/01/26 14:06:40 ID:m7yNiwmE



  4兄弟の家



キュウべぇ「それが、世紀末覇者の望みなのかい?」

ラオウ「そうだ……この俺から、アイマスに関する記憶を消せい!!」グッ


ケンシロウ「兄さん!!」

トキ「早まるなラオウ!! ラブライブにアイマス程の未来は無い!!」



ジャギ(相変わらずバカな事をやってんな……だが、ラオウの兄者がラブライバーになれば勢力図は二対二)

ジャギ(俺が肩身の狭い思いをしなくて済むぜ)ニヤリ

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2015/01/24 15:00:24 ID:idOnMS.w



  4兄弟の家



ジャギ「駄目だ!! 例えラオウの兄者の頼みとは言え、この手に持っている『最近BS11で放送してるアニメの世界にはいれーる君』のスイッチを押す訳にはいかねぇ!!」

ジャギ「非現実なアニメの世界に入っちまえば、二度とこの現実に戻って来たくなくなるんだからよ!!」


トキ「……」ガシッ

ジャギ「ッ!? なぜ俺の体を掴むんだトキの兄者!?」ビクッ



ケンシロウ「……」ガシッ

ジャギ「ケンシロウ!? お前も止め……」


ラオウ「そぉぉぉれい!!」ポチッ

ジャギ「だめだぁぁぁぁぁっ!!!」ギュワーン

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2015/01/22 18:26:04 ID:Vas3pFGA



 4兄弟の家 茶の間



ラオウ「うぬはそんなモノをやっているのか?」

ジャギ「いいじゃねぇかよ。携帯返してくれ、銀行に行ってくっからよぉ」タタッ



ラオウ「sideMなど、くだらぬわ」

トキ「どうしたのだラオウ? 誰か外へ出たようだが」ガラッ


ラオウ「フッ……モバゲーのアイドルマスターは、シンデレラガールズよりsideMだなどと、馬鹿な事をジャギがな」ニヤリ

トキ「仕方あるまい。あの者は未だにガラケー。ボイスが再生できないゆえ、ひねくれているのだろう」ニコリ

1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2014/08/31 18:54:19.29 ID:OzYxm9Re0

阿笠「薬を抜いた分、コストダウンできたので連射が可能じゃ!」

コナン「よくわかんねー理屈だけどサンキュー、博士!」

阿笠「くれぐれも悪用するんじゃないぞー!」




1 : ◆kT58B8HeGE[sage saga] 2014/08/16 20:37:12.84 ID:IUTZL2OtO

北斗の拳イチゴ味とアイマスのクロスSSです。

765以外の事務所(モバマスとか)も出ます。

キャラはおろか、時系列、年齢、口調などその他多くの基本設定要素がカオスです。というかキャラが本当の意味で別人だったりします。

一部強烈なキャラsageがあります

わりとイチゴ味ではなく本家北斗要素も強かったりするかもしれません

アイドル全員は出せないかもです。他事務所は特におまけ程度です

細かいことは気にしたら負けです

以上の点に耐えられない方はブラウザバックを推奨します


1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 2014/06/29 21:05:37.44 ID:acBf/y89O

・ジャギをちょっとかっこ良く(個人的主観)したらどうなるか、という北斗の拳のifストーリーです。
・ジャギに限らず、大小ありますがキャラの改変やage・sageが激しいです。
・地の文があります。
・書き溜めはありません。しかもゆっくり更新して行くのでかなり長くなると思われます。
・作中の都合上、オリジナル技が多数出ます。





1 : ◆audDHCmEcg[saga] 2014/06/07 10:30:21.12 ID:qFh8el500

キャラ崩壊有り、苦手な方はご注意下さい


1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/05/11 13:01:44.73 ID:6k6YAckj0.net

199X年

世界は核の炎に包まれた!

海は枯れ、地は裂け

あらゆる生命体が絶滅したかに見えた

だが……




『では、県内の気象情報です』

トキ「お、県内全域晴れマークだ」

ジャギ「せっかく休みを取ったんだ、晴れてくれなくては困る。」

ラオウ「この拳王のキャンプで空も興奮しておる!」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/05/02(金) 11:01:26 ID:.l8RQn2Q


ラオウ「ケンシロウ、何を観ている?」

ケンシロウ「アニメだ」

ラオウ「な・・なにぃッ!?うぬはアニメを!?」



1 : ◆mbbrFpjHAg[saga] 2014/01/19 20:04:57.11 ID:VfoaOQG90

とりあえずケンシロウがjubeatして、ラオウがDDRして、トキがリフレクやって、ジャギ様が弐寺やるss


**北斗家**

ケンシロウ「ん? トキ、いつの間にiPadを買ったんだ?」

トキ「ああ、つい先日池袋まで行ってな」 カカカカカカカカカカン

ケンシロウ「何っ!? トキ兄さんが外出!? ラオウやジャギは何をしていたんだ!」

トキ「ケンシロウ・・・」 カカカカカカカカン

ケンシロウ「所でさっきから何をやっているんだ?」

トキ「む、これはReflrc Beat といってな・・・」 カカカカカン



1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/07/11(木) 22:59:34.38 ID:WeYrgFifO

ジャギ「レギュラー満タンだぁ!」

エネオス店員「あ?」

ジャギ「何してやがる!レギュラー満タンだ!聞こえねぇのか!?」

エネオス店員「悪いがうちはセルフなんでな。自分でやることだな」

ジャギ「な、なにぃ?てめぇ、この俺に自分でガソリンを入れろというのかぁ?」

エネオス店員「セルフの意味がわからんのか?それに人と話す時はメットを取ることだな」

ジャギ「て、てめぇ、よほど死にてえようだなぁ!北斗真拳の恐ろしさとくと味わいがいいわぁ!」

エネオス店員「ふっ、馬鹿な客だ。いや、客ですらないな・・・。ただの馬鹿だな」

ジャギ「今は世紀末!力が全てを支配する世の中だと理解していないようだなぁ!!!」

エネオス店員「力が全て、か・・・。どうやら正真正銘の馬鹿のようだな・・・」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/03/19(火) 22:41:31.76 ID:HQHidHRQO

199X年

世界は核の炎に包まれた!

海は涸れ、地は裂け、あらゆる生命体が絶滅したかに見えた……

だが……




ケンシロウ「時間が経つのは早いな」

ラオウ「うむ」

トキ「30周年を記念して、何かお祝いでもやりたいな」

ピンポーン

トキ「誰か来たな」



シン「呼ばれた気がした」

ケンシロウ「執念違いだ」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/03/15(金) 17:12:26.30 ID:Xxkh95Wd0

ピコーン

ケンシロウ「・・・?」カチカチ

ケンシロウ「・・・!!!」

[このツイートをリツイートしますか?]

カチッ・・・


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/10/11(木) 18:55:12.47 ID:6KO0M3X90

ラオウ「えー!? タメ!? 見えぬぅ!」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/20(月) 16:50:53.48 ID:/eWZMWE5O

ラオウ「今年は特に暑かったな」

ケンシロウ「ラオウらしくないな。篝火に素手を突っ込んでも平気な癖に」

トキ「雨が少なかったからかな。川が干上がってしまうかと思ったよ」

ケンシロウ「盆明けは雨が少し続いたが、そのせいで蒸して仕方ないな」

ラオウ「それもあと半月足らずの話だ」

ケンシロウ「夏休みももう終わりか」



ジャギ「いや、お前らずっと休んでばっかだろ」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/12(日) 22:38:35.80 ID:Ob/lFNzFO

=イグーロス城=

ザルバッグ「……それは本当か」

北天騎士団員「はい、経緯まではわかりませんが」

ザルバッグ「もう少し志の高い連中だと思っていたが……所詮は俗物だったな」

北天騎士団員「いかがなさいます?」

ザルバッグ「無論、打って出る。先の雪辱、今こそ晴らさん!」

北天騎士団員「しかしながら、同盟を結んだ手前、攻め滅ぼすのは体裁がよろしくないのでは……」

ザルバッグ「同盟軍なればこそ、友軍として正規軍に加勢する名目で出陣すれば問題あるまい」


ザルバッグ「出陣だ! 目指すはジークデン砦!!」バッ


スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP