PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/10/11 12:17:34.33 ID:C/M7GTyl0


-駅前-


ガヴ「ふぁああ……」テクテク

ラフィ「あ、ガヴちゃん。おはようございます」

サターニャ「遅いじゃないガヴリール! もう約束の時間ギリギリよ!」

ガヴ「何でもいいだろ間に合ったんだから……」

サターニャ「よくないわ! せめて5分前には来なさいよ!」

ラフィ「まあまあ。むしろギリギリとはいえ間に合ってるのは、ガヴちゃんとしてはすごいのではないでしょうか」

ガヴ「そーそー」

サターニャ「ぐぬぬ……」

ガヴ「それより、ヴィーネの誕生日パーティーの準備をするんだろ? さっさと行こう」

ラフィ「ですね。飾り付けの時間も必要ですし……」

サターニャ「わ、分かってるわよ。ほら、私について来なさい!」

ガヴ「お前が先頭かよ」

ラフィ「……」ニコニコ




1 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/10/10 23:58:51.27 ID:In1EEXaw0.net

【数日前・エンジェル珈琲】


ガヴリール「ヴィーネの誕生日かぁ」

「ご注文は以上でよろしいですか?」

ガヴリール「う~ん、あいつ何あげたら喜ぶんだ?」

「あっ、はい。お水ですね。少々お待ちください」

ガヴリール「部屋に可愛い小物とか多いし、そっち系とか……でも私センス無いんだよなぁ」

「お会計760円です。ありがとうございました」

ガヴリール「う~~~~ん」

マスター「て、てんまくん?ちょっとお仕事してみない?ちょっとだけでいいよ?」

ガヴリール「いま忙しいです」

マスター「ええー……」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/10/10 23:52:52.70 ID:ABvTYY2C0

ヴィーネ(うう、なんか教室入るの緊張するなー……)

ヴィーネ(サターニャやラフィは今日だって知ってた気がするけど……覚えてるかどうか分からないし)

ヴィーネ(ガヴは……期待しない方がいいわ、うん)

ヴィーネ(……よし、行くわよ!)ガラッ


1 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/10/10 21:00:42.94 ID:d8tbXUTk01010.net

タプリス「…………」ドキドキドキドキ

タプリス「き、今日はついに月乃瀬先輩と……」

タプリス「髪、ちゃんとセットできてますよね?服、おかしくないですよね??」パタパタ

タプリス「うう、緊張します……」

ガチャッ

ヴィーネ「タプちゃんおまたせ!準備できたから、行きましょうか!」

タプリス「あっ、あの、はいっ!」

ヴィーネ「遊園地デート……ね!」

タプリス「は、はいっ!よろしくお願いしますっ///」テレテレ

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/09/26 16:02:12.00 ID:mcdpoiVw0



ヴィーネ「……」ドキドキ


魔界通帳  月乃瀬=ヴィネット=エイプリル様


ヴィーネ「……」ペラッ

ヴィーネ「……」

ヴィーネ「はあ……」

ヴィーネ「また、仕送り減ってる……」グスン


ヴィーネ「やっぱり、悪いことしないと仕送り額上がらないよね……」

ヴィーネ「……」

ヴィーネ「……こうなったら」

ヴィーネ「悪いことするしかないわね」





1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/10/08 00:02:12.31 ID:4DF+ludE0.net

【ガヴリール宅】


ガヴリールの携帯「」ヴヴヴヴ

ガヴリール「んあ?」

ガヴリール「……なんだタプリスか」ピッ

ガヴリール「もしもし、どうした?」

タプリス『こんばんは天真先輩!好きです。大好きです。愛してます!』

ガヴリール「うん、それで用件は?」

タプリス『スルーですか!?私も愛してるよぐらい返してくださいよ!』ガ-ン

ガヴリール「それはまた今度言うよ」

タプリス『期待しないで待ってます……』

タプリス『えっと、先輩は明日空いてますか?よければ映画を観に行きませんかっ』

ガヴリール「えぇ、なんで?」

タプリス『な、なんで……?私が先輩と観に行きたいからですよ』

ガヴリール「休日の街中とか人間の洪水じゃん。そんな所に行ったらHPが尽きる」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/10/07 00:04:22.38 ID:h40giOBB0.net

【ガヴリール宅】


ピンポーン


『ガヴー、いるー?』

『お菓子作って来たんだけど試食しない?』

「はーい、ぜひ試食させてくださーい」トテトテ

『ん?』

玄関「」ガチャ

ラフィエル「こんにちは、ヴィーネさん」

ヴィーネ「あ、ラフィ!遊びに来てたのね」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2017/10/06 00:02:33.09 ID:qvSrBdGD0.net

【ガヴリール宅前】


サターニャ「~~~♪」トコトコ

サターニャ「ガヴリールぅ!構いに来てあげたわよー!」ピピピピピンポ-ン


シーン


サターニャ「?」

サターニャ「いないのー?」ガチャ

サターニャ「……鍵空いてる」

サターニャ「ガヴリールー?」トテトテ

サターニャ「!?」




ガヴリール「」

サターニャ「ガヴリールが死んでる!」ガ-ン

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/10/05 00:03:48.92 ID:1d965fW00.net

ゼルエル「私たち、人間界の生き物に対して弱すぎると思わないか?」

ヴィーネ「……そうですか?」

ラフィエル「身に覚えがありませんが」

タプリス「特にこれといったものは」

ゼルエル「とぼけるんじゃない。情報は掴んでいる」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/10/04 22:59:20.38 ID:LtoRc1M60.net

ヴィーネ「うーさぎうさぎ♪何見て跳ねる♪」コネコネ

ヴィーネ「十五夜お月様見て跳ねる~♪」コネコネ

ガヴ「おっ、お団子けっこう出来てるじゃん」

ガヴ「じゃあ味見に一つ……」

ヴィーネ「駄目よ、サターニャとラフィがせっかく他のお供え物買いに行ってくれてるんだから」

ガヴ「ええー、一個ぐらいいいじゃん」

ヴィーネ「自分で作った分ならいいわよ」

ガヴ「作るのめんどい」

ヴィーネ「じゃあ駄目」

ガヴ「ヴィーネのけち」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/10/04 22:17:17.77 ID:Upph7630o


黒奈「うん、行きたい」

タプリス「で、ですが...」

タプリス(うう、何を考えているのか分からないです...)

タプリス(しかし悪いかたでは無さそう...なので)

タプリス「分かりました、では次の土曜日に」

黒奈「今日行きたい」

タプリス「き、今日ですか!?突然すぎません!?」



1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/09/30 21:41:23.76 ID:vbHY853A0.net

サターニャ「ガヴリール、セクシーコマンドーで勝負よ!!」

ガヴ「今ゲームしてるの見えないの?」ピコピコ

サターニャ「いいから勝負しなさいよ!」ギュ

ガヴ「うわぁ! なんで抱き付くんだよ……」

サターニャ「勝負しないと、このまま寝技かけて落とすわよ!!」

ガヴ「分かったよ。やるから、離せ!」

ラフィ「審判は私が務めさせていただきます!!」

サターニャ「うわぁ! だからいつもどこから出てくるのよっ!!!」 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


2 : ◆.4Vb7WGlxQ[sage saga] 2017/09/30 21:08:10.74 ID:DAuK3gLX0


~臨海女子、麻雀部部室~



咲「え?」


ネリー「……みかん、食べたい」

ネリー「食べさせて」


咲「私今、牌譜の整理で忙しいんだけど…」


ネリー「そんなのどーでもいいから、早く」


咲「どうでもいい事ないでしょう?」

咲「サボってたら智葉先輩に叱られちゃうもん」


ネリー「……ふーん、マネージャーのクセにネリーの言う事聞けないんだ」


ネリー「ネリーよりもサトハのこと気にするんだね」



1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/09/29 23:05:18.75 ID:3GoOWFgu0NIKU.net

照「September love」

菫「!?」

照「踊ろう September dancing」

菫「お、おいどうした」

照「明日は明日ライラライラ」

菫「聞いてるのか」

照「君は夢か幻」

菫「…」

照「いい歌」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/09/30 00:58:15.94 ID:Ccx1zbX30

ラフィエル「……」ヒューン

ラフィエル「……っと」シュタッ…

ラフィエル「はぁ、今日も来てしまいました……」キュポン

ラフィエル(サターニャさん、起きてませんよね……?)

サターニャ「Zzz……」

ラフィエル「……寝てますね」

サターニャ「……んん…」

ラフィエル「…………」

ラフィエル(可愛いですね……)


1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/09/28 21:50:46.39 ID:UZJFanzY0.net

リゼ「おい......なんでココアのうんこが落ちてるんだよ」

チノ「私に言われても....」

チノ「ココアさんまさかウサギになってしまったのでしょうか?」

リゼ「おいおい、どういうことだ?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/09/24 02:18:33.51 ID:UtfiLquE0

このSSはガヴリールドロップアウトのキャラクター達がVRMMORPGの世界を楽しく旅する冒険ものです。


前作

ガヴリールドロップゲーマーズ



1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/09/28 01:43:43.31 ID:WEDhXUIU0.net

ガヴリール「だからピザが来たときに…」

ーーーーー

配達の人「ピザでーす」ピンポーン

ガヴリール「みんな、ピザ来たぞー(誰もいない部屋で一人で叫ぶ)」

ーーーーー

ガヴリール「っていうのをやってみた」

ヴィーネ「ちょ、悲しいからやめて」

ガヴリール「いや悲しいってなんだよ、
一人でピザ食べてることか?一人じゃないふりしたことか?」

ヴィーネ「どっちもだけど!?」

ガヴリール「好きでやってるんだからほっとけ」

ヴィーネ「そもそもピザ頼まなければいいじゃない、高いんだし」

ガヴリール「いやほら、家から出るのめんどくさいじゃん?」

ヴィーネ「全然」

ガヴリール「あと急がば回れって言うだろ?」

ヴィーネ「意味分かんないわよ」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/09/25 23:03:02.08 ID:a0VTieOQ0.net

サターニャ「ふっふっふ…覚悟しなさいガヴリール!!これこそは魔界通販で手に入れたデビルパイソンMk-Ⅱ!!」

ガヴ「お前、またそんなもの買ってるのかよ…」

ヴィーネ「サターニャも懲りないわよね…」

ラフィ「そこがサターニャさんの面白…いいところでもあるんですけどね」

ラフィ「さて、今日はどんな面白いものをみせてくれるのでしょう?」

サタ「そう言っていられるのも今のうちよ!なんとこのデビルパイソンMk-Ⅱは…」

ガヴ「わー、すごーい」

サタ「最後まで聞きなさいよ!!」

ガヴ「まあ待てサターニャ、聞かなくてもその銃の凄さはそのフォルムから伝わってくる。本当にかっこいい銃だな、ちょっと触らせてくれよ」

サタ「へぇ、いい目をしてるじゃない、ならちょっとだけ…」

サタ「…ってなるもんですか!!前回のようにはいかないわよ!!」

ガヴ「ちっ、失敗か」

2 : ◆Xk..svTef9j1[saga] 2017/09/23 19:51:36.23 ID:u1+Fwgaf0

 
白望「おおきな新顔と背の高い本棚」



 静かなのは良い。
 静かなのは、だるくなくて良い。
 でも、身じろぎ一つ憚られる図書室の静寂は、決して快適とばかりも言えないものだった。



 その日、私たち宮守女子麻雀部の面々は学校の図書室に集まり、一週間後に迫った中間考査に向けて試験勉強をしていた。

 日の当たる窓際のテーブルに陣取り、参考書を開き、黙々と各々、ノートなり問題集なりにペンを走らせていた。

 高三の夏という大事な時期であり、試験後にインハイを控えていることもあって、みんな真剣である。

 三ヶ月前に豊音が編入して来て以来、なんだかんだと五人で集まってはゆるりと遊んでいたが、この日ばかりは真面目な雰囲気だった。

 私以外の四人は。

スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP