PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/10/18 00:12:02.01 ID:QBHdd98Y0.net

―コンビニ―

チャラ男「ったく、あのクソ野郎がよぉ~!」

DQN「マジかよ! んなもんブン殴れや!」

不良「ハハハ……」



上司「最近のコンビニって、ああいうスペース増えたよねえ」

上司「買ったものを店内で食べていいですよ、みたいな」

部下「ええ、イートインっていうらしいですけど」


地味娘「……」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/10/13 09:39:13.11 ID:1F1LQQvt0.net

ママ「何習いたいの?水泳?」

女児「水怖いからヤダー」

ママ「格闘技?」

女児「痛いのヤダー」

ママ「じゃあピアノは?女の子だし」

女児「佐村河内みたいだからヤダー」

ママ「うーん…困ったなぁ…」

俺「それならセックスなんてどう?」

女児「えっ?セックス?」

ママ「あなたは…セックス道場の…!」

俺「アッハッハ、突然話しかけて驚かせてすいませんね!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/10/12 23:18:12.60 ID:CzSFhmhno


「だが断る!」


俺の要求に対する相手のこの答えを聞いたとたん、すっかり冷え切っていた俺の心に火がついた。

まただ。またこれだ。
なぜみんな、『だが断る』を誤用するんだろうか。

こういう輩を見ると、俺は頭に血が上ってしまうのだ。



1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/10/07 13:49:19.09 ID:UgcBVmYC0.net

ジュニアアイドル(アイドルになるためだもんマン筋くらい見せとかなきゃ…)スジッ

カメラマン「いいね!」

俺「いいか?」

カメラメン「いいでしょ!」

俺「子どもにこんな卑猥なことさせてこれが大人のやることか?」

俺「なあどうなんだよお前ら?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/09/28 17:58:06.82 ID:8RVQkxGSO

ヤンキー「すみせんでした・・・」

風紀委員(女)「本当に反省しているの?」

ヤンキー「反省してします・・・」

風紀委員(男)「じゃあ煙草出しな」

ヤンキー「はい・・・」

風紀委員(男)「よし、次は床屋に行って髪型を直せ」

ヤンキー「わかりました・・・」

風紀委員(男)「制服のボタンを閉じろ」

ヤンキー「はい・・・・・・」

ヤンキー(畜生・・・何で俺がこんな目に)


1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/10/05 19:49:17.64 ID:X7QuxTdO0.net

していいか

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/10/05 19:19:59.15 ID:p5q/H7SN0.net

俺「(値札見ずに)これとこれと…これもうまそうだなっと」カゴにポイポイ

アホ「金もったいねー!!!あほだあああああ!!!」

俺「そうかもな でもそんなことどうでもいいじゃん?」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/10/01 22:24:29.67 ID:LkTtvQW1d.net

保健教師「教科書開いてー。二人の裸の赤ちゃんの写真があるね」

俺「はい」

保健教師「どっちが男の子か女の子かわかるかなー?」

俺(オムツ穿いてる赤ん坊の性別とかわかるわけないやろ…)

保健教師「その横に服を着た大人の写真もあるね。そっちはどっちが男か女かわかるかな?」

俺「左が女です」

保健教師「なんでわかったのかな?」

俺「顔見ればわかります」

保健教師「じゃあ今度は顔を隠して見てみようか」

1 : 名無しさん@おーぷん[] 2016/10/01 02:42:20 ID:ip8

幼女「来ないで!来ないでぇ!」

おれ「待って!幼女ちゃん!」

幼女「いやぁ!」

おれ「お嬢さん、お待ちなさい!ちょっと落とし物!白い貝殻の小さなイヤリング!」

幼女「イヤリングなんてしてないよぉ!」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/09/28 16:54:59.14 ID:vrilvDm+0.net

けんた「それで今日は学校にこの木刀持ってきたんだ!」

たくや「家宝が木刀かよ(笑)よっぽど楽しい修学旅行だったんだな」

けんた「いや、でもおじいちゃんが大切に隠しておいたらしいから価値があるものなんじゃない?大昔の木から作られた木刀だったとか」

たくや「そうか?俺らじゃわかんねーよ」

こうき「おい、けんた面白そうなの持ってんな」ズイッ(たくやを押してけんたの元へ近寄る)

たくや「あっ」

こうき「またお前ら学校に不要物持ってきてんのか?(笑)」スッ(木刀をとる)

けんた「やめろよ、それおじいちゃんからもらった大切な物なんだから!それにお前らだって学校にタバコとかPSPとか持ってきてんじゃねーかよ!」

こうき「うっせーな、お前みたいに見せびらかしてねーだろーが」

けんた「とにかく返せよ!おじいちゃんが大切にしろって言ってたんだ!」

たくや「落ち着けよけんた、あんま熱くなんなよ」

こうき「おいしゅんすけ、けんたがいつもよりはしゃいでるぞー(笑)」

しゅんすけ「ん?けんた?あぁ、そいつか(笑)相変わらずムカツク顔してんな、ってなにそれ?」

こうき「けんたの木刀だってさ(笑)けんたん家の家宝だってよ(笑)」

しゅんすけ「これが家宝かよ(笑)よっぽどスゴい木刀なんだろうな(笑)ちょっと折ってみようぜ(笑)」

こうき「マジかよ(笑)家宝なんだろこれ?(笑)」

しゅんすけ「大丈夫だって(笑)家宝になるほどの木刀だぞ(笑)折れねぇって」

バキッ!!(木刀が折れる)

しゅんすけ「あ、ゴメンよ~(笑)まさかこんな脆いとは思わなかったわ(笑)」

こうき「しゅんすけ、これは流石にやりすぎだろー」

しゅんすけ「いや、不要物持ってくるこいつが悪いんだよ(笑)行こうぜ!」スタスタ

こうき「おう」スタスタ

たくや「………おい、けんた」

けんた「…くっそ…あいつら…」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/09/21 15:43:09.47 ID:SbPGwFW50.net

悪者「悪者だぁしねええ!!!」ズバババ!!!

教師「ぎゃあああああ!!」ドバババ!!!

男子「!?先生が!!」

女子「き、きゃあああああああああ!!!!」

悪者「このクラスを皆殺しだぁ!!ギャハハ!!」

女子「き、きゃあああああああああ!!!!」

1 : 名無しさん@おーぷん[] 2016/09/20 19:31:11 ID:not

少年「いきなり話しかけてきたと思ったら…何なの」

少年「は?髪?…長いから何なの。別に校則違反でもないし」

少年「色が白いって…。しょうがないだろ、体質なんだ」

少年「細い…。何、馬鹿にしてるの?」

少年「…僕は部活もやってないし…。ああ、分かってるよ。ヒョロガリとでも言いたいんでしょ」

少年「わざわざ本を読んでる僕に悪口言いにくるなんて…最低だな、君は」

少年「…え?違う?じゃあ何」

少年「…」

少年「は?かわいい?」

少年「…何言ってるんだ君は…。気色の悪い…」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/09/18 11:44:35.67 ID:LMLZZDPf0.net

僕「なっなんで?!」シココココ

射精「自分の意志とは関係なくっ出ちゃうんだよなぁ」

僕「もうちょっと楽しみたいのにぃ!」シココココ

射精「手をひに近づけて熱かったらひっこめるだろ?」

僕「うん」シココココ

射精「それと同じで反射の一種だから無理なんだよなぁ」

僕「いやぁぁぁぁ!」ドピュッ

1 : 名無しさん@おーぷん[] 2016/09/08 04:17:22 ID:yKb

女子高生s「キャピキャピ」

男「……」シコシコシコ

男「(今だ!)」サッ!

女子高生s「!」

男「相棒にご挨拶しな」ドピュッ

女子高生s「い、いやぁー!!」

男「アリーヴェ・デルチ…サヨナラだ、恋人達」タッタッタ

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/09/17 12:58:22.64 ID:ikBMYvp80.net

俺「ぽんぽんいたい!いたいぃ!」

下痢「すまんまだ入ってるぞ」ブチュチュチュチュ

俺「やだ!やめてぇ!」

下痢「出ちゃうんだよなぁ」ブチュチュチュチュ

俺「いやぁ!トイレ掃除したくないのぉ!」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/09/15 19:16:11.27 ID:E0jP+5y/r.net

俺「ファミチキですら180円もするしそれがさらにスパイシーになったらいくらになるんだよ・・・」

俺「200・・・いや250円くらいかな・・・?えーっとスパイシーチキンの値段は・・・」

_人人人人人人_
> 145円 <
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y ̄

俺「うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/09/15 00:32:16.05 ID:brfcD8O3o

男「あのさ」

友「ん?」

男「“一本でもニンジン”って歌あるじゃん?」

友「あー、あったあった! どんどん数字が増えてく歌な。懐かしいな~」

男「俺さ……あれの限界にチャレンジしたいんだよな」

友「は……? 限界ってどういうこと?」

男「ようするに、あの歌の数字をどこまで大きくできるかやってみたいんだ」

友「まーた下らないことを……」

友「でもちょっと面白そうだな……やってみるか!」


1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/09/11 09:28:17.24 ID:4KZzOQ80a.net

DQN「こ、こらぁ…そんなに吸ってもなにも出ないぞ…」ナデナデ

おれ「まんまぁ…まんまぁ……」チウチウ

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/09/05 21:21:43.15 ID:SwxF3Z7J0.net

店長「明日から来てもらうからね」

僕「よろしくお願いします!」

店長「ちょうどお盆の時期だから忙しいと思うけど頑張ってね」

僕「はい!頑張ります」

店長「制服はエプロンだけだから、あとは黒のズボンと黒のポロシャツ準備してね」

僕「支給されないんですか?」

店長「ユニクロに売ってあるよ」

僕「そっすね」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/08/29 16:43:48.47 ID:gK5wihd0o

友人「あのさ……相談があるんだ」

男「話してみろよ! 俺でよかったらいくらでも相談に乗るぜ!」

友人「ありがとう」

友人「実はさ、俺……好きな女の子ができたんだ」

男「コクれコクれ!」


スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP