PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/04/15 13:34:16.30 ID:zdj+iI9p0.net

幼馴染「そろそろ本気で結婚相手探さないとなぁ…」

幼馴染「でもこの歳になると…ね?」

幼馴染「なかなか気心知れた相手を見つけるってのが難しくてさぁ」

幼馴染「君もそう思うでしょー?」

幼馴染「友達の結婚式素敵だったなぁ。私にもあんな相手がいたらなぁ…」チラ


どうする…

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2017/04/14 14:37:47 ID:aIDopoN.

幼馴染のマンション

幼「ねえねえ」

男「んー?」

幼「グルメ漫画って知ってる?」

男「ああ、うん。美味しんぼとか、そういうのでしょ?」

幼「古いなぁ。けど、そうそれ」

男「なんだか最近流行ってるらしいね」

幼「そう!」ガタ

男「・・・・・・な、なに?」

幼「ふざけんなと!!」

男「・・・・・・」ビク

幼「あんなものはクズだ!」

男「随分突拍子もないな」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2017/04/01 21:10:52 ID:a6rYr6dc

幼馴染み「さーて今年はどんな嘘をつこうかなぁ~!」

男「嘘ってそんなうきうきとつくもんだっけ?」

幼馴染み「ええー、せっかく嘘つけるんだからつこうよー」

男「よし、ならやってみ」

幼馴染み「え?えっとね、私は実は身長が180センチあります!」

男「嘘つけ」

幼馴染み「なんで分かった!?」

男「目の前にいるんだから見れば分かるだろ!」

2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/04/01 19:23:37.21 ID:3P5BDwx/0


幼馴染「そういうことだから早速やるわよ」

男「なにがそういうことだからなのかわからないんだけど」

幼馴染「あんた、私の幼馴染何年やってるの? それくらいわかりなさいよ」

男「なんて理不尽」

幼馴染「私、好きな人がいるの」

男「それは初耳」

幼馴染「でね、告白したいと思ってるの」

男「へぇ、じゃあ告白すればいいじゃん」

幼馴染「……しいのよ」ボソッ

男「え? なんだって?」

幼馴染「……恥ずかしいの」

男「ん? ボソボソなに言ってんだ?」

幼馴染「だから! 恥ずかしいって言ってんの! それくらい察しなさいよ!」

男「ははっ!」

幼馴染「なに笑ってんのよ」

男「お前に羞恥心があるなんて知らなかったもんで」

幼馴染「あんた馬鹿にしてるでしょ……?」

男「馬鹿にはしてないが馬鹿だと思ってる」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/03/11 00:41:07.15 ID:3L/hvZCPo

幼馴染「キミはなんて答える?」

男「……は?」

幼馴染「聞こえなかった?もう一度言おうか」

男「いや、大丈夫だ」

幼馴染「そう?」

男「……」

幼馴染「……じー」

男「例え話、だよな」

幼馴染「そう言ってるじゃないか」


1 : クーデレパーカーボクっ娘幼馴染は至高 ◆CmDoy6mPY2[] 2016/05/24 20:17:24.52 ID:b1rdzKLMO

男「お願いします!」

幼馴染「君の土下座なんか何度見たことか。そろそろ飽きたよ?」


上から声が降り注ぐ

睨むというよりダウナー的に気だるげな半目が見下ろしている

幼馴染は薄手のパーカーのフードを被っており、ただめんどくさがって切らないだけの黒い長髪がだらんと垂れ下がる


男「頼むよ勉強教えてくれ!」

幼馴染「自業自得だろまったく。ボクにとってはいい迷惑だよ」


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/03/16 00:24:31.99 ID:KHZy3Pie0



※特に盛り上がりもないSSです。


 とある休日。街中にて。


幼馴染「久しぶり、三ヶ月ぶりぐらい?」

男「そんぐらいだな」

幼馴染「相変わらず童貞?」

男「童貞の何が悪い」

幼馴染「そっか。童貞なんだ」

男「お前こそ彼氏は?」

幼馴染「先々週告白された」

男「うそ。まじ?」

幼馴染「断ったけどね」

男「もったいねー。せっかくお前のこと好きになってくれた人いたのに」

幼馴染「私が好きじゃないもん」

男「じゃあしょうがないか」

幼馴染「しょうがないよ」

男「お昼食べた?」

幼馴染「まだ」

男「どっかで食べようぜ」

幼馴染「じゃあ、あそこにある喫茶店」

男「適当だな」

幼馴染「喫茶店って落ち着くから好きなんだよね」

男「わからんでもない」



1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/03/13 22:31:48.38 ID:Xn7XcNCD0



幼馴染「え?」

男「だから、ごめん。僕は幼馴染とは付き合えない……」




7 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2017/01/30 18:22:13 ID:i8DwIOsc

幼馴染「はよ飯食って息子と風呂入ってこい。三人目?はァめんどくせぇいらねえよ」

男「今更だけど、お前ほんと昔から口悪いよなぁ。ガキの頃からずっと」

幼「んだよ、悪いか」

男「いや可愛い」

幼「…可愛くねーから。馬鹿言ってないでさっさとメシ食え。作りたてが冷えんだろ」

男「うっす。いただきまーす」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/03/10 15:04:38.27 ID:P2xLwPfv0.net

男「じゃあ帰るか」

幼馴染「…」スタスタ

男「どっか寄り道する?」

幼馴染「…」

男「普通に帰るか」

幼馴染「…」コクリ

男「……あのさ、幼馴染」

幼馴染「ん…?」

男「>>5したいんだ!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/03/08 21:10:29.34 ID:bcRgqhX90

男「じゃあ、今日から俺らはカップルということで」


幼馴染「わかりました」

 ということで男と幼馴染は付き合うことになった。




【正義】


男「あのさ」


幼馴染「はい」


男「付き合う前と何も変わってない気がするのだが」


幼馴染「そんなものですよ」


男「一つ質問なんだけど、お前は俺のことがなんで好きなの?」


幼馴染「私があなたを好きな理由......これはまさに哲学ですね」


男「いや、違うと思う」


幼馴染「では逆に聞きますが、なぜあなたは私のこと好きなのですか?」


男「かわいいから」


幼馴染「かわ......ちょっとトイレ行って来ます」


男「そっちは窓だぞ。トイレ行くならこっちのドアから行ったほうが早いぞ」


幼馴染「......あのですね」


男「なんでしょう」


幼馴染「軽々しく私のことを可愛いと言わないでください」


男「だってかわいいじゃん」


幼馴染「......」ぼふっ


男「ひょっと、かほにまくらおひつけないで」


幼馴染「だから言わないでください」


男「わかったわかった」


幼馴染「全く......」


男「なあなあ幼」


幼馴染「なんですか?」


男「かわいいよ」


 ぼふっ


1 : ◆eRpQpXNhnw[saga] 2017/02/15 23:29:36.63 ID:rTAfsl8h0

朝 登校時 8時10分


男「おはよう」

幼「……」スタスタ

男「おーい。どうした? 朝からどっか悪いのか?」アレ?

幼「……」スタスタ

男「こっちは数学だけ宿題終わらなくてさ、どこかで片付けないと」

幼「……あ、あのさ」テヲニギル

男「ん? 俺の手がどうかしたか?」

幼「もうちょっと上」モチアゲ

男「まるで共同選手宣誓みたいな格好だが」


1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2017/03/05 14:41:18 ID:QC1J4N7U

幼馴染「はぁ…」

男「なんでそこでため息なんだよ」

幼馴染「あのさぁ、女の子はおっぱいだけが全てじゃないんだよ?」

幼馴染「内面とかさぁ…他にもっとないの?」

男「うるせえなぁ。お前はおっぱいだろ」

幼馴染「…きらい」

男「えっ?」

幼馴染「もうやだ!!男なんて大嫌い!!!」

幼馴染「ばかああああああ!!!!!」

男「あっ、おい!どこいくんだよおっぱい!」

幼馴染「うわああああああああん」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/02/15 10:39:44.10 ID:H7ZD4kIqO


幼馴染「分かっていました…」

幼馴染「ムリめだとー…」ポローン

男「お前、俺のギター勝手に弾くんじゃねーよ」

幼馴染「別に、いいじゃん! どーせ買っただけで満足してろくに手つけてないんだし」

男「…なんなんだよ、お前」

幼馴染「別に、いつもの事でしょお! あたしがあんたん家にいるのなんか!」

男「…最近は無かったろうが」

幼馴染「それは、だって…」

男「あん?」

幼馴染「…じ」

幼馴染「自覚しちゃったからでしょーが」

男「…」

幼馴染「す、好きだって…」プシュゥウ




1 : ◆L0dG93FE2w[sage] 2017/02/14 20:03:42 ID:G/BAAqJc

男「はぁ……魔法使いかー。今度は何のアニメの影響?」

幼「アニメじゃないですけど?」

男「じゃあラノベ?」

幼「違いますけど?」

男「んー、じゃああれか。 ドラマか!」

幼「ドラマでもないですけど?」

1 : ◆TMTTBwd/ok[sage] 2017/02/06 00:45:48.31 ID:cUSW1SkH0

幼馴染「あなたも飽きないわね。これで何度目かしら」

「幼ちゃんが頑固なのがいけないんだ!」

幼馴染「仕方ないじゃない。その気がないのだから」

「でも、これがきっかけで好きになるかもしれない」

幼馴染「あなたのことは好きよ。世界で一番愛しているわ」

「じゃあ、なんで30回も告白を拒絶するのさ!」

幼馴染「何度も言ってるじゃない。貴女が女だからよ」

女「ぐぬぬ……」



1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/27 16:57:16.80 ID:p7tBI5vl0



幼馴染「リップクリームほしいー」

男「今時期なかなか乾燥してるしな。いつも使ってるやつは?」

幼馴染「半分もしないうちにメキョッと折れちゃったからもうない」

男「異常に握力あるからなぁお前」ボソッ

幼馴染「え? 今なにか言ったかな?」メキメキ ←机

男「なんでもないでぇえええっす!」




1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/26 19:41:21.83 ID:2tfuCirdO



幼馴染「わー、何この道」

男「ローマに続いとるんじゃよってひいひいひいひいじっちゃが言ってたって死んだひいひいひいじっちゃが言ってたって俺のひいじっちゃが言ってた」

幼馴染「歴史長い感じ?」

男「ルネサンス時代に建造計画はされたけどその後の文明改革でうんたんうんたん(カスタネット)…で今に至る」

幼馴染「理解不能。もがき苦しんで死んで」

男「楽に逝かせてくれせめて」

幼馴染「よろしい、ならば戦争だ」

男「油断してると逆に痛い目見るぞ? いいのか?」

幼馴染「……やる気? この私と?」




1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/26 06:32:40.49 ID:P6FOkYj6O



幼馴染「あいしてる」

男「……今なんつった?」

幼馴染「うん? 何も?」

男「えぇー…嘘だろお前」

幼馴染「男どしたの? ほっぺ赤いよ? 熱あるんじゃない?」ズイ

男「か、顔ちけぇよ離れろ」

幼馴染「気のせいかなぁ。どれどれ」ペト

男「くっつけんなよデコを!」

幼馴染「……結構あるね。37.2度」

男「こんなんで正確な温度分かるわけねーだろ」




1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2017/01/23 20:37:01.51 ID:hEPsPFEH0





幼「・・・・何言ってんの?」

男「うわあああああああ!!!!幼がいるうううううううううううう!!!」

幼「・・・」

男「いや、ホントすいません・・・」

幼「・・・・」

男「帰ります」ガラララッ



スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP