PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/02/04 20:04:56.22 ID:Ln7WcH9t0.net

コナン「すげぇや博士!さっそく使わせて貰うぜ」

白髪ハゲ「くれぐれも悪用するんじゃないぞい!」



書き溜めてないからな

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/27 21:36:02.84 ID:K2gND1e60

~タンテイダの村~

歩美「光彦君・・・本当に行っちゃうの?」

光彦「はい・・・この剣を抜いてしまった以上、行くしかありません」

歩美「この村に伝わる・・・敵を傷つけることなく絶頂させて倒す剣・・・一物の剣・・・」

光彦「僕はこの剣に選ばれ、勇者として魔王アノカータを倒しに行きます!」


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/23 20:29:32.54 ID:QarVFdNd0

阿笠「そうらしい、まるで昔の新一みたいじゃな!」

コナン「その話はやめろぉ!!」

阿笠「す、すまん...」



1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/01/16 23:05:43.23 ID:nBfzYX5Q0

以前、「ジン兄貴の同窓会」、「阿笠博士AVメーカーを立ち上げる」、「ウォッカの母ナイトスクープに依頼する」を書いた者です。
連日の投稿大変失礼致します。
今回もまた思いつきだけでくだらないものを書いてしまいました。
「黒の組織のGW旅行の帰りの車内」がテーマです。
今作はコナン作品とは関わらないマニアックな情報を色々と詰め込んでしまったため、大変分かりにくくなってしまいました。
また、今回音楽を聴きながらながらポルシェ356Aの車内を想像して頂きたいため、話の端々に動画のリンクを貼っております。
なんとも言えない作品ですが、少しでも読んで頂けたら幸いです。


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/01/15 02:18:20.32 ID:qrBHJTOf0

以前、「ジン兄貴の同窓会」、「阿笠博士AVメーカーを立ち上げる」を書いた者です。
今回は、コナンの世界で「探偵!ナイトスクープ」が放送されていたらという設定で書きました。
ですので、ナイトスクープを見たことがない方には分からない部分が多いと思います。
自分でもなぜこの設定にしたのか意味不明です。
また、上記「阿笠博士AVメーカーを立ち上げる」の設定も若干ではありますがストーリーに絡んで来ます。
「阿笠博士が以前『WA☆SHI☆JA☆YO』というAVメーカーを立ち上げた」ということを知っていてくれれば大丈夫です。


1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/01/07 07:31:49.56 ID:eA10oXTq0.net

コナン「それさえあれば歩美ちゃんや灰原を犯しまくれるじゃねえか!」

阿笠「ほっほっほ!もうワシのお古なんじゃがの!」

コナン「マジかよ博士!もう実験済みだったのか!」

阿笠「処女がよかったかの?」

コナン「変に血とか出てたら怪しまれるから寧ろありがたいぜ!じゃあ行って来る!」

阿笠「くれあくじゃぞー」

??「……」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/05 23:46:00.94 ID:im/4k9cS0

コナン「は?」

阿笠「このスイッチを押した者は光彦君を殺したくなってしまうのじゃ!」

コナン「おい博士、何言ってんだ?」

阿笠「どうじゃすごいじゃろ?世紀の大発明じゃ!」

コナン「ふざけてんじゃねえぞ!人を殺す機械なんか作ってんじゃねえよ!」

阿笠「…………。」

コナン「聞いてんのか!?」

阿笠「……すまん、つい出来心で……。」

コナン「出来心で光彦を殺すのか!?」

阿笠「……申し訳ない、わしは科学者失格じゃ……。」

コナン「このスイッチは俺が預かっておく。下手に扱って作動しちまったらまずいからな。」

阿笠「そうじゃな、頼む。」



1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/11/25 13:02:56.29 ID:oFtbK2Dp0.net

コナン「まじかよ博士!」

阿笠「そうじゃ!このボタンを押せばたちまち光彦君は背丈が小さくなるんじゃ!」

阿笠「だいたい身長は10㎝ぐらいじゃな!」

コナン「サンキュー博士!借りてくぜ!」

阿笠「くれ悪じゃよ~!」

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/11/17 22:37:49 ID:IVuIJ4Lc

深夜

―工藤邸―


沖矢「」

 『ふ……はぁん……あ、あ、……好きよ、好き、なのぉ……』クチュ…クチュ…

沖矢「」

 『はぁ、はぁ……そう、もっと……あんっ……あっあっ』クチュクチュクチュ



沖矢「……」コホン

沖矢「彼女も本来なら年頃だからな……自慰行為くらい」

沖矢(しばらく切るか……)

 『だめっ……やぁっ……そんな激しっ……あぁっ!!』グッチュグッチュグッチュ

沖矢「……」

沖矢「いや、任務を放棄するわけにはいかない」モゾモゾ

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/11/13 00:51:55 ID:J4UfUNuI

コナン「何だよ急に」

阿笠「考えてもみろ、新一」

阿笠「モブに毛が生えたような奴らにまで恋人ができとるというのに」

阿笠「哀くんには浮いた話すらないんじゃぞ」

阿笠「人気のイケメンどもに至っては揃いも揃って彼女を通して別の女を見ておるし」

阿笠「扱いが悪いにも程がある」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/09/15 03:26:36.95 ID:ta3cEyQl0

みつひこ!おめでとう!!

光彦「ありがとうございます!皆さん!」

コナン「バーロー!友達なら当たり前の事だろうが!」

ゲンタ「そうだぜ!」

歩美「そうだよ!光彦君!」

阿笠「そうじゃよ~」



1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/09/06 04:11:20.59 ID:75ZybjqMo

コナン「博士、今度はどんなスイッチなんだ?」


阿笠「これは光彦くんが踊りだすスイッチ」


阿笠「これは光彦くんが叫びだすスイッチ」


阿笠「他にも光彦くんの様々な行為のスイッチ諸々」


阿笠「全部で1000個じゃ」


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2016/09/05 16:52:37.48 ID:XQ8AHWUO0

―1年前、甘木シティリゾートショッピングモール―

マッカナオハナノ~テレテレテッテッテ~♪

バーーーローー「ハァハァ・・・悪い蘭!遅れちまって・・・」

蘭「バーーーローー!ううん、私も今来たところだから・・・大丈夫?顔真っ赤よ!?」

バーーーローー「ああ、走ってきたからな・・・ハァハァ・・・ん?もう何か買ったのか??」

蘭「うん、お父さんとお母さんに!ペアのマグカップよ」

バーーーローー「相変わらずそういうの好きだなー、おめぇ」

蘭「良いでしょ、可愛かったんだからー、あ!もうこんな時間!」

バーーーローー「ん?何かあるのか?」

蘭「クリスマスツリーが点灯するのよ!見に行こう!」

バーーーローー「ああ、あのでっけーやつか・・・確かこの甘木リゾートが開業した時からのシンボルマークで…」

蘭「もーバーーーローー、置いてっちゃうよー!」

バーーーローー「あ、おい待てよ蘭!」

蘭「早くー!・・・ん?わあ、雪だ!」

バーーーローー「本当だ、初雪だな!」

蘭「綺麗・・・」


リンリンリン~♪


ドゥルルルルンドゥルルルルンジャンジャン テレレッテテテテテ

テーレーテーテレー テーレーテーテレー テーレーテーテレレ テレレレー
テレレーレー テレレーレーレレー♪


―劇場版名探偵コナン 聖夜の約束(スウェアー)―


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2016/09/02 18:12:49.52 ID:tzwuypBz0

光彦「こんなの理不尽ですよ!」

うな「マジかよ光彦最低だな」

歩美「サイテー」

光彦「だからなんで扱いが酷いんですか!!これ僕悪くありませんよね!?」

コナン「いや、悪いのは光彦だ…」

光彦「え?」



1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/08/10 00:10:20.12 ID:Pq7D9UBq0

~阿笠邸~

ガチャ

コナン「博士いるか~?」

灰原「あら、いらっしゃい」

コナン「おう灰原、博士は?」

灰原「ちょっと買い物に行ってるわ、何か用?」


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/08/09 19:02:47.10 ID:UQ0XX4FQ0

楽「今日は結婚式か」

千刺「ここまで長かったわね!」

コナン「お邪魔しま~す」

欄「お呼ばれしちゃってすいません」

小野寺「今日のために頑張って作ったケーキだよ!」




1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/08/06 23:24:14.39 ID:JYijvTfu0

~午前0時 光彦の家~

光彦「そろそろ時間ですね…」ポチ

光彦「これが地獄通信…」

光彦「ここに名前を書き込んで送信すれば、その人は地獄へ…」

光彦「偶然聞いた噂ですが、もうここまで来たら後には引けません!」

光彦「江戸川コナン…と」ポチ


1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/08/06 20:14:01.58 ID:0nVXfXmA0.net

博士「フンッ・・・何が歩美ちゃんじゃあ・・・・何が灰原さぁん♪じゃあ・・・」

絶頂を迎えてもなお、博士は光彦の直腸の感触を最後まで楽しむかのようにゆっくりと腰を
前後させる
哀れ光彦は泣き疲れたか、悲壮な顔をし、口はだらしなく開くも「ヒィ・・・ヒィ・・・」と小さな
吐息を漏らすことしかできない

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/07/24 12:49:31.76 ID:gQuYrfF00

阿笠「新一、新しいスイッチじゃ」

コナン「……」


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/07/21 01:55:12.25 ID:FGaOuy1C0

阿笠「どうしたらいいかのう……」

灰原「」

阿笠「いや哀君、真剣に考えてみたんじゃよ」

阿笠「元太君と性交するには倫理的、道義的、法的規範などあらゆる面での壁が立ちはだかる……」

阿笠「ならばもう超常的な存在になって搾りとるしかないじゃろ。精液を」


スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP