PickUp
スポンサード リンク
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 13:57:23.13 ID:KdG61wfK0

怜「最近の竜華はあれや、可愛くない」

怜「前はちょっと抱き付くだけでデレデレになりよったのに」

怜「近頃は抱き締めても平然と頭撫でたり抱き締め返したりしてくる」

怜「初心やったあの頃みたいに焦る竜華が見たい!」


2 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 13:58:02.75 ID:KdG61wfK0

怜「という訳で買うてきたで!」

怜「『気になるあのコをオとした100の方法』!!」ドーン

怜「これがあれば竜華にトキメキかせることが出来るはずや!」

怜「~♪」ペラ

3 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 13:59:19.98 ID:KdG61wfK0

☆恋愛の基本はツンデレ!

『うちのお姉ちゃん、皆が居るところでは私を無視したり「妹はいない」とか言ったりするんですけど、

二人きりでお家にいるときは「冷たくしてごめんね」って甘えてくるんです。

そのギャップが可愛すぎて惚れちゃいました!(長野県在住S.Mさん)』

怜「いきなり姉妹って…普通の恋愛ハウツーじゃもう売れへんねやろか?」

怜「でもまぁ、書いとることは基本やな」

怜「みんなの前では冷たくして、二人きりの時に甘えまくる…」

怜「…竜華なら絶対照れてくれるっ!」ゴッ


4 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:01:35.08 ID:KdG61wfK0

翌日 教室にて

竜華「怜ー?」

怜「…………なに?」

竜華「今日どうしたん?なんかダルそうやで?保健室行く?」サスサス

怜「…大丈夫やから触らんといて」パシッ

竜華「!……大丈夫ならええけど…無理したらあかんで?」

怜「わかっとるわ……あーもう話しかけんといて」

竜華「………う、うん、ごめん…」

怜「(あかんコレめっちゃ心痛い)」

怜「(二人きりになるまで我慢やな…)」

5 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:02:14.79 ID:KdG61wfK0

放課後 部活終わり

怜「(なんとか休み時間も部活中も冷たくしきれたで…心はズキズキやけど)」

怜「(あとは二人で帰って…帰り道ごめんなさいして甘えまくるんや!)」

怜「りゅーか、一緒に…
セーラ「なあ竜華!怜!帰りマクド行こうー♪」

怜「(!!あかん!二人きりで帰りたいのに…)」

怜「や、その……」


6 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:03:13.88 ID:KdG61wfK0


竜華「あーごめんな!ウチこのあと部長会議やねん」

怜「!?(一緒帰られへんの…?)」

セーラ「そうなんかー。怜は?」

怜「う、ウチもええわ、ハンバーガーとか食べれそうにないし」

セーラ「なんやつれないなー。ほな泉、船Q、行くで!」

泉「ええっ!?うちら強制ですか?!」

船Q「おごってくださいねー」

セーラ「任せときっ!じゃ、二人ともまたなー!」

ガヤガヤ……ガラガラ…バタン

竜華「さて……」

怜「竜華………?」

7 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:04:19.36 ID:KdG61wfK0


竜華「怜?おいで?今なら誰もおらんから」ポンポン

怜「!?」

竜華「怜?」

怜「…………………………うん 」

ポスン

怜「部長会議は大丈夫なん?」

竜華「あんなん嘘に決まっとるやん!怜と二人きりになりたかったんや」

怜「………そか」

竜華「ほんで、今日は一体どうしたんや、意地はっとったんか?」ナデナデ

怜「………………………………」スリスリ

竜華「別に甘えたかったら甘えてええんやで?」ナデナデ

怜「うん………………ごめんな?」

竜華「全然ええよ、ウチ怜のこと大好きやからな」ナデナデ

怜「っ!」ギュー

竜華「と、とき?」

8 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:05:18.82 ID:KdG61wfK0

怜自室

怜「…………………………あかん」

怜「あかん!なんやあれ!カッコ良すぎや!」

怜「あれがアレか!大人のヨユーってやつなんか!くそっ!」パタパタ

怜「…………全く崩されへんかった…揺らぎもせえへんやった」

怜「こんなんじゃダメや!次や!次!」

9 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:07:08.19 ID:KdG61wfK0

☆女の子はベタなセリフに弱い!?

『チャットでしかやり取りしたことなかった時に先輩から告白されました。

まだお互い顔も知らなかった頃に、先輩が私の教室に乗り込んできて、叫んだんです。

「私は君が欲しい!」って///そんなのすぐにオちちゃうっスよ///(長野県在住M.Tさん)』

怜「なんや、また長野か」

怜「まぁ女の子なら一度はお姫様になってベッタベタなセリフを叫ばれたいもんやからなー」

怜「なんか考えてみよっと」

10 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:07:57.63 ID:KdG61wfK0

翌日 下校途中

怜「……………………りゅーか」

竜華「うん?なんやいきなり手をとって」

怜「ウチ、りゅーかのこと好きや、宇宙で一番大好きや!!」

竜華「うん…」

怜「たとえ…宇宙が滅びても……ウチはりゅーかを…離さへんでーー!」

怜「(うー…めっちゃ恥ずい…///)」

怜「(でもこれはイケる!確実に照れるはずや!)」

竜華「そうかー、ありがとうな」

怜「(余裕………や………と………?)」

11 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:10:50.21 ID:KdG61wfK0

竜華「怜」

怜「うん…?」

竜華「宇宙は滅びんで」

怜「は………?」

竜華「宇宙はウチの怜への愛で出来とるからなあ。永久不滅や」

怜「!?い、いきなり、何?」

竜華「言い出したんは、怜やろ?」

怜「っ……/////」カアア


12 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:11:54.38 ID:KdG61wfK0


怜自室

怜「なんや」

怜「また負けてしもーたあああ」ゴロゴロ

怜「よーあんな歯の浮くようなセリフをサラリと言えるよなー」

怜「しかもあんな、カッコええ顔で………」

怜「ーーーっ!」バタバタ

怜「なんや…うちばっかりドキドキしとるやん」

怜「負けるか!次や!」


13 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:13:16.97 ID:KdG61wfK0

☆ヤキモチを焼かせちゃえ!

『気を引きたいのなら、その子の隣の子に行くのよ。

隣の子とイチャイチャしてたら、きっと嫌がるわ。「やめてください!」って言い出すの。何でかは知らないけどね。

そこで、「大丈夫、あなたが一番だから」って囁けば、もうあなたの虜。簡単でしょ?(長野県在住H.Tさん)』

怜「………また長野……これ長野県誌かなんかか?」

怜「ここまで萌えキュンエピソードやったのに一気にハウツーらしくなったな…しかもこのH.Tさんのコラムめっちゃあるやん」

怜「まぁええわ…他の子にちょっかいだして、竜華が文句言ってきたら『竜華が一番や』て言えばええんやろ?」

怜「竜華は嫉妬深そうやし、楽勝やん」

怜「今度こそ…今度こそ!」

怜「やったるでー!」


14 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:15:00.77 ID:KdG61wfK0

翌日 部活中

怜「泉!特打ちするでー!」

泉「ひぇ!?いきなりなんですか先輩!?」

怜「後輩の成長に一役かったげるんや!ええ先輩やろー?」ナデナデ

泉「わ、わかりましたから撫でんでください///」

怜「(っと、こんな感じか…竜華の方ちょっと見てみよ)」

竜華「ここは両面より片張でとった方が待ち多かったやろ?」

後輩A「あ、そうですね……」

竜華「しっかり河を見てリーチかけような?」

後輩A「は、はい!」

怜「(普通に指導中…か。まぁ心の中は荒れとるかもしれんしな♪)」

泉「先輩?」

怜「ん?ああ、ほんならやろうか!」


15 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:15:59.82 ID:KdG61wfK0


30分後

泉「ツモ!4000オールです」

怜「はい。これで泉のトップやな」

泉「えへへ……」

怜「ホンマええ感じに仕上がってんな」

泉「そ、そうですか?//」

怜「うん、これは来年は泉がエースやな、頑張りや」

泉「ありがとうございます!」


16 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:17:44.24 ID:KdG61wfK0


怜「……あー、ちょっと疲れた…」

泉「清水谷先輩呼んで来ましょうか?」

怜「ん………ええ。………泉、膝枕して?」

泉「うぇ!?ホントもう今日なんなんですか!?」

怜「ええやん、してーなー」

泉「えぇ………」

怜「なぁ?ええやろー?」ジッ

泉「ううっ…」


17 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:18:51.69 ID:KdG61wfK0


ポスン

泉「ど……どないですか?」

怜「(やっぱ細いな…)」

怜「ん、気持ちええよ」

怜「………なぁ泉、撫でてぇ」

泉「//////は、はい///」ナデナデ

怜「(撫で方も適当や、これは15点やな)」

18 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:19:56.21 ID:KdG61wfK0

怜「(ま、泉の膝枕はどうでもええ)」

怜「(これを見て、嫉妬で竜華はもうウチしか見えてへんはずや!)」

怜「………………」チラ

竜華「せや!今の良かったで!」

後輩B「あ、ありがとうございます!」

竜華「ええでー今の感じで頑張りや~♪」ナデナデ

後輩B「///////」カアアァ

怜「………は?」

泉「え?」


19 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:21:03.04 ID:KdG61wfK0

怜「いやあの子誰?なんでウチの竜華に撫でられとるんや」

泉「せ、先輩?」

怜「ウチが泉に取られそうになっとるのに、どうでもええんか」

泉「」

怜「その子ん方がええんか」

泉「あのー、ひょっとして私ダシにされてます…?」

怜「泉」

泉「…はい?」

怜「膝枕、おおきに。あの子ちょっとシめてくる」

泉「は、はあ………って、ええ!?」

20 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:22:33.41 ID:KdG61wfK0

部活終わり 帰り道

怜「」ギュー

竜華「えらい今日はひっついてくるなあ?」

怜「………………別に」

竜華「なんやえらい可愛いなあ」

怜「…………ウチは撫でてくれへんの?」

竜華「なんや、見とったんか?」

怜「……………………」ギュー

竜華「心配せんでええよ、ウチは怜が一番や、ウチには怜しかおらんから」ナデナデ

怜「んっ……りゅーか……………」スリスリ

怜「…………………!」ハッ

竜華「怜ー?」

怜「……帰る」ダッ

竜華「怜!走ったら体に障るで!怜ー!」

21 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:26:57.70 ID:KdG61wfK0


怜「」ハーハー

怜「や、ダメやろ」

怜「なんで言いたかった台詞言われとんねん」

怜「ウチいつの間に嫉妬しとったんや」

怜「始めてからずっとそうや」

怜「竜華をドキドキさせたいのに、ウチばっかりドキドキしてまう」

怜「竜華を嫉妬させたかったのに、ウチばっかり…」

怜「ほんま、ダメやなあ……」グス

竜華「怜?」

怜「(……ここで竜華が来てくれるの期待してるのも、ダメなところやな)」


22 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:28:13.92 ID:KdG61wfK0


怜「…………竜華ぁ…」

竜華「わ、もうどうしたんや怜、目真っ赤やで?」

怜「ウチが真っ赤にしたかったのに…」

竜華「へ?」

怜「うちがりゅーかの顔真っ赤にさせたかったんやぁ……」グスグス

竜華「はい…?」


23 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:29:17.29 ID:KdG61wfK0


怜「うちりゅーかのこと好きや、ほんまに好きやねん」

竜華「うちかて怜のこと大好きや、負けへんで」

怜「ほら、そういうの言われていっつもうちがドキドキしとるやん。うちだってりゅーかのことドキドキさせたい 」

竜華「う、うちもドキドキしとるよ?」

怜「でもりゅーか最近うちが何しても余裕やんかぁ」

怜「ちょろい竜華さんはどこにいったしもたんやあぁ…」

竜華「ちょろいて…アンタ……」

怜「りゅーかぁ…」


24 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:30:46.61 ID:KdG61wfK0

竜華「ん………怜」

竜華「こっちおいで」

怜「へ?…うぁっ」

竜華「」ギュ

怜「(…竜華、心音、むっちゃ速い)」

怜「竜華…」

竜華「怜、わかったやろ?うちかて平気な訳やないで。ほんまはドキドキしとるんや」

竜華「怜が可愛すぎて、毎日、いっぱいいっぱいなんやで?」

怜「…せやったら、なんで、最近そんなヨユーな顔しとったん?」

竜華「!そ、それは…」

怜「?」


25 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:31:23.63 ID:KdG61wfK0

竜華「いや、くだらん理由って思うかもしれんけど…」

竜華「恋愛ハウツー本買ってな?それに書いてあってん。大人の余裕が大事やって。」

怜「………え?」

竜華「あー、もうダメやんー。折角今まで怜がどんなに可愛くても我慢しとったのに、ネタバラシしたら意味ないやん」

怜「………………長野県在住H.Tさんの入れ知恵か」

竜華「………え」


26 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/08/15 14:32:09.21 ID:KdG61wfK0

怜「なんや…おんなじ本読んどったんかいな……」

竜華「それはこっちのセリフや、なんであんな本読んでんねん」

怜「せや、気になるあのコをオとしたかったんや、悪いか?」ギュー

竜華「っうぇ!?や、わ、悪いことないけど」/////

怜「あー…うん、こっちのがええわ」ギュー

竜華「へ?」

怜「りゅーかな、背伸びしすぎやったんや、うちが届かへんかった」

怜「いつもの、等身大のりゅーかが一番大好きやで」

竜華「ーっ」/////

竜華「ときぃー!」ナデナデスリスリ

怜「わ、もう離してやー!」

おわり

30 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 2013/08/15 18:56:35.46 ID:HrSgo7Vho


途中でもしかしてと思ったが、やっぱり同じ本読んでたかww

32 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 2013/08/16 00:56:41.22 ID:/hKcU4QIo

乙ー!
すばらな怜竜やった!

33 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 2013/08/16 01:08:34.22 ID:dOY2j6aHo

おつー!
最高でしたよ!


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1376542642/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
263位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP