PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 05:27:23.35 ID:KY1XzX5c0

青田「ふふふ…赤木よ。俺はとうとう晴子ちゃん以上の女性を見つけたのだ。それが唯ちゃんだ!」

赤木「そうか。じゃあもう晴子には近づくなよ。俺は部活に行くからこれで」スタスタ

青田「まあ待て」ガシッ

赤木「む…」

青田「赤木よ。お前も気になるだろう?唯ちゃんがどんな子か」

赤木「いや、全く」

青田「隠すな隠すな。ほら、これを見てみろ」スッ

赤木「む…?何だこれは」

5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 05:33:23.07 ID:KY1XzX5c0

青田「この時代遅れめ。けいおん!のブルーレイディスクに決まっているだろう」

赤木「こんな浮ついたものにうつつをぬかしているとは…」

青田「唯ちゃんはけいおん!の主人公だ」

赤木「何?という事はその平沢唯とやらはアニメの登場人物なのか?」

青田「そうだ」

赤木「お前、そんなんだから足が短いんだ。だから柔道は格好悪いんだ」

青田「関係ないだろ!」

赤木「ふん」

青田「赤木よ。特別にお前にBDを貸してやる。お前もこれでむさ苦しい青春とはおさらばだ」

赤木「いらん」

青田「そう言うな。幼なじみの好意を無下に断るもんじゃない」ズイズイ

赤木「やめんか」

8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 05:38:02.06 ID:KY1XzX5c0

その夜
赤木宅

赤木「まったく、青田のやつめ…。無理矢理押し付けやがって」

赤木「…けいおん!か…」

赤木「せっかくだから見てみるか」

赤木「…」

唯『うんたん♪うんたん♪』

赤木「なんだこれは…」

紬『ここで毎日お菓子を食べましょう♪』

赤木「部室でお菓子だと?こいつら、部活をなんだと思っているんだ…」

10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 05:42:13.19 ID:KY1XzX5c0

澪『遊びに行くんじゃありません!バンドの強化合宿!朝から晩までみっちり練習するの!』

赤木「ほう…。この澪とかいう奴は、中々根性があるじゃないか」

澪『ひいっ!見えない聞こえない見えない聞こえない…』

赤木「む…。怖いものは苦手なのか」

律『もえもえーきゅん!…とか言ったりしてなー!』

澪『…!』ゴツン

赤木「ほう!やる気のない部員には鉄拳制裁か。澪は俺に通ずるものがあるな」

赤木「…よし、次の巻も見てみるか」

15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 05:45:07.96 ID:KY1XzX5c0

翌週バスケ部部室

桜木「む?ゴリの鞄から何かはみ出してるな」

ゴソゴソ

石井「さ、桜木くん!勝手に鞄を覗くのは良くないよ…!」

桜木「…」ごつん

石井「」シュウウウ…

桜木「へっへっ…ゴリのやつ、何を大事そうに…」ゴソゴソ

桜木「む?なんだこれは…。アニメのブルーレイか?ゴリの奴、顔に似合わずこんな趣味が…」

ガチャ

宮城「うーす。ん?何やってんだ花道。それダンナの鞄じゃねーか」

22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 05:54:23.71 ID:EpZcDd4EO

脳内で鮮明に再生されるから困る

23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:03:29.07 ID:KY1XzX5c0

桜木「りょーちん、見てくれよコレ。ゴリの奴、アニメのBDなんて持ってやがるぞ!」

宮城「アニメ?ダンナに限ってそんな事は…ってこれ、けいおん!じゃねーか!?」

桜木「お?知ってるのかね?」

宮城「こないだカクに勧められたんだ。テキトーに流しといたけど、まさかダンナも見ていたとは…」

ガチャ

三井「うーす」

24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:08:00.66 ID:KY1XzX5c0

桜木「ミッチー!見てみろ、ゴリがアニメにハマってるみたいだぞ!」

三井「あ?…ブッ!ブハハハハハハ!なんだこりゃ!?あいつこんなの見てんのか!」

宮城「ダンナなんかあったのかな?」

ガチャ

赤木「む…。何をしているんだお前ら」

桜木「よーゴリ!ひっひっひ…これは一体何かね…?」スッ

赤木「けいおん!のBDだ。勝手に触るな」

26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:12:34.15 ID:KY1XzX5c0

宮城「ダンナ…もしかして、これにハマってんの?」

赤木「ああ。最初はこんな浮ついたもの…と思っていたが、中々いいものだ」

三井「は、腹いてぇ…」プクククク

桜木「うんうん…。ゴリは俺みたいな男前じゃないからな~。こういうのに逃げるのも仕方ない」

赤木「たわけ。お前のような奴こそけいおん!を見るべきだ。澪や梓の姿勢を見習え」

宮城「み、みお…?あずさ…?」

28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:15:35.74 ID:KY1XzX5c0

三井「ぶっ!あ、赤木が…オタク…ぶふっ…」プクククク

赤木「調度いい。今日の練習はけいおん!の鑑賞会にしよう。精神の鍛練だ」

宮城「正気かよダンナ…」

桜木「あ?見たくねーよ別に。この不屈の闘志を持つ男・桜木に今更精神修業などいらんいらん」

赤木「たわけ」

ガチャ

流川「うす」シャカシャカ

31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:19:08.55 ID:KY1XzX5c0

赤木「流川、今日の練習はけいおん!の鑑賞だ。着替えなくていいぞ」

流川「わかったっす」シャカシャカ

桜木「おいキツネ。テメーのイヤホン、シャカシャカうるせーぞ」

流川「む」シャカシャカ

赤木「ん?もしやその音楽…」

流川「放課後ティータイムっす」

34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:19:47.50 ID:oG65vuX2O

これはひどいwwwwwwwwwwwwww

35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:20:38.33 ID:TP4dzast0

ふでぺぇんwwwwwwFUwwwwwFUwwwwwwww

36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:21:22.43 ID:aDdAqGfZO

流川wwwwwwwwwwwwwwwwww

37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:23:32.64 ID:KY1XzX5c0

赤木「ほう!CDまで買っているとはさすがだな」

桜木「あ?なんだティータイムって?タイムアウトか?」

流川「どあほう」

赤木「流川、お前は誰が一番好きなんだ?」

流川「ムギちゃんっす」

赤木「渋いな」

宮城「流川…まさかお前もけいおん!見てるのか…?」

流川「うす」

40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:29:11.47 ID:KY1XzX5c0

桜木「ぷっ!ムギちゃん?アニメのキャラにちゃんづけか!三年寝太郎のお前に趣味ができたかと思えば…はっはっは!」

赤木「たわけ!」ゴッ

桜木「ぐおっ!?」

赤木「俺は澪が一番好きだが、ちゃんづけはしていなかった。まだまだ甘かったな。これからは澪ちゃんと呼ぼう」

宮城「んなっ…」

三井「ぶふっ!も、もうやめてくれ…は、腹がよじれる…」プクククク

41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:30:16.00 ID:TP4dzast0

               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´   : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\    : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   : : :
: だ :   |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.   : : :
: か :   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   : : :
:    :   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   : : :
: わ :.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か     / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |


43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:38:25.22 ID:KY1XzX5c0

視聴覚室

赤木「ではこれからけいおん!の鑑賞を始める。澪や梓を見習い、精神を鍛えてインターハイに臨むぞ」

彩子「先輩、どうしちゃったの?」ヒソヒソ

宮城「わ、わかんない…」

木暮「あ、赤木…」

角田「赤木さん、けいおん!ファンだったんですか!さすがです。誰が一番好きなんですか?」

赤木「澪ちゃんだ」

角田(みwwwwおwwwwwwにわかwwwwwwあずにゃん一択に決まってんだろwwwww)

桜木「ちっ…この天才には精神鍛練なんて必要ないっての」

三井「ぶふっ…だ、ダメだ…笑い過ぎてもう体力が…」ゼエハアゼエハア

赤木「それでは、まず一話からだ」

ポチ

47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:40:52.15 ID:KY1XzX5c0

憂『お姉ちゃーん。そろそろ起きないと…』

桜木「む…」ピク

唯『いっふぇきまーす!』

赤木「むっ!」ポチ

安田「えっ…?なんで一時停止を…」

赤木「後ろに黒髪の女の子がいるだろ?これが澪ちゃんだ。みんな覚えておけ」

角田「さすが赤木さん。よく気が付きましたね」

宮城「…」

三井「ぶふっぶふふっ!め…目がチカチカする…」ゼエハアゼエハア

53 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:44:56.29 ID:KY1XzX5c0

律『みーおー!クラブ見学にいこーぜー!』

宮城「この律って子…ちょっとタイプかも」

三井「俺も好みだ」ゼエハアゼエハア

彩子「…」バシーン←ハリセン

宮城「いてっ!何すんだよアヤちゃん…」

彩子「あんたまで毒されてどーすんのよ」

57 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:49:20.09 ID:KY1XzX5c0

紬『あっ…』ふぁさ

唯『高原のお嬢様…!?』

桑田「この紬って子、かわいいな…」

流川「俺の嫁に手を出す者は何人たりとも許さん」

桑田「ひっ…!」

憂『妹の憂です!姉がお世話になってまーす』

桜木(…モロ好みだ…)

律『イエーイ♪私だよん!』

宮城(か…可愛いな…)

三井(…悪くねえ)

64 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:53:29.08 ID:KY1XzX5c0

赤木「よし。今日は6話までだ。一応13話までDVDに焼いてあるから、明日は最後まで見るぞ」

桜木「おいゴリ!俺は今すぐ続きを見るぞ!」

赤木「む?桜木、どうやらハマったようだな」

桜木「おうよ。(憂さん…ドキドキ)」

赤木「7話は憂回だ。楽しみは明日にとっておけ」

桜木「む…。わ、わかった…」

三井「赤木…」スッ

赤木「む」

三井「笑ってすまなかった」

赤木「…!…フン」ゴツン

小暮「2年間も…待たせやがって…」

65 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:53:39.84 ID:J5nXfASaO

湘北初戦敗退決定

70 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 06:56:15.99 ID:KY1XzX5c0

練習中

安田「オーーーーーエイ!!」ダムダム

潮崎「ソーーーーーエイ!!」キュッキュッ

赤木「む」

赤木「集合!!」

桜木「む?なんだよゴリ」

赤木「これからは掛け声を変えるぞ」

小暮「…え?」

76 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:00:47.66 ID:KY1XzX5c0

山王戦前 ウォーミングアップ中

宮城「うん!!」ダムダム

三井「たん!!」キュッキュッ

桜木「ふわふわタ~イム!!」ダムダム

赤木「ふわふわタ~イム!!」ダムダム


沢北「河田さん…な…なんすかねアレ…」

河田「わかんね…。挑発か…?」

深津「あれはけいおん!だにゃん。湘北は侮れないにゃん」

~湘北編~ 完

82 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:06:00.19 ID:KY1XzX5c0

広島 駅前

清田「神さん、すいません。わざわざ練習付き合ってもらっちゃって」

神「いいよ。ランニングの途中だったし」

清田「しっかし、まさか湘北があんな負け方するなんて…」

神「山王が相手とは言え、120-4で負けるとは思わなかったな」

清田「まあ湘北なんてそんなもんってことすかね。かっかっか!」

牧「…」キョロキョロ

清田「ん?あれ?牧さんだ」

牧「…」スッ

神「どうしたんだろう。店の中に入っていったな。…とらのあな…?」

88 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:09:39.34 ID:KY1XzX5c0

牧「…」ニヤニヤ

神「あ…出てきた。なんか買ったみたいだね」

清田「おーい!牧さーん!」

牧「ん?清田か。神も一緒か」

清田「なにやってんすか?」

牧「ああ。明日の試合の前に気合いを入れようと思ってな。けいおん!の同人誌を買ってきた」

神「どうじんし…?」

93 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:15:12.26 ID:KY1XzX5c0

清田「なんすか?どうじんしって」

牧「お前らも全国で戦うつもりなら、同人誌くらい知っておいたほうがいいぞ」

神「そうですか…」

清田「ちょっと見せて下さいよ」

牧「仕方ないな。ほら」スッ

神「うっ…!?」

清田(ご…拷問館…?万引きJK生けいおん部…?なんだこれ…)

94 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:15:46.76 ID:TP4dzast0

だからwwwwwかくせwwwwwwww

95 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:17:45.61 ID:hprXPpVjO

見せwwwwwwwwんなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

98 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:20:00.69 ID:KY1XzX5c0

牧「蛸壺先生の同人誌は評判がいい」

神「た…たこ…?」

清田「どれどれ…。うっ…」ペラペラ

神「うんこしてるな…」

清田「ラーメン食べてる…。こっち拷問館ってのは…う…き、きついなコレ…」

牧「清田、ナンバーワンルーキーを目指すならこれくらい平気にならないと駄目だ。諸星も読んでるぞ」

清田「そ、そうすか…」

神(もう駄目だ…うちのバスケ部は…)


~海南編~ 完

102 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:23:48.55 ID:KY1XzX5c0

陵南高校 体育館

彦一「まさか海南が決勝でトリプルスコアなんて…名朋高校は要チェックや」

越野「つーか魚住さん、引退したのにここんところ毎日顔出してるな…」

植草「いや、でも今日は…」

田岡「魚住!魚住はどこだ!?」

植草「裏で吐いてます」

田岡「またか…」

104 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:26:31.80 ID:KY1XzX5c0

体育館裏

魚住「うっ…ううう…」

田岡「魚住…」

魚住「監督…」

田岡「口を拭え」スッ

魚住「…もうけいおん!を見るのは辞めます…」

田岡「…!…誰でも一度はそう思うもんだ。俺も初めは1話で切ろうと思っていた」

魚住「毎日思ってます!!」

107 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:31:37.24 ID:KY1XzX5c0

魚住「たまに出番があると思えば許可証の催促ばっかりだし!水着シーンもないし!!」

田岡「…」

魚住「13話なんて和ちゃんの出番が全くなかったじゃないですか…!」

田岡「魚住…」

魚住「…隠れ巨乳とメガネだけのキャラだって陰口叩かれてるのも知ってる…!」

田岡「…魚住よ。それは和ちゃんの立派な萌えポイントだ。隠れ巨乳?けっこうじゃないか。カチューシャや猫耳はいくらでも身につけさせる事ができる」

田岡「だが胸を大きくする事はできん」

魚住「…!」

111 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:35:35.29 ID:KY1XzX5c0

田岡「立派な才能だ」

魚住「…」

田岡「魚住よ…。俺には夢がある。お前を立派な萌え豚にして、一緒に同人サークルを作る。コミケで人気作を売り、いつかはきららで連載だ」

魚住「監督…」

田岡「ん?おかしいか?こんなおっさんが…」

魚住「い、いえ…。いえ…!」

田岡「さあ戻ろう。練習だ。…ところで仙道はどうした?」

魚住「アニメイトに行ってます」

田岡「やれやれ…またか」

~陵南編~ 完

115 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:40:44.75 ID:KY1XzX5c0

金平「新監督の金平だ。30才!若いぞ!」

南「…」

金平「豊玉は全国屈指のオフェンス力を持ちながら、ティータイムはザルだ。これからは弱点であるティータイムを克服していく!」

板倉(ティータイム…?いきなり何言っとるんや…コイツ…)

岸本「ティータイムてなんやねん。俺アホやしわからんわ。日本語でゆーてや」

金平「ああ、スマン。お茶だ。お茶の時間だ」

南「な、なんやと…?」

岸本「お、お茶…?」

117 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:46:11.86 ID:KY1XzX5c0

金平「北野さんはどうだったか知らんが、俺はうんたんしていくからそのつもりでいろ」

板倉「う…うんたん…?」

金平「目標は京アニさんによるアニメ化!お前達が豊玉の歴史を塗り替えるんだ!いいな!」

======================

南「…奴の言うことは聞くな」

岸本「当たり前や。バカにしとるで、北野さんを」

板倉「ていうかアイツ、もう色々バカにしとりますって…」

119 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:51:38.60 ID:KY1XzX5c0

広島

岸本「なんやオラァ!?」

桜木「お?やるかね?」

南「岸本、やめや」

赤木「桜木、やめろ。…南すまなかった」

南「ああ。どっちが勝っても負けても恨みっこなしや」

板倉「おっとと…」ドカ

宮城「む…」

板倉「スマン。見えんかったわ」

宮城「…おいアホ顔、けいおん!の同人誌かっとけよ」

板倉「どうじんし…?」

宮城「明日帰るんだろ?」

板倉(ドチビが…!ていうかなんや?どうじんしって…)

122 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 07:58:33.73 ID:KY1XzX5c0

VS湘北 タイムアウト中

岸本「何やっとんねん南!ナガレカワにやられまくっとるやないか!」

南「…」

岸本「お前は豊玉のエースやぞ!?」

南「い、いや…だってあいつ、カットインのたびに…もうひとこえ~…とか言っててキショいねん…」

金平「おいやめろ岸本!落ち着け!お茶にしましょう!?ね?そうしよう?」

南「…お前は黙っとれ」

金平「おいしいケーキがあるんだ。それ食べてちょっと落ち着い…」

岸本「お前に言われたないんじゃ!だあっとれ!!」

金平「…」プチ

124 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 08:04:06.63 ID:KY1XzX5c0

金平「…!」ボカッ

岸本「…!?」

金平「てめぇら部室好きに使いすぎなんだよ!!」

板倉「い、いや、だって俺らバスケ部やし…」

金平「俺の半分しか生きてないお前らの態度はなんだ!!俺はけいおん!が好きでしょうがないんだよ!!」

南「ち、血迷ったか…」

金平「どうせ俺はこの大会が終わったらクビだ」

岸本「そりゃそうやろ…」

テルオ(あかん…ウチはバラバラや…)

湘北130-45豊玉 試合終了

桜木「アニオタですから」




125 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 08:04:50.63 ID:KY1XzX5c0

ネタが尽きました
お付き合いいただきありがとうございます

135 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 08:15:52.01 ID:KY1XzX5c0

回想

書店

長谷川「やっとけいおん!の1巻が出た…。これは絶対に流行るぞ…フフフ」

店員「ありがとうございましたー」

長谷川「さあ、早く帰って読もう」

三井「ギャハハハ」

長谷川「ん?あれは…三井寿…!?」

竜「お?なんだアイツ」

鉄男「知り合いか?なんかオタクっぽいなアイツ」

三井「なぁーに見てやがんだコラァ!?」

長谷川「…!!」

137 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 08:20:18.34 ID:KY1XzX5c0

VS湘北 タイムアウト中

藤間「どうした一志。もっと自分を出していいぞ」

長谷川「…」

藤間(一志は大人しすぎるのが弱点だ…。いちはやくけいおん!の魅力に気づくだけの力を持っているのに…)

長谷川「…藤間、けいおん!のDVDをボックスワンで予約させてくれ」

藤間「…!」ニヤリ

花形「いや、試合中…」

140 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 08:23:47.62 ID:KY1XzX5c0

神「まずいですね翔陽」

牧「ああ。やはりここは藤間が出るしかない」

藤間「…」ザンッ!

牧「藤間は監督として、常に冷静にあるように自分を抑えてきた…」

オフィシャル「ピーッ!翔陽、メンバーチェンジです」

桜木「む?ホケツくん?」

牧「だが、プレイヤーとしてのあいつはクールとは程遠いぜ」ニヤリ

藤間「うはwwwwwwwwwwwww」

142 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 08:30:04.50 ID:KY1XzX5c0

宮城「くっ!打たせるかよ!」バッ

藤間「おkwwwwwww」シュッ

宮城「!!」

審判「ピーッ!ファウル!白7番!フリースロー」

宮城(シュートのタイミングがとりづらい…!ジャンプして最高点に到達する前に打ってる感じだ…)

宮城(しかもサウスポー…!あいつ…澪萌えか…!)

藤間「見えない聞こえない見えない聞こえない…」シュッ

神「あれ…?2本ともフリースロー外したぞ…」

143 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 08:35:27.40 ID:KY1XzX5c0

彩子「まずいわ…このままじゃ…」

宮城(俺が藤間を止めないと…!)

藤間「これで勝つるwwwwwwww」シュッ

宮城「やはりここはインパクトか…!」

宮城「おおおおおおりゃああああああ」グワッ

宮城「でいやあああああああああああ」グワッ

宮城「よいしょっとおおおおおおおお」グワッ

宮城「たのもー!!」バッ

藤間「!!」ガッ

越野「すごい飛ぶなあいつ!!」



中途半端ですいません。

176 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2009/11/14(土) 14:49:26.67 ID:6TXgCodK0

これはwww

177 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/11/14(土) 15:02:27.93 ID:89wLmXgr0

魚住に非常に親近感がわいた



元スレ:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1258144043/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
408位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP