PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 07:28:26.80 ID:htDHYneba.net

お前ら「おいおいおい…! 何公衆の面前でいちゃついてんだよ…?!! 」

俺「あ、すいません…! ここ人通りが少ないので、誰かいるとは思わなくて」

お前ら「あ゛? 口答えかァ?! 殺すぞ??!!」

チノ「ひっ…何ですかこの人。俺さん、ほっといて行きましょう…?」

俺「うん、そうだね…」

お前ら「あァ?! 待てや!!」ドンッ

3 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 07:29:54.68 ID:htDHYneba.net

チノ「きゃっ?! やめてください…!」

俺「な、何すんだ!!チノちゃんに手を出すな!!」

お前ら「へへ…よく見たら可愛い顔してんじゃねぇか…?こっちきな」

俺「なにィ?! チノちゃんに何かしたら許さ」お前ら「何言ってんだ…お前のことだよ」ボソッ

俺「っー///」カァァッ

チノ「お、俺さんっ!」

5 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 07:30:49.94 ID:17KStqGQ0.net

これは名作の予感

6 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 07:32:21.24 ID:urEdncfK0.net

照れてんじゃねえよ

7 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 07:33:18.54 ID:htDHYneba.net

俺「な、何を言って…///」

お前ら「………」チュッ

俺「んぐっ///!?」

俺「あっ……んぅぅ……♡ ひゃめっ///」ジタバタ

お前ら「………」レロッ

俺「んくぅ♥!?」ビクンッ

チノちゃん「お、俺さん!やめ…!俺さんを離してください!」

お前ら「うっせえ!邪魔すんなッ!!」ドゴォッ☆

俺「っ…ち、チノちゃん!」

チノちゃん「うぅ…」ズキズキ

11 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 07:37:22.50 ID:htDHYneba.net

俺「やめてくれ…俺には何をしてもいい、だからチノちゃんには手を出すな…」

お前ら「そうか、コイツがそんなに大事か…」

お前ら「なら俺をイカせてくれればこの女には手を出さないでやろう」ニタァッ

俺「イカせ…/// て…?」

チノちゃん「やめてください!俺さんがそんなことする必要ありませんっ!!」

お前ら「お前は黙ってろったろうがッ!!」バキィッ☆

チノちゃん「んがッ///!?」

俺「わ、わかった!俺が相手するから…もうやめて…!」ウルウル

お前ら「へへ、それじゃあさっそく口でしてもらおうか」ボロンッ

17 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 07:44:55.48 ID:htDHYneba.net

俺「うぅ…それじゃあ、咥える…ぞ///?」ハァハァ

お前ら「おう…」(涙目で見上げやがって…可愛いじゃねぇか…///)ドキドキ

ぱくっ/// ぬちぬち…

俺(ふぁぁ、口の中で大っきくなっていってる…俺のより倍くらい大きい…///)

お前ら「あっ……おぉ、いいぞ…もっと、強く吸え…///」

俺「んっ、んんん!!」(ごめんチノちゃんっ…///)ジュルルルッ

お前ら「んお゛っ///♥ で、出るっ!コイツフェラうますぎっ♡」ドピュルルルルッ

俺「けほけほっ!?おぇぇ!!!」

チノちゃん「俺さん…うぅ、今のでイキましたよね!終わりです!さあ帰りましょう!」グイグイ

お前ら「ダメだ、次はケツの穴でしろ!」

俺「っ…そ、そんな…」

20 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 07:48:45.18 ID:htDHYneba.net

俺「そんな、ケツの穴って…汚い…」

お前ら「へぇ?こいつがどうなってもいいんだ…」ニヤァ

チノちゃん「ひっ…こないで…」ガクガク

俺「わ、わかった!脱ぐ!今脱ぐからぁ!!」ヌギヌギ

俺「ほら、脱いだから…ケツの穴でもどこでも好きに使えよぉぉ…!!」ボロボロ

お前ら「あ?何言ってんだ。お前が俺のケツに突っ込むんだよ…」クパァ

俺「っーー///!!!」ドキドキドキドキ♡

チノちゃん「お、俺さぁん!」ウルウル

27 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 08:01:46.74 ID:htDHYneba.net

俺「俺が…こいつのケツん中に…///」ドキドキドキ

チノちゃん「やめてください…!やらなくていいです!それよりはやく逃げて助けを呼んで…」

チノちゃん「!? な、なんで勃起してるんですか…?俺さん…?」

お前ら「ほら!!!はやく、焦らすなよっ…///?」

俺「あっ!あぁ……うあああああ!!!」ズニュッ

お前ら「っ!!!!」ビクッンッ♡

俺(チノちゃんを助けるため…チノちゃんを助けるため…そうだ、これは全部チノちゃんのためなんだぁ…!!)ニュププッズプズプ

お前ら「いっ、いいぞぉ…!もっと!奥まで…もっと激しく動かすんだっ///」ビクンビクンッ

俺「な、なんだよぉぉ…/// なんで、こんな、仕方なくやってるだけなのに…」パンッ...パンッ

俺「なんでこんなに気持ちいいんだよぉぉおお!!!チノちゃんっ/// ごめんっ!!!」ドピュルルルッビュプッッ

お前ら「んおおおおおっ/// イグっ♥、イ゛っぢゃう♥♥!!!
見ず知らずの男のっ♥♥♥こんな♥包茎ちんぽでイっぢゃふのほぉおおおおおお♥♥♥♡♥♡」ドピュウウウッビュルルッ

お前ら「お゛♥お゛お゛!♥お゛♥♥お゛お゛!!お゛お゛♥♥♥!!!!!」ビュルルルルッドピュッドピュウウウウッ

チノちゃん「あ…え…俺、、さん……?」

30 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 08:08:34.21 ID:htDHYneba.net

お前ら「はぁはぁ…ん、好きだ…♡こんな女捨てて俺のところに来いよ…?幸せにしてやるから…///」

俺「あっ…ぅん…/// チノちゃん、ごめん…俺っ…♡」

お前ら「んっ…」ムチュッ♡

俺「んぅぅっ///」カァァッ

ちゅっ、じゅるるっ、にちゅっ♡ ちゅるるっ♡

チノちゃん「嫌…俺さん、こんなの…不潔です…!見損ないました…!」

チノちゃん「俺さんなんて大っ嫌いです!!」ダッッ

俺(チノちゃん、、あぁ…行っちゃった…)

俺(でもまあ、、どうでもいいや…♡ それより今はコイツと…♡)ハァハァ///

お前ら「次は俺が挿れる番だな…♡ ほら、ケツこっちに向けろ…♡」

俺「はいっ///」


こうして俺はお前らと結婚した。
このことがトラウマになったチノちゃんは男性恐怖症となり、ココアと結婚することになるのだがそれはまた別のお話…。



ー 完 ー

31 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 08:09:02.11 ID:c9N2L0yka.net

イイハナシダナー

32 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 08:12:03.37 ID:cIJpy2+4a.net


感動した

34 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 08:13:53.04 ID:RYTra8CE0.net

https://i.imgur.com/PlqT0fj.jpg

37 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[] 2017/11/14 08:26:20.39 ID:RYTra8CE0.net

https://i.imgur.com/ptCVfsu.jpg


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1510612106/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP