PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/10/17 00:37:15.90 ID:YpOWg5r90

関連作品
小学生「うわっ、熊だぁーー!」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508067333/


ストーリー的な繋がりはないので、読まなくても問題ありません。よければどうぞ。


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/10/17 00:38:01.93 ID:YpOWg5r90

ある日、イケメンは街を歩いていた。


イケメン「はぁー、イケメンはこうしてお散歩するのが好きだから汗をかいたぞ」テクテク

イケメン「お、こんなところに入浴施設があるぞ! 新しくできたのかな?」

イケメン「えっと…入浴料金は一回500円か。よし、汗を流すか」


イケメン「すいませーん、イケメン一人なんですけど」

スタッフ「はい、500円いただきます」

イケメン「はいよ」っ

スタッフ「では、ごゆっくりどうぞ」

3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/10/17 00:38:42.92 ID:YpOWg5r90

イケメン「さて、男湯はこっちかな」

女たち「「「「キャァァァァァァァァァーーーー!!」」」」

イケメン「おっと失礼、こっちは女湯だったか」

女a「覗きよー!」

女b「通報しないと!」

イケメン「待ってくれ、本当に間違えて入ってしまったのだ!」

女c「あれ? この人よく見たらイケメンじゃない?」

女d「そう言われれば、なんか俳優さんにいそう」

イケメン「おや? イケメンであることに気がついたかな」

女e「本人も間違えて入ったって言ってたし、イケメンだからいい人だよ」

女f「そうだよ、イケメンだから悪いことしないよね」

イケメン「おやおや、まいったな」

女g「あの……よければお背中お流しします。覗きと間違えてしまったお詫びに///」モジモジ

イケメン「そうですか。では、お言葉に甘えて……」ヌギヌギ

4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/10/17 00:39:49.66 ID:YpOWg5r90

後日、


イケメン「____ということがあったのさ」

キモデブアニオタ「な、なんだとぉぉーーーー!? 羨ましいぞお前!」

イケメン「いやぁ~、本当に間違えて入ってしまったんだけどね」

キモデブアニオタ「なぁ? その入浴施設ってどこにあるんだ?」

イケメン「駅の近くにあるぞ。最近新しくオープンしたばかりだから内装も綺麗でおすすめだよ」

キモデブアニオタ「よし、俺も帰りに寄るぞ!」

5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/10/17 00:40:30.64 ID:YpOWg5r90


そして帰り道、


キモデブアニオタ「えっと、イケメンから教えてもらった情報だとこの辺りなんだけど……あ、あったあった! あそこだ」


スタッフ「いらっしゃいませー」

キモデブアニオタ「えっと、キモデブアニオタ一人なんですけど」

スタッフ「うわっ、キモ……」ゾゾ

キモデブアニオタ「えっ?」

スタッフ「コホンッ、失礼しました。お一人様ですね。では1300円頂きます」

キモデブアニオタ「あれ? 一人500円と聞きましたけど」

スタッフ「あ、お客様はデブですので二人分かかります」

キモデブアニオタ「え、じゃあ1,000円なんじゃ?」

スタッフ「残りの300円ですがタオル代です。アニメオタクの方はタオルが別途かかります」

キモデブアニオタ「ええ…まあいいや」っ

スタッフ「ありがとうございます。さっさとどうぞ」

6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/10/17 00:41:06.30 ID:YpOWg5r90


キモデブアニオタ「えっと、こっちが男湯でこっちが女湯だな」

キモデブアニオタ「………ぐへへっ」

キモデブアニオタ「おっと、間違えて女湯に入っちゃったー(棒)」

女たち「「「「キャァァァァァァァァァーーーー!!」」」」

キモデブアニオタ(さあ、イケメンみたく俺を裸でもてなせぇぇーーー!!)

女a「覗きよー! しかもキモデブアニオタだわ!」

女b「大変よ、早く警察を呼ばないと!」

キモデブアニオタ「いやいや、間違えてしまったんですよ」

7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/10/17 00:41:37.53 ID:YpOWg5r90

女c「嘘よ! だってあなたキモくでデブじゃない!」

女d「そうよ! しかもアニメオタクだわ! アニメのオタクは犯罪者予備軍だし覗きしても不思議じゃないわ!」

キモデブアニオタ「えっ……」

女e「こんな堂々と女風呂に入り込むなんて、正気の沙汰ではないわ!」

女f「アニメのオタクってだけでキモくて死んでほしいのに、女湯に入るだなんて絶対に許せないわ!」

キモデブアニオタ「お、おい! 言い過ぎだろ! 確かに間違えたふりしてわざと入ったけど偏見が過ぎるだろ!」

女g「今わざと入ったって認めた! 通報よーー!」

キモデブアニオタ「あっ……」


ピーポーピーポー


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/10/17 00:42:33.36 ID:YpOWg5r90


アナウンサー『続いてのニュースです。駅の近くに新しくできた入浴施設でキモいうえにデブでしかもアニメのオタクという悪いところしかない最低なクズ男が女湯に間違ったフリをして入るという事件が発生しました』

アナウンサー『事件が発生した入浴施設は今回の事件を受けてしばらくの間営業を自主的に停止するとのことで、犯人に対し多額の損害賠償を請求するとのことです。また施設のオーナーは「今後はキモくてオタクっぽい方は利用を断る」とコメントを出しています』

アナウンサー『また彼にこの入浴施設の存在を教えたというイケメンは取材に対し「今回の事件で被害に遭われた女性の方たちを思うと胸が痛みます。あと、私はイケメンなのであんな奴とは友達ではありません。たまたま職場が同じだけです」とコメントを出しています』

それからしばらくして、キモデブアニオタは釈放された。


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/10/17 00:43:07.36 ID:YpOWg5r90


現イケメン(元キモデブアニオタ)「ふふーん、俺は整形して生まれ変わったぞ!」

現イケメン「ま、相変わらずアニメオタクだけどな」

現イケメン「さて、あの時の未練を果たす時だ。入浴施設に行って今度こそ女湯でいい思いをしてやる! スタッフもイケメンなら疑わないだろうしな」


そして現イケメンは入浴施設に行き、無事入れた。


現イケメン「ふふふっ、さあ待ってろ女ども、これまでの鬱憤を晴らしてくれるわー!」

現イケメン「おっと、間違えて女湯に入ってしまったー(棒)」


女たち「「「「キャァァァァァァァァァーーーー!!」」」」

現イケメン(さあ、俺をもてなせぇぇーー!)


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/10/17 00:43:54.41 ID:YpOWg5r90

女a「覗きよ、死ねーーー!!」

( ゚Д゚)ノ ---===≡≡≡ 卍 シュッ

現イケメン「ぐわっ、馬鹿な? イケメンに向かって物を投げてきただと!?」

女b「早く通報しないと!」

女c「堂々と女湯に入り込むなんて最低よ!」

現イケメン「ちょっと待て、俺はイケメンだぞ!? イケメンなら女湯に入ってもokなはずだ!」

女d「それは本当にイケメンだったらの話よ。でもあなたはイケメンではないわ!」

女e「そうよ、見た目は変わっても中身は醜いアニメオタクのままだわ!」

現イケメン「な、何故わかる!?」

11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/10/17 00:44:34.50 ID:YpOWg5r90

女f「私たち女は男を見た目だけで判断してるんじゃない……。本当のイケメンは顔だけじゃなくて心もカッコいいのよ!」

現イケメン「そ、そんな……」ガクッ


\ピーポーピーポー/



現イケメンは逮捕され、留置所で自殺した……


終わり


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508168235/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP