PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/19 20:15:56.75 ID:yBEX+apG0.net

サターニャ「これどこに置いたらいいの?」

ガヴ「適当に置いておいてくれ」

ドサ

サターニャ「それにしても部屋の模様替えなんてガヴリールも珍しい事するのね」

ガヴ「このままだと暮らしにくいんだよ」

サターニャ「汚部屋のあんたが良く言うわ」

ドサ

ガヴ「口動かしてないで体動かせよ」

サターニャ「動かしてるわよ!! はい、これで終わり」

ドサ

ガヴ「感謝してやる」

サターニャ「手伝ってあげたのに何で上から目線なのよ。あー疲れたわ。肩こった」

ガヴ「若いのに何言ってるんだよ」

サターニャ「部屋片付けて重い物運んだら誰だって肩こるわよ。ガヴリール、肩揉んで」

ガヴ「分かったよ。ほら」ギュウ

2 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/19 20:17:00.06 ID:yBEX+apG0.net

サターニャ「んぎっ!」

ガヴ「んぎっ? なんて声出してるんだよ」

サターニャ「ガヴリールのマッサージが気持ち良かったから。もっとやりなさいよっ!」

ガヴ「もう変な声出すなよ」

サターニャ「分かったわよ」

ガヴ「ほら」モミモミ

サターニャ「フ――♡ フ――♡」

ガヴ「……」モミモミ

サターニャ「ハ――♡ ハ――♡」

ガヴ「サターニャ」モミモミ

サターニャ「へ♡ 声出してないわよ」

ガヴ「やっぱり声出せ。逆になんかエロい」

サターニャ「エロくなんかないわよ」

ガヴ「エロいんだよ」

3 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/19 20:20:58.77 ID:yBEX+apG0.net

サターニャ「ゔ♡ ひゔ♡ んっ♡ ガヴ♡リール♡」

ガヴ「……」

サターニャ「あ♡ ふあ♡ ん♡ ♡んあ゛」

ガヴ「……」

サターニャ「ふあ゛♡ あっ♡ あ♡」

ガヴ「なぁ、サターニャ。もう辞めていいか? あと、心なしか語尾からハートマークが出ているような気がするんだが……。まぁ、いいか」

サターニャ「ハートマーク?」

ガヴ「明日もやってやるから、いいだろ」

サターニャ「……むぅ。絶対よっ!!」

4 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/19 20:23:48.09 ID:yBEX+apG0.net

翌日

ガヴ「なぁ、ラフィエル」

ラフィ「なんですか、ガヴちゃん」

ガヴ「少しだけでいいから肩揉ませてくれないか?」

ラフィ「いいですけど、どうしてですか?」

ガヴ「いや、ちょっとな」モミモミ

ラフィ「気持ちいですね」

ガヴ「気持ちいいだけか?」モミモミ

ラフィ「ええ、まぁ。でもしいて言えば少しくすぐったいですね」

ガヴ「だよな」モミモミ

9 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/19 20:26:55.62 ID:yBEX+apG0.net

ガヴ「なぁ、ヴィーネ」

ヴィーネ「ん? なに?」

ガヴ「少し肩揉ませてくれないか?」

ヴィーネ「いいわよ。ほら」

ガヴ「ん……」モミモミ

ヴィーネ「ああ。気持ちいい」

ガヴ「気持ちいいだけか?」

ヴィーネ「そうね、とっても気持ちいいわ」

ガヴ「とっても気持ちいいだけか?」

ヴィーネ「ええ。とっても気持ちいだけよ」

ガヴ「そうだよな」

10 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/19 20:30:21.95 ID:yBEX+apG0.net

サターニャ「んはっ♡ んお♡ おぷっ♡」

ガヴ「……」

サターニャ「あ゛~~♡ ん♡ あ゛~~♡」

ガヴ「なぁ、サターニャ」

サターニャ「へ? なに?」

ガヴ「そんなに気持ちいのか?」

サターニャ「とっても気持ちいいわ」

ガヴ「今日他の人にもやったんだけど、そんなに気持ちよさそうじゃなかったんだ」

サターニャ「へぇ」

ガヴ「そんなに気持ちよさそうにするのはサターニャだけなんだよ」

サターニャ「どうしてかしらね?」

ガヴ「私にも分からない」

サターニャ「よく分からないけど、早くマッサージ続けなさいよっ!」

11 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/19 20:33:01.89 ID:yBEX+apG0.net

ガヴ「今日でやめていいか? もう昨日の疲れ取れただろ」

サターニャ「えっ! そんな……どうしても駄目なの?」プルプル

ガヴ「そんな悲しそうな顔するな。私だってやりたいことがあるんだよ、こんな事に時間さいてられないの」

サターニャ「そんな……嫌」プルプル

ガヴ「(そうだ、わざと痛い事して自分からやめてって言わせよう。それが良い)」グィグィ

サターニャ「ひ……♡」

ガヴ「(痛がってるぞ)」

サターニャ「ぐ♡ んぃ♡ あ゛♡ ~~♡ 」

ガヴ「え?」

サターニャ「あっ♡ あっ♡ ふあ♡ ♡ ん♡ ♡ あ~~♡」

ガヴ「え? 気持ちいいの?」

サターニャ「明日もやって♡」

13 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/19 20:40:00.87 ID:yBEX+apG0.net

サターニャ「なーはっはっは!」

サターニャ「ガヴリールにマッサージさせて困らせよう作戦は大成功ね!!」

サターニャ「私が嫌がるだけなら! ゲームほったらかしてやろうとしないでしょうね」

サターニャ「でも! 気持ちいい事ならしてあげようというのが天使の本能というもの!!」

サターニャ「さすがのガヴリールも天使の本能には敵わなかったようね!!!!」

サターニャ「確かに最初は肩がこってたし、気持ち良かったのは本当よ」

サターニャ「あれは少し痛かったけど……」

サターニャ「でも! こりがほぐれればそうでもなくなったわ!!」

サターニャ「思い付きで始めたこの作戦も上手くいって良かったわ」

15 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/19 20:42:53.37 ID:yBEX+apG0.net

ガヴ「ヴィーネ! ラフィエル!! 助けてくれ!! サターニャが!!!!」

サターニャ「お願いガヴリールっ♡ 今日もマッサージして」

ヴィーネ「サターニャ、どうしたの!?」

サターニャ「ガヴリールのマッサージが気持ち良すぎて忘れられないのよ。あれがないと生きていけないのっ!」

ガヴ「私が今日はマッサージやらないって言ったらずっとこの調子なんだよ。助けてくれ」

ヴィーネ「サターニャ、ガヴが嫌がる事はやらない方が良いわよ」

サターニャ「嫌!! マッサージしてよ!!! そうだ、ガヴリールちゅー好きよね。いっぱいしてあげるわ!!」チュチュ

ガヴ「好きじゃない! やめろ!!」

ラフィ「あらまぁ。ガヴちゃんとサターニャさん、ラブラブですね」

サターニャ「やめたらマッサージしてくれる?」

ガヴ「分かった! 今日は絶対に外せないネトゲイベントがあるんだよ。明日朝一でマッサージしてやるから、それでいいだろ」

サターニャ「本当っ♡ ありがとう。ずっと待ってるからね」

ガヴ「私が行くのかよ。いいけど」

ラフィ「明日は休日ですからいっぱいマッサージ出来ますね」

ガヴ「げっ! サターニャ……。あれ? サターニャは?」

ヴィーネ「喜んでどっか行っちゃったわよ」

16 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/19 20:49:12.39 ID:yBEX+apG0.net

翌日

サターニャ「あ゛~~♡ んあ゛あ゛っ♡♡」

ガヴ「相変わらず変な声出すな」

サターニャ「あ゛~~っ♡ あ゛あ゛♡(ふふふふふ。気持ちいわけないでしょ。全部演技よ、演技)」

17 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/19 20:54:38.91 ID:yBEX+apG0.net

ガチャ

サターニャ弟「お姉ちゃん、久しぶり。遊びに来たよ」

サターニャ『ふ♡ぁあぁぁ♡……♡ んひぃ……♡』

サターニャ弟「え? お姉……ちゃん……? 何の音??」

サターニャ「あ゛っ♡ あ♡ひ♡ ひぃ……♡ はぁ♡」

サターニャ弟「そんな……僕のお姉ちゃんが……まさか……。そんな…………」

サターニャ「あ、そういえば今日来るって言ってたわね。 チャイム位鳴らしなさいよ」

サターニャ弟「嘘だ。僕のお姉ちゃんが……こんな。返して! 僕の綺麗なお姉ちゃんをかえしてよぉ……」ポロポロ

サターニャ「ちょっと、何で泣いてるのよ」

ガヴ「サターニャの弟か? 違うんだ、これは。マッサージしてただけなんだよ」

サターニャ「性感マッサージだなんて……。僕の純粋で優しいお姉ちゃんを返せ!!」ポロポロ

ガヴ「性感マッサージだなんて言ってないだろ!! ただのマッサージだよ!!!」

サターニャ弟「嘘吐かないでよ。ただのマッサージでこんな声出るわけないでしょ」ポロポロ

サターニャ「ああ、この声ね。あの声はわざと出してたのよ。だから泣き止んで」

ガヴ「サターニャ!! なんかおかしいと思ってたらわざと声出してたのか……」ゴゴゴゴゴ

サターニャ「はっ! しまった!!」

ガヴ「おまえな!!」

サターニャ「そんな事よりほら、弟を泣き止ませましょう」

サターニャ弟「お姉ちゃん……。お姉ちゃん……」ポロポロ

ガヴ「泣き止んだら覚えておけよ」

サターニャ「分かってるわよ!!」

サターニャ弟「お姉ちゃん……僕の知らない所に行かないでよぉ」ポロポロ

18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/19 20:55:25.06 ID:yBEX+apG0.net

その後、弟の誤解は解け、サターニャはガヴリールに滅茶苦茶怒られた。




元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1503141356/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
408位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP