PickUp
スポンサード リンク
1 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:39:48.43 ID:E2bIjIU/O



ご存知の通り某母娘SSのパロです
キャラ崩壊注意



大我「ニコが…、ニコが怖いぃ!」ガタガタ

ニコ「待って大我! 誤解! 誤解だから!」

大我「患者に犯されるぅ!」ブルブル

ニコ「やめてってば!」




2 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:41:21.20 ID:E2bIjIU/O


ニコ「ご、誤解なんだって!」

大我「そうなのか……?」

ニコ「うん」

大我「じゃああの本、お前のじゃないのか?」

ニコ「いや、それはまぁ、私のなんだけど……」

大我「犯されるぅ! 患者に犯されるぅ!」ガタガタ

ニコ「ち、違うのぉ!」


3 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:42:17.40 ID:E2bIjIU/O


大我「あれだ、お前も年頃だから、そういう事に興味を持つ事自体は俺は全然否定はしない」ビクビク

ニコ「……うん」

大我「そういう本を読んだりして見たくなる事も、全然悪い事だとは思わねぇし……」ブルブル

ニコ「……ねぇ、大我」

大我「な、何だ!?」ビクゥッ

ニコ「な、なんで距離とってんの?」

大我「怖ぇもん! 犯されるもん!」ガタガタ

ニコ「やめて!」


4 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:43:29.47 ID:E2bIjIU/O


大我「超マニアックな方法で犯されるんだろ!」

ニコ「しないよそんなの!」

大我「普段診察で使ってるベッドに寝かされて
『もう理性がギリギリチャンバラなの……一緒にバンバンシューティングしよう……?』とか言われながら犯されるんだ!」

ニコ「抜粋するのやめて! さっきの本から抜粋するのやめて!」

5 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:44:48.00 ID:E2bIjIU/O


大我「なんか患者特有のマニアックな言葉責めとかするつもりなんだろ!」

ニコ「しないよ! やめて!」

大我「『今日は大我が患者さんだね!』とか言いながら犯すつもりだろ!」

ニコ「抜粋やめてよ! 音読やめて!」

大我「ニコがマニアックな言葉責めを身につけてる……!」


6 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:46:06.44 ID:E2bIjIU/O


大我「とにかく、そういうマニアックなプレイしようとしてるんだろ……?」

ニコ「違うの! そういうんじゃないから!」

大我「まさか、さらにマニアックな……?」

ニコ「違うし! ていうかさっき大我が言ったみたいのは大ニコものでは全然マニアックの範疇じゃないから!」

大我「……え?」

ニコ「……あ」


7 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:46:35.92 ID:E2bIjIU/O


大我「……あ、あれくらいは、基本なのか?」

ニコ「なんでもない! さっきのなんでもないの!」

大我「正直さっきのでもかなりデンジャラスゾンビなところ抜粋したつもりだったんだが……」

ニコ「聞いて! さっきのは間違いだから!」

大我「もうあれくらいじゃ、満足できないのか……?」

ニコ「やめてよ!」


8 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:47:28.57 ID:E2bIjIU/O


大我「患者がどんどん遠くに行く……」

ニコ「遠くに行ってるのは大我じゃん……物理的に距離とってるじゃない……狭い病室だから後ろもう壁だけど」

大我「だ、だって犯されるじゃねぇか……」

ニコ「しないよ!」




9 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:48:01.82 ID:E2bIjIU/O


大我「やっぱり接し方が悪かったのか……
知らず知らずの内に、お前に寂しい思いをさせていたのか……」

ニコ「やめて! 重い感じにしないで!」

大我「ツンケンしながらも裏では色々心配して見守ってたのに……」

ニコ「聞きたくないよ! 初期の自分の態度が申し訳なくなるから今のあたしが一番聞きたくないタイプの奴だよそれ!」

大我「で、でもプレイ的な見地から言えばツンデレも興奮ポイントに……?」

ニコ「やめて! 嗜好を探るのやめてよ!」


10 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:49:04.82 ID:E2bIjIU/O


大我「だ、だってさっき言ったくらいはもう基本なんだろ?」

ニコ「間違いだったの! さっきの無しで!」

大我「とするとツンデレとかそっち系に行かざるを得ないだろ……?」

ニコ「っていうか何でちょっと協力的なの!? さっきまで犯される! とか言ってたよね!?」

大我「さ、逆らったらもっとひどい目にあう……リプログラミングされる……」

ニコ「そういうことか! いや、しないから!」


11 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:50:58.02 ID:E2bIjIU/O


大我「じゃ、じゃあ面と向かって言ってくれよ……」

ニコ「何を?」

大我「『私は自分の主治医を犯したいと思っていないし、思ったこともありません』って」

ニコ「何その宣言!?」

大我「言わなきゃ信用できねぇんだよ! ドラゴナイトハンターと共に同じ病院にはいられないんだよ!」

ニコ「ドラゴナイトハンターとか言わないで!」


12 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:51:54.12 ID:E2bIjIU/O


大我「とにかく言ってもらえれば、安心できるかもしれないからな……」

ニコ「……うーん……」

大我「や、やっぱり虚偽の申告は出来ないか?」ビクビク

ニコ「虚偽じゃないから!」

大我「いいんだ! 俺はお前を嘘つきにしたいわけじゃねぇ!」

ニコ「その感じやめて!」

大我「患者にその場限りの嘘をつかせるくらいなら、俺はお前の嗜好と向き合う!」

ニコ「言うから! 言うから重い感じやめて!」


13 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:52:41.05 ID:E2bIjIU/O


ニコ「え、な、なんだっけ……『私は』……」

大我「『私は自分の主治医を犯したいと思っていないし』

ニコ「そ、そうだね。『私は自分の主治医を』……」

大我「……ど、どうした?」ビクビク

ニコ「あ、あのー、一応、一応確認ね?」

大我「な、何だ?」

ニコ「こ、この『犯す』の範囲って……?」

大我「!!」

ニコ「い、一応だからね!!」


14 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:56:02.96 ID:E2bIjIU/O


大我「そ、それはつまり範囲によっては……」

ニコ「一応だって! 意外と二人の間で食い違ってるかもしれないじゃん!」

大我「範囲によってはありえるってことか?」

ニコ「いやだからその確認!」

大我「そ、そうだな。お前の基準はちょっとアレだからな」

ニコ「アレとかやめて」


15 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:56:47.41 ID:E2bIjIU/O


ニコ「えーと、じゃあちょっとずつ確認してこう?」

大我「お、おう。ここでの『犯す』の範囲が広ければ広いほど、その……」

ニコ「……うん」

大我「お前がさっきの宣誓をできなくなる可能性が上がるわけだ」

ニコ「いやまぁ多分ていうか絶対大丈夫だけどね!!」

大我「そうだな!」

ニコ「えー、じゃあ『犯す』の基準決めスタート!」

大我「まずは『キス』!」

ニコ「えッ!?」

大我「えッ!?」


16 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:57:23.06 ID:E2bIjIU/O


ニコ「ポーズで! 一旦ポーズで!」

大我「怖い怖い怖い怖い!!」

ニコ「違うって! 普通にするじゃん! キスってするじゃん! 医者と患者で!」

大我「しないしないしないお前自分で何言ってんのか分かってんのか! 怖い怖い怖い!」

ニコ「私がするかどうかじゃないよ!? 一般的にだよ!? 一般的な基準として、医者と患者でキスはセーフだよ!」


17 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 09:59:35.20 ID:E2bIjIU/O


大我「しねぇよぉ……」

ニコ「アレだよ? キスって唇同士の奴だよ? 『下の口で』とかそういうんじゃないよ? そのつもりで私はOKにしたんだよ?」

大我「当たり前だ……ていうか今言った方OKにしてたら本当に追い出してたわ……」


18 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 10:00:32.18 ID:E2bIjIU/O


大我「なぁ、て言うか、キスが基準だとアウトなのか? だよな? あの、言わなくていいけど」

ニコ(心底屈辱的……)

大我「うーん……て言うかもう、聞くぞ……どこラインにしたらさっきの宣言出来んだ?」

ニコ「……えー?」

大我「…お前が決めてくれていい。それを聞いて俺が対処する」

ニコ「……う、ん…………」


19 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 10:01:35.03 ID:E2bIjIU/O


(五分後)

ニコ「……」

大我「……」ドキドキ

ニコ「……あの」

大我「っ!?」ビクゥッ

ニコ「そ、そこまで怯えなくても!」

大我「わ、悪ぃな? 驚いちまっただけだからな。すまんな? 犯さないでくれよ?」

ニコ「やめて!」

大我「……て言うか、これ長考した時点で相当ヤバ……」

ニコ「言うから! 今すぐ言うから!」


20 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 10:02:21.52 ID:E2bIjIU/O


ニコ「え、えーと……」

大我「言ってくれていいからな! ドンと!」

ニコ「えーと……」

大我「もう驚かねぇから!」

ニコ「えー……多分、何をラインにしても、その、無理……」

大我「え」

ニコ「あの、だって、したいし……」

大我「うわああああああやっぱりガチじゃねぇかぁぁぁぁぁ!!!」

ニコ「ご、ごめんねぇぇぇぇ! でもしたいんだものぉぉぉぉ!!」


21 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 10:03:00.40 ID:E2bIjIU/O


大我「最初ので合ってたじゃねぇかぁぁぁ!! 最初のリアクションでむしろ正解じゃん!!!」

ニコ「ごめんなさい! 本当にごめんなさい! でもさっきの言葉責めとかめっちゃしたいです!」

大我「それは聞いてないだろぉぉぉぉ!! 怖い怖い怖いぃぃぃ!!」

ニコ「し、静かにしてよぉ!! 犯すよッ!?」

大我「め、めっちゃ本性出してるぅぅぅぅ!!!」


22 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 10:03:51.48 ID:E2bIjIU/O


大我「病院のベッド上プレイは?」

ニコ「基本」

大我「主治医と書いて?」

ニコ「ご主人様」

大我「ツンデレは?」

ニコ「極上」

大我「背徳感は?」

ニコ「胸のときめきクライシスの特効薬」

大我「怖ぇよぉぉぉ! 患者が怖いよぉぉぉ!」

ニコ「う、うるさい! ガシャット口に詰めるよ!?」

大我「なにそれ!?」

ニコ「よくあるんだよ!」

大我「よくあるのか!?」

ニコ「ごめん嘘ついた」


23 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 10:04:44.02 ID:E2bIjIU/O


ニコ「色々装着したまま戦闘来させたりしたい!」

大我「何だ急に!? しかもその言い方だとゲーマ着けてるみたいだろ!」

ニコ「ご、ごめん、もう我慢しなくていいと思ったら願望出ちゃった」

大我「怖い! そんなことを内に秘めてたとか怖い!」

ニコ「CR訪問で永夢と話してる時にリモコンでいじりたい!」

大我「やめろ怖い!」

ニコ「こういう時永夢はあたしをひたすら褒める!」

大我「細かな設定とか怖い!」


24 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 10:05:34.13 ID:E2bIjIU/O


ニコ「うわあああ願望出るぅぅぅ!!」

大我「落ち着け! もうやめろ!」

ニコ「他のCRメンバーに見られない死角で爆走バイクの勢いでマイティアクションXしてパーフェクトノックアウトしたい!」

ニコ「医師間の連絡網回すため電話してる後ろから大我のハイパームテキなマキシマムマイティXをバンバンシミュレーションしたい!」

ニコ「一緒にドレミファビートしたい!」

大我「最後のは普通のこと言ってるはずなのに怖い!」


25 : ◆HLLGEraKlA[] 2017/08/15 10:06:25.34 ID:E2bIjIU/O


ニコ「そういうことだから! よ、よろしくね!」

大我「何をヨロシクしろと!?」

ニコ「……じゃ、じゃあ私寝るから! もう寝るから!」

大我「このタイミングで引き上げられるとより怖い! ていうかなにをヨロシクすればいいんだ!?」

ニコ「お休みなさい!」ダッ

大我「ええー……絶対明日から何か仕掛けてくる……」

大我「本当にヤダ本当に怖い……」

大我「なんであんな本見つけっちまったんだ……」

大我「他のドクターにはなんて言う……いや、言えねぇかぁ……こんな稀有な悩み……」

大我「頑張ってるあの子を応援したい」

大我「でも、自分が当事者じゃあ」

大我「意味ねぇんじゃねぇか……」


~~~~~

パラド「お、永夢の電子カルテ見っけた! 勝手に読んでやろう!!」

パラド「……ん?」


ーSee you Next gameー


26 : ◆HLLGEraKlA[sage] 2017/08/15 10:24:46.88 ID:E2bIjIU/O


おわりです
このリア充クリティカルデッドしないかな

なお、過去作においてつまらない思い込みで檀黎斗神とニコの名前を間違えていたため、謝罪するとともにお詫びとしてクロノスに特攻してきます


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502757588/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP