PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 02:49:40.36 ID:aZbpheFMd.net

妹「あはは、即答。ほんっと兄貴ってシスコンだよね。きもちわるっ。」

妹「普通そこは友ちゃん選ぶもんじゃないの?友ちゃんかわいいし、なにより血の繋がりないし。」

妹「もし私が男だったら絶対友ちゃんのこと好きになっちゃうなー。いい子だもんね。」

妹「……うわー、ひっどーい。ふふ、本人のいないところで勝手にフってやんの。かわいそー。」

妹「明日友ちゃんに言っちゃお。兄貴が友ちゃんのことそういう目では見られないって言ってたって。」

妹「ん?なんで秘密にする必要があるのさー。口止めする意味ある?だって言っちゃったもんはしゃーないじゃーん。」

妹「兄貴が身勝手なこと言うからいけないんだよーだ。ひひ、ばーかばーか。友ちゃん泣いちゃっても知らないぞー?」

妹「……さーてと、そろそろ部屋戻ろ。兄貴先にお風呂入っちゃいなよ。あたしそのあと入るから。」

妹「うん、ばいばーい。」

妹「…………ふぅ。……ふふっ……。」

妹「ざまぁみろ、友ちゃんっ…♪」

4 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 02:51:07.99 ID:aZbpheFMd.net

みたいなのどうよ

9 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 02:52:10.11 ID:+h+5Cyzkd.net

兄貴の後に入るお風呂で何をするんですかねぇ…湯船のお湯でも啜るんですかね

13 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 02:53:12.91 ID:aZbpheFMd.net

>>9
おにいちゅわんの脱ぎたてほかほかパンツで一発どっこいしょするからに決まってるだろ

17 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 02:54:21.65 ID:N43PyN570.net

妹(♀)ってなんやねん

18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 02:54:49.04 ID:8y7b1I370.net

妹(♀)ってなんだよまるで妹(♂)が居るような書き方だな

19 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 02:54:50.33 ID:PANgtmtK0.net

弟(♀)

32 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 03:07:31.48 ID:aZbpheFMd.net

妹「おーい兄貴ー。はやくしないと置いてくよー。」

妹「まったく、そんなにきついなら無理してあたしの朝練の時間に付き合ってくれなくてもいいのに。」

妹「ほーんと、どんだけシスコンだよ。もー。」

妹「ほら、ネクタイ曲がってる。だらしない格好してると一緒にいるあたしが恥ずかしいんだからねー。……これでよし。」

妹「忘れ物はない?ケータイ持った?おサイフは?……ほーらやっぱり忘れてる。しっかりしてよねー。」

妹「……なーんて。実はあたしが持ってましたー。ふふ、どう?驚いた?」

妹「兄貴はいじりがいがあるなー。いちいち反応が面白いからついついいじめたくなっちゃうんだよねー。」

妹「きゃっ。ふふっ、あははっ!ご、ごめんなさいごめんなさいっ!ふふ、くすぐったい!もう降参っ、降参だってばーっ!」

妹「……ふぅ。………ふふ……たのし…♪」

妹「……なんでもないよ。それじゃあそろそろ行こっか。休み明けだから気合い入れていかないとねっ。」

妹「いってきまーす。」

36 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 03:16:58.95 ID:aZbpheFMd.net

妹「それでさー、そんとき担任の先生がいきなり……っと、もう学校ついちゃった。」

妹「じゃああたしこっちだから。じゃあね兄貴。朝のうちにちゃんと宿題やっときなよー。」

妹「うん、またあとで。」



友「……ほんと仲良しなんですね、妹ちゃんと。」

友「あはは、驚かせちゃいましたか?おはようございます、センパイ。」

友「ずいぶん朝はやいんですね。センパイってなにか部活入ってましたっけ?」

友「へぇ、妹ちゃんと一緒に登校するためですか。ふふ、やっぱり仲良しだ。」

友「なんだか妬けちゃうなぁ。こんなに大事にされて。妹ちゃんは幸せ者ですね。」

友「わたし一人っ子だから、そういうのちょっと憧れちゃいます。わたしもセンパイみたいな優しいお兄ちゃんがいたらなぁ。」

友「……なぁんて、困らせちゃいましたか?ごめんなさい。センパイを見てると、ついつい余計なことまで言っちゃうみたい。」

友「それじゃあわたし、朝練があるので。あんまり遅いと妹ちゃんに怒られちゃいますから。」

友「……そうだ。最後にひとつお願いなんですけど。わたしにも、妹ちゃんに言うみたいに、“いってらっしゃい”って言ってくれませんか?」

友「………ふふふっ。やっぱりいいなぁ、お兄ちゃんって。……それじゃあ、朝練がんばってきますね。ばいばい、お兄ちゃんっ?うふふふっ。」



妹「……………。」

38 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 03:18:14.41 ID:mmU4hZALd.net

「狂気」が足りねーよ

39 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 03:19:02.68 ID:aZbpheFMd.net

━━━“狂気”が足りない……?

40 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 03:20:35.20 ID:J8q+27x00.net

片鱗は見えてるんだよなあ

42 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 03:22:21.80 ID:aZbpheFMd.net

妹「……遅かったね。なにかあった?」

友「うん、ちょっとそこでセンパイに会ったから挨拶してたの。」

妹「ふぅん……そう…。」

友「やっぱりいいなぁ、センパイって。頼りがいがあって、優しくって。あんなお兄ちゃんがいる妹ちゃんが羨ましいよ。」

妹「別に、そんなことないけどね。」

友「……どうしたの?なんだか元気ないみたいだけど。」

妹「そう?……別になんにもないよ。」

友「ふぅん、それならいいけど。」

44 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 03:28:14.46 ID:aZbpheFMd.net

妹「……そういえばさ、昨日ちょっと聞いてみたんだよね。」

友「聞いてみたって、センパイに?」

妹「うん。……もしあたしと友ちゃんの二人から同時に告白されたら、どっち選ぶって。」

友「それまたすごい質問したねぇ。」

妹「そしたらさ、ふふ……なんて言ったと思う?」

友「うふふ、どうせ妹ちゃんって答えたんでしょ。」

妹「そう、そうなのっ。ふふふっ、まったく困っちゃうよなぁ。どんだけシスコンだっての。ふふっ…。」

友「大事にされてるんだねぇ。」

妹「そんなっ、まあ大事にされてはいるけど、度を越してるっていうかさ。やっぱりあいつシスコンだよっ。変態だよ変態っ。」

友「羨ましいなぁ。わたしもセンパイからそれくらい大事にされてみたいなぁ。」

妹「……だから、無理だって言ってるでしょ。」

友「え?」

47 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 03:35:01.04 ID:aZbpheFMd.net

妹「兄貴はあたしがいいって言ったんだよ?友ちゃんじゃなくて、あたしって言ったの。」

友「……妹ちゃん…?」

妹「ということはつまり、兄貴のなかの優先順位は友ちゃんよりもあたしの方が上ってことで、それってつまり、あたしがいる限り友ちゃんにはそういうのがないってことで。」

妹「あたしが兄貴のそばにいる以上、友ちゃんには申し訳ないけど、そういう機会がきっと回ってこないと思うの。だからね、だから」

友「あの……落ち着いて、妹ちゃん…?」

妹「あ………あぁ、うん…ごめん…。ちょっとヘンになってた…。」

友「うん、大丈夫だけど……。」

48 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 03:37:17.80 ID:aZbpheFMd.net

友「………やっぱり、妹ちゃんもセンパイのこと好きなんだね。」

妹「へっ?あ、あたしっ?い、いやいやいやっ!別にそんなのないしっ!だってあいつシスコンの変態だしっ、だいいち兄貴とあたしは兄妹でっ!」

友「あはは、やっぱりね。妹ちゃんも相当なブラコンだ。」

妹「ぶ、ブラっ…!」

友「はぁ~、いいなぁ仲良しで。わたしもそれくらい仲のいい兄弟が欲しかったなぁ~。」

妹「だ、大丈夫だよっ!きっと出来るよっ!」

友「出来るって……今から?」

妹「うんっ、うんっ!」

友「……パパとママ……頑張っちゃう?」

妹「頑張っちゃう………かも、しれない……みたいな…?」

友「あははっ、もーなにそれー。」

妹「あ、あははっ!はははっ…。」

51 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 03:48:06.04 ID:aZbpheFMd.net

友「ふぅ~、今日も朝練きつかったねぇ。」

妹「ほーんと……朝っぱらからどんだけ動かすんだっつの…。」

妹「朝からこれだけ疲れさせるから授業中も寝ちゃうんだってーの。もーほんといい加減にしてほしいよねー。」

友「でも妹ちゃん朝練ない日でも寝てるじゃん。」

妹「そんなことっ…!……ち、ちょっとだけあるかも…。」

友「あはははっ。……あれ?こっち来てるの、あれセンパイじゃない?」

妹「んー?あれ、ほんとだ。どうしたんだろ。」




友「うふふ、センパイ。さっきぶりですねっ。」

妹「どしたの兄貴。なにかあたしに用事?」

妹「あ、それあたしのタオル!もしかしてあたしカバンに入れ忘れてたっ?」

友「よかったね妹ちゃん。ほら、センパイにありがとうは?」

妹「あ……ぁりがと…。」

友「うふふ、妹ちゃんってば赤くなっちゃってかわいい♪」

55 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 03:59:15.50 ID:aZbpheFMd.net

妹「いやー助かったー。汗かいたあとはちゃんと拭かないと風邪ひくからね。」

友「それに汗臭いって思われるのもやだしね。女の子の沽券に関わるよ!うん。」

妹「あれ、飲み物買ってきてくれたの?わーどうしたの。やけに気が利くじゃんっ。」

友「え?わたしの分も買ってきてくれたんですかっ?えっ、うそっ、わー。ありがとうございますっ。待っててくださいね、今お金を…」

妹「おー、今日はやけに太っ腹だね。女の子に気を利かすとは兄貴もだんだん分かってきたじゃん。」

友「え、いやでも申し訳ないですよぅ。センパイにご馳走していただけるなんて…」

妹「まー兄貴もこう言ってることだし、いいんじゃない?たまには甘えてあげようよ。」

友「う、うーん……そういうもの、なのかな?とにかくっ、ありがとうございます、センパイっ!」

妹「……え、なにその手。……いっ、いやいやいやっ!なんで友ちゃんには奢りなのにあたしからは金取んのさっ!不公平じゃんっ!」

友「……そういうの、いいなぁ。やっぱり仲良さそうで…。」

妹「いやこれ仲良しとかそういうんじゃないからっ!いやほんと勘弁してよ兄貴ぃっ。今朝のお返し?いつまで根に持ってんだよー!」

友「お兄ちゃんかぁ……はぁ…。」

妹「友ちゃんも物憂げな顔してないで助けてよー!」

56 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 04:00:11.67 ID:aZbpheFMd.net

こうして俺は妹とその友人と重婚をして地球を含めた太陽系全体を統べる王になりましたとさ
おしり

61 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 04:05:06.94 ID:aZbpheFMd.net

本当はもっと鬱屈としてドロドロな内面を持つ二人が俺を賭けてバチバチするところを書きたかったけど無理ですた
感覚的には俺のMPが尽きた感じ

62 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 04:05:07.09 ID:GZjMLDnm0.net

妹と友ちゃんが共闘して兄に逆レする話しありませんかね

65 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/02 04:15:34.94 ID:7qlCq7n50.net

先にイカせた方が彼女ね
なんてどうよ


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1493660980/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
165位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP