PickUp
スポンサード リンク
1 : ◆5N2znl.vwk[saga] 2017/03/31 15:53:24.32 ID:cCWWWdx80

Fate/Grand Orderの二次創作ssです。

キャラ崩壊などが苦手な方は気を付けてください。

今回は地の文無しでいきます。

前回 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489675189/


2 : ◆5N2znl.vwk[saga] 2017/03/31 15:53:59.20 ID:cCWWWdx80


アルトリア「いつもならもうじきおやつの時間です。アルトリアはお腹が空きました、ドクター」

ロマン「くっ...そんなあざとい言い方をしても無駄だぞ!君はいったい僕が、あの量のあんこをどれだけ苦労して貯めたと思ってるんだ!」

立香「まあまあ、ドクターもそんなに目くじらを立てずに!第一、人類が滅びるかどうかのこの事態に、あんこのことで仲間割れなんて...」



3 : ◆5N2znl.vwk[saga] 2017/03/31 15:54:43.04 ID:cCWWWdx80

ロマン「立香くん、君はそんな風に軽く言うけど、サーヴァントの食べる量はそれはそれは凄まじいんだぞ!あれだけ食べてて太らないのが不思議なくら...すみません聖剣を喉元に突きつけないで!」

立香「ドクターがカルデア職員や僕のことを心配してくれているのは分かりますが、それでサーヴァントの士気を下げては今後の作戦に支障がでます。それに、食料のことならジャンヌや藤太さんとか、一部のサーヴァントがスキルで賄ってくれますから多分大丈夫です!」

天草くん「ドクター、私の方からも御願いします。そもそも空腹とは本来、生物にとっては命の危機です。
はっはっは。なに、生前兵糧攻めを受けた私が言うのですから間違いありませんよ」


4 : ◆5N2znl.vwk[saga] 2017/03/31 15:55:08.99 ID:cCWWWdx80

ロマン「うう、天草くんに言われると流石に反論できないなぁ…。
…わかった。別におやつを作ったり食べたりするのはいいけど、しっかり彼女たちの見張りを頼むぞ!?」

立香「了解です!」


5 : ◆5N2znl.vwk[saga] 2017/03/31 15:56:00.51 ID:cCWWWdx80

マシュ「という事で私と先輩がお二人の見張りをすることになりました」

アルトリア「ありがとうございます。立香とマシュが見ていてくれるならロマンに怒られることも無さそうです」

ニトクリス「その...もしものときは令呪を使って止めてください。いえ、ファラオが暴走など断じてあり得ませんが。ええ、断じて。」

立香(令呪もここ数年で安くなっちゃったなあ...)

マシュ「どうしました、先輩?」

立香「いや、何でもないよ。ちょっとボーっとしてただけ」

マシュ「もう、しっかりしてください。後でドクターに怒られますよ…」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/03/31 15:56:54.14 ID:cCWWWdx80

アルトリア「今日はアメリカンドッグを作ろうと思います」

ニトクリス「アメメ…。コホン、いったい何ですか?それは」

立香「串に刺したソーセージに衣をつけてサクッと油で揚げたお菓子だね。アメリカと銘打ちながらほとんど日本料理なんだけど…」

マシュ「世界的にポピュラーなものはトウモロコシの粉を使ってつくるコーンドッグなのですが、アメリカンドッグはホットケーキミックスを使って作るため甘い味付けになるそうです。
私は、外に出たことがないので実物を食べたことはおろか、見たことすら無いのですが…」

アルトリア「…少し湿っぽくなってしまいましたが、気を取り直していきましょう。
ここにホットケーキミックスとソーセージ、それと串があります。とりあえずみんなで串刺しにしていきましょうか」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/03/31 15:57:44.98 ID:cCWWWdx80

マシュ「しかし大変な量ですね…」

アルトリア「これを乗り越えたら栄光のアメリカンドッグが待っています。本気で行きましょう」

立香「見張りのはずが、いつの間にか僕たちも手伝ってる…」

途中でヴラド3世の助太刀もあり、串刺し作業は意外と早く終わった。


8 : ◆5N2znl.vwk[saga] 2017/03/31 15:59:25.77 ID:cCWWWdx80

すみません。トリップがオフになってました


マシュ「次は油で揚げる作業ですね」

ニトクリス「ふふっ…ここは私に任せてください!」

立香「すごい…みるみるうちにアメリカンドッグが出来上がっていく!」

ニトクリス「ファラオ特製の油です。揚げるために必要な時間を魔術で短縮しているので素早く上がるのですよ」

マシュ「ニトクリスさんが道具作成スキルをいかんなく発揮しています…。これは正しい使い方なのでしょうか…」


9 : ◆5N2znl.vwk[sage] 2017/03/31 16:02:31.55 ID:cCWWWdx80

アルトリア「あれだけの量をここまでの速度で揚げてしまうなんて…」

立香「すごいね、ニトクリス!」

ニトクリス「コホン…頭が高いですよ。そこにかしこまりなさい!」

みんな「は、ははーっ!」


10 : ◆5N2znl.vwk[saga] 2017/03/31 16:06:32.40 ID:cCWWWdx80

ニトクリス「しかし、なんと美しい色合いなのでしょうか…。松明の灯りに照らされたアブ・シンベル大神殿のように、この食べ物は美しい…」

アルトリア「では、冷めないうちにいただきましょう」

立香「あ、待って!せっかくだから手伝ってくれたヴラドさんたちや天草くん、それにドクターも呼んでみんなで食べよう!」

アルトリア「私としたことが…分かりました、マスター。…やはり私は、あなたのために剣を振るえてよかった」


11 : ◆5N2znl.vwk[saga] 2017/03/31 16:07:29.73 ID:cCWWWdx80

ロマン「この薄すぎず、厚すぎない衣のサクッとした食感!かぶりついたとたんに鼻腔を刺激する甘い香り!立香くん、コレ最高だよ!」

マシュ「ケチャップ、マスタード、それにおかわりもまだまだたくさんありますよ!」

カルデア職員A「こんな時にこんなにおいしいものが食べられるなんて…生きててよかった!」

カルデア職員B「ありがとうございます。藤丸さん!」

立香「あはは…」


12 : ◆5N2znl.vwk[saga] 2017/03/31 16:07:59.01 ID:cCWWWdx80

マシュ「みんな幸せそうに食べてましたね、先輩」

立香「…そうだね」

マシュ「先輩?」

アルトリア「…今日の皆の笑顔を見て私は、かつて私が治めたキャメロットの民を思い出しました。
特別な日でなくとも、彼らは今日のように笑っていた。私も、その声を守りたかった。今は最後まであなたの剣として、ともに戦うことを誓いましょう。あなたには、この時代に生きる無数の民草の笑顔を取り戻すという使命があるのです」

ニトクリス「人類を救うなどという大それた戦いを不安に思うことはありません。わが同盟者よ。あなたはこれまで通り戦えばいいのです。あなたが暗黒に囚われそうなとき、そっと背中を押すのが私の役目です」

マシュ「先輩…。先輩はすごいです。だから、きっと大丈夫です。はっきりとは言えません…。でも、先輩とならこの旅を最後までやり遂げられるって、心からそう思えるんです」

立香「みんな…ありがとう。よし!この戦いが終わったらロマンやダヴィンチちゃん、カルデアのみんなでアメリカンドッグを食べに行こう。もちろんマシュ達も一緒に!」

マシュ「…はい!」

~fin


13 : ◆5N2znl.vwk[saga] 2017/03/31 16:08:49.88 ID:cCWWWdx80

これにて終了です。

読んでくれた方に感謝です。


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490943204/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP