PickUp
スポンサード リンク
1 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/28 13:46:12.12 ID:3rVfm8OJ0

リーリエ「なにが ですか」

ルザミーネ「……思えばずっと前から、母親らしいことをしてあげられなかったわね」

リーリエ「……」

ルザミーネ「あなたのおかげで私は自分を取り戻せた……けれど」

ルザミーネ「あなたはもう、とても強く大きくなっていて……」

リーリエ「……」

ルザミーネ「そんな時に、この子がとても疲れていたみたいだから……私、懐かしくなっちゃったの」

リーリエ「……」

ルザミーネ「だから……そう、コレは親子のスキンシップみたいなものなのよ」



ルザミーネ「私とヨウが ベッドでハダカだからといって なにもおかしいことは ないのよ」


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2016/12/28 13:57:59.43 ID:owQGLU9A0

おかしいですよ、カt……ルザミーネさん

3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2016/12/28 14:17:35.12 ID:GMPf4zMqO

11歳と40オーバー
だがそこがいい

10 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/28 16:51:52.16 ID:esL8O1ZWO

アセロラ「ちがう ちがうんだよ リーリエ」

13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2016/12/28 17:04:09.75 ID:riLCd1gDO

リーリエの いかりのボルテージが あがっていく

14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2016/12/28 18:08:03.60 ID:3SzKO/LA0

40越え二児の母って知ったあとの方がエロく感じるのはどういう理由なんだ

15 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/28 18:25:33.61 ID:L0CltZ6l0

リーリエ「なにが ですか」


アセロラ「エーテルハウスのみんなと よく一緒に遊ぶんだ」

リーリエ「……」

アセロラ「もちろんヨウも一緒だよ!」

リーリエ「……」

アセロラ「でね。メガやす跡地とかでも隠れんぼしたりとか」

リーリエ「……」

アセロラ「ポケモンごっことか するんだよ!」

リーリエ「……」

アセロラ「だから……コレは、ミミッキュごっこ」



アセロラ「ハダカのわたしが ヨウにのしかかってるのも ミミッキュごっこなの!」

22 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/28 19:53:02.47 ID:L0CltZ6l0

ライチ「ちがう それはちがうよ リーリエ」

25 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/28 20:10:27.27 ID:L0CltZ6l0

リーリエ「なにが ですか」


ライチ「トレーナーと ポケモンのこころが 一つにならなきゃバトルは勝てない」

リーリエ「……」

ライチ「そのためには、トレーナーはポケモンのたいへんさや苦しさを知らなきゃいけない……わかるよね?」

リーリエ「……」

ライチ「とくにゼンリョクの……Zわざは、ね」

リーリエ「……」

ライチ「だからね……コレは、しれんなのさ」


ライチ「ハダカの私がヨウに覆い被さってるのは、ワールズエンドフォールのダメージを知ってもらってるんだよ」

27 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/28 20:37:53.03 ID:L0CltZ6l0

リラ「ちがう ええっと ちがうんです」

31 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/28 21:36:27.83 ID:3rVfm8OJ0

リーリエ「なにが ですか」


リラ「あなたはご存知ないと思いますが、私とヨウさんはとあるお仕事で知り合いまして」

リーリエ「……」

リラ「危険なにん……お仕事で、チームワークが重視されました」

リリーリエ「……」

リラ「今はこうして有給をいただいていますが……また、同じ事が起きるかもしれませんから」

リーリエ「……」

リラ「だから……そう、コレは確認なんですよ」



リラ「私たちがハダカで重なっているのは、お互いのタイプ相性を改めて確認しているんです」

35 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/28 22:16:19.11 ID:3rVfm8OJ0

マツリカ「ちがうー……のかなー?」

36 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2016/12/28 22:17:20.04 ID:vg3m2TUxo

リラさんそれもう言い訳になってねえぞ

38 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/29 00:09:01.06 ID:IFoaKV3Q0

リーリエ「なにが ですか」


マツリカ「いやー。私、まだ試練とか決めてなかったからさー」

リーリエ「……」

マツリカ「絵を描いたり、花を集めたりってのはなんとなーく考えてるけどー」

リーリエ「……」

マツリカ「だから、こう? アローラチャンピオンの色?を知る事でー、みたいなー」

リーリエ「……」


マツリカ「だから別にコレは――まーいいか、気持ちいいし……んっ♪」

40 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2016/12/29 00:14:14.15 ID:1eXFeZQm0

言い訳すら放棄したよこのキャプテン...

43 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/29 00:40:32.01 ID:IFoaKV3Q0


リーリエ「なにが ちがうんですか?」




44 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/29 00:48:05.37 ID:IFoaKV3Q0


リーリエ「ある人から聞きました ポケモンとトレーナーは親子のようなものだと」


リーリエ「わたしは トレーナーになりたい」


リーリエ「ですから……母さまが あなたにしていたことを わたしもしてみたいのです」



45 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/29 00:48:55.06 ID:IFoaKV3Q0


リーリエ「それに ポケモンとよく遊んであげることも 大事ですよね」

リーリエ「ポケリフレでしたっけ」

リーリエ「アセロラさんのごっこ遊びを参考にします……ふふ」


リーリエ「ごっこ遊びなんて とても懐かしくて 楽しみです……ふふ」


46 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/29 00:52:20.47 ID:IFoaKV3Q0

リーリエ「それに Zわざ」

リーリエ「バトルをするなら 避けては通れません」

リーリエ「ライチさんから 学ばせてもらいました」

47 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/29 00:54:57.50 ID:IFoaKV3Q0

リーリエ「タイプ相性は 基本中の基本 ですからね」


リーリエ「ですから あの人みたいに」


リーリエ「あなたから 身をもって 教わろうと思います」

48 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/29 00:58:17.12 ID:IFoaKV3Q0

リーリエ「全て トレーナーには欠かせないものですよね」


リーリエ「ええ チャンピオンや四天王、国際警察の方が言っていたことです」


リーリエ「……? どうか しましたか?」

49 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/29 00:58:54.27 ID:IFoaKV3Q0


リーリエ「なにも ちがってなんか いませんよ」



50 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/29 01:00:04.95 ID:IFoaKV3Q0



「じぇるるっぷ」



おしまい

52 : ◆cad9vEEdTSaN[saga] 2016/12/29 01:11:24.92 ID:IFoaKV3Q0

HTML依頼出してきます
前回今回とリーリエヒロインの話を書いたので次はアセロラかルザミーネかリラヒロインで書きたいですね


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482900371/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
326位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP