PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/25(水) 23:31:37.33 ID:JBiQi7me0

ナルト「サスケェ…お前はオレの本当の心の内が読めたかよ…このオレのよ」

サスケ「ナルト、お前は特別だった。だがな、俺はお前以上に特別だ」

ナルト「どういうことだってばよ……?」

サスケ「……大蛇丸とヤった」

ナルト「知ってるってばよ。お前が大蛇丸を倒したことくらいは……」

サスケ「カブトもヤった」

ナルト「……カブトは生きてるってばよ。俺達に暁の情報を渡しにきたことがあるってばよ」

サスケ「イタチもヤった」

ナルト「復讐は終わったのにどうして帰ってこねぇんだ、サスケェ……」

サスケ「鬼鮫もヤッた」

ナルト「あのイタチとつるんでた鮫ヤローか……」

サスケ「八尾のキラービーもヤった」

ナルト「どういうことだってばよ?ビーのおっさんはピンピンして……」

サスケ「雷影もヤった」

ナルト「……さっきから何を言ってるんだってばよ」


5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/25(水) 23:41:20.03 ID:JBiQi7me0

サスケ「ダンゾウもヤった」

ナルト「……知ってるってばよ」

サスケ「最近は週一で終末の谷へ行ってトビとヤっている」

ナルト「ヤっている、ってどういう意味だってばよ……?」

サスケ「俺はお前以上に特別だ」

ナルト「何をいってるのかわからねえ!俺ってばどうすればいい!?」

カカシ「本気の性癖……堕ちたなサスケ!」


6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/25(水) 23:46:53.74 ID:JBiQi7me0

サスケ「ホモでもねぇ低俗な忍がその眼を見せびらかすな!」

カカシ「だらしない先生ですまない……」

サクラ「最近だらしねえな」

ナルト「どういうことだってばよ……」

トビ「サスケ、戻れと行った筈だ」

カカシ「こうなったら神威で……」

トビ「止めておけカカシ。そんな術はバイの俺には効かない」


8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/25(水) 23:56:21.90 ID:JBiQi7me0

サスケ「お前バイだったのか」

トビ「当たり前だ。ちなみにカリンはもうヤったぞ」

サスケ「……まさかイタチも……」

トビ「身体の秘密を知られたら殺されるからとても怖くてヤれなかったのだ」

サスケ「そういや天照喰らってビビってたな……」

ナルト「さっきから何の話だったばよ……」

サクラ「はあ?あんただって自来也様とヤったことくらいあるでしょう?」

ナルト「だからそのヤるって何だってばよ……」

カカシ「ナルト、お前がペインを説得をしたのは……そういうことじゃなかったのか?」

ナルト「何のことだってばよ」

サクラ「呆れた……。何の為の影分身なのよ。快感も倍なのよ?」

ナルト「だからバイとか意味がわからないってばよ……」


10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/26(木) 00:03:11.77 ID:gGA7xOpa0

トビ「馬鹿な。長門はお前の……その、アレで参ったわけではないのか」

ナルト「だから……」

トビ「てっきり小南もヤったのかと思っていたが。ちなみに俺はヤったぞ」

サスケ「俺はデイダラもヤった」

サクラ「私はサソリをヤったわ」

トビ「ほう、大した女だ……。貴様もバイか」

サクラ「黙れお面!」

カカシ「ふん。俺なんか四代目火影をヤった」

ナルト「カカシ先生!どういうことだってばよ!父ちゃんは九尾に……」






13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/26(木) 00:08:37.05 ID:gGA7xOpa0

トビ「甘いな。俺はサスケとイタチを除く、うちは一族全員をヤった」

カカシ「俺もオビトをヤった」

ナルト「カカシ先生!!父ちゃんに何したんだってばよ!」

カカシ「だからしたんだよ」

サクラ「あんた頭おかしいんじゃない」

サスケ「お前は特別じゃなかったようだな」

ナルト「サスケェ……そんな目で見ないでくれってばよぉ……」

サスケ「ふん、ウスラトンカチが」

ナルト「うっ……」




15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/26(木) 00:14:08.39 ID:gGA7xOpa0

カカシ「このチャクラは……」

トビ「大した奴だ。手も使わずヤるとは……」

ナルト「ふう。なんだかすっきりしたってばよ」

サクラ「さっきまでのナルトとは違う!」

カカシ「仙人モードか……!」

サスケ「くせぇ」

トビ「大した臭いだ」





16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/26(木) 00:17:00.16 ID:u/ZSgEd90

このスレ・・・いったい・・・


18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/26(木) 00:22:11.46 ID:gGA7xOpa0

白ゼツ「僕がヤるよ…どうせ九尾の人柱力は狩らなきゃいけないんだし…」

トビ「ノンケのお前では無理だ」

ナルト「なんだかよくわからねえけど、全員ヤってやるってばよ」

サクラ「大体どこに何いれるかわかってるの?」

ナルト「あいつらに螺旋丸を叩き込むってばよ」

カカシ「いや、お前は属性だと入れられる方だ」

ナルト「何言ってるってばよ!風は攻撃に特化してるんだろ!?」

カカシ「そっちじゃない」

トビ「俺は吸い込むのは得意だ。何なら相手してやろう」

サクラ「これはおいしい」


19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/26(木) 00:24:53.52 ID:e834mXLMO

なんなの…


20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/26(木) 00:26:14.02 ID:gGA7xOpa0

サスケ「手を出すな。ナルトは俺がヤる」

トビ「既にあいつは出しているようだが」

サスケ「千鳥みたいにピーピー鳴かせてやる」

カカシ「大した奴だ……。俺の教えた術をそこまで……」

サスケ「カカシ、お前は形態変化が出来るか?」

カカシ「ヤるなら当然変化するさ」

サスケ「そっちじゃない」


21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/26(木) 00:30:13.05 ID:gGA7xOpa0

トビ「俺とサスケを見ろ。ここまで変化しているぞ」

サクラ「すごいチャクラ……。まるで一尾……」

白ゼツ「キモーイ」

サスケ「ノンケは黙っていろ」

トビ「カカシ、お前の雷切はたいしたことないようだが」

サクラ「一楽のラーメンに入ってるメンマみたい……」

カカシ「だらしない先生ですまない」

ナルト「またおかしな雰囲気になってるってばよ…・・・」


23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/07/26(木) 00:37:37.56 ID:gGA7xOpa0

トビ「まあいい。ここは退くぞ」

ナルト「サスケェ…覚えてっかよ…昔、終末の谷でお前がオレに言った事をよ。
一流の忍なら、ってやつだ…」

サスケ「くせぇ」

ナルト「サスケェ…お前もオレの本当の心の内が読めたかよ…このオレのよ」

サスケ「くせぇ」

ナルト「それに…見えただろ?お前とオレが戦えば……」

サスケ「シミできてるぞ」

ナルト「えっ」

トビ「行くぞサスケ」

ナルト「……」

サクラ「くさっ」

カカシ「くさっ」

カリン「くさっ」

ナルト「……」

                                     おわり



元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343226697/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
390位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP