PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 00:18:07.13 ID:zznj/7X80

P「~♪」カタタン

ちひろ「えらいゴキゲンですね」

P「でしょう? 分かります?」

ちひろ「うわちょっとうざい」

P「いやあもう聞いてくれます? 最近の泰葉のまあ明るいことですよ」

ちひろ「ははあ、要は惚気たくて仕方ないと」

P「なんですちひろさん冷たいですね。まあいいや。この間も勝利するたびに『やったやった!』なんてはしゃいじゃったりして」

ちひろ「まあ確かに随分変わりましたね」

P「で、ふと思ったんですけど」


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 00:22:29.44 ID:zznj/7X80

P「これどっかで反動来るんじゃあないかと……」

ちひろ「急になんですか」

P「いや、もう……ちょっとキラッキラし過ぎでしょうよ……逆にちょっと大丈夫ですかね……」

ちひろ「最低か!! 素直に受け止めなさいそこは!」

P「いや、分かってますよ、分かってますが……」

ちひろ「信頼の証でしょうよ。ほらもう、そんなロクでもない心配してないでとっとと仕事片してしまいますよ」

P「はいはい……」

ちひろ「はいは一回!」

4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 00:29:33.24 ID:zznj/7X80

P「――で、ちひろさんは先に上がりですか」

ちひろ「Pさんだって本腰入れたらすぐ終わるでしょ。残業代払いたくないんで早く」

P「残業代ちゃんと出てんスね」

ちひろ「自分の給金くらい把握しておいてくださいよ。私がただ搾り取るだけだと思ってるんですか」

P「もうずっとそれどころじゃなくてねえ」

ちひろ「まったく、そんな調子でまともに生活出来てるんだか……」

ちひろ「それじゃ、お疲れさまです。お先です」

P「ウス……」

5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 00:34:17.72 ID:zznj/7X80

P「さて、と……俺も今日は早めに帰れるかな」

P「……ん? コーヒー?」

P「ちひろさん、いつの間に……。あの人結構いいところあるな……」ゴクゴク

P「うしっ! そんじゃ頑張りますか!」

P「こっちの企画書の――」


P「あれ……コーヒー入ったばかりなのに……」



P「……」




P「な……んか……」





P「あ――――――」



6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 00:35:04.56 ID:zznj/7X80










P「――――――――」







7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 00:38:32.90 ID:zznj/7X80


おはようございます、Pさん

よく眠れたみたいですね

ふふっ、よかった

……?

どうしたんですか?

いやだ、何を言ってるんですか

あれから家に帰ってきたんじゃないですか

8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 00:41:09.00 ID:zznj/7X80


だから

ここはPさんの家じゃないですか

今日から、Pさんの家はここなんです



やった、やっと名前呼んでくれましたね

はいっ

ここですよ

貴方の泰葉は、ここにいますよ

9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2016/03/20 00:42:11.61 ID:idWdMj1DO

すごいことになっとる(涙目)

11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 00:50:27.81 ID:zznj/7X80


あれ

どうしたんですか

そうですか

きっと、よほど疲れが溜まってたんでしょうね

動けないようならもうしばらくお休みになった方がいいと思います

大丈夫ですよ

私がそばで

きちんと見守っててあげますから

12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 00:53:08.77 ID:zznj/7X80


ねっ

膝枕がいいですか

それとも腕ですか

Pさんのご期待に応えます

必ず

絶対

13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 00:54:42.81 ID:zznj/7X80


さあ、どうぞ

あれ

ふふっ、おかしなPさん

だから

ここがお家じゃないですか

お帰りなさい

ふふっ

15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 01:00:45.36 ID:zznj/7X80


ああ

それともお腹が空いたんでしょうか

もうそんな時間ですね

いえいえ

Pさんは時間なんて気にしないでください

気にしちゃいけないんです

時間に追われても、つらいだけだと思いますから

Pさんはここで

ずっと

おやすみしていましょうね


ずっと



17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 01:08:32.66 ID:zznj/7X80


ごはん、すぐ用意しますね

ちょっとだけ待っててもらえますか

大丈夫ですよ、心配はいりません

一生懸命練習しましたから

Pさんは分かってくれますもんね

私は一度やると決めたら

絶対

絶対

やり通すってこと



18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 01:15:31.35 ID:zznj/7X80


Pさんの好きなもの、たくさん作ってあげますね

きっちり調べたんですよ

任せてください

でも

Pさんの体に何かあってはいけませんから

バランスも考えないといけませんね

安心してください

苦手なものも

調べましたから


全て

19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 01:20:59.70 ID:zznj/7X80


あれ

お腹が空いたわけではないんですか

そうですか

ではもう少しあとにしましょうか

いえ、時間なんて気にしなくていいんですよ

さっき

一度

言いましたよね

20 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 01:29:26.56 ID:zznj/7X80


どうしたんですか、そんなに怯えて

かわいそう

ずっと時間に追われてきたから、どうしていいか分からないんですね

何も分からなくてこわいですよね

私も、その気持ちは

痛いほど

分かりますから

21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 01:32:44.10 ID:zznj/7X80


大丈夫ですよ

これからは

私が

守ってあげますからね

ふふっ、不思議な縁ですね

Pさんが頑張ったから、私がここにいるんです

だから私が

もう頑張らなくていいようにしてあげられるんです

もう

大丈夫ですからね

22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 01:34:33.62 ID:zznj/7X80


ごめんなさい

こうするまでに

随分

時間がかかってしまいましたね

ごめんなさい

ごめんなさい


ごめんなさい

23 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2016/03/20 01:36:54.47 ID:ZLd6gHFO0

ハイライト…惜しい奴をなくしてしまった…

24 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 01:38:47.99 ID:zznj/7X80


でも、よかった

Pさんが壊れちゃう前に間に合って

もう何も心配ありません

私、小さい頃からたくさん貯金してきてますから

知ってますよね

それに

これからも大丈夫ですよね

Pさんがいるから

25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2016/03/20 01:40:11.14 ID:fP8XUM9s0

奴はハイライトの中でも最弱・・・

26 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 01:44:04.48 ID:zznj/7X80


あれ

ああ、いえ

Pさんが仕事のために頑張るのが大好きだってことは知ってますから

もちろん

だから、これからもプロデュースはできますよ

ただ

たまにはお休みしないと

ふふっ

そう教えてくれたのも貴方でしたね

28 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 01:47:44.23 ID:zznj/7X80


ここなら、怖い人は来ませんよ

誰も入って来れないようにしてますから

ここには美味しいご飯もあたたかい布団もありますよ

それに

私もいます

ゆっくりお休みできるように

必要なもの

全て

用意しますからね



29 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 01:51:13.74 ID:zznj/7X80


それと

Pさんの大好きなお仕事なんですけど

また、Pさんの負担になってはいけませんよね

そこで考えてみたんですけど

担当する子が

多すぎるのがいけないんですよね

間違いありません

さて


どうしましょうか

30 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 01:54:45.48 ID:zznj/7X80


いえ

今はお仕事の話はよしましょうか

Pさんは私に甘えていてください

そうしましょう

これまで私がたくさん甘えさせてもらいましたから

その分お返ししなきゃ

ふふっ

全て返しきることなんてできるんでしょうかね

一生かかっても

31 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/20 02:02:50.24 ID:zznj/7X80

おしまい


読んでて薄々察したと思うが軽い気持ちで病ませようとするとロクなことにならんから気をつけような


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1458400686/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP