PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2015/11/24 15:44:23 ID:9xqJNdrk




  パチンコ屋



ラオウ「グハハハハハハハッ!! うぬがスロットで出したメダルは、このラオウが貰ってやるわあ!!」ガシッ

客「俺のメダルがぁ!? か、かえせー!!」


ラオウ「クワッ」ギロッ

客「ひいいいいいいいい!!?」ガクガク ジョボジョボ



トキ「……」

ケンシロウ「……」


トキ「流石は長兄ラオウ、何と言う剛風。しかし、我らも負けられん!! 行くぞケンシロウ」チラッ

ケンシロウ「うむ……」コクリ

2 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/11/24 15:50:33 ID:9xqJNdrk

他の北斗
ラオウ「アイマス派からラブライバーにせよQB!」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1422248800/
ラオウ「このラオウに戦い(バトル)を挑むかトキ!?」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1447474887/

とか、他色々

3 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2015/11/24 16:10:27 ID:9xqJNdrk



トキ「よし、我々は……」キョロキョロ

男「ガロでオスイチポロイチプレミアで30連チャンだぁー!! ガロは甘デジだぁー!!」


トキ「あの男にするか」タッ

ケンシロウ「いいだろう……」タッ




トキ「すまぬ」ポンポン

男「え?」クルッ


トキ「随分と、箱を積んでいるな?」ニコリ

男「は、はぁ……」

4 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2015/11/24 16:20:46 ID:9xqJNdrk



トキ「その台、私達が貰おう」

男「へ?」


ケンシロウ「うわたぁっ!! 北斗、残悔積歩拳!!」ドスッ

男「ぐわあっ!? あ、足が勝手に後ろへぇぇぇっ!!」タッ タッ



トキ「ふっ、遊戯中に台を離れるとは……この出玉は、代わりに換金しておいてやろう」

ケンシロウ「トキ、店員から名札と印鑑は抜いてある」スッ


トキ(むっ、流石はケンシロウ。それなら我らだけで出玉をジェットカウンターに流す事ができる……ラオウに劣らず恐ろしい男よ)

トキ「ならば、早々に流すとするか。換金してしまえばコチラの物だ!!」ダッ

5 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2015/11/24 16:24:38 ID:9xqJNdrk



 数時間後 四兄弟の家



ジャギ「……」

警察「では、一人ずつ名前をお願いします」




ラオウ「神崎蘭子」




ケンシロウ「三村かな子」




トキ「アミバ」



警察「えっと、ラオウさん、ケンシロウさん、トキさんですね?」

ラオウ「うむ」コクリ

7 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/08 17:01:21 ID:Y5kr326M



警察「これまでは甘く見て来ましたが、あまり酷いようだと……」

ジャギ「よく言って聞かせますんで!! 今回ばかりはっ!!」ペコペコ


警察「……」

ジャギ「……」



警察「今回は、ジャギさんに免じて帰りましょう。よし、お前ら署に戻るぞ!! 全員引き上げだ!!」タタッ

ジャギ「へへっ、すまねぇぜ」


ラオウ「フン、警察とは実に下らぬ」

トキ「国民の税金を喰らう政府の犬か……」

9 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/23 14:02:59 ID:5Tzw6NVI



ジャギ「兄者達……」チラッ

ジャギ「その台詞は、自分の働いた給料で年金を払ってから言ってくれ!!」


ラオウ「……」プイッ

トキ「ゴホッ、ゴホッ!! 持病が突然っ!!」プルプル



ジャギ「ああもう!! 困ったらすぐにコレ(だんまりと咳)だ!!」

ジャギ「だいたい、ケンシロウのバカはどこに行きやがったんだ?」キョロキョロ


ケンシロウ「ここだ……」ガラッ

ジャギ「ケンシロウ!? なぜ俺の部屋から出て来る!!?」

10 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/23 14:08:30 ID:5Tzw6NVI



ジャギ「……」

ジャギ「はっ!?」ビクッ


ジャギ「ま、まさかっ!!?」

ケンシロウ「そうだ。この機械を探していた……」スッ



ラオウ「それはっ?」

ジャギ「駄目だ駄目だ!! その、『ゲームの中に入れーるくん』を使わせる訳には行かねぇ!!」


トキ「ゲームの中に入れーるくん?」

ケンシロウ「ラオウ、トキ……この機械を使い、モバマスの世界に入り込む」コクリ

11 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/23 14:18:16 ID:5Tzw6NVI



ラオウ「ぐははははっ!! モバマスの世界に入ったとて何をする? アイドルでも目指すか?」

ケンシロウ「いや……モバマスの世界に入り、千川ちひろを倒す!!」


トキ「あの悪魔をっ!!?」ビクッ

ケンシロウ「うむ。そしてガチャを300モバコインから10モバコインに変え、SR出現率を100%に変える!!」



ラオウ「ケンシロウ、貴様……」ゴクリ

トキ(神は、何と恐ろしい男をこの世に産み落としたのだ……)ゴクリ


ジャギ「いや、まずは金を稼いでくれ。その金でガチャを回してくれよ」

ジャギ「だいたい、モバマスのアイドルも、ニートなんて好きにならねぇぞ?」

14 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/24 09:39:53 ID:petCvn7U



ラオウ「フッ。我らは北斗神拳の伝承者!!」グッ

トキ「そしてプロデューサー!!」


ケンシロウ「断じてニートなどでは無い!!」

ジャギ「……」



ジャギ「分かった。仮にニートじゃねぇとしよう」

ジャギ「仮に、蘭子が現実に居るとしよう」


ジャギ「それでラオウの兄者は、どうやって蘭子を養って行くんだ?」

ラオウ「ぬくっ!?」ビクッ

15 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/24 09:51:45 ID:petCvn7U



ラオウ「……」

ジャギ「……」


ラオウ「蘭子は……」

ジャギ「蘭子は?」



ラオウ「現実に居ない」

ジャギ「あ? だから、もし居たとしたら……」


ラオウ「蘭子が居れば、このラオウも働かざるを得ぬだろう。だが、蘭子はこの世に存在せんのだッ!!」クワッ

ジャギ「それを働かない免罪符にしねぇでくれ!! 蘭子も無くぞラオウの兄者!?」

16 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/24 09:59:27 ID:petCvn7U



ラオウ「ええい!! 就職など片腹痛いわぁ!!」

ラオウ「ケンシロウ!! 早くそのスイッチを押せい!!」


ケンシロウ「うむ……」コクリ

ジャギ「そうはさせるかっ!!」バッ



トキ「ケンシロウの邪魔をする者は、この北斗の次兄が許さぬ!!」

ジャギ「そこをどけトキの兄者!!」


トキ「ぬんっ!! 北斗、有情断迅拳!!」ドスッ

ジャギ「あ、あひいいいいいっ」グニャァァッ

17 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/24 10:08:52 ID:petCvn7U



トキ「ジャギは仕留めた……」

トキ「今だケンシロウ!!」チラッ


ジャギ「ヤメろぉ!!」

ジャギ「そのスイッチを押すなケンシロウ!!」



ケンシロウ「ほぉぉっ……」

ケンシロウ「うわぁたああああああアア!!!」ポチッ


ジャギ「ぐああああああ!!」

ジャギ「ケンシロウのアホがあああああ!!!」

18 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/24 14:10:44 ID:petCvn7U




 CGプロ 事務室



ちひろ「ふんふーん♪ 今期の売り上げも順調ですねっ」カタカタッ

ちひろ「来期はもっともーーっと、もーーーーっと、もーーーーーーっと搾り取らなきゃ♪」



ラオウ「どりあああああああああっ!!」ドゴォーン

ちひろ「きゃっ!? 部屋のドアがっ!!?」



ちひろ「だっ、誰ですか貴方達はっ!!」

ラオウ「……」ギロリッ


ちひろ「ひぃっ!?」ビクッ

トキ「我らは、一子相伝の暗殺拳……北斗神拳の伝承者」

19 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/24 14:15:33 ID:petCvn7U



ちひろ「……」

ちひろ「一子相伝なのに、四人居るんですか?」


トキ「……」ギロリッ

ちひろ「ご、ごめんなさいっ!?」ビクッ



シュレン「待ていっ!!」バッ

ヒューイ「待ていっ!!」バッ


シュレン「この御方は、南斗最後の将ユリア様の生まれ変わり、ちひろ様なるぞ!!」

ヒューイ「なるぞっ!!」

20 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/24 14:32:16 ID:petCvn7U



ジャギ「こんな奴ら、ゲームに居たか?」

ケンシロウ「お前達は……」


シュレン「我が名は、パッション担当プロデューサー、炎のシュレン!! この身に触れる者は、怒りの炎に包まれる!!」ババッ

ジャギ「それじゃあアイドルも燃えねぇか?」



ヒューイ「同じく!! 我はクール担当プロデューサー、風のヒューイ!! 我が拳は風を友とし、その中に真空を走らせる!!」ババッ

ジュウザ「同じく。キュート担当プロデューサー、雲のジュウザ。我がプロデュースは我流、我流は無形!!」ザッ


フドウ「同じく。まゆ担当プロデューサー、山のフドウ!!」

武内P「同じく。統括プロデューサー、海の武内!! 我ら五車の星が、ユリア様を守る!!」ザッ

21 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/24 16:35:43 ID:petCvn7U



ラオウ「アヤツが、ユリアの生まれ変わりだとっ!?」

トキ「どうやら、私の知っているユリアでは無いようだな……」


ケンシロウ「千川……デビルリバース!!?」

ちひろ「デビルっ!? 失礼な事を言いますねっ!! プロデューサーの皆さん、やっちゃって下さい!!」




シュレン「いやあああああ!! 爆滅炎陣拳ッ!!!」

ヒューイ「そりゃあああああ!! 烈風鉄斬拳ッ!!!」


フドウ「鬼のタックル!!」ダッ

ジュウザ「喰らえッ、撃壁背水掌!!」

22 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/24 16:40:24 ID:petCvn7U



ラオウ「……」

ラオウ「ぬはァッ、北斗剛掌波ッ!!」バッ


シュレン「ぐああああああぁぁっ!!?」ドサァァッ

ヒューイ「ぬああああああぁぁっ!!?」ドサァァッ



ケンシロウ「……」

ケンシロウ「北斗剛掌波ッ!!」バッ


フドウ「ぬおおおおおおぉぉっ!!?」ドサァァッ

ジュウザ「ぐおおおおおおぉぉっ!!?」ドサァァッ

23 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/24 16:46:07 ID:petCvn7U



トキ「ぬんっ!! 北斗、有情断迅拳!!」ドスッ

武内P「にょわっ!? あっ、あへぇぇっ……」ドサァァッ


ちひろ「ぷ、プロデューサーのみなさーーん!!?」アセアセ

ジャギ「あーあ、やっちまいやがったよ」



ケンシロウ「さぁ、残るはお前だけだ……」

ちひろ「くっ、何が望みなんですかっ!? お金ですか!? お金なんですかっ!!?」ビクッ


ラオウ「千川ちひろ……貴様には、ガチャを300モバコインから10モバコインに変えて貰う」ニタリ

ちひろ「っっッッ!!!??」

24 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/24 17:01:31 ID:petCvn7U



トキ「そして、Sレアの出現率は100%だ!!」キッ

ちひろ「そっ、そんなの無茶苦茶じゃないですかっ!!」


トキ「ならば、出現率1.5%は正常だと言うのか!? ガチャの回し過ぎで頭のイカれた者達と、この北斗四兄弟を一緒にしないで貰おう!!」

ちひろ「ぬっく……」ギリッ



トキ「もう存分に、甘い汁は吸った筈だ!!」

ちひろ「うぐぐっ……」


ちひろ(このままでは、私の集金システムが壊されてしまう)

ちひろ(しかし、かと言って……はっ、そうですっ!!)ピコーン

25 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/24 17:05:39 ID:petCvn7U



ちひろ「ガチャが一回10モバコインで、Sレア出現率が100%」

ちひろ「それで良いんですか?」


ケンシロウ「うむ……」コクリ

ちひろ「本当に?」



ラオウ「……」

トキ「何が言いたいのだ?」


ちひろ「貴方達は、自分の担当アイドルのSレアが10モバコイン……つまり、10円の価値しか無いと」

ちひろ「そう、言っているんですね?」ニヤリ

26 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/25 10:37:38 ID:kquW/AOk



トキ「……」

ちひろ「『あー、また蘭子のSレアじゃねぇか!! バザー出すのも面倒だし、餌にするか!!』」


ちひろ「必ずこうなりますよ?」

ラオウ「ぬぐっ……」ギリッ


ちひろ「300モバコインとは、選ばれし者だけが引けるアイマスへの愛!!」

ちひろ「つまり、愛増す!! たったの10モバコインでは愛なんて産まれません!!」


ちひろ「1.5%とは、その愛がアイドルに伝わる確率!!」

ちひろ「愛を伝えられた人だけがSレアを引けるんです!!」バンッ

27 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/25 10:43:55 ID:kquW/AOk



ちひろ「アイドルに愛を伝えたいならガチャを引けっ!!」

ちひろ「一度で駄目なら何度でも引けっ!! 私はそれを、心から応援する者です…っ!!!」ザワッ


ケンシロウ「くっ、どうすればっ……」

ちひろ「ふふっ」ニタリ



ジャギ「……」

ジャギ「いや、カードに愛とか何とか伝わる訳ねぇだろ?」


ジャギ「こっちは生活が掛かってんだ。10モバコインにしてくれや」ギロリッ

ちひろ「えっ? あ……はい」シュン

28 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/25 10:49:00 ID:kquW/AOk




 数時間後 四兄弟の家



トキ「おおっ!! 300コインガチャが、10モバコインになっているぞケンシロウ!!」

ケンシロウ「本当かっ!?」


ラオウ「ぐははははっ!! このSレア100%ガチャで、蘭子ちゃんを引きまくってやるわぁ!!」

ジャギ「よし、これで一件落着だな」



トキ「……」

トキ「むっ!? ラオウ、ケンシロウ、ここを見るのだ!!」スッ


ケンシロウ「ん? 新たなガチャのページ?」

ラオウ「こっ、これはぁっ!?」ビクッ

29 : ◆uC4PiS7dQ6[] 2016/02/25 10:55:00 ID:kquW/AOk




ちひろ『新レアリティ、Uレアの登場ですよプロデューサーさん!!』

※なお、Uレアは既存のガチャでは出ません。一回500モバコインのUレア混入ガチャより、0.5%での提供になります。




ラオウ「……」

ケンシロウ「……」

トキ「……」

ジャギ「……」


おわり


元スレ:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1448347463/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP