PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:49:57.27 ID:++q3mLe/00202.net

神「人類は全員職についてるとデータがあるんじゃが?」

俺「クソデータだな 俺無職なんだけど?」

神「いまどき無職とは珍しいのぉ」

俺「いいから職よこせ」

神「そうじゃな 神という職についてみないか?」

俺「おお?神って職なのか??」

神「絶対に人類にはバレてはならんぞ」

俺「お、おう……?」

4 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:50:46.91 ID:++q3mLe/00202.net

神「そして神の仕事は簡単だ 悪魔を狩ればいいのじゃ」

俺「あ、悪魔…??」

神「ではけんとうを祈る」

ピカーッ!! 

目の前が真っ白になった

ーーーーーーーー
ーーーーーー
ーーーー

俺「…………ぅぅ」ぐったり

俺「はっ!…ここは!?……」

6 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:51:18.69 ID:++q3mLe/00202.net

ビチャ……ビチャチャ

俺「み、みず?…けつが濡れてる…」

俺「ん?…ボタン??」

ポチッ

ズズズズズズズズズ!!!

俺「あああああああああらめえええ!!けつがぁぁぁん!!」

ズズッー

俺「………ふぅどうやらここはトイレのようだ」

俺「洋式トイレにけつが刺さったまま気絶していたんだな!」

7 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:51:53.37 ID:++q3mLe/00202.net

俺「危なかったぜ………ふぅ」

俺「立ち上がるが…よいしょっと」

ポチッ!

ズズズズズズズズズ!!!!

俺「あああんんんっ!!らめえええええええええええええええええええ!」

ズズッーーっ…

俺「………ビチョビチョだ……」

俺「…………んしょ……よいしょ…」グググ

俺「……………………ん…あれ」グググ

俺「出れねええええええええええ!!!」

10 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:52:33.56 ID:++q3mLe/00202.net

ポチッ!

俺「らめええええええええぇぇぇぇえん!!!!!!」

俺「んは!…」

俺「はぁ……はぁ………はぁ…」

ドア「ドンドンドンドンドン!」(テンポ221)

俺「!?」

ドア「ドドンドンドン!!」(テンポ221)

俺「なんだ?……」

ドア「ドンドンドンドンドン!」(テンポ221)

俺「ああ!オレもドアに合わせてケツを叩けばいいのか!!」

11 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:53:04.47 ID:++q3mLe/00202.net

ドア「ドドンドンドン!!!」(テンポ221)

プリッ

俺「ペチン!ペンペン!!!」

ドア「ドンドンドンドンドン!!」

俺「ペチンペチンペチンペン!!」

俺「あ!!間違えた!!」

俺「クソぉ!…」

12 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:53:29.63 ID:++q3mLe/00202.net

??「じゃねえだろ!!とっとと開けろよ!!」ドンドンドンドン

俺「!?…」

ガチャッ

神「なにしてんのお前」

俺「………………」

神「…………」

神「………天国でお前の行動は ちゃんと見えているからな」

俺「………………………」

神「……………」

13 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:54:05.31 ID:++q3mLe/00202.net

プリッ

俺「………ペチンペチンペチンペン!!!」

神「やめろや!!」

俺「はい…」シュン

神「………まずは社会を勉強せなばならん」

俺「ええ!?オレ神様のお仕事任されてるんじゃないの!?」

神「ドアもリズムに合わせてケツを叩くやつをまだ神にはできん!」

神「………そうじゃなタクシーの運転手をやるんじゃ」

俺「はぁ……」

神「免許は持っているな??」

俺「おう!ちゃんとケツに挟んであるぜ!」

神「もうコイツ地獄に落としてぇ…」

14 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:54:43.96 ID:++q3mLe/00202.net

ーーーータクシー運転手ーーーー

俺「今日からタクシー運転手をやらさせて頂くオレくんです!!」

タクシー「」

俺「あ、あれ……?」

タクシー「」

俺「……………おーい?」

バシッ!

俺「いてぇ!!」

プロ運転手「車に話しかけてどうするんだね君は!!」

俺「すいません…」シュン

プロ運転手「それになんで下半身裸なんだね!!!」

16 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:55:15.88 ID:++q3mLe/00202.net

プリリンッ!

俺「僕の魅力はケツです!!」

俺「ペッペッペチンペン!!」

俺「どう?いい音でしょ?」ペチンペチン

プロ運転手「…………………………」

プロ運転手「……ちっ人手が足りていたら………」

プロ運転手「まあいい…しっかりやれよ」

俺「はい!」

俺「…………おし!とりあえず客を乗せよう」

俺は車を走らせ続けた

17 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:55:44.89 ID:++q3mLe/00202.net

俺「お!手をあげてる人がいるぞ!乗せなきゃ!!」

幼女「道路渡るときはおててを上にして………」ビシーッ

ブルルルルルルル!!!

幼女「きゃ!?タクシーさん!?」ビクッ

ガタッ…スタッ

俺「お客さん乗りますか??」

幼女「!!……はい」

俺「おし!!初めてのお客さんだ!!」

俺「どうぞどうぞ!!」

幼女は震えながら乗り込んだ

18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:56:20.17 ID:++q3mLe/00202.net

俺「さあどこへ行きます?」

幼女「と、とりあえず真っ直ぐ…」

俺「はいはい!!」ブルルル

幼女「そ、そしてひ、左!」

俺「おうけいおうけい」キキー

幼女「そして真っ直ぐ…」

俺「いいねいいね!」ブルルル

幼女「右行って止まってください…」

俺「………」キキー ピタッ

交番「………」

20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:57:02.61 ID:++q3mLe/00202.net

俺「……………」

幼女「…………」

警官「ん?」ギロリッ

俺「…………おういえす…」

幼女「……」

俺「……君は幼いのに…立派だな」グスングスン

警官「……」スタスタスタスタ

21 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/02/02 19:57:31.02 ID:++q3mLe/00202.net

俺「ぐはぁ!!!」

目の前が真っ白になった!

俺「うぅ……こ、ここは?」

神「………………」

俺「………」

神「なにしてんの?…」

俺「客のせて仕事してた……」

神「お前のはそれ誘拐だから!!!!」

俺「手をあげていたら客乗せるのは基本じゃないか!」

神「………こいつには常識がないのぉ」

神「飽きた」

end

23 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[age] 2016/02/02 20:02:32.54 ID:rTZSuyGB00202.net

おつ


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1454410197/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP