PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:03:12.46 ID:nFuIh0Lt0.net

阿笠「>>5じゃ」

5 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:07:24.05 ID:U/4cn5P+0.net

光彦君を二次元の世界に閉じ込めるスイッチ

7 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:11:03.32 ID:nFuIh0Lt0.net

阿笠「光彦君を二次元の世界に閉じ込めるスイッチじゃ」

コナン「なんだよそれ」

阿笠「光彦君を二次元の世界に閉じ込めるのじゃ」

コナン「二次元っていうといわゆる絵の世界だよな?」

阿笠「そんなところじゃ。ほれ持っていけ。くれぐれも(ry」

9 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:14:11.29 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「しかし二次元に閉じ込めるってどういうことだろうな」

光彦「あ、コナン君おはようございます」

コナン「とりあえず押してみるか」ポチ

コナン「……なんにも起こらねーぞ」

阿笠「使い方がわからんようじゃのwwwww」

コナン「うわっ博士。なんか特別な使い方があるのか?」

阿笠「それを言い忘れておったから追っかけてきたのじゃ」

コナン「早く教えてくれよ」

阿笠「これを使うには紙が必要なのじゃ」

10 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:16:11.07 ID:nFuIh0Lt0.net

阿笠「紙の上にスイッチをセットして押すとその紙の中に光彦君を閉じ込められるのじゃ」

コナン「紙かーなんでもいいのか?」

阿笠「正確には紙に限らず物であればなんでもおkじゃ。紙が一番わかりやすいかと思ってな」

コナン「うーん……じゃあ>>15でやってみるか」

15 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:27:33.98 ID:4G9uJAI70.net

新一が服部拭いた紙

16 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:29:25.65 ID:U/4cn5P+0.net

ひどすぎワロタ

17 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:31:27.48 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「オレが服部拭いた紙にしよう」

阿笠「それはドギツイのぅwwwwwwwww」

コナン「とりあえず服部に会いに大阪に行ってくるわ」

大阪

コナン「よお服部。遊びに来たぜ」

服部「さよか、工藤///」

20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:33:48.75 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「……と言うわけでお前を拭いた紙が欲しいんだよな」

服部「ええで、工藤。ええんやで///」

コナン「じゃあ服部の>>25を拭かせてくれよ」

24 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:38:40.06 ID:L4BUL55Y0.net

チンコ

25 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:38:50.96 ID:U/4cn5P+0.net

ちんこ

26 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:38:54.32 ID:C7zyFZGd0.net

チンコ

28 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:43:04.99 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「服部のちんこ拭かせてくれよ」

服部「せやかて工藤、オレ風呂入ったばっかりや」

コナン「んじゃ今拭いてもあんまり意味ないな
    一週間くらい滞在するから垢が溜まるまで待っていいか?」

服部「ええんやで///」

29 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:45:59.97 ID:nFuIh0Lt0.net

一週間後

コナン「すっかり臭くなったなぁ」

服部「せやな///」

コナン「ではさっそく」ハットリボロン

服部「我ながらくっさいわwwwww」

コナン「皮被せたまんま出しまくったからチンカスがすげぇwwwww」フキフキ

服部「あっあっあっ///」

コナン「…………」フキフキフキフキ

服部「うっ」ドピュ

コナン「よし新鮮なザーメンもゲットしたぜ。サンキュー服部」

服部「また来てや///」dokidoki

30 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:49:29.45 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「博士ーオレが服部拭いた紙持ってきたぜ」

阿笠「よしwwwじゃあスイッチをセットしてオンじゃwwwww」ポチ

光彦
あれ? ここはどこですか?

コナン「声は聞こえないんだな」

阿笠「空気がないから音が伝わらない
   光彦君の言葉は頭の中で考えたことまで全て文章として出力されるんじゃwww」

光彦
なんだかクサイですね
なんとなく慣れ親しんだかほりですが……

コナン「慣れ親しんでんのかよwwwwwwwww」

阿笠「wwwwwwwwww」

31 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 16:56:19.38 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「そういやニオイは感じるんだな」

阿笠「か、感覚はあるようにしとるんじゃ
   そうじゃないと面白くないじゃろう?」

コナン「それもそうだな」

光彦
体が動かないです! どうしたら……

コナン「お?」

阿笠「二次元の世界では自分の意思で動くことはできないんじゃ
   光彦君を動かすのは三次元の我々のみ
   タブレット的にタッチしたりフリックしたりすることで好きに動かせるぞwww」

コナン「ふむ」スッスッス ミツヒコベチャ

光彦
ぎゃぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!
謎の物体がぁっっぁぁぁぁっぁ!!!!!!!!!!!!
うほっふ!!!!クサイ!!!!!!!!くさいいいいいいい!!!!!!!

34 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 17:00:37.37 ID:nFuIh0Lt0.net

ベチャベチャベチャ

コナン「チンカスに体当たりさせたりザーメンにドボンしたり
    苦しんでるのは苦しんでるけどあんまりおもしろくねーな」

阿笠「ふむ」

コナン「別の紙に移動とかできないのかよ」

阿笠「ちょっと新しいの作ってくるわい」

コナン「頼むわ」

阿笠「できたぞ新一! 二次元に閉じ込めた光彦君を別の媒体に移すクリップじゃ!」

コナン「そうか」

36 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 17:03:04.16 ID:nFuIh0Lt0.net

阿笠「このクリップで服部紙と別の物を止めれば
   光彦くんをそっちに移動できるぞ」

コナン「んじゃ>>40に移動させるぜ」

40 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 17:05:47.74 ID:4G9uJAI70.net

生理用ナプキンの吸水に使う紙

41 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 17:09:00.72 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「生理用ナプキンの吸水に使う紙に移動させるぜ」

阿笠「じゃあ哀くんのナプキンを使おう」

コナン「え? 体は子供なのになんであるんだよ」

阿笠「生理になる薬の実験台になってもらったんじゃ」

42 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 17:11:22.96 ID:nFuIh0Lt0.net

阿笠「使用済みしかなかったわい」

コナン「まぁいいんじゃね?」スッスッス

光彦
うわ! 赤い! まさか……血?
あ、ああああああ これは!!!!!
灰原さんのかほり!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

コナン「なんかテンション上がってきてるぞ」

灰原「なにやってるの?」

44 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 17:23:05.73 ID:nFuIh0Lt0.net

灰原「ちょっとそれ私の」

コナン「ああ、ちょっと借りてるぜ」

灰原「借りてるって……ああお腹痛い」ズキズキ

光彦
嗚呼、灰原さんのすばらしいかほり
勃起が止まりません勃起が……あれ?
勃起が!
僕は今!興奮している!!勃起している!!!
しているはずのなに勃ってない!
張り裂けんばかりのちんこの感覚があるのに勃つちんこがない!!!
つまり扱けない!!!!
そもそも僕は動けない!!!!!

灰原「やっぱ光彦ってキメー 私は奥で寝てるわ」ズキズキ

コナン「相当きつそうだな おっと、あ」ミツヒコビリリ

光彦
ぎゃぁぁあああああああああああああああああああ
うげえええぇぇぇぇええええ

コナン「うっかり光彦破いちゃった」

阿笠「こんなこともあろうかと閉じ込めた光彦くんを取り出すスイッチもつくったぞ」

コナン「こんなことってどんなことだよ」

46 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 17:28:44.73 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「このまま取り出したらどうなるんだ?」

阿笠「破けた部分が欠損したまま出てくるんじゃ
   ただ取り出したらその瞬間激痛で死んでしまうじゃろうな」

コナン「二次元だから生きていられると言うわけか」

阿笠「そうじゃな」

コナン「じゃあ取り出そうぜ」ポチ

光彦「ああああああああああああああああああああああ」ギョロヒコ

コナン「うわwwwwww破いたところがキレイに欠けてるwwwwwwwww
    断面から血がドクドクとwwwwwwwwwwwww
    サイコーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    ほらwwwwwwお前が大好きな灰原の使用済みナプキンで拭いてやるよwwwww」

光彦「うぎゃうぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

コナン「あwwwwwこれ服部紙だったwwwwwwwwwww」

光彦「ぴょぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」

50 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 17:33:28.09 ID:nFuIh0Lt0.net

光彦「かはあああああああああああああああああ」ドプドプ

コナン「つーかさすが光彦だな。出した瞬間死ぬんじゃなかったのかよ」

阿笠「ゴキブリ並の生命力じゃな。しかしそろそろほんとに死ぬかもしれん」

コナン「適当な紙に戻してみるか」

阿笠「ほれ、このノートを使え」

コナン「おう」ポチ

52 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 17:37:19.20 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「また閉じ込めたはいいけどちょっと飽きてきたな」

阿笠「そうじゃな、そろそろ許してやったらどうじゃ?」

コナン「そうだな。だけどこのまま取り出したら光彦死んじゃうだろ」

阿笠「そんな時は描き足してから取り出せばいいんじゃ!」

コナン「なるほど」

54 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 17:39:38.44 ID:sno+yU0k0.net

なんか微妙に悲しい2次元設定

55 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 17:42:43.39 ID:nFuIh0Lt0.net

カリカリ

コナン「…………」

阿笠「…………」

コナン「なかなか難しいな」

阿笠「絵なんて描き慣れてないしのう」

コナン「ううむ」

カリカリ

57 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 17:49:19.33 ID:+G18F2xN0.net

2次元に行くって大変なんだな…

59 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 17:57:15.58 ID:nFuIh0Lt0.net

カリカリカリ

阿笠「いやほんとに難しいのう」

コナン「光彦ってこんなんだったっけ?」

ttp://i.imgur.com/t48S09R.jpg

阿笠「もういいじゃろう。これだけ直してやれば死ぬこともないじゃろう」

コナン「そうだな。もうめんどくさくなってきちまった」ポチ

翌日

61 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2015/05/11 17:58:12.03 ID:gBm/sXgiM.net

ざわ・・・

65 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 18:07:32.73 ID:nFuIh0Lt0.net

光彦「おはようございます……」

歩美「あ! おはよう! みつひk……おぼろろろろろろろろろろろ」

元太「うげ」

コナン「その出で立ちはどうしたんだよ」

光彦「いえ……なんかすごく怖い夢を見て気がついたらこんな姿に……」

コナン「ふむ」

「光彦やべーな」「キモさが増してるわ」

光彦「ううう……」

66 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 18:10:11.97 ID:hPjaTxfSp.net

それでも普通に登校するメンタルの強さ
もっとやれ。

67 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 18:13:18.14 ID:nFuIh0Lt0.net

トイレ個室

光彦「どうしてこんなことに……
   ソバカスは吹き出物のようになって顔面に広がり体が変な感じに」

光彦(しかしあの悪夢の中でどうにも忘れられないあのかほり
   灰原さんの……ああ、勃起してきてしまいます)

光彦「ちんこが大きくなったのだけは嬉しいですね
   せっかくだしあの……ふひひっ、かほりをふひっ思い出しながら……」ドッボローン

光彦「おお……我ながら素晴らしい」シコシコシコ

コナン「……ふむふむ」

光彦「しかし……これを……使わないのは……損な感じですね……」

コナン「!!!」

68 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 18:18:35.02 ID:nFuIh0Lt0.net

放課後

歩美「ま、またね。光彦くん」

元太「うなうな」

光彦「はい……また」
  (歩美ちゃん、無理しながらいつも通り触れ合ってくれようとしている
   きっと僕のことが好きに違いない
   うん、歩美ちゃんも悪くないな
   しかし計画的に動かなければ……)

コナン「じゃーな」ダダダダ



コナン「博士!」

阿笠「なんじゃ新一」

コナン「描き直しだ!!」

阿笠「は?」

71 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 18:36:35.26 ID:nFuIh0Lt0.net

阿笠「しかしどうしたんじゃ。光彦くんは許すんじゃなかったのか?」

コナン「あの野郎天然性犯罪者だ。ナチュラルボーンチンコ脳だ
    このままじゃ灰原や歩美があぶねえ」

阿笠「なにかあったんじゃな?」

コナン「ああ、カクカクシカジカ」

阿笠「救えないクズじゃな! それでどう描き直すんじゃ?」

コナン「まずチンコを消す! ついでに髪の毛も消す!
    ソバカスはキモかったから減らす」

阿笠「よっしゃ」カリカリカリ

コナン「…………」カリカリカリ

ttp://i.imgur.com/s6sYHiJ.jpg

72 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 18:40:29.70 ID:pH+sURJW0.net

もはや誰だよww

75 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 18:43:50.83 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「とりあえずこんなもんでいいだろ」

阿笠「そうじゃな。これで性犯罪は犯せないぞ」

コナン「妙に疲れたな」

阿笠「キッチンに行って哀君に何か作ってもらうか」

コナン「そういや今日あいつ休んでたな」

阿笠「生理が重いんじゃ」カツカツカツ

光彦
こ、これは悪夢じゃなかった!
冷静に「前」だけをずっと見ていて気づいた!
全てコナンくんと阿笠博士のしわざだったんですね。
くそ……せっかくの巨根が!!
僕は!!!これを!!!!使うまで!!!!絶対に!!!!諦めない!!!!

ナンカピカー

77 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 18:56:44.55 ID:nFuIh0Lt0.net

翌朝

歩美「きゃーーーーーー」

コナン「この絹を裂く歩美の悲鳴は!」タタタタッ

元太「ううううう………!!!」

光彦「ふふフふフ……アゆミちゃンぼくのぼぼぼクの」

元太「うなうなうな!!!!」

光彦「だマレ カトウ、トウせいブつガガガ」バシュ

元太「うなぁうん!」

コナン「み、光彦がクリーチャーに! なんでだ!? なんでこんなことに……」

スッ
阿笠「二次元への行き来はまだ未知の世界じゃ
   未知のエネルギーが未知な感じに働いて
   未知の未知彦君に未知の進化を促してしまったのじゃ!」

78 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 19:00:05.51 ID:KDShmjlU0.net

未知彦wwwwwうまいwwwww

79 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 19:02:29.92 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「どうすればいいんだよ!」

阿笠「恐らくヤツを二次元に閉じ込めることはもはや不可能じゃ未知だから」

コナン「くそ……あ、あああああ歩美ィィィ」

ヌッチョヌッチョヌッチョ
未知彦「アアあ呼……キモティィィィぃ」
ヌッチョヌッチョヌッチョ

歩美「」

コナン「おお……おおおおおおおおおおおおおお」

阿笠「くそう……(歩美君はわしが狙ってたのに)」

80 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 19:09:54.70 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「そ、そうだ……」

阿笠「新一、何か閃いたのか?」

コナン「博士、オレを二次元に閉じ込めろ! そしてオレの体をこれと変えて取り出せ!!」

阿笠「なるほど! コラージュするんじゃな! わかったぞ!」ポチ

81 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 19:16:26.44 ID:KnnoSM8Y0.net

マジキチ

だが笑ってしまう

82 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 19:23:39.01 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」ピカー

ttp://i.imgur.com/CNNFCmi.jpg

阿笠「ついに、我々の待ち望んだ真の勇者が誕生した!
   これなら未知彦を殺せるに違いない!」

コナン「未知彦ォォォォォォォォッ」

ヌッチョヌッチョヌッチョ
未知彦「ぬ?」

83 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 19:25:45.67 ID:6+yQMKdn0.net

SSの内容よりも>>1の絵のうまさに驚いてる

84 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 19:29:20.07 ID:nFuIh0Lt0.net

パーン

阿笠「まさに一撃必殺ゥゥゥ!
   新一のナックルで未知彦のクビがはじけ飛んだァァァァ!」

元太「うなァァァァ!」

コナン「ヌオおおおおおおおおおおおおおお」

未知彦「ぬっっぬルぽひヒヒヒひぃぃぃィィい!!!!」

コナン「逃がさん!!!」ガッ

未知彦「ギャピィイイイイイイイイイイイイイイ」ドーン

阿笠「更に追撃のリバーブロー!!! あれはキクぜぇぇぇぇ!!!!
   腹を貫通してやがるぜ! ヒャッハー!!! クズが傷めつけられてるのを見るのは爽快だぜ!」

コナン「>>83トレスだよォォォォォ」

86 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 19:33:12.24 ID:nFuIh0Lt0.net

阿笠「あ! 歩美ちゃん! 大丈夫かね?」

歩美「う、うん……あれは? コナン君?」

コナン「ウガァァァァァァァッ」ズドーン

未知彦「うgy」

阿笠「ううッ! 無残に転がる未知彦のクビにトドメを指しやがった!
   もう未知彦は終わりだな」

コナン「フシュルルルルルルルルルル」

阿笠「うむ?」

87 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 19:40:32.88 ID:nFuIh0Lt0.net

コナン「ガツガツガツガツ」クチャクチャ

歩美「未知彦を……喰ってる……?」

阿笠「人類を救うために二次元に行った新一に悪影響が出始めておる」

歩美「え?」

コナン「ヒヒヒヒヒヒイヒヒ」クッチャクチャ

阿笠「どうやら理性を失っている……あの未知……なんとかのように」

歩美「そんな! コナン君をどうにかして助けられないの?」

阿笠「ううむ……今はまだ……どうしようも……じゃが約束しよう!
   いつか必ず元に戻してみせるぞ」

歩美「ほんと!」

88 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 19:43:01.67 ID:nFuIh0Lt0.net

阿笠「じゃがそのためには歩美君の手助けが必要じゃ」

歩美「うん! 頑張る!」

阿笠(ほひっほひひひひひひwwwwwwwww)

わしたちの研究はこれからだ!

おわり

89 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/11 19:44:51.55 ID:sno+yU0k0.net

おつ

91 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2015/05/11 19:56:06.35 ID:gBm/sXgiM.net

おつ


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1431327792/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
298位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP