PickUp
スポンサード リンク
1 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:36:35.00 ID:Tjx39Rgt0

ちょっとした日常会話。


2 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:38:25.44 ID:Tjx39Rgt0

ー早朝・事務所ー


P「苺が安くてなあ、つい買い込んじまった…」


P「しかし、これだけあると持て余すのも事実だな…」

P「ジャムでも作るか…いや、でもなあ…」

P「結構手間なんだよな、アレ…今俺も時間取れないしなあ…」


3 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:39:55.28 ID:Tjx39Rgt0

P「せいぜいが『お手本よりたくさん苺乗せたショートケーキ』…ってとこかな」

P「…おっと、時間だな、そろそろ出ないと間に合わん…」

P「…ま、使い道についてはあとで考えるかなっと…」

P「あと、苺はこう見えて野菜らしいからな。常温で保存しても大丈夫なんだと」

P「…や、正確なところは俺も知らないけど。個人的にはもう果物でいいんじゃないかと思うんだが」


4 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:40:53.36 ID:Tjx39Rgt0

P「なので、ひとまず机にでも置いておくかな…で、一応書き置きしてっと」


「みんなで仲良くわけるように」


P「じゃ、ちょっと出てきまーす」

ーーーーーー


5 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:41:30.67 ID:Tjx39Rgt0

ありす「おはようございます…誰もいませんね」きょろ…

ありす「…プロデューサー、今日も遅いのかな」

ありす「……はっ、何で私、プロデューサーのこと…」ぶんぶんぶん…

ありす「あれ、机の上に何か……」

ありす「こ、これは……!!」

ありす「……これだけの苺があれば、きっと…!」
ーーーーーーーーーー


6 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:42:10.86 ID:Tjx39Rgt0

ーそれからしばらくして。

かな子「ふんふんふーん♪ 今日もたくさんお菓子作って来ちゃった…」

かな子「次は何を作ろうかなぁ…シュークリーム? ケーキとかもいいかも!」

志保「あら? かな子ちゃん!」

かな子「あ、志保さん♪ おはようございますっ」


7 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:42:50.67 ID:Tjx39Rgt0

志保「うん、おはようございます♪ …って、その手に持ってる箱、もしかしてお菓子?」

かな子「はい! とっても美味しいクリームパイなんですよ? よかったら、おひとつ…」

愛梨「あれ?二人とも、何してるの?」

かな子「あ、愛梨ちゃん!」

志保「おはようございます♪」


8 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:43:21.09 ID:Tjx39Rgt0

愛梨「うん、おはようございます♪ …わあ、それって、かな子ちゃんが作ったの?」

かな子「はいっ♪ よかったらおひとついかがですか?」

愛梨「ありがとう♪ 実は私も、アップルパイを焼いてきてて…」

わきあいあい……


ーーーーーーーーーー

9 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:44:08.87 ID:Tjx39Rgt0

がちゃ……

かな子「それで、これがプロデューサーさんの…」

愛梨「あれ? なんだか、焦げたような匂いが…」

志保「給湯室からでしょうか? …私、ちょっと見てきますね」たたた……

かな子「あ、待って、志保さん!一人じゃ危ないですよ!」たたた……

愛梨「そうだよ、みんなで一緒に……あれ?」


10 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:45:08.16 ID:Tjx39Rgt0

愛梨「プロデューサーさんの机の上……わあ、苺がこんなにたくさん!」

愛梨「いいなあ…甘くて、おいしいんだろうなあ…いいなあ…」

ガチャ…

フレデリカ「あ、愛梨ちゃん! おはボンジュールー♪」

愛梨「あ、フレデリカちゃん♪ おはようございますっ。」


11 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:45:50.58 ID:Tjx39Rgt0

フレデリカ「愛梨ちゃん、こんなとこで何やってるの?」

愛梨「何を…? そういえば、私、何をしに来たんだっけ」

フレデリカ「んー、わかんない♪ って言うか、アタシは今日、何しに来たんだっけ?」

愛梨「何しに…ですか…難しいですねー」むむ…


12 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:47:38.77 ID:Tjx39Rgt0

愛梨「でも、とりあえず、生きていればいいことがありますよね」

フレデリカ「わお♪ いきなり壮大なスケールで、フレデリカびっくり!」

フレデリカ「そうだよねー…」

宮本「…人が生きると書いて、人生と読む。…おはようございます、宮本フレデリカです。」

愛梨「わあ、なんだかフレデリカちゃん、すっごく大人っぽかったです!私も真似してやってみようかな?」


13 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:48:13.22 ID:Tjx39Rgt0

愛梨「おはようございます。十時愛梨ですー。えっと、人生って、なんなんでしょうねー?」

フレデリカ「えっとね、わかんない! いい事あるよ♪」

愛梨「ですよねー。えへへ、とりあえず、生きていればいい事あるって思います♪」

愛梨「ところで、私達、何しにここへ来たんでしたっけ?」


14 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:49:19.88 ID:Tjx39Rgt0

フレデリカ「んっとね、喋ってるから喋りに来たんじゃないかな!」

愛梨「そうですねー。喋ってますもんねー♪」

周子「おはよー……」がちゃ……

周子「……………」

15 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:50:07.84 ID:Tjx39Rgt0




ーこの時塩見周子は、類稀なる動物的本能で、身の危険を察知した。


ーその間、僅か1・212秒であったと言う。




16 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:50:56.57 ID:Tjx39Rgt0

周子「…………」(そっ閉じ)

周子「……これはつっこみをいれてもムダになるヤツだよね。うん、流石のあたしでも背筋がぞくっとしたもん」

周子「部屋に入れないんじゃ何もできんなー…って言うか、あっちのが騒がしい感じ?」

周子「どーせ待ってても暇だし、様子見にいこーっと。お腹すいたーん♪」

ーーーーーーー

17 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:52:26.17 ID:Tjx39Rgt0

ーーーーーーーーーーー

ーーーーーー


ーーー


P「ふぁあ…何とか今日も無事、帰ってくる事ができたなぁ…」

P「事務所に明かり……は、さすがにないか…そりゃこんな時間じゃあな…」

P「最近忙しくて、あいつらの顔をろくに見れてない気がするが…大丈夫かな」

P「せめて、あの苺だけでも持って帰ってくれてたら嬉しいんだけどな」がちゃ……

P「……よっと」ぱちっ……

P「さて、今日も日付変わるまでお仕事ですよーっと…ん?」

机の上に膨らんだビニール袋「……」

18 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:53:07.39 ID:Tjx39Rgt0

P「あちゃー…あいつら、結局気づかなかったのか…しゃーない、俺が持って帰って…」

P「……なんだこれ、中身苺じゃないな…」

P「……苺ソース? ……あ、なんか程よく香ばしくて美味い…」

P「これは…苺大福か? こっちはクリームパイ…これは…」

P「『冷蔵庫にパフェとケーキもありますので、良かったら食べてくださいね♪』」


19 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:54:02.25 ID:Tjx39Rgt0

ーーーーーーーーー

P「……………」かたかた…

P「…………」ぱく…

P「……………」

P「……………おかしいな」


20 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:54:34.96 ID:Tjx39Rgt0






P「……苺って、こんなにしょっぱかったっけか…」





21 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:55:01.09 ID:Tjx39Rgt0



ーおしまい。



23 : ◆tPHkm/jYV.[saga] 2015/12/13 16:57:50.39 ID:Tjx39Rgt0

苺の知識や諸々については聞きかじった程度であくまで妄想です。

なので、ソースはきっちり調べておきましょう。




元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449992194/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP