PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:04:45.12 ID:I+aCL5BOd.net

手塚「部室にタオルを忘れてしまったな。油断せずに持ち帰ろう」

??「思った通り……」

手塚「ん?部室から声がするな」

??「海堂がこの日にジャージを部室に置いていく確率100%……」ボロン

手塚「あれは……乾?」

乾「海堂……海堂……」シコシコ

7 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:07:39.93 ID:LJVYkD/v0.net

これが特製乾汁か…

12 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:11:45.97 ID:I+aCL5BOd.net

手塚「何をしている乾」

乾「!!?(しまった、まさか鍵をかけ忘れるとは!言い逃れできる確率0%……)」ビクンビクン

手塚「何も履いていないようだが着替え中か?」

乾「! あ、ああ……まあね……(まさか、マスターベーションは見られていなかったのか?)」

手塚「その、なんだ。性器をこすっていたようだが、何かのトレーニングか?」

乾「えっ」

手塚「よく見たら腫れてるじゃないか。怪我なら病院に行ったほうがいい。怪我はプレーに響く」

乾「(り、理屈じゃない……)」

16 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:14:52.66 ID:LAEd6P+T0.net

理屈じゃないな

18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:18:19.28 ID:I+aCL5BOd.net

手塚「動けるか?もし痛みが激しいようなら大石を呼んでくるが。あいつならなんとかできるかもしれない」

乾「ま、待ってくれ手塚!誰も呼ばなくていい!これは……そうトレーニングさ……」

手塚「そうか。部活は終わったというのに感心だな。ところでそれは何のトレーニングなんだ?」

乾「そ、それは……手首とか……あと精神力……?」

手首「ほう、興味深いな。俺にもやり方を教えてくれ」

乾「!?」

19 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:19:00.07 ID:/c6paiKr0.net

油断せずイこう

23 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:24:56.03 ID:I+aCL5BOd.net

乾「そ、それは……俺にそんな趣味は」ゴニョゴニョ

手塚「何か言ったか?早くやって見せてくれ」

乾「い、いやなんでもない!その、今トレーニングを終えて疲れたところだから今度詳しく教えよう」

手塚「そうか……」

乾「(明日から部活を休もう……)」

手塚「では口頭で説明してくれ。まず下を脱げばいいんだな?」ボロロンッ

乾「18cm」

25 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:29:19.80 ID:/JHS8W+TM.net

平常時で18mかよ

26 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:31:19.77 ID:I+aCL5BOd.net

乾「(しまった!無意識に長さを測る癖が!)」

乾「(それにしても中学生のサイズではないな。もはや俺のついていけるレベルじゃない。しかも……左曲がり(レフティ)!)」ゴクリ

手塚「こう……こんな感じか?」ゴシゴシ

乾「手塚、お前、腕が……」

手塚「気にするな。トレーニングのためだ。こんな感じでいいのか?」ゴシゴシ

乾「(なんだこの気持ちは……俺は海堂一筋のはずなのに……)い、いやもっと扱くような感じだ……」ドキドキ

手塚「油断せずにいこう」シコシコ

27 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:32:27.81 ID:GGnrdAu90.net

これが乾先輩のデータペニス…

30 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:38:45.41 ID:I+aCL5BOd.net

乾「い、いいぞ……その調子だ……」ハァハァ

手塚「ちんちんが大きくなってきたが……これでいいのか?」

乾「35cm」

手塚「なるほど。今までに経験したことのない手首の使い方だ」シコシコ

乾「そ、そのまま続けてくれ」

手塚「ああ。それにしても……なんだか何かが出そうなんだが、大丈夫なのか?」シコシコ

乾「大丈夫。体は嘘をつかないよ」

34 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:46:38.35 ID:I+aCL5BOd.net

手塚「くっ……!!」シコシコシコシコ

乾「大丈夫、出したらトレーニングは終了だよ」

手塚「チームのためだ……!うおおおおおお!!!!」シコシコシッコシコシコ!!

手塚「うっ」ドッピュン!!!!!

乾「200ml(しまった。このままでは顔にかかってしまう。亀頭三つ分避けきれない……)」

ククッ ビチャア

乾「これは……手塚ゾーン!?すべての精液が吸い寄せられるかのごとく手塚の顔面に!」

35 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:49:45.21 ID:8JV9QXqL0.net

手塚怪物じゃねーか

36 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:51:10.92 ID:eUXSDFYx0.net

亀頭3つ分てなんだよwwwwwwww

37 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 16:56:33.26 ID:I+aCL5BOd.net

乾「手塚、大丈夫か!?」

手塚「……」シュウウウウウウウウ

乾「これは……無我の境地!?」

真田「神聖なる部室で自慰行為とは、青学たるんどる!!」

乾「お、お前は立海大の真田!なぜここに?」

真田「何やらたまらん気配がしたのでな。ところで、これは一体どういうことだ」

乾「実は……」



真田「なるほど。話はわかった。無我の境地を使いこなす者は精通時の射精の空虚感による無我から戻ってこれなくなることがある。おそらく今の手塚がその状態だ」

41 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 17:03:27.69 ID:I+aCL5BOd.net

乾「では手塚はずっとこのままなのか?」

真田「案ずるな。初めての射精以上の快感を与えることで自我を取り戻させることが可能だ」

乾「だ、だがそんなテクニシャンはうちには……」

真田「かつてこの手塚の状態から脱した男を三人知っている。まず我が立海大部長の幸村。九州二翼の千歳。そして……」

真田「俺だ」ポロン

乾「3cm」

真田「俺が手塚を元に戻してやろう。究極奥義風林火淫山雷でな」

42 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 17:05:53.01 ID:F4OhbuAod.net

下ネタと元ネタの絡ませ方が絶妙だわ

44 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 17:11:40.47 ID:I+aCL5BOd.net

乾「風林火淫山雷……?」

真田「受けて見ろ!風!疾きこと風のごとし!」シュシュシュシュ

乾「な、なんて速度の手コキだ……!あの手塚の巨棒を軽々と!でもあのままでは満足に快感を与えられないまま射精してしまう!」

真田「林!静かなること林のごとし」サワサワ

乾「うまい!玉袋を撫でることで緩急をつけた」

真田「火!侵略すること火のごとしぃ!!」シッコシッコシッコシッコ

乾「な、なんて強く激しい手コキなんだ!」

真田「お前の握力ではこんな快感は得られまい!どうした手塚!亀頭が赤いぞ!」シッコシッコシッコシッコ

46 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 17:14:03.89 ID:x8e9rRek0.net

お前がボロンしたのは何のためなんだよwwww

47 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 17:17:15.80 ID:I+aCL5BOd.net

手塚「う、うう……」ピクピク

乾「手塚の腰が引けてきた。だがまだ早い。このままでは手塚は自分を取り戻せない!」

真田「……動かざること山のごとし」ピタッ

乾「寸止めか。これで勝負はわからなくなった。それにしてもまさかあの真田がこれほどテクニシャンだったとは……」

真田「この程度で驚かれては困るな。俺はまだ二つの究極奥義を使っていない」

乾「ま、まだこの先があるのか!?こんなに大量のデータを一度に集められるなんて!」

50 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 17:26:07.05 ID:I+aCL5BOd.net

真田「陰。知りがたきこと陰のごとし」

乾「あれはいったい!?先ほどと同じ技しか出していないのに手塚の感度が上がった!」

真田「これが究極奥義の一つ、『陰』。手塚は俺の動きを予想できなくなり、思惑の外の快感を得る」

乾「なるほど。利き手じゃないほうでシコると気持ちがいいのと同じ原理か」

真田「快楽の淵へ案内してやろう!」シュシュシュサワピタッサワシッコシコ

51 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 17:31:41.12 ID:I+aCL5BOd.net

手塚「う、ううう……」

乾「手塚が身をよじって逃げ出そうとしている。強すぎる刺激に恐怖を感じ始めたようだ」

真田「させるかあ!動くこと雷霆のごとしぃ!!」

乾「こ、これは!真田が光の速さでどこにでも現れて手塚の性感帯を刺激していく!!」

真田「この技は抵抗不可能!脳天を突き抜けるぞお!!」

手塚「うおおおおおお!!!!!!!」ビクビクビクビク

乾「くるぞ真田!!」

真田「お口に入らんかあああああああ!!!!!!!」

52 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 17:32:34.37 ID:CCt8i0650.net

なんて汚いスレなんだ

53 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 17:37:42.16 ID:I+aCL5BOd.net

手塚「うああああああ!!!!!」

バッシャアアアン

真田「うぷっ!!」

乾「なんて量だ……ウォーターフォール」

手塚「はあっはあっ……真田? 俺はいったい……」

乾「手塚、戻ってこれたのか!」

真田「んっ……ごくっ。全くなんという射精だ。貴様とは二度とやらんぞ」

手塚「うっ……」バタン

乾「手塚!早く救急車を!」

55 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 17:48:27.97 ID:I+aCL5BOd.net

数日後

不二「驚いたね。手塚が入院なんて」

乾「体内のタンパク質を放出し過ぎたらしい。命に別状はないそうだ」

菊丸「まさか手塚がオナニーも知らなかったなんてね!」

大石「英二だって最近は一人でセックスばかりじゃないか」

桃城「越前、お前も初めてのときは気つけろよー?」

越前「俺はまだ生えてないんで」

海堂「……」

桃城「お、なんだマムシ? 下ネタは苦手かこのおセンチさんが」

海堂「う、うるせえだまってろ!」

56 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 17:53:30.82 ID:I+aCL5BOd.net

不二「それじゃあ、みんなでお見舞いに行こうか」

菊丸「行っく行くー!」

大石「英二、病院であんまりはしゃぐなよ」

菊丸「わーかってるってー!」

大石「やれやれ、こりゃ大変そう」

桃城「あれ、タカさんは?」

乾「あいつなら店の手伝いで帰ったよ。寿司ばっかり握ってチンポ握る暇もないらしい」

越前「チンポ握る寿司屋は行きたくないしありがたいっすね」

59 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 18:01:17.33 ID:I+aCL5BOd.net

病室

菊丸「手塚ー、お見舞いにきたよーん!ってアレ……?」

跡部「ほうら、凍れ」

手塚のチンポ「」カチコチ

幸村「どうやら理性を失いかけてるようだね」シュッシュッ

千歳「三こすり半……手塚がイく時間ばいね」

手塚「」ビクンビクン

桃城「あ、アンタら何やってんすか!?」

60 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 18:10:59.07 ID:I+aCL5BOd.net

跡部「あーん?なんだお前らか」

大石「お前ら一体何を……」

幸村「実は手塚の精液を飲んだ真田が急激にパワーアップしてね」

千歳「俺たちも手塚の精液欲しさに集まったとよ」

幸村「ところが真田に絞り取られた手塚はオーガズムに達してもなかなか精液を出してくれない」

跡部「チッ、スケスケの下着着けてきてんのによ」

乾「乾汁ならぬ手塚汁か……。おもしろい。俺たちも手伝おう」

61 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 18:12:49.12 ID:I+aCL5BOd.net

なんやかやでホモに目覚めた越前の天衣無縫の手コキで手塚は射精しましたとさ

めでたしめでたしけ







63 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/11/03 18:30:56.93 ID:WsqWOnNkd.net




元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1446534285/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP