PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:24:11.22 ID:UhmINw0B0

サスケ「バカ!中はやめろォ!!ナルトォ!!!」

ナルト「大丈夫だってばよ!」パンパンパンパンパン

サスケ「どういう意味だ・・・ナルトォ・・・」

ナルト「・・・」パンパンパンパンパン

サスケ「ナルト・・・?」

ナルト「愛してるってばよ・・・サスケェ・・・」パンパンパンパンパン

サスケ「・・・ナルトォ」

ナルト「サスケェ!もう我慢できねえってばよ!!」パンパンパンパンパン

サスケ「ナルトォ!思いっきりぶちまけてくれ!!」

ナルト「サスケェ!!!」

サスケ「ナルトォ!!!」

ナルト「うゥッ・・・」ビュルルルルル


2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:24:45.27 ID:yBMStVJn0

これは…


3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:25:57.15 ID:78xMopgJ0

・・・


5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:26:36.04 ID:i73Rxdv10

なんかストレートでスッキリするな


7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:27:44.31 ID:+YdR621z0

ANARUTO


8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:27:48.56 ID:OSY0QrBG0

くそっ
なんでこんなのが脳内再生余裕なんだよ


10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:28:01.86 ID:UhmINw0B0

ナルト「気持ち良かったってばよ・・・サスケェ・・・」

サスケ「俺もだぜナルトォ・・・」

ナルト「次は俺の肛門に入れてくれサスケ」

サスケ「・・・」

ナルト「サスケ?」

サスケ「ナルト。俺は初体験は女がいいんだ」

ナルト「どういうことだってばよ・・・?」

サスケ「女がいいんだよナルト」

ナルト「サスケェ!!また俺から逃げるんだな・・・」

サスケ「ち、違う!」

ナルト「サスケはそういう奴だったんだな・・・悲しいってばよ」

サスケ「ナルトォ・・・」


12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:29:06.44 ID:v7WZYPP+0

まさか続くとはw


13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:29:29.37 ID:OSY0QrBG0

えっ!?
続くの


22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:31:25.78 ID:UhmINw0B0

サスケ「わかってくれ!ナルト!!!」

ナルト「わからねェってばよ・・・サスケェ・・・」

サスケ「女がいいんだ!理解してくれナルトォ!!!」

ナルト「サスケェ・・・サスケェ・・・サスケェ・・・」

サスケ「お前だってサクラやヒナタを抱いてみたいと思った事あるだろ?」

ナルト「・・・」

サスケ「あるだろ!ナルトォ!!」

ナルト「あるってばよ!サスケェ!」

サスケ「たとえ女を抱いたとしても俺はナルトを愛してるぜ」

ナルト「サスケェ・・・俺もだぜ・・・」

サスケ「ナルトォ・・・」

ナルト「サスケェ・・・」


24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:32:15.24 ID:v7WZYPP+0

なんだこれw


27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:32:42.55 ID:kQap0oa+0

お色気の術使えばいいじゃん


45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:38:42.31 ID:MZgh7SyY0

>>27-28ですよね


30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:33:49.85 ID:D7DbyqutP

名前呼び合いすぎでキメェwww


31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:34:18.70 ID:iK+lDfZL0

腐女子も困惑するレベル


34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:35:10.99 ID:UhmINw0B0

ナルト「誰を襲うんだサスケ」

サスケ「・・・」

ナルト「サクラちゃんが一番の近道だってばよ!サスケェ!!」

サスケ「ヒナタ・・・喋った事ないけどあの子がいい」

ナルト「どういうことだってばよ・・・?」

サスケ「お前にサクラやるから」

ナルト「いらねェってばよ!!あんなゴリ女!」

サスケ「俺はヒナタがいいんだナルトォ!」

ナルト「許さねェ・・・俺に惚れてるヒナタを奪うなんて・・・許さねェ・・・」

サスケ「ナルトォ!俺はヒナタがいいんだ!くれ!!くれェ!!!」

ナルト「サスケェ!俺はお前を止めるってばよ!!!」


35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:36:02.13 ID:i73Rxdv10

なんで無理矢理襲う方向になってんだwwwwwww


37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:36:34.74 ID:JePF0YV20

お色気モード(ノーマル)
仙人モード(アブノーマル)
影分身モード(乱交)
尾獣モード(獣姦)

あらゆるニーズに応えるってばよ!!


49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:39:39.44 ID:mXTuydKII

>>37
ワロタ


48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:39:34.77 ID:UhmINw0B0

ナルト「強くなったってばよ・・・サスケェ・・・」

サスケ「お前もだぜ・・・ナルトォ・・・」

ナルト「こうなったら仲良くヒナタを分けようぜ」

サスケ「それがいい。それがいい」

ナルト「サクラちゃんはどうするってばよ。サスケェ」

サスケ「リーにやればいいだろ。あんな女」

ナルト「ゲジマユもいらねェって言うぜ」

サスケ「じゃあ捨てとくか。サクラは俺たちにとって邪魔だからな」

ナルト「それがいいってばよ」

サスケ「たとえヒナタとやっても俺はお前を愛してるぜナルトォ・・・」

ナルト「わかってるってばよ・・・サスケェ・・・」

サスケ「ヘッヘッヘ」

ナルト「ヘッヘッヘ」


51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:40:22.13 ID:OfPmVtIzi

これも幻術なのか?


61 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:44:50.57 ID:UhmINw0B0

ナルト「ええーっ!ヒナタ居ないのか!?」

キバ「任務でいないぜナルト」

サスケ「キバァ!どこに隠しやがった!!!」

ナルト「落ち着けェ!サスケェ!!!」

キバ「離しやがれ!サスケェ!!!」

サスケ「すまん。つい興奮して・・・」

ナルト「お前は何やってるんだ。キバ」

キバ「今日はほら・・・赤丸の・・・」

ナルト「そうだったな・・・もう一年になるのか」

キバ「だから今日は遊べないぜ。ナルト」

ナルト「わかるってばよ・・・お前の気持ち」

キバ「わかるわけねェだろ!!!お前に俺の何が解るってんだ!!!」

ナルト「うるせェ!!!人が慰めてやってるのに何て言い草だ!ぶち殺してやる!!」


66 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:46:45.03 ID:OSY0QrBG0

えっ!
赤丸死んだの?


68 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:47:39.87 ID:OfPmVtIzi

>>66
肛門裂傷で死んでそう


74 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:48:31.14 ID:UhmINw0B0

ナルト「悪かったなキバ。反省してるってばよ」

サスケ「立て」

キバ「クソォ・・・クソォ・・・」

サクラ「あっ!ナルト!サスケくん!」

ナルト「無視するってばよ」

サスケ「そうだな」

ナルト「行くぞキバ!」

キバ「えっ!?」

サスケ「いいから走れ!!!」

キバ「は?」

サスケ「走れェ!!!」

ナルト「なるべく遠くに逃げるってばよサスケェ!キバァ!」


79 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 [] 2012/08/07(火) 17:49:53.28 ID:7EjTwKx50

サクラむごすぎわろた


80 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:50:11.34 ID:JePF0YV20

サクラの扱いワロタ


89 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:54:01.43 ID:UhmINw0B0

ナルト「ここまでくれば大丈夫だってばよ」

サスケ「こんなに走ったのは久しぶりだぜ」

キバ「何で俺まで一緒に逃げなきゃならねェんだよ!ナルトォ!サスケェ!」

ナルト「うるせェ!!!」

サスケ「俺たちは同罪だぜ。キバ」

キバ「っていうかここヒナタん家だぜ」

ナルト「本当だってばよ」

サスケ「どうするナルト」

ナルト「決まってるってばよ」

サスケ「侵入して下着を根こそぎ奪おうぜ」

ナルト「キバも来るだろ?なあ?」

キバ「当たり前だ!俺も行かせろ!ナルトォ!サスケェ!」


90 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:55:02.78 ID:OJ9K4UWo0

キバwwwwwwwwwwwwwww


92 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:55:19.94 ID:AsW65aps0

どんな結末なのか予想もつかねェ…


97 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:57:05.21 ID:7J/o0NuKi

キバのりのりじゃないかwwwww


105 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 17:59:37.80 ID:UhmINw0B0

ナルト「いい匂いだってばよ・・・」

サスケ「ありがてェ・・・ありがてェ・・・」

キバ「全部盗んでやろうぜ!!」

ナルト「よっしゃーァ!!!」

サスケ「静かにしろナルトォ!」

HIASI「むっ!誰だお前たちは!」

ナルト「ばれちまったってばよ!」

サスケ「口を塞ぐしかねェぜ。ナルト、キバ」

キバ「ヒナタの親父は木の葉で最強なんだぜ。殺されるぞ」

HIASI「よくも娘の下着を・・・許さん!許さーーーん!!!」


117 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:05:44.33 ID:UhmINw0B0

ナルト「強い・・・強いってばよ・・・」

サスケ「俺とナルトが二人がかりで挑んでるってのに」

キバ「」

HIASI「日向は木の葉で最強なのだ!よく覚えておけ!!」

ナルト「サスケェ!逃げるってばよォ!!!」

HIASI「死ねェ!!!!」

ナルト「サスケェ!サスケェ!!!!!!」

サスケ「く・・・・・そ・・・・・」

HIASI「勝った・・・所詮は下着ドロ。苦しんで死ね!」

ナルト「・・・おっさん」

HIASI「何だ」

ナルト「おっさんは一体なにをしてるってばよォ!!!」

HIASI「!?」

ネジ「」

HIASI「ネジ・・・?ネジ・・・?ネジィ!!!」


118 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:06:59.72 ID:kQap0oa+0

もうなにがどうなってるのかわからない


120 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:07:59.43 ID:HDokMEFD0

キバ死んだのか哀れ


122 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2012/08/07(火) 18:09:16.36 ID:ydpM45vG0

ネジキターー


124 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:09:40.36 ID:Oik1uBTb0

ネジ兄さんどうした


128 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:10:56.79 ID:UhmINw0B0

サスケ「まんまと引っかかったな」

HIASI「いつからだ・・・」

サスケ「いつから・・・?面白い事を訊くなァ」

サスケ「アンタも知ってるだろ?俺の万華鏡写輪眼の幻術を」

サスケ「如何なる時でも五感全てを支配しあらゆる状況を錯覚させる事ができる」

HIASI「いつからだ!いつから写輪眼を!!!」

サスケ「ならば俺からも訊こう」

サスケ「一体いつから万華鏡写輪眼を遣っていないと錯覚していた?」

ネジ「HIASI・・・様・・・どうして・・・」

HIASI「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

サスケ「・・・隙だらけだ全て」


131 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:12:17.83 ID:IJXJ0ODx0

幻術か…


135 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:13:46.93 ID:UhmINw0B0

ナルト「下着をゲットだってばよ!」

サスケ「いい匂いだ!いい匂いだ!ナルトォ!!!」

ネジ「もう起きていいのか?」

ナルト「いいってばよ」

ネジ「もうこんな遊びには付き合わないからな」

キバ「おっさんは?」

サスケ「どっか飛んでった」

ナルト「振り分けるってばよ」

キバ「いいぜ」

ネジ「俺はいらんから!いらないからな!」

サスケ「遠慮するな。ほら」

ネジ「・・・まったく仕方の無い奴だ!お前たちは」


136 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:14:50.47 ID:AwMb2lbS0

>>135
ネジいるのかよw


137 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:14:51.26 ID:taK1V4fm0

ネジもグルかよwwwww


141 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:17:01.54 ID:UhmINw0B0

ナルト「チョウジにもあげようぜ!」

サスケ「俺たちの物だ!あんなデブ」

キバ「サスケ。チョウジはもう・・・」

サスケ「そうだったな・・・」

ネジ「せめて下着だけでもあげよう」

ナルト「・・・もう長くないんだよな・・・」

サスケ「・・・」

キバ「食いすぎなんだよ・・・あいつ」

ネジ「・・・」

ナルト「ちょっとは元気になってくれよチョウジ」


149 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:21:51.21 ID:UhmINw0B0

チョウジ「うわァ・・・パンツだ・・・ブラだ・・・」

サスケ「こんなにも痩せちまって・・・」

ネジ「言うなそれを・・・」

ナルト「そういえばいのとシカマルは?」

キバ「いのとか結構好き者だろうぜ」

チョウジ「シカマルは砂隠れの里だよ・・・いのは・・・オエエエエエエエ」

ナルト「チョウジィ!!!」

キバ「誰かー!誰か来てくれ!!!」

チョウジ「僕は長くないよナルト・・・でも・・・」

ナルト「もう喋るなってばよ!チョウジ!!」

チョウジ「最近・・・いの見ないでしょ・・・いののお腹には・・・シカマルの・・・」

ナルト「チョウジ・・・チョウジィ!」

サスケ「死んじまってるぜ・・・ナルト・・・」


150 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:22:01.50 ID:+pEQhpkO0

死んだやつ多すぎるだろww
んでキバ赤丸のこと忘れてるだろ


155 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:25:12.42 ID:UhmINw0B0

ナルト「許さねェってばよ!!!」

キバ「チョウジ・・・」

サスケ「シカマル。あいつは何で砂に行ってんだ」

ネジ「テマリって居るだろ。あいつに」

サスケ「愛人か!?」

ネジ「・・・」

ナルト「サスケェ・・・」

サスケ「ナルトォ・・・」

ナルト「シカマルを潰すってばよ!」

サスケ「二度と足腰立たないようにしてやろうぜ」

ナルト「シカマルゥ・・・ぜってェにぶっ殺してやるってばよ!」

サスケ「殺してやるぜェ・・・シカマルゥ・・・」


158 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:26:23.18 ID:1X7gT0+W0

チョウジ死んだのか


165 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:29:12.42 ID:UhmINw0B0

キバ「行っちまったな」

ネジ「ああ」

キバ「お前悲しくないのかよ!チョウジが死んで!!」

ネジ「今週はほら・・・あれだ」

キバ「?」

ネジ「お盆」

キバ「そうだったな」

ネジ「お盆は死者が帰ってくるから」

キバ「チョウジもグルっと一周周って帰ってくるな」

ネジ「だから何も悲しむことはない」


169 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:30:32.19 ID:+pEQhpkO0

キバとネジあほすぎるだろww


170 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:30:59.89 ID:ydpM45vG0

SDのネジのキャラが最近定着しているようだwwwwww


176 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:34:57.27 ID:UhmINw0B0

ナルト「待てェ!!!」

シカマル「何だよお前達!ナルトォ!サスケェ!」

サスケ「許さんぞシカマルゥ・・・」

ナルト「サスケェ!全力で潰すってばよ!」

サスケ「わかってるぜ・・・ナルトォ・・・」

我愛羅「もっと里の外れでやれよお前達」

ナルト「わかってるってばよ」

サスケ「須佐能乎で潰して」

ナルト「九尾で吹っ飛ばすってばよ!」

シカマル「落ち着けェ!落ち着けェ!!!」

ナルト「うるせェ!!!」

サスケ「黙って死ねェ!!!」


177 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:36:02.16 ID:XIdMm/bk0

この2人が暴走したら誰も止められないわな


181 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:37:06.57 ID:Jy/F6xOT0

本気じゃねーかwww


185 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:37:58.97 ID:UhmINw0B0

ナルト「任務完了だってばよ!」

サスケ「帰るぜナルト!」

我愛羅「どうするんだ。こいつ」

シカマル「」

ナルト「埋めといてくれ」

サスケ「この件は秘密だからな」

我愛羅「わかってる」

サスケ「ヒナタ帰ってると思うか」

ナルト「帰ってる・・・はずだってばよ」

サスケ「やってやろうぜ!ヒナタを!」

ナルト「わかってるってばよ!!!」


186 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:39:10.76 ID:m3MvmVxE0

しんだwwww


187 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:39:17.91 ID:PcaM2eGF0

ついに本編か・・・・


189 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:39:33.53 ID:k+yBeY9O0

よし脱ごう


190 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:41:19.83 ID:UhmINw0B0

ナルト「・・・どういうことだってばよ」

ネジ「まだ帰ってない」

サスケ「ネジィ!!!」

ネジ「落ち着けェ!」

ナルト「サスケェ・・・」

ネジ「明日には帰ってくる。それまで」

サスケ「畜生ォ・・・」

ナルト「帰るってばよ一度」

サスケ「また明日。いつもの場所で会おうぜ」

ナルト「遅刻するなよ。サスケェ・・・」

サスケ「お前もなナルトォ・・・」

ネジ「ホモォ・・・」


193 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:43:28.20 ID:+pEQhpkO0

仲良いなサスケとナルト


195 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:44:05.77 ID:UhmINw0B0

サスケ「明日か・・・楽しみだ・・・」

イタチ「サスケェ・・・サスケェ・・・」

サスケ「兄さん・・・?イタチ兄さん!!」

イタチ「久しぶり」

サスケ「どうして!どうしてだイタチィ!!!」

イタチ「お盆」

サスケ「そうか」

イタチ「どうした?悩み事があるのか」

サスケ「ヒナタが欲しい。俺とナルトの女なんだ」

イタチ「・・・」

サスケ「欲しいんだよォ・・・」

イタチ「俺が持ってきてやる。待ってろ」

サスケ「イタチィ・・・」


197 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:45:08.27 ID:QWwymtbv0

お盆過信しすぎだろwwwww


198 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:45:16.38 ID:k+yBeY9O0

お盆で納得wwwwwwwwwwwwwwwww'


205 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:48:02.11 ID:UhmINw0B0

鬼鮫「どうでしたかァ?」

イタチ「何だお前たちまで帰って来たのか」

デイダラ「俺だって生き返りたい!うん!」

サソリ「そういえば飛段がいないぞ」

角都「いないな」

イタチ「お前達。どうせ暇してるんだろ俺のお手伝いをしろ」

鬼鮫「お手伝いですか?」

イタチ「ヒナタ。よくわからないがヒナタって言うのをさらうんだ」

デイダラ「ヒナタァ・・・?」

イタチ「そうヒナタだ」


210 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:52:31.06 ID:ga5CY/zp0

これがイザナミか


211 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:53:18.65 ID:98hNKBVd0

イザナミだ


213 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:53:34.04 ID:UhmINw0B0

デイダラ「姿がわからないのにどうやって探すんだよ!うん」

ペイン「俺・・・見た事あるぞ」

イタチ「本当かリーダー」

ペイン「紙とペン」

小南「はい」

ペイン「・・・」カキカキ

デイダラ「・・・」

ペイン「こんな見た目だ」

デイダラ「美少女だぜェ。旦那ァ・・・」

イタチ「よろしく頼むぞ。弟の将来のためだからな。ヘタうったら天照な」

角都「・・・ゴクッ」

サソリ「わ、わかった」

デイダラ「やめろよ写輪眼をつ、使うの」


224 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 18:57:55.24 ID:UhmINw0B0

鬼鮫「ねェイタチさん」

イタチ「・・・」

鬼鮫「あのロン毛誰でしょうかね」

長門「ゴホゴホ」

イタチ「あれがリーダーだ」

鬼鮫「違いますよリーダーは顔面に釘が刺さってるキチガイですよォ」

イタチ「それはお前。幻術だ」

鬼鮫「イタチさんが言うのなら幻術ですよね」

イタチ「その証拠に小南さんが居るだろ」

鬼鮫「私はてっきり乗り換えたのかと思いましたよ」

イタチ「お前あの人結構ババアなんだからやめろ」

鬼鮫「そうですね。クックック」

イタチ「ほら見ろ。こっち睨んでるぞあの人」


231 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 19:03:29.62 ID:UhmINw0B0

ナルト「おはようサスケェ・・・今日もカッコいいってばよ」

サスケ「お前には負けるぜナルトォ」

ナルト「今日はヒナタが帰ってるんだよな」

サスケ「お、おう」

ナルト「どうした?サスケ」

サスケ「・・・腹が痛い」

ナルト「大変だってばよ!浣腸の用意だってばよ!サスケェ!」

サスケ「いやいい」

ナルト「サスケェ・・・?」

サスケ「今日はもう帰る。すまんなナルト」

ナルト「待てェ!逃げるなってばよサスケェ!!!」


233 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 19:04:00.37 ID:jGczWBbO0

逃げるとは違うだろwwwwwwwww


234 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 19:04:12.86 ID:MjPafyj70

浣腸やめろwwww


239 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 19:06:25.04 ID:UhmINw0B0

イタチ「まいった」

サスケ「どうしたんだよ兄さん!」

イタチ「同僚にぶん殴られた・・・」

サスケ「ヒナタは!ヒナタは!」

イタチ「まだ見つからないの」

サスケ「兄さん!それは無いだろ!」

イタチ「落ち着けェ・・・」

サスケ「俺とナルトの女なんだぞ!俺とナルトの子供を産む」

イタチ「うるさいな。心配するな探すから」

サスケ「頼むぜイタチィ・・・」

イタチ「はいはい」


245 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 19:09:35.99 ID:UhmINw0B0

ナルト「ヒナタァ!居るんだ・・・」

HIASI「」

ネジ「ナ、ナルト・・・」

ナルト「ネジィ!ヒナタは!ヒナタは!」

ネジ「そ、そこ・・・」

ヒナタ「うぐっ・・・」

イタチ「よし回収して」

ナルト「イタチィ!」

イタチ「ん?」

ナルト「何で生き返ったんだってばか!!!」

イタチ「お盆だ」

ナルト「・・・そうだったな」

イタチ「サスケが欲しがってな。この子を」

ナルト「ヒナタは渡さねェってばよ!俺とサスケの女だってばよ!!」


252 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 19:14:21.28 ID:UhmINw0B0

ナルト「ボロボロだってばよ」

イタチ「色々とな」

ナルト「ヒナタ返せってばよ!」

イタチ「俺が先に見つけた。だから俺がこのレースの一等だ」

ナルト「どういうことだってばよ・・・?」

イタチ「俺の勝ちだァ!ナルトォ!!」

ナルト「イタチもヒナタとやりたいんだな」

イタチ「別に」

ナルト「嘘だァ!弟と穴兄弟になりたいなんて・・・この」

イタチ「・・・」

ナルト「ホモ野郎ォ!!!!」


259 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 19:19:56.85 ID:UhmINw0B0

イタチ「我儘を言うなナルト」

ナルト「うるせェ!」

イタチ「早くしないと奴に奪われる」

ナルト「誰だってばよ」

イタチ「ペインだ」

ナルト「あいつか!あいつも生き返ったんだな!!」

イタチ「奴は目立ちだ。奴は一番になるためなら何でも頑張る」

ナルト「でも強いぜ!あいつは!」

イタチ「知ってる。これはサスケのためだ・・・たとえリーダーでも」

イタチ「思い知らせてやるさ・・・人の獲物に手を出すことがどういう報いを受けるのかをな」

ナルト「まずは怪我を治すってばよ。イタチィ」

イタチ「はい」


260 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 19:20:29.55 ID:jGczWBbO0

素に戻ってんじゃねーよ


262 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 19:24:30.42 ID:UhmINw0B0

イタチ「治して」

サクラ「嫌です」

ナルト「イイカラナオセヤ。ブス」

イタチ「早くしろ。あいつが来る」

ナルト「サッサトシロゴリラ」

イタチ「医療忍者だろ」

サクラ「そうやって!また治したらナルトやサスケくんを苦しめるんでしょ!?」

イタチ「ナルト・・・この子」

ナルト「キチガイだってばよ」

イタチ「キチガイ・・・か」

ナルト「ハヤクシロヨ」


263 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 19:25:09.27 ID:XIdMm/bk0

サクラちゃんが何をしたんだ…


265 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 19:27:51.67 ID:UhmINw0B0

ナルト「でもヒナタは俺とサスケの物だってばよ」

イタチ「だが俺がサスケに献上する」

ナルト「わからねェ奴だな!!」

イタチ「俺が持っていく。いいな」

ナルト「俺とサスケの獲物だってばよ・・・」

イタチ「ナルトォ・・・」

ナルト「イタチィ・・・」

イタチ「決着を付けようか。俺の弟のライバルであり愛すべき男との」

ナルト「ゴ・・・サクラちゃん!イタチの怪我を治してやってくれ」

サクラ「は?」

ナルト「グズグズするな・・・雌」


270 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 19:32:43.67 ID:UhmINw0B0

イタチ「この状態でもいい」

ナルト「遠慮するなってばよ」

イタチ「嫌だ」

ナルト「そうか。わかったってばよ」

イタチ「行くぞナルトォ・・・」

ナルト「イタチも案外情けない奴だってばよ」

イタチ「・・・」

ナルト「だって敗けた時の言い訳にその状態で戦うんだろイタチィ?」

イタチ「そうか。俺をコケにしてるんだな」

ナルト「うん!うん!」

イタチ「ならば対等の殺し合いというこうじゃないか!ナルトォ!!」

ナルト「・・・上等だってばよ」


279 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:05:13.23 ID:UhmINw0B0

キバ「始まったのか!サクラァ!!」

ネジ「こ、これは!」

我愛羅「大した奴だ。ナルトという男は」

リー「ナルト君」

ヒナタ「こ、ここは」

キバ「気がついたか!ヒナタァ!!」

リー「今ナルトくんとイタチさんが戦ってるんですよ!!」

ヒナタ「は?」

リー「貴方を賭けてね」


283 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:11:31.35 ID:UhmINw0B0

ナルト「強いってばよイタチィ・・・」

イタチ「・・・」

ナルト「さすがはイタチだってばよ」

イタチ「温いことを言うなナルト。言えよ俺を殺したいって」

イタチ「ヒナタを拉致した俺を!!引き裂いて殺したいんだろナルトォ!!」

イタチ「お前の喉を掻ききって!どっちが上か解らせてやる!!!」

ナルト「俺に殺す気はないってばよ!イタチィ!!」

イタチ「・・・」

ナルト「殺す気はねェ・・・」

イタチ「まだそんなことを言うか!!ナルトォ!」

イタチ「お前は木の葉の忍。俺はうちは!!負けた側は皆殺し!!!」

イタチ「百年も前からそう決まってるんだ!!!」

イタチ「戦う理由が他に要るか!?来い!!!」

イタチ「最後まで立っていた方が生きて戻れるそれだけのことだ!!!」


284 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:13:17.30 ID:HavZqGh30

死んでもまたお盆に蘇るくせに


290 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:19:12.33 ID:UhmINw0B0

ナルト「わかったってばよ!!イタチィ・・・ぶっ殺す!」

イタチ「いい貌になったな。ナルト・・・だがまだだ」

イタチ「俺が本当に戦いたいのはそのお前じゃない・・・」

イタチ「喰らえ。これが・・・俺だけに許された最強の火遁だ!!!!」

ナルト「待て!!!イタチィ!!!」

キバ「ひえー」

リー「何か来ますよ!」

ネジ「退散だ!逃げるんだ!!!」

ナルト「オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ」

イタチ「ようやく出たか・・・」

キバ「ゲェーッ!」

リー「あれは九尾だ!さすがナルトくん!!!」

ネジ「天才!天才!!天才!!!」


296 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:24:49.85 ID:UhmINw0B0

ヒナタ「ナルト・・・くん・・・?」

リー「そうです!紛れもなくナルトくんですよ!!!」

ナルト「悪い。この姿で安心しろって言っても難しいってばな・・・」

我愛羅「いやそうでもないぞ」

ナルト「でも言わせてくれってばよ。安心しろ。すぐに終わらせるってばよ」

ネジ「行けー!ナルトォ!!!」

キバ「螺旋丸だ!何でもいいからかましちまえ!!!」

ナルト「行くってばよ・・・イタチィ・・・」

イタチ「いい眼だ・・・その眼が・・・欲しい!!!」

ナルト「写輪眼じゃねェってばよ・・・これ」

イタチ「ナルトォ!お前はオレにとっての新たな光だ!!」

ナルト「・・・わかるってばよ」


299 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:27:55.07 ID:UhmINw0B0

サスケ「はいもしもし・・・ええーっ!?ナルトと兄さんが」

リー「そうなんですよ。大変な事に」

サスケ「どこだよ場所は」

リー「すぐ近くですよサスケくん」

サスケ「近くって・・・わからん!!!」

リー「・・・理解しろボケ」

サスケ「もしもし!もしもし!!!」

サスケ「あの不細工・・・仕方がない」

サスケ「俺しかいねェ・・・俺が」

サスケ「ナルトとイタチの喧嘩を止めるんだ!」


300 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:28:17.02 ID:HavZqGh30

きたな


303 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:31:17.31 ID:UhmINw0B0

サクラ「こうなったら・・・ヒロインの私が・・・」

キバ「は?」

リー「ヒロイン(笑)」

ネジ「やれやれ・・・」

キバ「今のナルトとイタチを止められるのはサスケしかいない」

ネジ「ヒロイン気取りはやめてくれないか」

我愛羅「ふぅ・・・」

リー「しらけるんですよ。そういうのって」

我愛羅「お前・・・一番近くに居てナルトとサスケの愛を理解してないのか?」

サクラ「・・・」

我愛羅「反省しろ」

サクラ「くっ・・・クズが・・・」


307 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:35:00.07 ID:UhmINw0B0

サスケ「何だこれ」

我愛羅「・・・」

サスケ「そうか」

サクラ「サスケくん。私」

サスケ「邪魔」

キバ「サスケ。ヒナタが居るぜ」

サスケ「うるせェ!!!」

キバ「すまねェ・・・」

サスケ「ナルトォ・・・イタチィ・・・」

サクラ「泣かないでサスケくん」

サスケ「触るなァ・・・」

ヒナタ「サスケくん。これハンカチだよ」

サスケ「すまねェ・・・すまねェ!!!」


309 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:36:21.61 ID:aeL7OJof0

サクラかわいそすぎワロタ


312 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:37:30.64 ID:mXTuydKII

サクラェ…


314 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:41:00.57 ID:UhmINw0B0

ヒナタ「頑張って!ナルトくん!」

リー「そ、そうです!頑張ってくださいナルトくん!!」

ネジ「頑張れェ・・・頑張れェ・・・」

キバ「死ぬなァ!!ナルトォ!!!」

サクラ「が」

サスケ「死ぬなァ!ナルトォ!!」

サスケ「勝たなくてもいい・・・頑張らなくてもいい・・・」

サスケ「もうこれ以上・・・怪我しないでくれェ・・・」

ナルト「悪いってばよ。イタチィ・・・」

ナルト「どうも俺はこれ以上やられる訳にはいかねェんだってばよ!!!」

キバ「やった・・・やったぞォ!!!」

ネジ「サスケとヒナタの愛が」

我愛羅「俺たちの友情がナルトに力を」

サクラ「チッ」


317 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:43:04.53 ID:pS7DbSXW0

内なるサクラが表にでてきますよ


318 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:43:36.43 ID:HavZqGh30

内なるサクラとか懐かしい


322 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:47:04.49 ID:UhmINw0B0

イタチ「面白かったよナルト」

ナルト「イタチが本気だったら殺されてたってばよ」

鬼鮫「こんなところに居たのですかイタチさん」

イタチ「もう帰る時間か」

鬼鮫「小南さんが怒ってますよ」

イタチ「しつこい女だ・・・これだから三十路は」

小南「あ?」

イタチ「居たのか。今のは鬼鮫に強要されて」

ナルト「帰るってばよみんな!」

サスケ「俺たちの野望を果たす時が来たぜナルトォ!!!」

イタチ「待て!待つんだナルトォ!サスケェ!」

鬼鮫「・・・私たちは先に成仏してますね」

イタチ「やめろ・・・やめろォ!!!」

小南「・・・」

イタチ「うわ・・・うわあああああああああああああああああああああ」


329 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:52:12.63 ID:UhmINw0B0

ナルト「俺がマンコか。ヒナタァ」

ヒナタ「うん」

サスケ「俺は肛門でいいんだよな」

鷹「キー」

サスケ「みろよ鷹も祝福してくれてるぜ」

ナルト「本当だってばよ」

サスケ「行くぞォ!ナルトォ!!!」

ナルト「童貞卒業だってばよ!!!」

ガイ「どうだ教え子の童貞卒業式を見る気分は」

カカシ「相変わらず二人とも・・・」

ガイ「どうした?」

カカシ「大した奴だ。ナルトもサスケも」

ヒナタ「す、すごい・・・ナルトくんのサスケくんのチンポが・・・」

ナルト「サスケェ!!!!!」パンパンパンパンパン

サスケ「ナルトォ!!!!!」パンパンパンパンパン


333 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:54:40.46 ID:54JEe0ed0

ヒナタさんサスケのことシカトじゃないっすかwwwwwwwww


335 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:56:38.59 ID:XIdMm/bk0

>>333
むしろヒナタがシカトされてるだろ


338 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 20:59:25.04 ID:UhmINw0B0

サクラ「離せェ!離さぬかァ!!!」

キバ「落ち着けェ!!!」

サクラ「どうしてだ!あの女よりこの私の方が適してるだろうがッッ!!!」

シノ「ないない。それはない」

サクラ「シャンナロオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ」

シノ「ぐふっ・・・」

サクラ「うぬらも思わぬのか!!この私は綱手様の」

いの「サクラ。アンタの負けよ。完敗よ」

サクラ「ハアアアアアアアアアアアア?????????????」

リー「落ち着いてくださいよ!ゴ・・・サクラさん!」

サクラ「この春野サクラの拳でうぬらを滅殺してくれるッッ!!」

キバ「シノが死んじまった」

ネジ「お盆」

キバ「来年まで持ち越しか」


341 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 21:01:00.99 ID:rlFs+v0s0

これは巧妙なお盆のキュウリとナスのステマ


346 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 21:05:20.11 ID:UhmINw0B0

リー「やめてください!!」

サクラ「やかましいわァ!!!消え失せい!!!」

キバ「ナルトォ!サスケェ!ゴリ・・・サクラが!サクラが!」

ナルト「おかしいってばよ・・・」パンパンパンパンパン

サスケ「・・・」パンパンパンパンパン

ナルト「やっぱり俺・・・」パンパンパンパンパン

サスケ「すまないヒナタ」パンパンパンパンパン

ナルト「俺ってばやっぱり・・・サスケの穴がいいってばよ!!!」

サスケ「俺もナルトの穴を味わいたい!」

ナルト「サスケェ!!!」

サスケ「ナルトォ!!!」

ナルト「愛してるってばよ!!!」

サスケ「俺もだ!!!」

サクラ「ヌオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ」


347 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 21:06:05.37 ID:k/FfVafL0

oh・・・


349 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 [] 2012/08/07(火) 21:06:51.59 ID:IE3fw2Hd0

ヒナタ……


357 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 21:11:18.03 ID:UhmINw0B0

ナルト「螺旋丸!」

サスケ「千鳥ィ!」

サクラ「ごほっ!」

ナルト「サクラちゃん」

サスケ「お前の負けだサクラァ・・・」

サクラ「私は・・・あの綱手様の弟子・・・全てを受け継いだ者・・・」

サクラ「うぬらごとき・・・うぬらごとき・・・ホモに負けるはずがないわァ!!!」

サクラ「私は・・・春野サクラ・・・引かぬ!媚びぬ!省みぬ!!」

サクラ「この私に逃走はないのだァ!!!!!」

ナルト「終わりだってばよ」

サスケ「成仏しろよサクラ」


364 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 21:17:05.60 ID:UhmINw0B0

ネジ「よかったのか」

ヒナタ「うん。だってナルトくんカッコいいから。サスケくんも」

キバ「ナルトォ!俺たちも混ぜてくれ!!」

リー「僕もしたいです!」

シカマル「お、俺も」

我愛羅「俺もいいか・・・?」

ナルト「いいってばよ!みんなァ!!」

サスケ「全員来い!!」

ナルト「木の葉&砂式数珠繋ぎホモセックスの始まりだってばよ!!!」

サスケ「全員輪になってぶち込めェ!!!」

ヒナタ「頑張れ。みんな」

いの「いいよね男って」

テンテン「うん」





367 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 21:17:52.62 ID:k0bqxCOJ0

意味わからんけど乙


369 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 21:18:34.12 ID:kQap0oa+0




374 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 21:19:58.18 ID:9NLnC3UP0

追いついたら終わってた 乙 マジキチすぎた


375 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 21:20:33.14 ID:rlFs+v0s0

最後のナルトの台詞が勝手に脳内再生された

おつ


381 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 21:25:14.10 ID:aeL7OJof0

全員輪になってぶち込めェ!!!


382 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2012/08/07(火) 21:25:53.81 ID:87XUpRbN0

オトコってバカよね…


384 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 21:28:20.74 ID:XTzRNTjx0

シカマル死んだと思ったけどお盆だしな



387 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/08/07(火) 21:35:01.80 ID:SRg7HCZJ0

※NARUTOは忍者漫画です



元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1344327851/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP