PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 20:47:07.31 ID:YXmaHBNV0.net

田中「英霊を呼び出したらいいんでしょお?」

山根「ども」

田中「んもぉ!なぁんでお前が出てくんの?」

山根「いや、一応僕英霊なんで」

田中「初耳だよぉ?!」

3 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 20:50:15.22 ID:YXmaHBNV0.net

山根「とりあえず田中さん、他のサーヴァントを倒しに行かないと」

田中「わかったょぉ!それでお前のクラスとかはなんなのぉ?!」

山根「一応セイバーやらしてもらってす」笑

田中「期待外れも華々しいよぉ!!」

田中「お前のどこに剣の要素があるのぉ!?」

7 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 20:56:08.34 ID:YXmaHBNV0.net

山根「そうこう言ってる内に敵が来ましたよ!」

田中「えぇっ?!俺まだ家から出てないんだけどぉ!」

ダウンタウン松本「なんや…他のサーヴァントの反応がしたから来てみたら…お前らかいな」

ダウンタウン浜田「悪いけど一気に決めさせてもらうでぇ」

山根「ちょ、いきなりピンチです」笑

田中「ここ俺の家だよぉ!勝手に入んないでくださいよぉ!!」

8 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 20:58:03.76 ID:YXmaHBNV0.net

浜田「俺はランサーや」

松本「そして俺がマスターちゅうわけや」

山根「いやーいきなり大御所はきついっす」

田中「どぉすんのぉ?!山根ぇ!」

山根「逃げましょう」ダッ

田中「ちょっと待ってよぉぉ!!」ブンブン

12 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:00:34.13 ID:YXmaHBNV0.net

山根「はぁはぁ…ここまで来れば大丈夫っす」

田中「なぁんで俺自分の家から逃げなきゃなんないのぉ?!」

山根「本拠地がバレちゃったんで、しばらくは野宿っすね」

田中「そんなぁ…」

山根「じゃあ僕自分の家に帰るんで」

田中「泊めてくれたっていいじゃんかぁ!!」

14 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:03:20.60 ID:YXmaHBNV0.net

翌日!

おっかれしたー!

田中「今日の撮影もハードだったなぁ」

山根「気をつけてくださいよ、どこにサーヴァントが忍んでるかわかんないっすよ」

田中「なぁんでそんなこと言うのぉ?!俺昨日野宿で疲れてるんだよぉ!」ブンブン

松本「おうお前ら」

田中「!」ビクッ

17 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:05:30.46 ID:YXmaHBNV0.net

松本「今日は戦いに来たんやない、話があるんや」

浜田「正直俺らから逃げきれたんはお前らが初めてや…そこで」

松本「共同戦線を張らへんか?」

田中「ん、山根はどぉ思う?」

山根「そうですね、じゃあ紅組で」

田中「紅白の話はしてないよぉ!!」

18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:08:03.60 ID:YXmaHBNV0.net

田中「僕らとしても願ったり叶ったりささです」

松本「ほな契約成立やな…」

パリーン!

浜田「誰や?!」

??「あっちゃんいつものやったげて!」

??「そうか聞きたいか俺の武勇伝!」

松本「ヤバい奴らが来よったで」

19 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:10:30.36 ID:YXmaHBNV0.net

オリエンタルラジオ藤森「どぅーもぉ!!」

オリエンタルラジオ中田「アーチャー華麗に登場!」

田中「えぇっ!?君らもなのぉ!?」

藤森「いきなりですけど松本さぁ~ん」

中田「お命頂戴!」

20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:11:55.03 ID:YXmaHBNV0.net

松本「そうはいかんで!浜田!」

浜田「任しとけ!」

バトル中…

田中「レベルが違いすぎてついてけないよぉ」

山根「僕らはこの間に逃げましょう」笑

23 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:14:47.83 ID:YXmaHBNV0.net

田中「また逃げて来ちゃったぁ」

山根「まぁ生き残った者勝ちですから、これ」

田中「そういうルールなのぉ?」

山根「まぁ大まかな流れは」笑

田中「もっと山根の活躍するとこ見せてよぉ」

山根「そういうのは追加料金です」

田中「お金取るのぉ?!」

24 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:16:48.85 ID:YXmaHBNV0.net

??「アーチャーとランサーは倒したでぇ」

??「後はお前らだけや」

田中「んもぉ!今度は誰?!」

山根「あの人たち負けちゃったんだ」

紳助「素敵やん?」

26 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:18:41.71 ID:YXmaHBNV0.net

紳助「かつて世界の全ての笑いを所有した伝説の芸人、島田紳助や」

山根「そんな…引退したはず…」

紳助「生き残っとったんや…前の聖杯戦争からな」

田中「ちょっと山根ぇ!勝ち目あんの?!」

山根「ないです」笑

田中「そこはあるって言おうよぉ!!」

27 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:20:53.37 ID:YXmaHBNV0.net

紳助「消えてもらうで、俺の宝具…」

紳助「『M1グランプリ』でな!」

山根「ぐぁぁぁあ!!」

田中「山根ぇぇ!!」

山根「」

田中「そんなぁ…山根ぇ…」

29 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:22:58.87 ID:YXmaHBNV0.net

田中「いくら紳助さんでも相方を傷付ける奴は…」

田中「許さないよぉ!!」ブンブン

この時、田中の身に奇跡が起きた!

田中「うぉぉぉぉ!!」ピカー

なんとハゲが劇的な速さで進行したのだ!

田中「そんな奇跡いらないよぉ!!」ブンブン

32 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:26:27.34 ID:YXmaHBNV0.net

紳助「茶番は終わりや…!」

田中「いゃぁだぁ!彼女くらい欲しかったよぉ!!」

ガキーン!

山根「田中さん…今の内に…」

田中「山根ぇ…お前…」

田中「相方を見捨てられるほど…俺は落ちぶれてなんかなぁい!」

34 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:29:57.96 ID:YXmaHBNV0.net

田中「山根ぇ!」

山根「田中さん!」

はい、ジャンガジャンガジャンガジャンガジャンガジャンガジャンガジャンガジャンガジャーン

紳助「ぐあぁぁっ?!なんやこれは?!」

田中「これが俺たちの連携技です!」

山根「くらぇぇえっ!!」

35 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:34:09.42 ID:YXmaHBNV0.net

紳助「まさか若手のお前らにこれほどの力があるとはな…」シュウウウ

紳助「次の時代は…お前らに任せたで」シュウウウ

紳助「素敵やん…」

田中「紳助さん…」

山根「今ので最後のサーヴァントを倒したみたいっすね」

田中「そうだ!願い事を!」

36 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/09/17 21:35:41.44 ID:YXmaHBNV0.net

田中「そうだなぁ…かわいい彼女が…」

山根「寿司特上一人前で」

田中「なに勝手に願ってんのぉ?!」

田中「しかもなんで一人前なんだよぉ!」


おわり


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1442490427/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
298位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP