PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/09/15 19:05:17.45 ID:Fw5HiJEio


長年、緊張状態にあった東国と西国の間で、平和への歩み寄りの第一歩として、
両国の代表二名による会議が行われることになった。

通訳には両国の言語に通じている数少ない人物である、一人の男性が選ばれた。



東大臣「はじめまして」

通訳「はじめて会うな」

西大臣「ええ、そうですね」

通訳「ああ、そうね」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/09/15 19:08:35.33 ID:Fw5HiJEio


東大臣「このたびはこのような会議を開くことができ、嬉しく思っています」

通訳「こういう話し合いができて、いい気分だ」

西大臣「私もです」

通訳「俺もだ」

4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/09/15 19:12:17.39 ID:Fw5HiJEio


東大臣「さて、さっそくこのたび結ぶ条約の内容について議論したいのですが」

通訳「いきなりだが……えぇ、仲良くなるための落とし前について話そうや」

西大臣「そうですね」

通訳「そうすっか」

5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/09/15 19:15:15.56 ID:Fw5HiJEio


東大臣「我が国からは、国境付近に駐屯している貴国の兵士半数の撤退を求めたい」

通訳「俺らの要求は、おたくらの兵士の体を……えぇと、半分にちぎれ」

西大臣「なに!? いきなりなにをいっているんだ、あなたは!」

通訳「んだとコラァ!」

6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2015/09/15 19:15:52.75 ID:gFEp9tomo

通訳wwww

7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2015/09/15 19:17:21.42 ID:QWWMRoD5o

通訳雑すぎwwwwww

8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/09/15 19:18:27.68 ID:Fw5HiJEio


東大臣「なぜ怒るのだ。我が国ももちろん、同じ条件を飲むつもりでいる」

通訳「怒ってんじゃねーよ。ウチの兵士も半分にちぎって、飲み干してやる」

西大臣「飲み干す? 自分の国を滅ぼす気かね、あなたは」

通訳「飲料のための水を干上がらせ、お前の国を滅ぼしてやる!」

9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/09/15 19:21:18.22 ID:Fw5HiJEio


東大臣「なにをいってるんだ、君のいってることはわけがわからんよ」

通訳「お前頭おかしいんじゃねえの?」

西大臣「いやいや、そっちこそ!」

通訳「てめぇにゃ負けるわ」

10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/09/15 19:25:21.26 ID:Fw5HiJEio


東大臣「……いや、待った。少し落ち着こう。互いに頭に血が昇ってしまっている」

通訳「少し黙れ! お前を頭から落としてやる! ……血の池地獄に!」

西大臣「ひどい言い草だ! ずいぶん毒舌なんだな、あなたは」

通訳「非道なる毒草を、お前の舌に味わわせ……えぇと、毒殺してやる!」

11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/09/15 19:28:55.06 ID:Fw5HiJEio


東大臣「なぜあなたはそんな風な言い方しかできないんだ! 私は冷静なのに!」

通訳「俺は冷酷だ! 風の呪文で……う~んと、お前を殺してやる!」

西大臣「殺すだと!? やれるものならやってみろ!」

通訳「えぇ~と……殺される前にやってやる! ……かな」

12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/09/15 19:33:43.30 ID:Fw5HiJEio


東大臣「もういい! 会議はここまでだ!」

通訳「オッケー、話し合いは終わりだ!」

西大臣「こんな話し合い、最初からやるべきじゃなかったですな」

通訳「お前なんかと話すのは、生まれる前からイヤだったんだ!」

13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/09/15 19:36:20.00 ID:Fw5HiJEio


東大臣「戦争だ! 両国で、決着がつくまで!」

通訳「ケンカしようぜ! タイマンでケリつけようぜ!」

西大臣「ケンカ!? いいだろう……私もケンカには自信がある!」

通訳「了解、俺もケンカには自信あるぜ!」

14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/09/15 19:39:31.71 ID:Fw5HiJEio


西大臣「だりゃあ!」バキッ

東大臣「む!? やったなぁ!」ガスッ

西大臣「どりゃあ!」ドカッ

東大臣「むんっ!」ガッ

通訳「だりゃあ! む!? やったなぁ! どりゃあ! むんっ!」

16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/09/15 19:42:05.12 ID:Fw5HiJEio


東大臣「うおおおおっ!」

西大臣「うおおおおっ!」

ドカッ! バキッ! ドカッ! バキッ! ドカッ! ガンッ! ベチッ! バシッ!

通訳「うおおおおっ! うおおおおっ!」

17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/09/15 19:45:16.85 ID:Fw5HiJEio


東大臣「ふふっ、あなた、やりますな……。私たち、今日から親友ですな!」ニヤッ

西大臣「殴りあったら、なんだかスッキリしましたよ!」ニヤッ

通訳(あれ……私が通訳してないのに、勝手に分かり合ってる)

通訳(なんでだろ?)

20 : ◆OTdensJuXo[saga] 2015/09/15 19:50:15.01 ID:Fw5HiJEio


こうして、両国は歩み寄りどころか、平和条約を結び、完全なる和解を果たした。
会議で通訳を務めていた男性は、歴史的な役目を果たした英雄として皆から称えられた。

そして、後にインタビューでこう答えた。



通訳「両国の大臣ともにやたら血の気が多く、仲介する身としてはヒヤヒヤしましたが、
   私の通訳が正確だったからこそ、今の平和があるのだと考えています」







                                     おわり

21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2015/09/15 19:51:38.04 ID:C6zM9ScVo



これ、通訳は死ぬまでサンドバッグの刑しかないだろ
共通の敵的な意味で

22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2015/09/15 19:55:15.30 ID:TvHmSEX20

乙です。
でもそれもお互いに分からないから結局何もされないんだな通訳。
何か見てて昔の某アニメの兄妹思い出したわ、通訳が全然違う事言ってるの、まぁそっちはワザとだったけど。

23 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2015/09/15 19:55:32.42 ID:t16yMa6AO


三人の後ろでテキトーな手話やってるおっさんも居るはず

25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[ sage] 2015/09/15 20:05:49.72 ID:OiFSsHM50



面白かったよ!

27 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2015/09/15 20:18:49.46 ID:/hjNOomYo

乙です
これは笑った


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1442311517/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
430位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP