PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/31 09:28:02.41 ID:801gyWRSO

女騎士「お前なんかに凌辱されるくらいなら死んだ方がマシだ!!」

オーク「だから……はぁぁぁぁぁぁぁぁ?」

オーク「何でお前を凌辱しなきゃいけないの?」

オーク「お前を捕まえたのは身代金が目的なんだよ……この腐れマンコがぁ!!」

女騎士「えっ?」

オーク「何が……くっ、殺せ!!……だよヴァーカ!!」

オーク「お前みたいなマンコ相手にするかよ、鉄クセーから喋んなクソが!!」

女騎士「えっ?……えっ?」

オーク「あのなぁ……ハーレムの維持には金がかかんだよ、だからお前を捕まえて金と交換すんだよ」

女騎士「わ…私をそのハーレムに入れるつもりだろ!!」

オーク「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

オーク「ウゼェェェェェェェェェェェ!!」

オーク「テメーみたいなクソマンコは相手にしねーつってんだろ!!」

オーク「んな役に立たねー耳は切り取って額に入れて飾っとけよボケがぁ!!」

女騎士「……」

オーク「……分かったよ、証拠見せてやるよ」

女騎士「証拠?」


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/31 09:29:32.07 ID:801gyWRSO

~~~

男騎士「あぁん…オーク様ぁ……」

オーク「おぅ、こっちに来い」

男騎士「は~い♪」

オーク「クククッ……まずはオチンポ様に挨拶しろ」

男騎士「あぁ……オーク様のオチンポ様……今からこのオスブタが精一杯ご奉仕させていただきます///」

オーク「よぅし……しゃぶれ」

男騎士「あむっ……んっ…ジュル……はぁ……んっ……」ジュボジュボ

オーク「どうだ?旨いか?」

男騎士「ふぁい……オーク様のチンカスまみれのオチンポ様……凄く美味しいです……」

男騎士「オチンポ様の匂いを嗅ぐだけで男騎士のマゾチンポがビンビンになっちゃいますぅ……」

オーク「クククッ……お前は淫乱なマゾ豚だな?」

男騎士「んっ…ジュルルッ……チュッ……ねぇ…オーク様ぁ……」

オーク「よし……一発目は口に出してやるぞ……」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/31 09:30:29.05 ID:801gyWRSO

男騎士「んんっ…ピチャッ……はぁっ…むっ……んっ……」

オーク「うっ…出すぞ……こぼすなよ……?」

男騎士「んぅ……」

オーク「あぁ…くっ……うっ……うぁぁっ!!」ドビュルル

男騎士「んんっ!?」

オーク「……まだ飲むなよ?」

男騎士「……?」

オーク「アイツに見せてやれ」

男騎士「…………んっ!?」

女騎士「……」

オーク「今頃気づいたのか?……そうだ、お前の部下の女騎士だ」

男騎士「……」

オーク「アイツの目の前で俺のザーメンを飲め」

男騎士「ん……んんっ!!」

オーク「オイ…やらないなら捨てるぞ?」

男騎士「んんんっ!?」

オーク「フフフッ…良い子だ……」

4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/31 09:31:33.50 ID:801gyWRSO

オーク「口を開けて見せてやれ」

男騎士「あ……」

オーク「よし、ゆっくり飲み込め」

男騎士「んっ……」

オーク「どうだ?部下の前でザーメンを飲んだ気分は?」

男騎士「オーク様……」

オーク「マゾ豚にはたまらんご褒美だろ?」

男騎士「あぁ…言わないでください……」

女騎士「隊長……」

男騎士「女騎士……」

女騎士「あなたは…半年前の哨戒任務中に行方不明に……」

オーク「そうだ、俺が拐ったんだ……このガチムチを俺様のハーレムに入れるためにな!!」

女騎士「そんな……」

オーク「俺様のOTOKOハーレムで毎晩繰り広げられるOCHINPOフェスティバル!!」

オーク「屈強で誇り高い男達が俺のチンポ欲しさにケツを振る!!」

オーク「……これより楽しい事ってあんの?」

女騎士(こいつは……ガチか……)

オーク「と言うわけで第2ラウンド開始だ」

オーク「男騎士、鎧と服を脱げ」

男騎士「……はい///」

5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/31 09:32:44.51 ID:801gyWRSO

オーク「フフン……ずいぶん元気だな?」グッ

男騎士「あぁっ!?」

オーク「このまま握りつぶしてやろうか?」ググッ

男騎士「いっ……あ…あっ……」

オーク「ん?……さっきより硬くなったな?……潰されそうになって興奮したか?」

男騎士「は…はぃぃぃぃ!!マゾチンポ潰されそうになって興奮しました!!」

オーク「お前は可愛いヤツだな?……四つん這いになれ」

男騎士「はい……」ペタッ

オーク「いつも通りにやれ」

男騎士「あぁ……オ…オーク様の逞しいオチンポ様で……オスブタの淫乱ケツマンコを突いてください……」

オーク「もっとケツを上げろ!!脚も大きく開け!!」

男騎士「はい!!」クイッ

オーク「……いい眺めだ……金玉まで丸見えだぞ?」

男騎士「うぅっ……///」

オーク「それじゃ、トロトロのオスマンコを使わせてもらうぜ?」ズブッ

男騎士「ひぎぃ!?」

オーク「あー、いい具合だ……」パンパン

男騎士「あっ…あっ……太いぃぃぃぃ♪」

オーク「クククッ……感じてるのか?」ズブブッ

男騎士「あぁぁっ!?しゅ…しゅごいのぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」

男騎士「オスマンコの奥まで突かれてりゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!」

男騎士「孕んじゃう!!そんな奥で出されたら孕んじゃうのぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」

6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/31 09:33:54.82 ID:801gyWRSO

オーク「よーし、女騎士にも繋がってるところを見てもらえ」グイッ

男騎士「ら…らめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!後ろから抱えちゃらめぇぇぇぇぇぇ!!」

男騎士「見えちゃぅぅぅぅぅ!!恥ずかしいところが全部見えちゃぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!」

オーク「気持ちいいだろ?部下の前でケツを掘られるのはよ?」

男騎士「いやぁぁぁぁぁぁぁぁ!!見ないでぇぇぇぇぇ!!」

女騎士(こいつも……ガチか……)

男騎士「イクぅぅぅぅぅ!!部下の前でイッちゃぅぅぅぅぅ!!」

男騎士「部下の前なのにぃぃぃぃぃ!!ケツマンコ突かれてオチンポミルク出しちゃうのぉぉぉぉぉ!!」

男騎士「あぁぁぁぁぁぁぁっ!!」ドビュルルルル

オーク「おぉ……ずいぶん出したな?」

男騎士「アヘェ……もうらめぇ……」

オーク「うっ…俺も出すぞ……」

男騎士「あぁ!?」

オーク「もっとケツ締めろ!!」

男騎士「はひぃぃぃぃっ!!」

オーク「お…おぉ……あぁっ!!」ドビュルドビュルドビュル

男騎士「あひぃ……中に出されてるぅ……」

オーク「ふぅ……つーわけでお前は俺様のハーレムには必要ない」

女騎士「あ、はい」



数日後に女騎士はお金と引き換えに解放されました

仲間達には男騎士はガチで死んだと伝えたそうです

男騎士「ひぃぃぃぃっ!!オチンポアクメェェェェェ!!」

オーク「OCHINPOフェスティバルはまだまだ終わらんよ!!」

7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/31 09:34:52.32 ID:801gyWRSO

おしまい

まさかこんなIDだとは思わなかったよ


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1433032081/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP