PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 12:33:13.45 ID:xrd7sa9FM.net

殺人鬼「動くな」

弱男「ひっ……!?」

殺人鬼「騒いだりすれば、このままナイフを横に引き、お前の喉を裂く」

弱男「……っ!」

殺人鬼「選択肢をやろう」

弱男「……」

殺人鬼「必死に足掻いて苦しんで死ぬか、運命を受け入れ、楽に殺されるか。
    二つに一つだ。……選べ」

弱男「>>5

5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2015/03/28 12:34:09.89 ID:UQxZtofR0.net

>>1

11 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 12:37:03.16 ID:xrd7sa9FM.net

殺人鬼「1? つまり、苦しんで死ぬ方を選ぶと言うことか」

弱男「い、嫌だ! 僕はまだ死にたくない!」ジタバタ

殺人鬼「あんまり暴れると喉に刃先が触れるぞ?」

弱男「ひぃ……っ!」

殺人鬼「馬鹿な奴だな。この状況でなんとかなるとでも思ったのか?」

弱男「……」

殺人鬼「お望み通り、苦しめたのちに殺してやろう」

弱男「>>14

14 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 12:37:41.68 ID:x9lpUymR0.net

しゃぶれよ

19 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 12:40:34.33 ID:xrd7sa9FM.net

殺人鬼「……恐怖のあまり気が触れたか。まぁその方が楽かもっ――!?」ガボッ!

弱男「オラァ! ちゃんと舌も使ってしゃぶれや!」グググッ……

殺人鬼「ごぼ……っ! もがぁ……っ!」ジタバタ

弱男「誰が泣けっつったんだ!? しっかりしろよボケが!」グイグイッ

殺人鬼「ひゃだぁ……。もうやめてぇ……」

弱男「>>22

22 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 12:42:00.96 ID:uHs9V57tx.net

はい

25 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 12:44:31.16 ID:xrd7sa9FM.net

殺人鬼「え」

弱男「これに懲りたら、もう悪いことしちゃダメだよ」

殺人鬼「う、うん」

弱男「じゃあね」

殺人鬼「はい……。さようなら……」

弱男「……」スタスタ

殺人鬼(あの人かっこいい)キュンッ

27 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 12:46:53.53 ID:xrd7sa9FM.net

~翌朝~

弱男「いってきまーす」ガチャッ

殺人鬼「せんぱーい! いっしょに学校行きましょう!」ダキッ

弱男「わわっ……!? あれ、キミは昨日の……」

殺人鬼「はい! おはようございます!」

弱男「お、おはよう……。でも、なんでうちの制服……」

殺人鬼「>>30

30 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 12:48:00.11 ID:Amn1V+Hd0.net

お前を脱肛させるためさ(ボロン

33 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 12:50:33.79 ID:xrd7sa9FM.net

弱男「だ、脱肛?」

殺人鬼「そうです! 先輩を脱肛させるため、私はここにやってきたのです!」

弱男「朝っぱらからそんな……」

殺人鬼「じゃあ夜ならいいんですか?」

弱男「夜もダメだけど」

殺人鬼「どっちにしろダメなら今でも後でも変わらないじゃないですか!」

弱男「>>36

36 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 12:55:59.41 ID:U1buRnYrp.net

まあまあ落ち着いてジュース奢るから

40 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 12:59:11.32 ID:xrd7sa9FM.net

殺人鬼「いいんですか!? やったー!」ワーイ

弱男「コーラでいい?」

殺人鬼「私炭酸ダメなんで! レモンティーがいいです!」

弱男「はいはい」ガシャコッ

殺人鬼「……ぷはっ。おいしい!」

弱男「そう。良かったね」

殺人鬼「じゃあ喉も潤ったところで学校行きましょう!」

弱男「ああ……、学校まで来るんだ……」

41 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:02:53.58 ID:xrd7sa9FM.net

~学校~

「あー、弱男君だ。おはよう」

弱男「おはよう」

殺人鬼「ちょっと! あなた誰ですか!」

「うん? 弱男君のクラスメートだけど……」

殺人鬼「先輩は私のなんで! 誘惑しないでください!」

弱男「ちょ、ちょっと! やめてよ!」

>>44「私の……? 弱男君、誰よこの子」

44 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:03:50.48 ID:4p+nkK3Ea.net

根暗おんな

45 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:06:38.14 ID:xrd7sa9FM.net

殺人鬼「あなたこそ誰よ! 貞子みたいな見た目しちゃって!」

根暗「……ねぇ、弱男君。この子殺してもいい?」

弱男「ダメだよ! 殺したら!」

殺人鬼「はっ! 殺せるものなら殺してみなさいよ! 返り討ちにしてあげるから」

根暗「……そう」スッ

殺人鬼「うひ……っ!?」ゾクッ

弱男「根暗ちゃん!? やめて!」

根暗「>>48

48 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:11:46.95 ID:PWUeBGG30.net

技名を思いつかない

49 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:14:31.50 ID:xrd7sa9FM.net

殺人鬼「……っ!」ペタンッ!

根暗「命拾いしたわね、あなた。良い技名が思いついてたら、今頃その肉体は霧散していたわよ」

弱男「そ、そう。良かった」

殺人鬼「……っ」ジョバジョバジョバー

弱男「ちょ……、殺人鬼ちゃん!?」

根暗「あはは。お漏らししちゃってんじゃんこの子」

殺人鬼「ふええ……」

50 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:18:30.08 ID:xrd7sa9FM.net

~保健室~

殺人鬼「替えのパンツください……」

保険医「……高校生にもなってお漏らしとはねぇ」

殺人鬼「この屈辱……、かならず晴らしてやる……」ブルブル

保険医「はい。じゃあ気を付けてね」

殺人鬼「ありがとうございます……」フラフラ

~保健室前~

弱男「殺人鬼ちゃん……。大丈夫……?」

殺人鬼「大丈夫じゃありません! あの女、絶対>>53してやります!」

53 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:20:58.51 ID:YcXddDfd0.net

ホームレスの肉便器に

54 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:24:22.52 ID:xrd7sa9FM.net

弱男「それはやりすぎじゃあ……」

殺人鬼「くひひ! 私の怒りはそれくらい深いってことですよ!」

弱男「ちょっと! どこ行くの!? まだ授業残ってるよ!」

殺人鬼「準備ですよ! じゅ・ん・び!」

弱男「……大丈夫かな」

殺人鬼「うひひひひ……」スタコラ

56 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:28:13.00 ID:xrd7sa9FM.net

~公園~

殺人鬼「はーい! みなさん注目してくださーい!」カンカン

ホームレス達『なんじゃあ……?』ガヤガヤ

殺人鬼「どうせあんた達なんて、長いことセックスしてないんでしょ!?
    臭いし金ないし見た目もブサイクだし。全くモテなさそうだもんねぇ!」

ホームレス達『な、なんだよあいつ……!』ザワザワ

殺人鬼「そんなあんた達に朗報です! 女子高生とセックスする権利を、もれなく与えちゃいます!」

ホームレス達『あの子……、ボランティアとかいう奴か……?』

殺人鬼「私じゃねーよ! じゃああとで連れてくるんで待っててくださーい!」

57 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:32:27.51 ID:xrd7sa9FM.net

~放課後・公園外~

殺人鬼「くひひっ! 来た来た……! 行動パターンもリサーチ通り……」

根暗「……」スタスタ

殺人鬼「はいっ! 隙ありぃ!」ザシュッ!

根暗「ぎゃっ……っ!?」ドサッ!

殺人鬼「きゃーっはっはっはっは! なぁんも知らずに、アホ面下げてよく来てくれたねぇ!」

根暗「あんた……っ! この……っ!」ググッ!

殺人鬼「むーり無理無理カタツムリー! 両足の腱切れてっからもう立てねーよ、ばぁか!」

根暗「ふ……っ! ぐう……っ!」

58 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:33:37.34 ID:Gbnsu1QVd.net

最低だな殺人鬼!

59 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:34:48.09 ID:zFr/7XEmp.net

容赦なくてワロタ

60 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:36:48.08 ID:xrd7sa9FM.net

殺人鬼「はい、お待たせー」

根暗「……っ!」ドサッ

ホームレス達『おお……。あんなかわいい子とセックスしていいんか……!』ザワザワ

根暗「な……っ!? あんた何させる気よ……っ!」グググッ……

殺人鬼「だぁから動けないって。足首、膝裏、肩、肘、手首……。
   身体中の靭帯と腱、全部断裂させてやったんだから」

根暗「くう……っ! うう……っ!」ジリッ……

殺人鬼「つーか普通なら痛みで発狂するはずなんだけど……。あんた神経通ってないの?」

根暗「うぐうううう……っ!」

62 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:41:00.03 ID:xrd7sa9FM.net

殺人鬼「ねぇねぇオジサン達ぃ。溜まりに溜まりまくってるわよねぇ?」

ホームレス達『は、早くやらせろ!』『そうじゃそうじゃ!』オオオオオオオッ……

根暗「……っ! ぅ……っ!」ズリッ……ズリッ……

殺人鬼「待って待って。その前に謝罪を聞きたいから」

ホームレス達『さっさとしろ!』ザワザワ

殺人鬼「ねぇねぇ根暗ちゃん。謝ってくれたら許してやらないこともないけど。……どうする?」

根暗「>>65

65 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:42:17.06 ID:5mUpXaHe0.net

犯せ!

67 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:45:18.22 ID:xrd7sa9FM.net

殺人鬼「……そ。せっかくのチャンスを棒に振っちゃうんだぁ。ばっかみたい」

根暗「お前なんかに謝るくらいなら……。あそこにいる連中に犯された方がマシだ……っ!」ギリッ

殺人鬼「あらら、泣いちゃってんじゃん。そんなにプライドが大事かねぇ」

ホームレス達『まだかー!』『もう待ちきれんぞ!』

殺人鬼「……ふふっ。まぁいいわ。全身滅茶苦茶に犯されながら、ゆっくり反省することね。
    ……オジサン達! やっちゃっていいよ!」

ホームレス達『>>70

70 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:46:46.81 ID:YcXddDfd0.net

孕ますぜ

71 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:51:16.10 ID:xrd7sa9FM.net

根暗「うう……っ!」

ホームレス達『うおおおおおおおおおおおおおっ!!!!!!!!!』ビリビリッ

殺人鬼「うわぁ……。思ってた以上にエグイわぁ……」

根暗「痛……っ! いだあああ……っ!」ゴギゴギィ!

ホームレス達『柔らけえ……!』『女の肌触るなんていつぶりだ……!』グチュグチュッ

根暗「うがあああああああああっ!!!!!!!」ゴキィッ!グチュウッ!

殺人鬼「……完全に物扱いじゃないの。さすが俗世から離れてる人たちは違うわね」

72 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:56:16.05 ID:xrd7sa9FM.net

ホームレス達『もう入れさせろ!』『俺が先だ!』『じゃあ俺はこっちの穴な!』

根暗「いだあああああっ!!!! もうやべでええええっ!!!!!」グギィ!グチィッ!

ホームレス達『口が開いてんじゃねぇか!』『じゃあ俺は腹の穴に突っ込む!』

根暗「おぐ……っ! ごげええええええっ!!!!!!!」ビシャビシャビチャァッ!

殺人鬼「うへぇ……。足千切れそうじゃん……」

ホームレス達『オラァ! 孕め! 孕めぇ!』『たっぷり中に出してやるからなぁ!』

根暗「ぐぎひいっ! ひいい……っ」

殺人鬼「そんな無理矢理ブチあけた穴じゃ孕まないわよ……」

73 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 13:58:49.31 ID:xrd7sa9FM.net

根暗「あがっ!? が……っ!」ビクンッ!

ホームレス達『オラオラオラオラッ!』『また中に出すぞっ!』

根暗「……」

殺人鬼「ストップ!」バシンッ!

ホームレス達『なんじゃあ!』『いいところなのに!』

殺人鬼「もう死んでるわよ。この女」

根暗「……」

殺人鬼「人としての尊厳を保ちたいなら、ここでやめておきなさい」

ホームレス達『>>76

76 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 14:00:39.99 ID:PWUeBGG30.net

傍から見ただけでなぜ死んでいるとわかるんですかねぇ

80 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 14:04:21.73 ID:xrd7sa9FM.net

殺人鬼「じゃあ逆に聞くけど。首が千切れた人間が生きていると思う?」

ホームレス達『まだ中はあたたかいぞ』『ちんぽぶち込んでやったら反応するし』

殺人鬼「身体の表面はもう冷え切ってるじゃない。内部には体温が残されているだけよ。
   後者については、その女が動いてるんじゃなくて、オジサン達の動きに合わせて”動かされてる”だけ」

ホームレス達『難しいことはよう分からん』『さあ、続き続き』グチュウッ!ブシャアッ!

殺人鬼「……ダメねこいつら。もう人間じゃない」

81 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 14:08:32.69 ID:xrd7sa9FM.net

~公園前~

弱男「殺人鬼ちゃん……っ! なんだよその血は……っ!」ハァ……ハァ……

殺人鬼「あ、せんぱーい。これ私の血じゃなくて、全部返り血だから大丈夫ですよ」

弱男「……根暗ちゃんのか」

殺人鬼「ピンポーン! 鋭いですねぇ、先輩。
  あの女、謝らないしあんまりムカつくんで、野獣の群れに放り込んでやりました」

弱男「なんで……ッ! なんでそんなことを……ッ!」

殺人鬼「なんで、って。気にくわないからですよ。これで先輩は私だけのものですねぇ。
   あ、公園の中にあの女”だったもの”が転がってるんで、なんなら見てくるといいですよ」

弱男「>>84

84 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 14:10:18.23 ID:syO20PNf0.net

あいつゾンビだよ!

86 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 14:11:42.30 ID:9vOeymWq0.net

ゾンビwwww

87 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 14:14:19.48 ID:xrd7sa9FM.net

殺人鬼「はぁ? ゾンビぃ? 先輩、気でも触れたんですか?」

弱男「あいつはもともとゾンビなんだ!
  どうやっても死なないし、痛みなんてほとんど感じてやしない!」

殺人鬼「またまたぁ。だって現に痛がって」

弱男「……」

殺人鬼「そういえば、アキレス腱切られても、大して痛がってなかったような……」

弱男「ごめん。もう、時間切れみたいだ」

根暗「あんたよくもやってくれたね……」ゾワゾワ

殺人鬼「ひえ……っ!?」

89 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 14:18:35.13 ID:xrd7sa9FM.net

弱男「根暗ちゃん……。首、首がちょっとずれてる」ググッ

根暗「……弱男君、ありがとう」ゴキゴキッ

殺人鬼「ホ、ホームレスのオジサン達はどうしたのよ……」

根暗「私の粘膜に直接触れたんだもの。ゾンビウイルスに感染してほとんど死んだわ。
  まだ生きているのも、あと30分もすれば全員息絶えるでしょうね」

殺人鬼「そんな……。ゾンビだなんて……」ガクガク

根暗「あなた。あれだけのことを私にしておいて、楽に死ねるとは思わないことね」

殺人鬼「はわわ……」

弱男「ね、根暗ちゃん! 殺人鬼ちゃんだって悪気があったわけじゃないんだよ!
   たまたま運が悪かったというか……、だから許してあげて!」

根暗「>>92

92 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 14:35:34.41 ID:PWUeBGG30.net

ぐわぁーゾンビ唯一の弱点であるキシリトールにあたったああああ

94 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 14:39:18.75 ID:xrd7sa9FM.net

弱男「えっ……!? 根暗ちゃん!?」

根暗「ごめんなさい弱男君……。私もうダメみたい……」ハァ……ハァ……

弱男「そんな……。しっかり……、しっかりしてよ……っ!」ユサユサ

根暗「ふふ……。歯医者に行くのが嫌で、虫歯の上にキシリトールガムをかぶせていたのがあだになったわね……」

弱男「根暗ちゃん……」

根暗「大丈夫……。私が死んでも……、弱男君ならきっとうまくやれるわ……」

弱男「嫌だ……。嫌だよ、根暗ちゃん……」

殺人鬼(何……? 助かったの……?)

95 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 14:42:11.45 ID:xrd7sa9FM.net

根暗「そこのあなた」

殺人鬼「ふぇ……っ!? はいっ!」ビクウッ!

根暗「あなたのことは嫌いだったけど……、本当に心の底から大嫌いだったけど……」

殺人鬼(私もあんたのこと嫌いだよ……)

根暗「弱男君をよろしくね……。彼、こう見えて少し頼りないところがあるから……」

殺人鬼「……分かりました」

根暗「そろそろ、お迎えが来たみたい。……じゃあね。二人とも」フワァ

弱男「えっ!?」

殺人鬼「飛んでる……!?」

96 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 14:45:02.51 ID:xrd7sa9FM.net

根暗「私は天界に帰るわ……。もともと天使だったから……」フワフワ

弱男「ええっ!? ゾンビじゃなかったの!?」

根暗「それは世を忍ぶ仮の姿……。ああ、ごめんもう時間無い」ギュウウウウウウンッ

弱男「うおっ!?」

殺人鬼「……すごい勢いで天に昇って行ったわね」

こうして、天使とゾンビと殺人鬼の織りなす物語は、静かに幕を下ろした。

終わり

97 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 14:46:35.04 ID:xrd7sa9FM.net

読んでくれた方、レスくれた方、ありがとうございました。

98 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/03/28 15:14:49.64 ID:Gbnsu1QVd.net

怒涛のまとめワロタ


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1427513593/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP