PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:35:56.24 ID:+ad8FcvO0

剣心「デュフw今日も春画で抜くでござるwww」シコシコ

剣心「この奥方の身体付き最高にやらしいでござるなwww」シコシコ

剣心「うんwうんうんwww」シコシコ

剣心「うはww殿方のイチモツデカ過ぎでござるよwww」シコシコ

剣心「拙者だって体は小さめだがあそこはなかなかのもんでござるよw」シコシコ

剣心「ンンンwwwイクでござるよwww」シコシコ

剣心「んほぉwwwwwww」


5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:36:41.25 ID:+ad8FcvO0

剣心(……ふぅ。気持ちよかった)

剣心(この春画は一番お世話になっている春画だから引き出しに大切にしまっておくでござる。薫殿に見つかったら危ないし)ゴソゴソ

剣心(よし、これで安全でござるな)

薫「けんしーーん」

剣心「」ビクッ


7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:37:51.24 ID:+ad8FcvO0

剣心(ヤバい袴履かねばならぬ。納刀納刀)ハキハキ

薫「剣心いないの~?」

剣心「おろろ~どうしたでござるか?」

薫「お醤油とお味噌が切れちゃったから買ってきてくれない?」

剣心「承知したでござる。夕飯までには戻るでござるよ」ニパッ

薫「ごめんねー助かるわ」

剣心(ついでに新しい春画も買ってくるのでござるwww)


9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:38:45.49 ID:+ad8FcvO0

薫「剣心なんでニヤニヤしてるの?」

剣心「おろろ、そんな顔しておったかな」

薫「そう?とりあえず頼んだわね」

剣心「早速行ってくるでござるよ」

薫「あっ今日のお夕飯は湯豆腐がいいな~」

剣心「はいはい了解でごる~」


12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:39:34.83 ID:+ad8FcvO0

ーー庭で素振り中


剣心『デュフwww今日はこの春画で抜くでござるwww』

弥彦「……」シュッシュッ

弥彦(また剣心の部屋から声がするぜ…ここまで聞こえてくるとか声デカ過ぎだろ)

弥彦(アイツ気付いてないのか?ったくいつも何してるんだか…)


13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:40:17.41 ID:+ad8FcvO0

剣心「行ってくるでござるよー」

弥彦(おっ剣心出かけるのか)シュッシュッ

バシッ

弥彦「うおおおおお!」

弥彦「いてええええ!」

薫「弥彦!どうしたの?」

弥彦「ううう~」

薫「なんか凄い声が聞こえたんだけど何か壊したんじゃないでしょうね!?」


14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:41:23.09 ID:+ad8FcvO0

弥彦「ちげーよ!素振りしてたら竹刀がそこに当たって落ちてきた物干し竿が俺の指に激突したんだよ!」

薫「もう、何か他のこと考えてたんでしょ!」

弥彦「まぁな…」

薫「しょうがない子ね、そんなんじゃまだまだよ。確か剣心の部屋に打ち身に効く薬が置いてあったと思うから塗ってきたらいいんじゃない?」

弥彦「おっそれは助かるな。でも剣心の部屋って勝手に入って大丈夫か?」

薫「大丈夫でしょ。剣心って最低限の物しか持たないし別に見られたくない物なんてないわよきっと」

弥彦「そうだな!剣心だもんな。じゃあ行ってくるわ」パタパタ

薫「はいはいいってらっしゃい」


15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:42:03.01 ID:+ad8FcvO0

ーーーーーーーーーー

剣心(あとは味噌だけ)トコトコ

剣心「味噌一つ頼むでござるよ」

おっちゃん「はいよー毎度あり!」

剣心「かたじけない」

剣心「よいしょと」

剣心「おろっ」グラッ

剣心(毎度毎度なかなか重いでござるな…)

剣心(薫殿は拙者をお使いに出すばかりであまり二人の仲は進展していない)

剣心(だから結構溜まるんでござるよ)

剣心(しかし拙者にはこれから春画が待っているwwwコポォwww)


16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:42:05.02 ID:BdeeT2aq0

あかん


18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:42:54.99 ID:+ad8FcvO0

剣心(しかも今日のは克殿にわざわざ描いてもらった幼女ものでござる)

剣心(克殿に描いてもらえるのも左之のお陰)

剣心(やっぱり持つべきものは友でござるなwww)


19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:43:05.34 ID:xYUoatZ30

剣心なんで半芝やねんな……


20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:43:27.03 ID:+ad8FcvO0

ーー剣心の部屋

弥彦「おーやっぱり剣心の部屋は物がすくねーなー」

弥彦(で、薬はどこかな。この棚とかか?)
ゴソゴソ

弥彦(ないな…この引き出しとかか?)

弥彦「おっあったあった!ってん?なんだこれ…」ピラッ


21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:44:05.10 ID:+ad8FcvO0

弥彦「うお!?春画だと!?///」

弥彦(こんなもん久しぶりに見たぜ…)

弥彦(剣心でもこんなもの見るんだな…)

弥彦「どれどれ?」

かなり際どい内容

弥彦「……勃ってきたぜ」///


25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:47:47.28 ID:+ad8FcvO0

ーー克の家

剣心「克どの~?」

左之助「よう剣心」

剣心「おお左之氏も来ておったかwww」

左之助「お前またあれを受け取りにきたのか?」

剣心「まぁここに来るのはそれしかないでござるなwww」


27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:49:04.25 ID:+ad8FcvO0

左之助「しかしまぁあの伝説の人斬りが今はこんなだとは誰も思わねえだろな」

剣心「でも拙者人斬り時代からかなりの春画これくたぁであったよ」

左之助「そうだったのか…俺はてっきり嬢ちゃんのせいだと思ってたぜ」

剣心「勿論それもあるがやっぱり春画は最高でござるからなw」

左之助「お、おう」

剣心「それに師匠は拙者は拙者を超える春画これくたぁでござったw」

左之助「そうか」


28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:50:33.99 ID:+ad8FcvO0

剣心「して克殿は?」

左之助「あいつなら奥でまたなんか作ってるぜ」

剣心「かたじけないw」

剣心「克どのぉ~拙者でござるよぉ~♪あと今日もツケで頼むぅ~♪」

左之助(剣心のやつ…買い過ぎじゃないか?)

左之助(しかもツケって働いてもないのによぉ)

左之助(金は嬢ちゃんのだろうがそれにそろそろ暴露てもおかしくねェ)

左之助(まあその時は知らんがな)


30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:51:15.54 ID:+ad8FcvO0

ーー剣心の部屋

弥彦「んほぉwww最高に気持ちいいぜwww」シコシコ

弥彦(やっぱりオカズがあると捗るなwww)


ガラッ

剣心「おろろ~っと。ん?」

弥彦「」


32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:52:02.83 ID:+ad8FcvO0

剣心「ンンンw」

弥彦(嘘だろ…!?)

剣心「弥彦何してるんでござるかw」

弥彦「…す、すまん剣心」

剣心「拙者の春画でおなにぃでしてたんでござったかwww」

弥彦「そ…そうだ」

薫「ねぇけんし~ん!」

剣弥「」ビクッ


35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:52:47.14 ID:+ad8FcvO0

剣心(せ、拙者が春画これくたぁだと薫殿に暴露たらヤバいでござる!)

剣心(薫殿と夢のせっくすどころか神谷道場から追い出されてしまう!)

剣心「か、薫どの~弥彦が拙者の部屋に春画を持ち込んでおなにぃしてたんでござる!」(薫殿に嫌われたくないでござる!)

薫「おなにぃに春画ですって!?///」

弥彦「いや、春画は…」

薫「弥彦の不潔!当分ここにはくるなーーー!!!///」

弥彦「くそっ…!」


37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:53:56.22 ID:+ad8FcvO0

剣心「薫殿、弥彦もししゅんきでござるし多めに見たらどうでござるか?」(本当は拙者が一番ししゅんきでござるがなwww)

薫「駄目よ!///」

剣心「おろ、じゃあ弥彦それを持って出ていかねばな」(証拠隠滅でござるwww)

弥彦「ううっ剣心の馬鹿野郎ー!」

薫「もうっあの子ったら剣心が何したっていうのよ!」


38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:54:59.67 ID:+ad8FcvO0

剣心(弥彦がいなくなったらもしかしたら薫殿とついにせっくすできるかもでござるなwww)

剣心「薫殿、とりあえず落ち着くでござるよ」ニコッ

薫「う、うん///」

剣心(フヒヒw弥彦氏サーセンでござるw拙者は今夜、夜の飛天御剣流決めるでござるよwww)


40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:55:31.09 ID:+ad8FcvO0

ーーーーーーー
ーーーーー
ーー
左之助の家

弥彦「~~ってことがあったんだ!剣心の野郎のせいで当分住む家が無くなっちまったんだぜ!?」

左之助「そうか…あの野郎いつかはやらかすと思ってたぜ」

弥彦「クソぉ何が飛天御剣流だ!許せねえ!」

左之助「アイツは巴さん以来ヤったことのねェせかんど童貞だからな」


42 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:56:35.05 ID:+ad8FcvO0

左之助「嬢ちゃんといつヤレるかっていつもソワソワしてた」

弥彦「きっと今夜は薫とせっくすしてんだろうよ!羨ましいぜ!」

左之助「まあそんな野郎にはちったァ仕返しの一つや二つしてもいいだろうよ」

弥彦「でも俺は今神谷道場には近づけねえ。どうすれば…」

左之助「なら、こうしてこうはどうだ?」

弥彦「ほうほう」

弥彦「!!!それはいいかもな?」


43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:57:52.33 ID:+ad8FcvO0

ーー道場

剣心「ハアハア薫殿挿れるでござるよ?」(ついに!待ちに待った入刀でござるwww)

薫「う…うん、剣心ならいいよ///」

剣心「痛かったら言うでござるよ?キリッ
(薫殿可愛いwww処女堪らんでござるwwwwwwwwwwンンwwwwww)

剣心「飛天御剣流夜の龍鳴閃!!!」ズボッ


45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 02:59:02.53 ID:+ad8FcvO0

薫「んあああ///入ってる///」

剣心「そして夜の九頭龍閃!!!」グルンッ

薫「うそ色んなトコにあたるぅ///」

剣心「そしてそして飛天御剣流最終奥義夜の膣翔天閃!!!」ドヤァ

薫「んあああイクぅぅぅぅ!/////」

剣心(決まったでござる…!)


48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 03:00:47.44 ID:+ad8FcvO0

剣心(夜の飛天御剣流を使ったのは巴以来でござったが師匠に泣いて教わったかいがあった!)

剣心(特に膣翔天閃は成功しないかもしれないなどと後ろ向きな気持ちがあれば絶対になせない技…!無事超神速のぴすとんに成功した!)

薫「ハアハア…剣心、私おかしくなかった?///」

剣心「何にもおかしくなんかなかったよ」キリッ
(おかしいも何も糞可愛くて気持ち良かったでござるwww)

剣心「じゃあもう寝るでござるよ」ニコ

薫「うん、おやすみなさい///」


51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 03:02:41.03 ID:+ad8FcvO0

ーーーーーーーー
ーーーーー
ーーチュンチュン

薫「ふわぁ~良く寝た」

剣心「zzz」

薫「剣心!?ってそうだ私…///」テレテレ

薫「ふふふ剣心ったらお寝坊さん♪」

男「すみません神谷薫さんに郵便で~す」

薫「あ、は~い今行きます!」
(なんで私の名前を読んだのかしら?)


52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 03:05:21.50 ID:+ad8FcvO0

ーーーーーーー

弥彦「なあ左之助」

左之助「ん?」

弥彦「今頃薫のやつ読んでる頃かな」

左之助「まぁそうだろうな」

弥彦「でも、アレって剣心に最初に読まれたりしたら危険じゃねえか?」


53 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 03:06:17.28 ID:+ad8FcvO0

左之助「そんなこたァ心配無用だ。なんたって俺のダチ直々に嬢ちゃんに直接渡してくれるよう頼み込んだからな!」

弥彦「そっか、なら大丈夫だな!」

左之助「おう、今頃嬢ちゃんは剣心の春画の請求書に震えてるだろうよ」

弥彦「ひひひあのキモ春画これくたぁ()が薫に泣きつくサマが見えるぜ」

左之助「まぁこれで懲りるといいんだが」

弥彦「とりあえずおなにぃしてくるわwww」

左之助「おうwww」


54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 03:07:13.25 ID:+ad8FcvO0

ありがとう終わり
るろ剣好きが変な方向へ向かってしまった


59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 03:09:00.11 ID:g+qHWD8u0

え?おわり?


60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 03:09:07.11 ID:kp6Gl9Qp0

しょうがない乙


62 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 03:10:50.34 ID:LirDpvNg0

笑えたわサンクス


65 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 03:32:15.59 ID:+ad8FcvO0

ごめんまた書けたら書くわ


66 :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[] 2013/08/23(金) 03:37:56.19 ID:bRPbGP4y0

    /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::ヽ、`ヽ、::ヽ、
  ./::::/::::::::::::::::::i:::::i::、::::::ヽ:::::::::::ヽ、:::`ヽ::',
  ./.:..../. .:/ .../.:l .:.l ..:.l:.ヽ ....:ヽ....  .: ヽ. .:.ヽ.l
 /.::::イ:... .:l..... lト:::l:::::ト::::::ト::ヽ、::::::',:::::::::::::::',:::::::::l
. |://.l:::::::::|:::::il__l::l l:::l ヽ::l ,.>r‐''':::l::ヽ:::::::::::l::::::::l   
. |:/ .|::::::::::l::::il、ミュ、ヽl  -'ヤ;ハ'7ヽ::l::::ヽ:::::::::l:l:::::l   
. レ .|::::::::l::l::il `´ i. ヽ  ` "   〉:::::::::',::::::::l l::::|
   |::::::l::::ヽi'i. /    ヽ、 / ゝ''ニ l:::l::::::l l::|
   .|:::::ll:::::::.!:'、`ヽ__    X  ./li::::::ll:::l::::| レ
    l::::l ',:::::::::l ヽ、 ‐ ` ./ '/ .|i:::/::〉::::::l `:' ‐ 、_
    ヽl ヽ:::::l  ヽ  '  ,. '   .|i//rl::::l -‐- .,,_::`'' ‐ 、
        ヽ::l   ヽ-ィ      ,.. !-l:::レ-::::ヽ::`ヽ、`'‐-、`ヽ、


67 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 04:20:43.77 ID:/Bsm1hWZ0

↑春画これくたぁ


68 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/08/23(金) 04:57:16.33 ID:5zw7TK0+0

だめだ笑ったわ



元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1377192956/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
408位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP