PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 12:22:14.09 ID:/rQghf3H0

千「ハ、ハク様?」

ハク「……ハァハァ」

千「?」

ハク「いややっぱりハク君と」

千「ハク君」

ハク「もっと同級生の気さくなクラスメイトっぽく!」

千「ハーク君っ!」


8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 12:26:50.29 ID:/rQghf3H0

ハク「やっぱりさん付けで呼んでくれる?」

千「ハクさん」

ハク「うーん…」

千「結局どう呼べばいいの?」

ハク「待ってくれ…一回お兄ちゃんと呼んでみてもらってもいいだろうか」

千「………」

千(こいつ…変態だ!)


20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 12:31:25.23 ID:/rQghf3H0

千「ハクお兄ちゃん」

ハク「いい響きだ」

ハク「次は普通に呼び捨てで呼んでくれ」

千「ハク」

ハク「甘えた声で!」

千「ハクぅ~」

ハク「爽やかに!」

千「ハクっ」

ハク「ツンデレっぽく」

千「ハクっ!//」

ハク「うっとおしそうに!」

千「…チッ」

ハク「あぁん…」ゾクゾク


21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 12:32:17.07 ID:Kob2Rhmx0

できる千だ


22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 12:32:22.16 ID:UDtePvVa0

あぁんじゃねぇよ


23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 12:32:44.73 ID:U/dnypPu0

ハクのイメージがw


24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 12:32:44.95 ID:sZGo6j/O0

あぁんwww


25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 12:33:30.29 ID:F8yd8j+40

あぁんで吹いた


26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 12:34:49.96 ID:/rQghf3H0

ハク「っと、もうこんな時間か」

ハク「私は行くからな」

千「で結局どう呼べばいいの?」

ハク「ハク様と呼べ」

千「……」

ハク「ではしっかりやるんだぞ」

千「………」


34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 12:42:29.48 ID:/rQghf3H0

千「ねぇリンさん」

リン「んー?」

千「ハクって普段どんな感じなの?」

リン「あいつ最悪だぜ」

千(やっぱ変態なのかな)

リン「超冷たくて細かくて姑みたいだぜ」

千(えっ…)

千「結構面白い人だと思ったけど」

リン「はぁ!?ないないない!」

リン「面白みのかけらもない奴だよ」

千「えー…まさか別人?ハクっていう人二人いたりして」

リン「あんなの二人もいたらたまんないよ」

千「そうだよねぇ」


36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 12:46:30.80 ID:/rQghf3H0

千「うーん…?」

リン「来たばっかりでまだ色々慣れてないんだろ」

リン「そのうち周りの奴らの性格とかわかってくるよ」

千「そうだね」

リン「疲れただろ。もう寝ようぜ」

千「うん。おやすみなさい」


リン「グーグー」

千(寝られない…緊張してるのかな)

千(外明るくなってきちゃった)

トントン…

千(誰か来る…)


38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 12:51:24.54 ID:/rQghf3H0

ハク「橋のところへおいで」

ハク「いいものがあるんだ」

千「……!」

千(今、ハクいたよね)

千(よし行ってみよう)


千「ハクー」

ハク「千!」

ハク「ハク様と呼べと言っただろ?」

千「あ…うんごめん」


41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 12:55:44.87 ID:/rQghf3H0

ハク「ちゃんと呼びなおせ」

千「ハク様」

ハク「よし、いい子だ」

ハク「ご褒美にこれをあげよう」

千「…服?」

ハク「千に似合うと思って持ってきたんだ」

千「あのー…これってメイド服?」


42 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2012/03/11(日) 12:56:33.82 ID:e9pXeTby0

変態だあ


44 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:02:22.21 ID:/rQghf3H0

ハク「女の子はそういうフリフリしたの好きだろう」

千「う、うーん…」

ハク「そこの木の陰で着替えて!覗かないから!」

千「え、でも」

ハク「早く!営業時間になっちゃうだろ!」

千「…はい」


千「き、着たよ」

ハク「おぉ…うん。いい」

ハク「可愛いよ千」

千「あのー、ちょっと思ったんだけど」

千「ハク様って変態?」

ハク「はうっ!」

千「!?」


45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:03:29.12 ID:mWE0FaRT0

ハクはパヤオだったのか


47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:06:55.24 ID:/rQghf3H0

ハク「い、今のいい…サラっといった感がさらにいい…」

千「……」

ハク「もう一回だけ…お願い…」

千「ハク様って変態?」

ハク「ahhhh!」

ハク「様って呼ばれてるのに罵られるのがこんなにいいとはぁぁぁん」

千「あのー…もう帰ってもいい?」

ハク「あ、っちょ、ちょっと待って!」


48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:07:23.52 ID:JnqpdYXiO

いっその事琥珀川って呼んで終わらせてやれ


51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:12:21.73 ID:/rQghf3H0

ハク「これを食べてくれ」

千「おにぎり…?」

ハク「そなたのために作ってきたんだ」

千「ハク……!」

ハク「……」ギロッ

千「…様」

ハク「いい子だ。お食べ」

千「…いただきます」

パクッ

千「…!おいしい」

ハク「元気が出るようまじないをかけて作ってきたんだ」

千「ハク…さま…」ブワワッ


54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:16:21.96 ID:Woxn/kfhO

近いうちに千尋もう一度見直そうと思ってたのに
このスレのせいでまともに鑑賞出来そうにない


56 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:18:54.45 ID:/rQghf3H0

千「えっ…えっ…」ポロポロ

ハク「つらかったんだね。さ、お食べ」

千「うん…うん…私…」ポロポロ

千「こっちに来てから…ずっとひとりぼっちで…」ポーロポロポロ

ハク「ずっと張り詰めていたんだね」

ハク「私の前では完全に心を開いていいのだぞ」

千「それは無理…変態だし…」

ハク「はぁんっ」


58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:22:16.44 ID:/rQghf3H0

千「とにかくありがとう…服も、大切にするね」

ハク「待って、服は返してほしい」

千「え…そうなの?」

ハク「ああ。貸してほしい時はいつでも貸してあげるよ」

千(いや別に借りたくない…)

千「あ、じゃあ洗って返すね」

ハク「いや、脱いだらそのまま返してくれ」

ハク「洗濯は私がやるよ」

千「……」


60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:24:56.63 ID:vQkHRNmCO

ハクはいつもそんな目で千尋を見てたのか…変態だな


64 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:26:37.49 ID:/rQghf3H0

ハクの部屋

すーはーすーはー

ハク「はぁ!はぁぁぁ!」

すーはーすーはー

ハク「良いかほりだ!良いかほりだ!」

こっそりついてきた千(うっ…わぁ…)

ハク「あぁーん」ゴロゴロゴロ

千(…吐きそう、部屋もどろ)

ハク「ちひろっ!ちひろっ!」スーハースーハー

千「…!」

千(ちひろ…?ちひろって確か…)

千(私の名前…)


66 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:28:20.24 ID:xJ/wpo0HO

ハク様…


67 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:28:49.28 ID:JP61XqdbO

ハク…


69 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:30:53.58 ID:gMNiuFWu0

ハク様ェ・・・


70 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:30:59.87 ID:/rQghf3H0

千(どういうことなの…)

千(なんで今まで忘れてたの…)

リン「千!何ぼーっとしてんだ!」

千「あっ…!はい!」

リン「湯婆婆にさぼってんのばれたらとんでもないことになるぞ!?」

千「はーい!」

千(気持ち悪い。何この感じ)

千(あとでハクに聞いてみよう…)


74 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:34:41.79 ID:/rQghf3H0

コンコンッ

ハク「誰だ?」

千「私だよ」

ハク「千っ!」ドッキューン

千「ちょっといい?」ガチャ

ハク「あぁ。散らかっていて済まないな」

千「あ、ううん」


80 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:40:23.81 ID:/rQghf3H0

ッシーン

千(切り出しづらい…あとイカ臭い…)

ハク(この前千で抜いた罪悪感で気まずいがちょっと興奮する…)

千(よ、よーし…)

千「わたしこの前、ハク様の部屋の前を通ったの」

千「そしたらハク様が、『ちひろ』って叫んでたのを聞いて…」

ハク(オナ声を聞かれたッ!?)ウハァッ

千「…なんか息遣い荒いけど大丈夫?」

ハク「なんでもない。続けてくれ」

千「ちひろって私の本当の名前よね?」

千「どうして私今まで忘れてたの!?」


82 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:44:45.35 ID:/rQghf3H0

ハク「それは…湯婆婆のせいだ」

ハク「湯婆婆に名前を奪われたんだ」

千「えっ…」

千「どうして…」

ハク「湯婆婆はね、相手の名前を奪って支配するんだ」

ハク「名前を奪われると帰り道がわからなくなるんだよ」

千「そんな…」

千「じゃあハク様にも本当の名前があるの?」

ハク「私はどうしても思い出せないんだ」

千「……」


83 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:50:35.36 ID:/rQghf3H0

千「どうして、今まで黙っていたの?」

ハク「……」

千「私の本当に名前を知ってたのに…」

ハク「済まない…」

ハク「ちひろに、ずっとここに居てほしかったんだ」

ハク「ちひろが好きだから」

千「え…っ」


84 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:50:59.49 ID:vGddmlaA0

千尋小学生やで


85 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:51:43.76 ID:jUXvKVRa0

へ、へんたいだー


88 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:54:21.56 ID:/rQghf3H0

ハク「これを見て」

千「お別れにもらったカード…!」

ハク「ここにちひろと書いてある。これを持っていればもう名前を忘れない」

ハク「大切にしまっておくんだよ。」

千「……」

ハク「私のことは、嫌ってくれて構わない」

ハク「それだけのことを私はした」

千「……」

ハク「もう部屋に戻りな。おやすみ、ちひろ」


91 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:57:09.15 ID:/rQghf3H0

千「ハク、私ずっとここにいるよ」

ハク「…!」

千「変態だけど、私もハクのことが好きだから」

ハク「……せ、千……」

千「ん?」

ハク「様を」

千「ん?????」

ハク「……いえ、なんでもありません」


両親「ブヒー」

おわり


94 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 13:58:36.82 ID:vGddmlaA0

トゥルーEDだ!


100 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 [] 2012/03/11(日) 14:01:38.11 ID:FQ6XuiUt0

正直 あの親はぶひったままで食用にされた方がいい 乙


103 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 14:07:31.63 ID:3f/ZHL5Z0

おもしろかった
一乙


104 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/11(日) 14:09:36.03 ID:MfTV75V40

千尋って妙な色気があるよな



元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1331436134/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP