PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:05:44.94 ID:MbeBnS1r0

男「家出って… たかが3軒先じゃん」

幼「いいの! 立派な家出でしょ!」

男「親には言ってきたのか?」

幼「言うわけないでしょ…」


2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:08:02.02 ID:MbeBnS1r0

男「…」
  「まぁいいや 好きなだけいろよ」

幼「…!」パァ
  「うん!」


男「…」ピピピピ
  『あ、もしもし男です』

幼母『あら、男君? どうしたの?』


5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:12:11.54 ID:MbeBnS1r0

男『幼のやつが家出したって言ってるんですけど…』
  『どうしましょうか?』

幼母『ふふ、知ってたわよ』
   『ちょっとの間だけ泊めてあげて男君』

男『はぁ… 俺は構いませんけど』

幼母『パパも良いって言ってるし、よろしくね~』


6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:13:47.31 ID:MbeBnS1r0

男「なんという親だ…」

幼「男ー! ご飯出来たよ!」

男「ういー」


8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:15:04.21 ID:MbeBnS1r0

男「…」モクモク

幼「どう? 美味しい?」ワクワク

男(正直俺の方が料理うまいけど…)
  「美味いよ 練習したのか?」

幼「うん!」


16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:17:00.82 ID:MbeBnS1r0

幼「へへー」

男「ん 米粒ついてるぞ」ヒョイ

幼「わわわ! ありがとう…」///

男「変わって無いな、幼は」


19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:19:00.79 ID:MbeBnS1r0

男「先に風呂入ってこいよ」

幼「う、うん///」

男「? 覗かねえから安心しろ」

幼「ち、違う! もう!男のバカ!」プンプン!


20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:21:11.05 ID:MbeBnS1r0

男「…」カチャカチャ
  「…」ザー
  「二人分洗うの面倒だな」ハァ
  「…」キュッキュ

幼「男ー、上がったよ」

男「おう」


22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:23:13.90 ID:MbeBnS1r0

男「…」ザバァ
  (そういえば、あんまり湯を張って無かったな… ふぅ…)

幼「男ー?」

男「な、何だ?」

幼「着替え置いとくね」

男「サンキュ」
  (ベタな展開になるかと思った…)


23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:26:51.36 ID:MbeBnS1r0

男「…さて… テレビでも見るか…」

幼「…」イソイソ

男「…ん? どした?」

幼「へへー、別に」フニフニ

男(そんなに体を寄せたら、胸が…)


26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:30:54.41 ID:MbeBnS1r0

男「…」ドキドキ

幼「…」ダキ
  「…おぉ!」ムニ

男「…」
  (内容が入ってこない…)

幼「今のすごかったね!」

男「…///」
  (顔が…近い…)


28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:33:12.24 ID:MbeBnS1r0

男「…」ドキドキ

幼「…」

男「お、幼… ちょっといいか?」

幼「…」zzzz

男「寝てるのか…」


30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:35:48.79 ID:MbeBnS1r0

男「よいしょ」ダキ

幼「…男…」ムニャムニャ

男「世話が焼けるな… 全く…」

幼「…」zzzz


34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:40:53.11 ID:MbeBnS1r0

男「床に寝るか…」

───

男「…」
  (もう親が死んで3ヵ月か…)
  (早いな…)

幼「…」zzzz

男「こいつの寝顔初めてみるな」


37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:44:48.53 ID:MbeBnS1r0

男「起きろー、幼」

幼「ん… 男?」

男「朝飯作ったから、温かいうちに」

幼「うん… ありがとう…」ネムネム


45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 11:59:20.06 ID:MbeBnS1r0

そんなこんなで1週間が過ぎた…

男「幼、醤油とって」

幼「はーい」

男「うん、良い味だ」

幼「今日は肉じゃが?」

男「そう、幼好きだろ?」

幼「うん!」


47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 12:01:57.33 ID:MbeBnS1r0

幼「ねぇ… 男… まだ起きてる?」

男「ん? 起きてるよ」

幼「…そっちに行っていい?」

男「え? ちょ…」

幼「ダメって言っても来ちゃう」モゾモゾ


49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 12:04:01.61 ID:MbeBnS1r0

男「…」ドキドキドキ

幼「男の背中…暖かいね」ギュウ

男「おい…! あんまりくっついたら…」

幼「…興奮する?」ポソ


66 : つぼみで抜いてきた[] 2012/01/10(火) 12:38:09.62 ID:MbeBnS1r0

男「そんなわけないだろ…///」
  「早くベッドに戻れよ」

幼「もう… 嘘つき…」
  「でも、一緒に寝よ?」

男「お、おい…」

幼「…」zzzz


67 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 12:39:07.50 ID:MbeBnS1r0

男「…」ドキドキ

幼「…」zzzz

男「……」

幼「…」zzzz


70 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 12:42:31.73 ID:MbeBnS1r0

男「…」zzzz

幼「男ー! 朝だよー!」

男「へ… 朝…?」

幼「寝坊なんて珍しいね」クスクス


71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 12:45:40.49 ID:MbeBnS1r0

幼「早く朝ごはん食べて学校行こう?」

男「あ、ああ」

幼「早くしないとおいてっちゃうよ?」

男「ちょっと待ってくれ」


77 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 12:59:42.62 ID:MbeBnS1r0

男『あの… そろそろ返した方がいいのでは?』

幼母『そうね… 週一位は帰ってきて欲しいわ…』

男『そこ?』

幼母『たまにで良いから、帰ってくるように言ってもらえる?』

男『ええ、わかりました』


80 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 13:02:25.74 ID:MbeBnS1r0

男「幼」

幼「んー? もうちょっと待っていまてんぷら揚げてるから」

男「…後でいいよ」

幼「もうちょっと待っててね」


83 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 13:05:16.57 ID:MbeBnS1r0

男「…」モグモグ

幼「でね、友ちゃんがね」クスクス

男「…幼、お母さん心配してるぞ?」

幼「え?」


86 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 13:09:05.98 ID:MbeBnS1r0

幼「お母さんが?」

男「たまには帰って来いって」

幼「男、私が男のところにいるって言っちゃったの…?」

男「まぁ…」


89 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 13:15:56.43 ID:MbeBnS1r0

男「親はいついなくなるか分からないんだ…」
  「たまには戻った方が良い」

幼「…うん」

男「…もう寝よう?」

幼「…うん」


131 : 残っててビビった[] 2012/01/10(火) 17:27:54.45 ID:MbeBnS1r0

男「…」スースー

幼「ねぇ…男?」

男「…ん?」

幼「男は…さびしくないの?」

男「何が?」


135 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 17:31:15.46 ID:MbeBnS1r0

幼「だって、男… また一人になっちゃうんだよ?」
  「私は… 嫌だな…」

男「…人間いつかは一人になるだろ」
  「生きてれば、死ぬ 死ぬってことは一人になることだ」

幼「そうかな…」

男「そんなもんだろ…」
  「とにかく明日は一度帰った方が良い」

幼「うん…」


137 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 17:33:59.32 ID:MbeBnS1r0

男(そりゃあ、寂しいさ…)

幼「…」zzzz

男「…しばらく寝顔が見られなくなるんだもんな」

幼「…」zzzz


140 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 17:41:46.37 ID:MbeBnS1r0

幼「じゃあ、いったん家に帰るね」
  「浮気しちゃダメだよ?」

男「浮気って… 浮気も何も…」

幼「付き合って無いって? 分かってるよ」プイ

男「…もうしょうがないな」ダキ

幼「ふぁ?!」///
  「どうしたの急に!?」///


142 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 17:49:06.23 ID:MbeBnS1r0

男「いや、何となく…」

幼「男…」

男「…」チュ

幼「…」

男「…さぁ、もう行こう」

幼「うん」


148 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 17:59:42.81 ID:MbeBnS1r0

1年後

幼「男…」
  「やっぱり一人は寂しい… 男がいないなんて一人と同じだよ…」
  「…」ウッウッ…

幼「もう行くね…」
  「また、お花買ってくるから…」


終わり


157 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 18:04:44.60 ID:MbeBnS1r0

夢落ちで続きから
>>165のひとどうぞ


165 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 18:22:21.71 ID:1A89tWhQ0

>>1



177 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/10(火) 19:29:45.48 ID:T+Y0r4Q70

これ>>1が幼馴染なんじゃね?
孤独死しそうとか言ってたし



元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1326161144/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP