PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 22:34:24.33 ID:/qVua0Cn0

TV「これが彼女の最後の言葉となりました、この直後彼女は・・・」

ヤムチャ「とんでもない生物が現れやがったな・・・」

プーアル「ヤムチャさま~なにをしてるのですか~」

ヤムチャ「お、プーアル・・・見ろ世界は今怪物によってパニックになっている」

プーアル「わぁ・・・ライオンが服を着ていますねー」

ヤムチャ「ネバスカの獅子男というらしい」

TV「この直後彼女は殺されます・・・」

プーアル「あわわっ!食べられちゃいました!なんて酷いことを・・・」

ヤムチャ「・・・コイツラ許せないよな」

プーアル「はい、ヤムチャさま!」

ヤムチャ「よし、退治しにいくぞプーアル!」

プーアル「そうですね!」


3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 22:35:40.93 ID:ow3SYJxHO

ヤムチャにやれんのか!?


7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 22:37:27.75 ID:vEyo8jw/O

案外王とならどっこいどっこいか?


11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 22:39:11.36 ID:fGzY7Wr80

これは期待
ヤムチャ頑張れ超頑張れ


20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 22:42:30.86 ID:Sq3ncheB0

とりあえずテーマ曲~ウルフルハリケーン

http://www.youtube.com/watch?v=aoykM0eOi-s


21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 22:42:38.18 ID:/qVua0Cn0

プーアル「それで怪物は今どこにいるんですか?」

ヤムチャ「どうやらNGLにいるらしい」

プーアル「NGLですか?あそこは入国審査が厳しいといいますが・・・」

ヤムチャ「なに、勝手に入るさ緊急事態だ」

プーアル「見つかったらどうするんです?」

ヤムチャ「逃げれば問題ない」

プーアル「そうですね、さすがヤムチャ様です」

ヤムチャ「じゃあ早速いくか」


26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 22:45:37.19 ID:Mit6ZJ4m0

なんだかんだでいい戦いになりそう
ヤムチャはH×Hに移籍するべき


29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 22:47:24.98 ID:rc8fLxpm0

ハンタならヤムチャだってやれるさ…

やれるよ・・・な?


31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 22:48:22.46 ID:/qVua0Cn0

ヤムチャ「ここがNGLか・・・」

プーアル「なにもないところですねぇ?」

ヤムチャ「ああ、ここは機械の類は持込禁止、自然崇拝の国らしいからな」

プーアル「そうなんですか、さすがヤムチャ様よく知ってますねー」

ヤムチャ「この付近に怪物がいるはずだ、気をさぐってみるか」

プーアル「ヤムチャ様、がんばってください」

ヤムチャ「・・・いた、あっちの方角だ行くぞプーアル!」

プーアル「はい!」




37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 22:51:28.39 ID:/qVua0Cn0

プーアル「ヤムチャ様、あそこに変なのがいます!」

ヤムチャ「ん?なんだあいつは・・・」

ヂートゥ「あ?なんだあいつ・・・?空を飛んでる?」

ヤムチャ「おい、貴様!」

ヂートゥ「あ?俺になんか用?」

ヤムチャ「最近人間を襲っている怪物の仲間か?」

ヂートゥ「そうだけど?」

ヤムチャ「貴様達は何者なんだ?」

ヂートゥ「キメラアントさ」

ヤムチャ「キメラアントだと?」


51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 22:57:35.02 ID:/qVua0Cn0

ヤムチャ「つまり蟻ってわけか」

ヂートゥ「ま、そうだけどなんか用?」

ヤムチャ「貴様らをやっつけに来た(ニヤリ)」

ヂートゥ「ははは!オモシレー!いいよ、やれるもんならやってみなよ」

ヤムチャ「では行くぞ?はっ!」

ヂートゥ(・・・っ!?早っ・・・!)

プーアル「ヤムチャ様~がんばれ~」



59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 23:06:07.85 ID:/qVua0Cn0

ヂートゥ「・・・・・・・」

ヤムチャ「ふん、死んだか・・・口ほどにもない相手だったな」

プーアル「さすがヤムチャ様、一撃で倒してしまいましたね」

ヤムチャ「こいつは蟻の中でも雑魚なんだろう」

プーアル「きっとそうですね」

ヤムチャ「獅子男だ、そいつを倒すぞ」

プーアル「そいつが蟻のボスですね!」

ヤムチャ「いや、そうとは限らない・・・」

プーアル「そうなんですか・・・?」

ヤムチャ「キメラアントの女王は一匹で大量の子を産むらしい」

プーアル「ということは・・・」

ヤムチャ「危険生物は世界中にいる・・・そいつらを殲滅させるぞ!」

プーアル「ヤムチャ様かっこいいです!」


77 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 23:15:23.90 ID:/qVua0Cn0

プーアル「ヤムチャ様~ここはどこですか?」

ヤムチャ「流星街・・・世界のゴミ捨て場さ」

プーアル「なんか汚いところですね~」

ヤムチャ「世界中が西の都みたいな都会じゃないさ、こういう国だってある」

プーアル「盗賊時代を思い出しますねー」

ヤムチャ「ははっ、懐かしいな」

プーアル「ヤムチャ様、ここに蟻のボスがいるんですか?」

ヤムチャ「ああ、女王というのがいるらしい」

プーアル「じゃあさっさとやっつけちゃいましょう」

ヤムチャ「パパっと片付けるとするか」


85 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 23:19:31.67 ID:bQqrSznt0

王には勝てそうにない
ユピーから貰った発もヤムチャの気功波よりもでかいし空も飛べるし


87 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 23:21:12.07 ID:chCfD8Al0

>>85
小さい気功波を出せて三流
大きい気功波を出せて二流
大きい気功波を圧縮して小さくできれば一流です


90 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 23:22:57.82 ID:/qVua0Cn0

ヤムチャ「っと」

ゴリラ「ぐあぁあ!」

ヤムチャ「ほい」

パイク「ぎゃぁああっ!」

ヤムチャ「ほっ」

ザザン(バカな・・・女王の私が・・・こんなところで・・・)

プーアル「楽勝でしたね~女王はどこでしょう?」

ヤムチャ「この女みたいなのじゃないか?」

プーアル「え?女王にしては弱すぎませんか?」

ヤムチャ「なに、俺が強すぎるだけさ」

プーアル「そうですねー」


101 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 23:28:06.79 ID:/qVua0Cn0

プーアル「次はどこに行くんですか?」

ヤムチャ「今やつらの気を探ってるが・・・」

プーアル「見つかりませんか?」

ヤムチャ「奴らの気は小さすぎて見つけづらいんだよな」

プーアル「そうなんですかー」

ヤムチャ「ん?これかな・・・」

プーアル「見つかりましたか?」

ヤムチャ「ああ、多分東ゴルドーだ、そこにボスがいるはずだ」

プーアル「じゃあさっさと行ってやっつけちゃいましょう」

ヤムチャ「そうだな」


104 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 23:29:31.46 ID:tSe/3S6t0

このヤムチャは負ける気がしないな


114 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 23:36:57.73 ID:/qVua0Cn0

プーアル「ヤムチャ様~どうですかー?」

ヤムチャ「小さな気がたくさんあるが・・・」

プーアル「どうします?」

ヤムチャ「そうだな、各個撃破はめんどうだ・・・なら」

プーアル「あれですね?」

ヤムチャ「ああ、繰気弾連続発射だ、少しでも強い気を感じたら撃つ」

プーアル「これで一網打尽ですね!」

ヤムチャ「ああ、雑魚相手に手間取ってられるか」


118 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 23:43:42.39 ID:/qVua0Cn0

フクロウ「なんだこの弾は!?」

コウモリ「キャアアッ!」

メレオロン「なにぃっ!」

レオル「ぐっ・・・!」


イカルゴ、オロソ兄弟、その他雑魚全員死亡

宮殿内にいたウェルフィン、ザリガニ辺りは助かった


125 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 23:47:51.90 ID:rc8fLxpm0

これは・・・

現在のジャンプの10週打ち切りを如実に顕してるんですね!


127 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 23:49:15.46 ID:/qVua0Cn0

ヤムチャ「大体死んだかな」

プーアル「そのようですねぇ」

ヤムチャ「じゃあ東ゴルドーの宮殿に行くとするか」

プーアル「そこにボスがいるんですかねぇ?」

ヤムチャ「ああ・・・間違いない、そこだけ気がわずかに大きい」

プーアル「なるほどー」

ヤムチャ「ここからでも気孔波で倒せるがせっかくだから見にいくか」

プーアル「そうですねー」

ピトー(大変ニャ!巨大なオーラの持ち主が向かってくるニャ・・・!?)


135 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/02(水) 23:59:49.20 ID:/qVua0Cn0

ピトー「大変ニャ!王を連れて逃げるニャ!」

ユピー「あ?なに慌ててんだ?」

プフ「いきなりなにを言ってるんです?」

ピトー「敵が・・・敵が攻めてきたニャ!」

プフ「迎え撃てば良い・・・ただそれだけのこと・・・」

ピトー「そういうレベルじゃないんだ!頼む!ボクの言うとおりにしてくれ!」

ユピー「マジかよ・・・そんな強い人間が来たのか?」

プフ「ひとまず王に知らせましょう」

ピトー「頼む!」


139 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 00:04:50.24 ID:nqdLu50T0

メルエム「なに・・・人間が余を討ち取りに来た?」

プフ「はい、ピトーの報告によりますと相当手ごわい人間で・・・」

メルエム「それがどうした?」

プフ「ここはひとまず撤退を・・・」

  バチィィンン!!

プフ(ぐっ・・・!)

メルエム「貴様は余をなんだと思っておる・・・余は王だ」

プフ「はい・・・」

メルエム「人間ごときに遅れを取るはずがなかろう」

プフ「そのとおりでございます・・・」


147 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 00:15:08.67 ID:nqdLu50T0

プーアル「ザリガニだったり狼だったり変な生き物ですね」

ヤムチャ「キメラアントは一世代で姿形が全然変わるんだ」

プーアル「へえ~変わった生き物ですね」

ヤムチャ「そうだな、さて宮殿の建物内にいくとするか」

プーアル「王ってどんな姿してるんですかねぇ」

ヤムチャ「お、なにか建物から出てきたぞ」

ピトー「・・・・・・・」

ヤムチャ「おい、そこのお前」

ピトー「はい・・・」

ヤムチャ「王はどこにいる?」

ピトー(うっ・・・・・・・)


151 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 00:19:31.78 ID:nqdLu50T0

ピトー(どうする・・・ボクが戦って勝てる相手じゃない・・・)

ヤムチャ「おい、なんとか言ったらどうだ?」

ピトー(とにかく相手を刺激しちゃいけない・・・)

ヤムチャ「ん?」

ピトーが取った行動は・・・手のひらを上にあげて
害意がないことを示す精一杯の所作・・・

ヤムチャ「なんだ?降伏するってのか?」

ピトー「はい、だから・・・どうかボク達を見逃して欲しい」

ヤムチャ「断る」

ピトー「お願いします!なんでもするから!」

ヤムチャ「ダメだ」

ピトー(ぐっ・・・!)


152 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 00:20:45.07 ID:Pg7WKVx90

ヤムチャ△


156 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 00:24:13.02 ID:nqdLu50T0

プーアル「ヤムチャ様~許してあげてもいいんじゃないでしょうか?」

ヤムチャ「プーアル、こいつらを許したら人間に被害が出る」

ピトー「どうかこの通り・・・」

ヤムチャ「お前じゃ話にならん、王を呼べ」

ピトー「そ、それだけは・・・」

ヤムチャ「まぁお前が断っても勝手にやらせてもらうがな」

ピトー「わ、わかりました・・・お待ちください」

ヤムチャ「急げ、一分以内だ」

ピトー「はっ、はい!」


157 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 00:25:10.92 ID:Kd93MhQq0

ヤムチャさんマジキチやん…


158 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 00:26:41.61 ID:6roV7lQcO

>>157
人間襲うバケモノ許しちゃう方がキチガイだろ


159 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/03(木) 00:27:59.54 ID:QilbYCd+0

それでも…それでもヤムチャさんならヘタレてくれるはず


164 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 00:30:14.86 ID:nqdLu50T0

ピトー「王・・・人間が宮殿まで攻めてきました・・・」

メルエム「そうか・・・それで?」

ピトー「私では相手になりません・・・」

メルエム「左様か・・・わかった・・・」

ピトー「王・・・危なくなったらどうかお逃げくださ・・・」

  ビタァァンン!!

ピトー(痛っ・・・)

メルエム「貴様も余を愚弄するのか」

ピトー「滅相もございませんん・・・ですが・・・敵はバケモノです」

メルエム「ククク・・・なるほど面白い」



193 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 00:45:59.60 ID:nqdLu50T0

メルエム「あいつか・・・」

ピトー「はっ・・・」

ヤムチャ「貴様が蟻のボスってわけか」

メルエム「うむ・・・」

ヤムチャ「じゃあさっさと片付けさせてもらうとするぜ」

メルエム(むっ・・・!)

ヤムチャ「せーの・・・」

メルエム(なんというオーラ・・・強・・・・・避・・・無理!死!)

メルエム「待て!」

ヤムチャ「ん?なんだ?」

メルエム「投了だ・・・余は降伏する」

ヤムチャ「そうか・・・なら死ね」


212 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 00:56:23.20 ID:nqdLu50T0

メルエム「待て!死ぬ前に一つ聞きたい」

ヤムチャ「・・・なんだ?急いでるんだから早くしろ」

メルエム「其方は一体何者だ?」

ヤムチャ「人間さ、ただの」

メルエム「そうか・・・其方が世界最強の生物というわけか」

ヤムチャ「何いってんだ?俺より強い奴なんてゴマンといるぜ」

メルエム「なんだと・・・?」

ヤムチャ「俺なんか仲間の中じゃ一番弱い」

プーアル「そんなことありませんよーヤジロベーさんよりは強いですよー」

ヤムチャ「そうか?」

メルエム(もっと強い仲間がいるのか・・・)


214 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 00:57:11.87 ID:6d1xCkOY0

流石ヤムチャさま
謙虚だな


223 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 01:02:39.62 ID:nqdLu50T0

ヤムチャ「じゃあ今度こそ・・・」

メルエム「うむ・・・殺すがいい」

プフ「お待ちください!」

ヤムチャ「またかよ・・・いい加減にしてくれ」

ピトー「お願いします、命だけは!」

ユピー「私からもどうかお願いします」

メルエム「おぬしら・・・」

ピトー「王様の代わりにボクの命を差し出しますから」

メルエム「よい、ピトー・・・余はもう覚悟はできた」

プフ「王・・・(号泣)」

ヤムチャ(おいおい・・・なんだよコイツら・・・やりにくいんだよなこういの・・・)





228 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 01:07:40.58 ID:nqdLu50T0

プーアル「ヤムチャ様~どうするんですか?」

ヤムチャ「まいったな・・・」

プーアル「許してあげてもいいんじゃないですか?」

プフ「お許しいただけるんですか!?」

ヤムチャ「ちっ・・・お前らもう人間を襲わないって約束するか?」

ピトー「約束します」

プフ「はい、もちろん」

ユピー「仰せの通りに」

ヤムチャ「おい、王様はどうなんだ?」

メルエム「約束できぬ、殺すがいい」

ヤムチャ(はぁ・・・めんどくせぇなぁ・・・)


230 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/03(木) 01:09:37.37 ID:dapKjQYf0

やべえ、王も漢すぎる。


237 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 01:14:10.61 ID:nqdLu50T0

ヤムチャ「もういい、帰るかプーアル」

プーアル「はい、ヤムチャ様」

ピトー「ヤムチャ様ありがとうございます」

プフ「プーアル様も、このご恩は忘れません」

メルエム「貴様ら・・・敵の情けを受けおって・・・」

ユピー「申し訳ありません・・・ですが命あってこそ・・・」

プフ「どんな罰でも受けます」

メルエム「よい、不問に致す」

プフ「王・・・(号泣)」




242 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 01:18:37.05 ID:nqdLu50T0

悟空「よう、ヤムチャおめぇも蟻退治か?」

ヤムチャ「悟空、お前もか」

悟空「あいつら弱ぇから気が探れなくってよ~」

ヤムチャ「ははっ、小さい気を探すのは俺のほうが上のようだな」

悟空「ちぇ~・・・それで蟻のボスは?」

ヤムチャ「ああ、あの宮殿だ」

悟空「そうか、んじゃ・・・(ピッ)」

  ドォォォォオオオンン!!

ヤムチャ「あ・・・」

悟空「ん?どうした?」

ヤムチャ「いや、なんでもない・・・帰ろうぜ」

悟空「おう」


      ヤムチャ「貴様が蟻のボスってわけか」

             おわり


245 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 01:19:47.70 ID:Nf4WN/n80

どっちかっていうと最後はベジータだろww

まぁ乙


257 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 01:33:01.44 ID:Kd93MhQq0

>>245
ベジータだったら普通だけど
悟空がやるからマジキチ感が増す


249 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 01:20:57.53 ID:Ii9UQplV0

悟空「ドラゴンボールで生き返るからでぇじょうぶだ!」


252 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 01:22:13.52 ID:xTo/uGS30

>>1乙 最後が悟空か…まぁ、有りっちゃ有りか。
面白かったよ。


254 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 01:23:03.31 ID:ayKDEMnL0

ぶん投げっぷりがむしろ潔いwww
乙!


256 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 01:30:19.41 ID:B6+SaIl80

単純なのにくそ面白かった



262 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/03/03(木) 02:06:02.80 ID:af7WT8R50

クリリンならもっと穏便に終わらせてた



元スレ:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1299072864/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP