PickUp
スポンサード リンク
140 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/06/01(水) 21:59:08.06 ID:YkMMMS1p0

赤ペン先生は今日もテストに丸をつける!

そんな赤ペン先生の1人である、とある女性の物語である。


「割と真剣ゼミ」


143 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/06/01(水) 22:00:56.01 ID:YkMMMS1p0

私は赤ペン先生。

今日も生徒達の解答を添削する。

今日も膨大な量の回答を添削しなければならないと思うと溜息が出る。

しかし、そんな大変な仕事の中で唯一楽しみな事があった。

それは…

赤ペン先生「あ、男君だ」

赤ペン先生「…今日は体育祭がありました、先生は今日はどうでしたか…か」

赤ペン先生「私は今日も相変わらず仕事です。私も体育祭には燃えてたなあ(笑)…っと」


最初は男君のメッセージなど気にも留めず、スルーしていたのだった。

しかし毎回毎回送ってくるので、一度返信をしてみたところ、案外楽しい人間だということがわかった。

今では月に一度の添削の、このときが楽しみとなっていた。


150 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/01(水) 22:04:36.60 ID:YkMMMS1p0

翌月、男からのテストともに返事が返ってきた。

「僕、先生のことが好きなんです。もう我慢できないんです」

「最初は冷静になって、嘘ですって書いたんですけど…」

「でもダメでした…理性が抑えられなくて…僕の修正液で消してしまいました…」


赤ペン先生「ホントだ!カピカピだ…」


「先生お願いです。もし、先生も僕のことを思ってくださっているのでしたら」

「どうか文面だけでいいのでエッチな会話しませんか」


赤ペン先生「男君…ハァハァ」


153 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/01(水) 22:06:38.61 ID:YkMMMS1p0

男「……」

配達員「ほい」ゴトッ

男「キタッ!」ダッ

男「何々…」

「優しくしてね…♥」

男「うわああああああ」

男「せんせせんせんんせえええええええええ!」


158 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/01(水) 22:09:34.02 ID:YkMMMS1p0

赤ペン先生「男君の…男君の…あった!」

赤ペン先生「何々…」


「赤ペン先生のおっぱい…大きいですね…揉んでいいですかモミモミ」


赤ペン先生の手が自らの乳に伸びる。

赤ペン先生「はぁっ…男君…もっと…あぁもっと…」



赤ペン先生「ふぅ…」

赤ペン先生「そういう男君のアソコももうこうんなになってる。舐めてあげますペロペロ」


161 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/01(水) 22:11:57.64 ID:YkMMMS1p0

男「……」

配達員「ほ」

男「キタッ!」ダッ

男「よこせっ」


男「何々…」

「そういう男君のアソコももうこうんなになってる。舐めてあげますペロペロ」

男「うわああああああ」ギンギンギン

男「せんせせんせんんせえええええええええ!」 ドピュ


男「ふぅ…」

男「あ、そう…そうです…上手いっ…あっ、吸い付きし、しゅごい…」

男「先生のアソコも濡れ濡れですやんサスサス」


165 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/01(水) 22:13:43.45 ID:YkMMMS1p0

赤ペン先生「男君の…男君の…あったああああ」

赤ペン先生「何々…」


「先生のアソコも濡れ濡れですやんサスサス」


赤ペン先生のボールペンが自らの恥部に伸びる。

赤ペン先生「あ、そこクリ…だめ…あぁんん…あ、だめイクゥ!!!」



赤ペン先生「ふぅ…」

赤ペン先生「早く挿入れて…っと」


166 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/01(水) 22:13:55.06 ID:oBEjTveJO

添削セックス


168 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/01(水) 22:15:24.95 ID:YkMMMS1p0

男「……」

配達員「」

男「タッ!」ダッ

男「遅いっ!」


男「何々…」

「早く挿入れて」

男「うわああああああ」ギンギンギン

男「先生の穴ああああああ ドピュ


男「ふぅ…」

男「それじゃ挿入れます…っと」


172 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/01(水) 22:16:44.42 ID:YkMMMS1p0

赤ペン先生「男君の…男君の…これだああああ」

赤ペン先生「何々…」


「それじゃ挿入れます」


赤ペン先生(待てよ…まだまだ未熟な中学生に違いない)


赤ペン先生「ふぅ、やれやれだぜ」

赤ペン先生「そっちの穴じゃないぞ、っと」


176 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/01(水) 22:19:21.93 ID:YkMMMS1p0

男「……」

配達員「」

男「タッ!」ダッ

男「ボケが!」


男「何々…」

「そっちの穴じゃないぞ…?」

男「……いやマンコだろ…」

男「まあいいやオナニーするか」

男「ファアアアアアアアアアアアアア」



男「ふぅ…」

男「え?穴ですよね?…っと」


178 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/01(水) 22:20:37.43 ID:YkMMMS1p0

赤ペン先生「男君の…男君の…チッス!」

赤ペン先生「何々…」


「え?穴ですよね?」


赤ペン先生(分かってるのか…?分かってないのか…?)


赤ペン先生「……」

赤ペン先生「図示しなさい、っと」


179 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/01(水) 22:21:05.17 ID:cJUGv74RO

赤ペン先生の他にお悩み相談できる手紙とかチャレンジにはあったよなw
「文通できる女の子の友達を紹介してください」
って悩みを送ろうとした事がある


189 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/01(水) 22:26:05.31 ID:XiQUUYx2O

>>179
泣いた


181 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/01(水) 22:22:06.83 ID:YkMMMS1p0

男「……」

配達員「」

男「タッ!」ダッ

男「ハッ!」


男「何々…」

「図示しなさい…?」


男「……」

男「マンコの絵を描けばいいのか…?」カキカキ



男「ふぅ…」

男「マンコですよね?これでいいんすよね…っと」


183 : ちょっとわけがわからなくなった[] 2011/06/01(水) 22:23:28.06 ID:YkMMMS1p0

翌月、男の絵に赤丸がされて返却された。

これに萎えた男は進研ゼミを脱会したという。


326 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/03(金) 01:17:00.85 ID:9hmOEG7e0

J( 'ー`)し「たかし…黙ってたけど母ちゃん内職で赤ぺ…」



元スレ:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1306930165/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
408位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP