PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 17:53:43.67 ID:FUAEA0K20

~6月11日 フロンティアホビーショップ~

[マクロスF一番くじ]

ランカ「あっ、マクロスFの一番くじがあるよ!」

シェリル「あら、今日からなのね」

アルト「やめとけって。どうせ当たんないから」

ランカ「えぇ~!一回くらい引こうよ、アルトくん」ジトー

シェリル「・・・私、くじって引いたことないかも・・・」

アルト「(そういや俺も当たりなんて引いたことないな・・・・)」

シェリル「ねぇ、アルト・・・、やってみない?」チラッ

アルト「う~ん・・・」


ランカ「店員さ~ん」

店員「はい?」

ランカ「マクロスくじ、残りの景品は何があるんですか?」

店員「A、B、Cが1つずつ、Dは無し、その他は結構残ってますね」

シェリル「(凄く引いてみたい・・・)」


3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/06/11(土) 18:02:13.81 ID:FUAEA0K20

>>2ミス

ランカ「ねぇ~、アルトくん!皆で1回ずつっていうのは?」

アルト「う~ん・・・、まぁ1回なら・・・・」

シェリル「そうと決まれば、早速引きましょ!」


~レジ~

ランカ「誰から引く?」

シェリル「(くじ初めてだから緊張してきた・・・)」

アルト「どうせ1回ずつなら、全員で一気に引くっていうのがいいんじゃないか?」

ランカ「は~い」

ランカ「店員さん、マクロス3回お願いします」

店員「はい、じゃあこちらからどうぞ」

ランカ「よーし・・・・・じゃあこれ!」ガサゴソ バッ

シェリル「ど、ドキドキするわね・・・///」バッ

アルト「ま、どれでも一緒だろ(とか言いつつ真ん中辺りにするか・・・)」バッ




6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 18:09:58.82 ID:FUAEA0K20

店員「じゃあ開けてください」(※店員が開ける店もある)

アルト「・・・・・」パカッ

シェリル「(いきなり当たったりして・・・)」パカッ

ランカ「(何が出るかなぁ・・・)」パカッ


アルト「H賞・・・きゅんキャラ?」

シェリル「私もH賞だったわ」

店員「あー、じゃあそちらの景品置き場から1つずつお持ちください」

アルト「Hって一番下・・・?なんだ・・・ハズレか・・・」ヒョイ

シェリル「ハズレでも景品は貰えるのね」ヒョイ

アルト「ランカはどうだった?」

ランカ「う~ん、私はC賞だって」

店員「あっ、C賞は当たりですよ」

ランカ「えっ、本当ですか!?」

店員「ハイ、C賞は『でかきゅんシェリル』です」

ランカ「で、でかるちゃー!」


10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 18:19:23.37 ID:FUAEA0K20

ランカ「わーい!見て見て、アルトくん!大きなシェリルさん!」 [でかシェリ]

アルト「良かったな~、ランカ」

ランカ「うん!帰ったらお部屋に飾ろうっと!」

シェリル「(羨ましい・・・。私も当たり引いてみたいわ・・・)」


アルト「さて・・・、じゃあ帰るか」

シェリル「ちょ、ちょっと待って!」

ランカ「どうしたんですか?シェリルさん」

シェリル「まだ当たりは残ってるでしょ?」

アルト「あ~・・・確かにAとBも当たりみたいだな。飾られてるし」

シェリル「それを引いてから帰りましょう」

ランカ「えぇ!?本気ですか!?」

アルト「さ、流石にそれはキツくないか?」

シェリル「何よ・・・?アルトは当たり無しで帰るわけ?」

アルト「うっ・・・、それは・・・・」

シェリル「誰が一番早くAとBを引けるか勝負よ!!」


16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 18:27:25.03 ID:FUAEA0K20

ランカ「わ、私は遠慮します・・・」

シェリル「どうして?」

ランカ「だって・・・、大きなシェリルさん引きましたし」

アルト「確かに、ランカは既に当たってるわけだからな」

シェリル「なるほどね・・・。つまりこれは・・・」

シェリル「アルトと私の一騎討ち!!」バーン

アルト「い、一騎討ち・・・・」

シェリル「何よ?ビビってるの・・・?」

アルト「だ・・・、誰が・・・ッ!そっちこそ、俺が当てても恨みっこ無しだぞ」

シェリル「何言ってるの!先に当てるのは私よ」

アルト「何でだよ?」

シェリル「私が『シェリル』だから♪」フフン

アルト「へっ、そのシェリル様の吠え面が見れるわけだ」

シェリル「なんですって!?」


ランカ「わ、私・・・、景品置き場にいるね・・・」ササッ


21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 18:37:29.45 ID:FUAEA0K20

~景品置き場~

ランカ「(E賞からH賞まで置いてある・・・)」

ランカ「(当たりはレジの隣に飾ってあるからすぐ個数がわかるようになってるんだね)」

ランカ「(どんな種類があるのかなぁ~?)」


ランカ「あっ!私がプリントされたタオルがある!」

ランカ「恥ずかしいな・・・水着とか・・・///」

ランカ「汗とか拭かれちゃったり・・・あわわ」

ランカ「あれ?タオルって1種類・・・?」

ランカ「あっ、シェリルさんのタオルもある」

ランカ「大変!シェリルさんのタオル、あと1つだよ!」

ランカ「お、奥の方に隠しておこう・・・(特に意味はないけどなんとなく)」


ランカ「あっ、ストラップもある!」

ランカ「舞妓の私のストラップかぁ・・・」

ランカ「シェリルさんのはどこだろ?」ガサゴソ


22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 18:46:09.23 ID:FUAEA0K20

~レジ~

シェリル「・・・・」ゴゴゴゴゴ

アルト「・・・・・」ゴゴゴゴゴ

シェリル「アルトから引いていいわよ・・・?」

アルト「ほ~ぅ?随分余裕あるんだな・・・・」

シェリル「言ったでしょ・・・?私はシェリルなの。当たりは私が引くって決まってるの・・・」

アルト「その自信も今日で終わりだな・・・・!!」

店員「あのー、早く引いてください・・・」


アルト「よし!じゃあ・・・」

シェリル「ちょっ、ちょっと待って!!」

アルト「なんだよ、今気合入れたのに」

シェリル「・・・やっぱ私から引いていい? ね?」

アルト「なんだよそれ!さっきは先に引いていいって言ったくせに!」

シェリル「だって・・・、なんか次に引きそうなんだもん・・・」プクー

店員「・・・・・」イライラ


23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 18:51:32.66 ID:FUAEA0K20

シェリル「よーし、引くわよー!」

アルト「はよ引けや」

シェリル「・・・・・」ガサゴソ

シェリル「(下の方かしら・・・?いや、敢えて上の方・・・・?)」ガサゴソ

シェリル「・・・・・これ!」バッ

アルト「・・・・・」ドキドキ

シェリル「(何だろ・・・?)」パカッ

   [F賞]

シェリル「・・・・」ガーン

店員「はい、タオルですねー」

アルト「おいおい、引くんじゃなかったのか?」ニヤニヤ

シェリル「うるさいわね!アルトのくせに!!」


~景品置き場~

シェリル「ランカちゃ~ん」

ランカ「あっ、当たりましたか?」


25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 18:58:54.94 ID:FUAEA0K20

シェリル「F賞・・・。タオルだって・・・」

ランカ「あっ(そっか、こっちの置き場に来る=ハズレなんだったぁ・・・)」

ランカ「ご、ごめんなさい。シェリルさん」

シェリル「・・・?なんでランカちゃんが謝るの?」

ランカ「い、いや何でもありません・・・。それより、タオルはどっちの種類にします?」

シェリル「正直、タオルとかいらないわ・・・」

ランカ「えっ?でもぉ・・・」

シェリル「ランカちゃんにあげるわ。タオル。好きなの選んでいいわよ」

ランカ「ほ、本当ですか!?ありがとうございます!」

シェリル「私は引きにもう1度レジに行ってくるわね」

ランカ「いってらっしゃ~い」

シェリル「(アルト・・・引いてないわよね・・・?)」スタスタ


ランカ「やったぁ!タオル貰っちゃった!」

ランカ「さっき隠したシェリルさんのタオル貰っちゃお~」ガサゴソ

ランカ「えへへ~///最後のシェリルさんのタオルげっと!」


27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 19:09:30.80 ID:FUAEA0K20

~レジ~

シェリル「アルト、もう引いた?」

アルト「いや・・・。おまえが見てる前の方がいいと思って」

シェリル「えっ?どうして?」

アルト「当たりを引いた時、おまえの悔しそうな顔を見るために決まってるだろ」ニヤリ

シェリル「ムカッ(絶対先に引いてやるんだから・・・!)」


店員「どうぞ」

アルト「・・・・・」ガサゴソ

アルト「(どこに当たりがあるとか決まってるのか・・・?配置とか・・・)」ガサゴソ

アルト「・・・・これだ!」バッ

アルト「当たり来い、当たり来い!」パカッ

シェリル「な、何が出た・・・?」

    [E賞]

シェリル「あっはっは!やぁ~い、アルトもハズレね」ニヤニヤ

アルト「くっそ~・・・」


28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 19:16:21.41 ID:FUAEA0K20

~景品置き場~

ランカ「むにゃむにゃ・・・・・」ウトウト

アルト「お~い、ランカ~!」

ランカ「ハッ!?」

アルト「ん・・・?どうした?」

ランカ「ね、寝てないよ!寝てないよアルトくん!」

アルト「あ、あぁ・・・。それよりE賞ってどれだ?」

ランカ「E賞はねぇ・・・、マグカップ!」

アルト「はぁ?マグカップ?」

ランカ「そうそう。娘娘の絵が書いてあるの」

アルト「(ハッキリ言っていらない・・・・)」

アルト「ランカ、マグカップ使うか?」

ランカ「えっ? うん、たまにね」

アルト「やるよ。マグカップ」

ランカ「いいの!? わーい♪」


29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 19:23:08.02 ID:FUAEA0K20

~レジ~

シェリル「(3回目・・・今度こそ!)」

シェリル「・・・・」バッ

   [H賞]

シェリル「あぁ・・・ハズレ・・・」


アルト「(ならここで・・・)」

アルト「・・・・」バッ

   [H賞]

アルト「なんだよ、もう・・・・」


シェリル「ねぇ、これ当たり入ってるんでしょうね?」

店員「入ってますよ!」

アルト「もっと回数こなさなきゃ出ないか・・・」

シェリル「むぅ~。もう1回よ!もう1回!!」


ランカ「(今日の夕飯、何にしようかなぁ・・・)」


31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 19:32:32.66 ID:FUAEA0K20

~景品置き場~

ランカ「アーイモ♪アーイモ♪」

シェリル「ランカちゃ~ん・・・・」ウルウル

ランカ「ど、どうしたんですか!?シェリルさん・・・」

シェリル「またF賞出た・・・」

ランカ「あ、あらら・・・」

シェリル「アルトったら、『タオルの妖精』とか言うのよ?ひどいでしょ?」

ランカ「(タオルの割合多いから・・・?)」

シェリル「とりあえず、タオルは持っていっていいからね。プレゼントよ」

ランカ「あ、ありがとうございます・・・(もう私のタオルしかないんだけど・・・)」


ランカ「あれから当たり出ませんね・・・」

シェリル「そうね・・・」

ランカ「何回やったんですか?」

シェリル「2人合わせて、10回くらいだと思うけど・・・」

ランカ「どれくらいの割合なんでしょうね?当たりって・・・」


32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/06/11(土) 19:34:42.61 ID:T9TPP6QD0

あああああああ引きたかったよおおおおおおおおお
仕事市ねえええええええええええええええええええええええ


33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 19:40:02.18 ID:FUAEA0K20

~レジ~

アルト「・・・・」ガサゴソ

シェリル「はぁ・・・」

シェリル「(本当に出るのかしら・・・?ちょっと疲れてきちゃった・・・)」

アルト「次こそ・・・」バッ

アルト「!?」パカッ

[A賞]

アルト「き、きた!!当たりだぁ!!」

シェリル「う、ウソぉ!?」バッ

アルト「ほらっ!Aって書いてあるだろ!」

店員「はい、おめでとうございまーす」

シェリル「・・・・」ガーン


アルト「おーい!ランカ!当たったぞ!!」

ランカ「えっ、本当!?おめでとうアルトくん」

シェリル「(くぅ・・・、まさかアルトに負けるなんて・・・・)」


35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 19:50:34.57 ID:FUAEA0K20

アルト「いや~、くじって楽しいな!」

アルト「あの当たった時の嬉しさ!」

アルト「これは引きたくなるのも解る気がするなぁ・・・」

ランカ「いいな~。花魁シェリルさん!」

シェリル「(何よ。アルトったら、はしゃいじゃって・・・)」

シェリル「(結局は運じゃないの・・・。人生は努力よ)」

アルト「運だけど、それがいいんだよなぁ! 『当たる』って感覚がさ!」

シェリル「ぐぬぬ・・・・」

店員「すみません、後ろにお客様がいるので、レジ譲っていただけませんか?」

アルト「あっ、すみません。はしゃいじゃって・・・」ニコニコ

シェリル「ぐぎぎ・・・・」


アルト「って、あれ?客っておまえ・・・?」

シェリル「あら、珍しいわね」

ランカ「ブレラさん?」

ブレラ「一番くじを買いに来たのだが・・・、まだあるか?」


38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 19:57:34.60 ID:FUAEA0K20

店員「はい、当たりはB賞だけになりましたが・・・」

ブレラ「なるほど・・・」

アルト「見ろ!さっきA賞当てたぞ~」ホクホク

ブレラ「フン、そんな物で喜ぶとは・・・」

アルト「何だと・・・?」


ブレラ「Bはあるんだな?引かせてもらおうか・・・」

シェリル「(そ、そうよ!まだ当たりにはBがある!!)」

シェリル「アルト!まだ決着はついてないわよ!!」

アルト「・・・?」

シェリル「まだB賞が残ってるんだからね」

アルト「えぇ~?もう良くないか?引かなくても・・・」

シェリル「何よ!!勝ち逃げする気!?」

シェリル「ほら、ブレラだってやる気じゃない・・・」

ブレラ「・・・残り、全部ください」

シェリル「!?」


40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 20:06:22.36 ID:FUAEA0K20

店員「はい、残り全部ですね~」

シェリル「ちょ、ちょ、ちょっと待ちなさい!」

ブレラ「・・・・どうかしたか?」

シェリル「どうかしたか?じゃないわよ!買い占めようとしてるじゃない!」

ブレラ「残り少しだし、問題無いはずだが・・・」

アルト「あぁ、問題ないな。俺は引けたし」

シェリル「うぅ・・・(私だって引きたいのに・・・)」


ランカ「(U・ω・)オナカスイタナー」

シェリル「ちょっと!ランカちゃん!?」

ランカ「は、はいぃ!?」

シェリル「黙ってないで、なんか言ってやってよ!」

シェリル「くじって買い占める物じゃないわよねぇ・・・・?」ウルウル

ランカ「う~ん・・・、確かに買い占めたら、くじの面白さ半減ですよねぇ・・・」

ブレラ「!?」

シェリル「ほ~ら見なさい。ランカちゃんは私の味方よ」


45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 20:19:49.83 ID:FUAEA0K20

ランカ「引いた時の、あの『でかるちゃー!』って感じがいいんだよね」

ブレラ「・・・・」

シェリル「流石。1回でC賞引いただけあって、わかってるわ!」

アルト「いやいや・・・、もうブレラに引かせてやれって・・・」

ブレラ「1回ずつ引こう」

アルト「!?」

ブレラ「おまえ達も引くのか?だとしても、B賞は俺が引かせてもらう・・・」ゴゴゴ

シェリル「ふふっ、そうこなくちゃね・・・。で?ビビリのアルト姫はやるのぉ?」ゴゴゴ

アルト「んだとぉ!?・・・やってやるよ!2つ揃えちまっても文句言うなよ?」ゴゴゴ

ランカ「(どうしよう・・・、また大変なことになっちゃった・・・)」

ランカ「じゃ、じゃあ私、景品置き場にいるね・・・?」ササッ


アルト「(ここまで来たら2つ揃えて飾ってやる!恨むなよ!?)」

ブレラ「(ファーストは引けなかったから、ここで舞妓ランカを手にいれるしかない・・・!!)」

シェリル「(絶対に引いてみせる・・・!『当たり』の感動を体験してみせる!!)」

ランカ「(く、くじって大変だなぁ・・・)」


47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 20:28:17.44 ID:FUAEA0K20

ブレラ「俺からで文句はないな」

アルト「そうだな。順番的に」

シェリル「その次は私ね!」

店員「どうぞ」


ブレラ「・・・・・」ガサゴソ

ブレラ「(悪いが・・・ここで引かせてもらう!)」ガサゴソガサゴソ!!!!


シェリル「(な、何・・・?この気迫・・・?)」ゴクリ・・・

アルト「(嫌な予感がする・・・!コイツは一発で引く!!)」


ブレラ「これだッ!!!」バシュッ

シェリル「(まさか・・・、引いた・・・?)」

アルト「(良く考えたらブレラはサイボーグだし、透視とかできるのかも・・・)」

ブレラ「・・・・」パカッ

    [F賞]

ブレラ「・・・・・」


48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 20:40:08.90 ID:FUAEA0K20

店員「はい、F賞はタオルです。景品置き場からどうぞ」

ブレラ「・・・・・」ショボーン

アルト「なんだ・・・。タオルの妖精かよ」

シェリル「『妖精』は余計でしょ!」

ブレラ「(まぁ、セカンドも引けなかったし、良しとするか・・・)」


~景品置き場~

ランカ「きーみは誰とくじを引く♪」

ブレラ「・・・・・」

ランカ「わーたし、それとも・・・ってブレラさん!?」

ブレラ「ランカは歌がうまいな」

ランカ「べ、別に褒めても何も出ないよ・・・/// で、何引いたの?」

ブレラ「・・・タオル」

ランカ「あぁ・・・、タオルはもう1種類しかないんだよ」

ブレラ「なんだと!?」

ランカ「ハイ、私のタオル。シェリルさんのは人気だから無くなっちゃったんだぁ。我慢してね」


50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 20:55:41.93 ID:FUAEA0K20

ブレラ「いや・・・、構わない。もともとコレ目当てで来たから」

ランカ「・・・?コレって・・・?」

ブレラ「ランカの景品目当てで来たんだ」

ランカ「えっ・・・?えええぇ!?」

ブレラ「そんなに驚くことなのか・・・?」

ランカ「だって・・・、珍しいな、って・・・・」

ブレラ「珍しい?」

ランカ「だって・・・、大抵の人はシェリルさん目的で引くらしいし・・・」

ランカ「実際、私のがいっぱい残ってるし」

ランカ「し、仕方ないよね・・・。シェリルさん人気だし」

ブレラ「例え・・・、どんなにシェリルが人気でも、俺はランカを引きにきた」

ランカ「あ・・・、ありがとう・・・///」

ブレラ「B賞も、必ず引いてみせる。だから・・・」

ランカ「・・・・?」

ブレラ「いや、なんでもない・・・」


52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 21:07:16.65 ID:FUAEA0K20

シェリル「・・・・・」パカッ

   [E賞]

アルト「・・・・・」パカッ

   [G賞]

シェリル「出ないわね・・・」

アルト「正直、1回ずつ引くのは辛い・・・」


ブレラ「・・・・・」パカッ

   [H賞]

ブレラ「くっ・・・」

ブレラ「(ここでH賞か・・・)」

ブレラ「(G賞でも良かったのに・・・)」


シェリル「マグカップとか本当にいらない・・・」

アルト「G賞のランカのストラップの方がいいな。マグ(笑)」

ブレラ「(ストラップ・・・欲しい)」


53 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 21:16:14.46 ID:FUAEA0K20

~景品置き場~

ブレラ「・・・・」

ランカ「あっ、ブレラさん。ここに来たってことは外れちゃったんだね」

ブレラ「すまない・・・」ショボーン

ランカ「そ、そういう意味じゃないよ!それに、くじなんて運だし」


ランカ「で、何を引いたの?」

ブレラ「きゅんキャラ・・・・」

ランカ「きゅんキャラね!これって、中身見えないんだよね~」

ブレラ「ハズレた後も運試し、か・・・」

ランカ「あ、あはは・・・。そうだ!せっかくだし、私が選んであげる!」

ブレラ「ランカが?」

ランカ「うん!C賞だって、1回で当てたんだよ!いいやつ選んであげるから」ヨリヨリ

ブレラ「・・・・・」

ランカ「・・・・ハイッ!これに決めた! どうぞ、ブレラさん」バッ

ブレラ「(なんだろう・・・中身・・・)」


55 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 21:29:40.45 ID:FUAEA0K20

ブレラ「・・・・」パカッ

ランカ「何が出た?」

[オルレアンシェリル]

ブレラ「・・・・」ガーン

ランカ「あっ!シェリルさん!」

ブレラ「(これ・・・、たぶんシークレットじゃないか・・・?)」

ランカ「わぁ~! って、ブレラさんは私のが欲しかったんだよね・・・ごめんね!」

ブレラ「いや・・・、構わない」


ランカ「えへへ・・・、私が欲しいの選んじゃったのかも・・・///」

ブレラ「ほら・・・」スッ

ランカ「えっ?くれるの?」

ブレラ「お前が持っていた方が、そいつも喜ぶ」

ランカ「ありがとう・・・・。ブレラさんもB賞引けるといいね!応援してるから!」

ブレラ「・・・・・」

ブレラ「(応援してる・・・・か・・・)」


56 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 21:38:43.02 ID:FUAEA0K20

ブレラ「(そうだ・・・、なんとしてもB賞は引かねばなるまい)」

ブレラ「(応援してくれてるランカのためにも・・・)」

ブレラ「(絶対に・・・・!!)」


キャッキャウフフ キャッキャウフフ

ブレラ「・・・・・?」


シェリル「やったわ!遂にB賞引いたわ!当たりが引けたぁ!!」

アルト「良かったな~、シェリル・・・」

シェリル「うん・・・うん・・・、本当に嬉しい・・・」ウルウル

  [舞妓ランカ]

シェリル「この初めての『当たり』、大事にするわ!」ぎゅっ

アルト「ったく・・・、くじに当たったくらいで大袈裟な・・・」

シェリル「うるさいわね!アルトのくせにぃ・・・///」ニコニコ

アルト「(シェリル・・・顔ニヤけっぱなし・・・まったくこっちもニヤけちまうよ///)」


ブレラ「」


58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 21:40:28.19 ID:huzRSwz/0

ブレラさん…


59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/06/11(土) 21:41:14.81 ID:T9TPP6QD0

何でブレラ登場させたんだよ…


60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 21:48:24.90 ID:FUAEA0K20

アルト「あっ、ブレラ・・・・」

ブレラ「( ゜q゜ )」

アルト「(ありえない程凹んでる・・・・)」

シェリル「(な、なによ・・・。当てたのは私なんだから・・・)」

シェリル「(この舞妓ランカちゃんは私のモノよ!)」

シェリル「(ふふっ・・・、くじで当てたからか、凄い愛着湧いちゃう・・・)」

シェリル「(!?)」

シェリル「(気のせいか、舞妓ランカちゃんが嬉しそうにしている気がする!)」

シェリル「(当ててくれてありがとう、って言ってる気がする・・・)」

シェリル「(本当・・・、本当に当たって良かった・・・。くじやって良かった・・・)」ウルウル

シェリル「そうだ!ランカちゃんに報告しないと!」


~景品置き場~

シェリル「ランカちゃ~ん!」

ランカ「あっ、シェリルさん。なんか凄く嬉しそうですね」

シェリル「じゃじゃーん!B賞当たったのよ!」


61 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 21:55:51.43 ID:FUAEA0K20

ランカ「えっ!?シェリルさんが!?」

シェリル「そうよ!本当に嬉しかったんだから!」

ランカ「あはは・・・、おめでとうございます・・・」

ランカ「(そうだよね・・・。どっちかが当たったら、どっちかが外れるわけだし・・・)」

ランカ「(もしブレラさんが当たってたら、シェリルさんが悲しい顔するわけだし・・・)」

ランカ「あっ!ブレラさんは!?」

シェリル「ブレラなら・・・あそこ」


ブレラ「」


ランカ「ぶ、ブレラさん・・・・」

アルト「こればっかりは仕方ないな・・・・」

ランカ「アルトくん・・・」

アルト「景品が1つしかない以上、こういうことにはなる・・・・」

アルト「あの様子だと、本当に『引きたかった』んだな。譲渡や売買で手に入れてなんとかなる問題じゃない」


ブレラ「」


62 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 22:05:32.92 ID:FUAEA0K20

シェリル「・・・・・」

シェリル「(ブレラのことは気にしちゃダメよ・・・)」

シェリル「(今は余韻にひたすら浸るだけでいい・・・)」

シェリル「・・・・・」


ブレラ「」


アルト「まぁ、ここでブレラを見ていても仕方ない・・・」

アルト「慰めの言葉が想い付かないんだからな・・・」

アルト「むしろ哀れむ眼で見てる方が、辛いだろう・・・」


ブレラ「」

ランカ「ブレラさん・・・」

アルト「帰ろう・・・?」

シェリル「(そうよ・・・帰っちゃえば・・・舞妓ランカちゃんも飾れる・・・楽になれる・・・)」

ランカ「・・・・・」

ランカ「2人は先に帰って・・・」


63 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 22:09:30.64 ID:jvPNQeNR0

これはまあ仕方ないよな
今来て一回引いたら当たったとかでもないんだし譲ってやれとはいえない


64 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 22:10:25.19 ID:zALH3nIn0

ブレラ凹みすぎだろwwwww


65 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 22:13:46.87 ID:FUAEA0K20

シェリル「!?」

アルト「お、おいランカ・・・」

ランカ「ち、違うよ!まだ・・・、買いたい物があるだけ・・・」

シェリル「ランカちゃん・・・」

ランカ「シェリルさん、B賞おめでとうございます。大事にしてくださると嬉しいです・・・」

シェリル「・・・・」

アルト「わかった・・・。じゃあ先に帰るからな?俺たち・・・」

ランカ「バイバイ・・・」フリフリ


シェリル「ちょ、ちょっと待って!!」

アルト「ど、どうした?」

シェリル「ランカちゃん、今このB賞を大切にしてって言ってたけど・・・?」

ランカ「は、はい・・・。私みたいな物なので・・・」

シェリル「ごめんね。むしろ、このB賞の処分に困ってたところなの」

ランカ「えっ!?」

シェリル「ハッキリ言って・・・、いらないわ・・・」


69 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 22:23:23.26 ID:FUAEA0K20

ランカ「えっ?えっ?」

シェリル「聞こえなかった?いらないの、これ」

アルト「お、おいシェリル・・・」

シェリル「人気ないのも解るわ。なんか・・・変な顔してるし・・・」

アルト「おいっ!」

シェリル「だから・・・これ・・・・」スッ

ランカ「・・・・・」ポロポロ

シェリル「!?」

ランカ「すみません・・・、いらない物を引かせちゃって・・・。本当にすみませんでした・・・」ポロポロ

シェリル「・・・・・ッ!」

シェリル「い、いいわよ・・・。あなたが引き取ってくれれば。ハイッ」

ランカ「・・・・・」ポロポロ

シェリル「本当にいらないから!あげてもいいからね!・・・・」


シェリル「い、行くわよ!アルト!」スタスタ

アルト「・・・・」


72 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 22:31:26.33 ID:FUAEA0K20

アルト「おいっ!シェリル!」タッタッタ

シェリル「・・・・」スタスタ

アルト「シェリル!止まれ!!」グイッ

シェリル「・・・・何よ」

アルト「何よじゃないだろ!渡し方にしても、もっと方法が・・・!」

シェリル「勝手に・・・勝手に口が・・・」ウルウル

アルト「!」

シェリル「渡そうとしたら・・・、あぁなっちゃったの・・・。悪い・・・?」ポロポロ

アルト「・・・・・」


シェリル「本当は・・・・」ポロポロ

アルト「・・・・!」

シェリル「本当は・・・舞妓ランカちゃん・・・大切にしたかった・・・・」ポロポロ

アルト「・・・・・わかってる・・・。わかってるよ・・・・」

シェリル「あるとぉ・・・・」グスッ

アルト「・・・・・」ギュッ


76 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 22:45:44.69 ID:FUAEA0K20

ブレラ「」

ランカ「あ、あの・・・」

ブレラ「!?・・・ランカか・・・」

ランカ「だ、大丈夫?凄く落ち込んでたみたいだけど・・・」

ブレラ「・・・・まぁな・・・」

ランカ「・・・残念だったね!B賞引けなくて!」

ブレラ「・・・・・」

ランカ「まさかシェリルさんが引くとは・・・、あはは」

ブレラ「シェリル・・・嬉しそうな顔してたな・・・」

ランカ「えっ・・・?」

ブレラ「引いた時・・・見たことないくらい・・・喜んでいた」

ランカ「ち、違うよ!・・・ほら!」

   [舞妓ランカ]

ブレラ「・・・・?」

ランカ「シェリルさん・・・、いらないんだってコレ・・・あはは・・・・」


79 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 22:56:49.58 ID:FUAEA0K20

ランカ「他の人に『いらない』って言われても、全然平気だけど・・・・」

ランカ「シェリルさんに・・・言われると・・・・うぅ・・・」

ランカ「心が・・・痛いよ・・・・」

ブレラ「・・・・・大丈夫」

ランカ「・・・え?」

ブレラ「きっと・・・、本心じゃない」

ブレラ「俺が見たあのシェリルの笑顔は、偽りには見えなかった・・・」

ランカ「う、ウソ・・・・!!」

ブレラ「ウソなんかじゃない」

ランカ「そんな・・・そんなこと言われたら・・・」

ランカ「素直にこのフィギュア、あげられないよ・・・」

ブレラ「それでいい・・・。その舞妓ランカはシェリルに返すといい」

ランカ「ダメだよ!!」

ブレラ「!?」

ランカ「私は・・・ブレラさんに持っていて欲しいの・・・。このフィギュア・・・」


82 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 23:09:35.01 ID:FUAEA0K20

ブレラ「どうして・・・・?」

ランカ「私ね、シェリルさんに『いらない』って言われた時に感じたの」

ランカ「シェリルさんの優しさを・・・」

ブレラ「シェリルの・・・?」

ランカ「もしシェリルさんの事が好きだったら・・・、ブレラさんにこのフィギュアを渡せない」

ランカ「シェリルさんに返すと思う・・・」

ランカ「だからシェリルさんは、私に嫌われようとしたの」

ブレラ「わかってるなら・・・・」

ランカ「だから早く受け取って欲しいの!ブレラさんに・・・」

ブレラ「・・・・・?」

ランカ「もしブレラさんが受け取ってくれたら、シェリルさんの『いらない』がウソだって信じれるから」

ランカ「私がシェリルさんを嫌いなうちに・・・貰って欲しいの」

ブレラ「・・・・・・」

ブレラ「わかった・・・貰おう」

ランカ「うん・・・・」


83 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 23:16:10.22 ID:FUAEA0K20

ブレラ「(舞妓ランカが、俺の手に・・・)」

ランカ「良かったね!ブレラさん」

ブレラ「あぁ・・・・」

ランカ「いい?それはもう『ブレラさんのモノ』なんだからね!」

ブレラ「わかってるよ・・・」

ランカ「えへへ・・・////」

ブレラ「これから・・・ずっと大事にする」

ランカ「うん!良く見えるところに飾ってあげてね!」

   [舞妓ランカ]


~終わり~


85 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 23:21:06.82 ID:FUAEA0K20

ここまで読んでくれた人ありがとう(いるか知らないけど)

後半の「シェリル」という単語の多さがヤバくなった


88 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 23:23:09.06 ID:zALH3nIn0

>>85
乙乙、楽しかったよ


90 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 23:24:12.15 ID:T3lAJGCLO

くじ残ってるかな

残ってるわけないか…


91 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 23:24:17.63 ID:huzRSwz/0


楽しかった


92 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 23:26:01.20 ID:qE2F0wSR0

H賞のシクレシェリルを引いたんだが
旗の持ち方がおかしい人いる?



93 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/06/11(土) 23:28:32.42 ID:9Mv9eUje0


シェリルだけ目当てのものが手に入らなかったんだな


96 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/11(土) 23:34:06.11 ID:PPqcK4H+0


ブレラかわいすぎwww




元スレ:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1307782423/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
326位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP