PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 17:10:21.11 ID:pfR9Tix/0


承太郎「手紙が置いてある・・・」

手紙の内容
しばらく遊びに行きます
3日ほどしたら帰りますのでご心配なく

追伸
ご飯は冷蔵庫の中に入っています
電子レンジで暖めて食べてください


承太郎「い、意味が分からん・・・ジジイに聞いてみるか」



2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 17:13:31.41 ID:pfR9Tix/0


ジョセフ「ワシのスタンド、ハーミットパープルも同じような手紙を残してどこかに行ったのじゃ!」

承太郎「なんだと!?本当かジジイ!?」

ジョセフ「やけに字が汚かったかのう?」

承太郎「俺のは異常なまでに字が綺麗だったぜ」

ジョセフ「他のスタンド使いにも同じ事が起きてないか聞いてみるんじゃ!」



3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 17:16:26.94 ID:pfR9Tix/0


ポルナレフ「なにぃー!俺と全く同じ事が起きているとは!」

ジョセフ「字は汚かったか!?」

ポルナレフ「いや、人並みってとこでしたね」

承太郎「ふっ・・・」

ジョセフ「なんじゃ!その勝ち誇った顔は!今この瞬間!お前の負けじゃ!」

承太郎「どういう理屈だ?」



4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 17:19:11.29 ID:pfR9Tix/0


ポルナレフ「ただ・・・誤字が多かったですね」

ジョセフ「ふっ・・・」

承太郎「ジジイ、テメェも負けだな」

ジョセフ「し、しまった!」

ポルナレフ「ふっ・・・俺の勝ちでいいですね?」

承太郎「いいや、お前も今負けた」



6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 17:23:25.93 ID:pfR9Tix/0


ポルナレフ「ジョースターさん、こんな事してる場合じゃ」

ジョセフ「おお、そうじゃった!花京院にも連絡しなければ!」

承太郎「スタンド攻撃なのか?」

ジョセフ「それはまだ分からん!しかし、皆に同じことが起こっていれば」

ポルナレフ「本当にスタンドが遊びに行っている確率が高い」



7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 17:26:36.15 ID:+yGmRKII0


ポルポルの口調、初登場時だな



8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 17:29:12.05 ID:pfR9Tix/0


花京院「僕のところにも同じ物が・・・」

ポルナレフ「字はどんな感じだったんだ?」

花京院「結構クセがある感じでしたね」

承太郎「アブドゥルにも聞いてみるべきか・・・」

ジョセフ「そうするかの」


>>7
なんか書きにくいから直していい?


余談だけど承太郎が「承」が「じょう」で変換できないから
承り太郎でいちいち「り」を消すのが面倒くさい・・・



9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 17:33:51.54 ID:pfR9Tix/0


アブドゥル「ふぅむ・・・奇妙な事があったもんですな・・・」

ジョセフ「字は綺麗だったのかの?」

アブドゥル「恥ずかしながら読める人の方が少ない程汚かったです」

ポルナレフ「はっはっは!本体の顔に似て汚かったってか!?傑作だぜー!」

花京院「ポルナレフ!・・・」

アブドゥル「ぐ、いいのですよぶ男なのは事実ですし・・・」

ジョセフ「ワシが若かった時はそれはもうかっこよかったぞ!」







10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 17:39:25.49 ID:pfR9Tix/0


DIO「ふっふっふ・・・貴様たちもスタンドが消えたらしいな」

ジョセフ「貴様は・・・DIO!?」

承太郎「たちってのはどういうことだ?」

DIO「聞いての通り私もスタンドが消えたのだ・・・」

アブドゥル「ということは貴様たちのスタンド攻撃ではないということか!?」

DIO「そういうことだ」

ポルナレフ「じゃあ本当にスタンドが遊びに行ったってことかよ!?」



11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 17:47:30.24 ID:pfR9Tix/0


承太郎「しかし疑問が残るぜ・・・」

花京院「あぁ・・・射程距離外にどうやって出たというのだ!」

アブドゥル「スタンドは未知の部分が多い・・・我々の知らない何かで・・・」

DIO「最近スタンドに頼る事が多かったから多少不便に感じるな・・・」

ジョセフ「少し離れたところに置いてあるリモコンを取るのに便利じゃった」

承太郎「うっおとしいアマどもから逃げるのにもな・・・」

花京院「面倒くさい授業を中断させるのにも」

アブドゥル「ガス代がかなり浮いきました」



14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 17:50:53.24 ID:m7j0XThQO


意外と庶民的www



16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 17:52:47.04 ID:pfR9Tix/0


DIO「座ったままでも本を取れた・・・」

ポルナレフ「・・・」

ジョセフ「何も無いのか?ポルナレフ!」

ポルナレフ「ちゃ、ちゃ~んとありますよ!ほら、あの、え~と・・・」

DIO「ほぅ・・・言ってみるがいい」

ポルナレフ「く、串焼きの時に・・・ゴホン串刺ゲフンしにするのに使える・・・」

承太郎「すまんな・・・聞こえなかったぜ」ニヤニヤ

花京院「もう一度言って貰えますか?」ニヤニヤ



18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 17:59:06.58 ID:pfR9Tix/0


ポルナレフ「だからくゴホンし刺しゴホンのとゲフンきに・・・」

ジョセフ「すまんな~最近耳が遠くての~もう一度言ってくれるとありがたいんじゃが」ニヤニヤ

アブドゥル「さっきから咳が酷いようですが病院に行きますか?」

ポルナレフ「串刺しにするのに便利だって言ったんだよ!チクショー!!!」

DIO「ブフッ・・・」

承太郎「スマン、聞いてなかった もう一度言ってくれるか?」

ポルナレフ「まだ言わせるかー!?」



19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:01:03.41 ID:XEjs39Nk0


そもそも隠者の紫って・・・字書けるのか?



21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:05:42.81 ID:yy4xGtNcO


>>19

キミはどう思う?



20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:04:36.29 ID:pfR9Tix/0


ジョセフ「ちとやりすぎたかの・・・」

アブドゥル「そのようですね・・・一応謝っておきましょう」

ポルナレフ「皆していじめやがって・・・そんなに俺のこと嫌いかよ」ボソボソ

花京院「スイマセンでしたポルナレフ」

承太郎「やりすぎた・・・すまなかったな」

ポルナレフ「ゆ、許してやらんことも無いぜ」

DIO「こんな茶番劇はどうでもいい」

ポルナレフ「DIO!てめぇは許さねぇ!」

DIO「な、何ィ!?」



22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:11:35.80 ID:pfR9Tix/0


承太郎「三日ほどしたら帰ると書いてあったが本当に帰ってくるんだろうか・・・」

DIO「すまなかった!」

ポルナレフ「いやだね!断固!」

アブドゥル「わかりませんがスタンド攻撃である可能性は低いのではないかと」

ジョセフ「そうじゃの・・・ひとまず解散するかの」

DIO「謝っているだろう!」

ポルナレフ「その偉そうな態度が気に入らねぇんだといいたいんだよ!」

DIO「ぐ・・・すいませんでした!・・・」

ポルナレフ「さぁてねぇ~どうしたもんかな~」

花京院「阿呆二人は置いておいて解散しましょう」



23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:17:18.70 ID:pfR9Tix/0


承太郎「しかし・・・スタープラチナがいないか・・・普通なんだろうが不便に感じるぜ」

ジョセフ「今日は日本に泊まっていく事にするわい」

承太郎「お袋に連絡しておきな」

ジョセフ「そうするわい・・・」ピポパポ

ジョセフ「おぉ、ホリィ今日本に来ているんじゃが泊まって行くわい」

ジョセフ「ふんふん・・・分かったじゃあの」

承太郎「何か言っていたのか?」

ジョセフ「買い物に行って欲しいと言っていた」

承太郎「ちと面倒臭いが行くか」



25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:22:45.66 ID:pfR9Tix/0


承太郎「で、何を買って行けばいいんだ?」

ジョセフ「豆腐ともやしに大根、それに豚肉だそうじゃ」

承太郎「分かった・・・しかし背の高い男二人が並んでいるせいか・・・視線が痛いぜ」

ジョセフ「そうじゃの・・・それじゃ分かれるか・・・わしは野菜を取ってくるから」

承太郎「俺は豆腐と肉を取って来る・・・ここで集合だ」





26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:27:13.07 ID:pfR9Tix/0


承太郎「おいジジイ・・・なんだ、その菓子は」

ジョセフ「いいじゃろ!別に!」

承太郎「止めはしないが恥ずかしくないのか?いい歳して」

ジョセフ「好きなんじゃからしょうがないじゃろ!」

承太郎「コアラのマーチ・・・」

ジョセフ「うるさい!さっさとレジへ行くぞ!」



27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:32:28.96 ID:pfR9Tix/0


ホリィ「まぁ!ちゃんと買ってきてくれたのね!」

ジョセフ「ホリィ、承太郎が意地悪なんじゃ!」

承太郎「なんなんだこのジジイ・・・」

ジョセフ「いつからこんな風になってしまったんじゃ・・・うぅ」

ホリィ「泣きまねはいいから手伝って!」

ジョセフ「ワシは何をすればいいんじゃ?」

ホリィ「タマネギを切ってちょうだい」

ジョセフ「しまった!はめられた!」

承太郎「ふっ・・・」



28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:32:35.69 ID:zn9avvN90


ジジイに萌えた



29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:39:08.08 ID:pfR9Tix/0


ジョセフ「頂きます!」

承太郎「・・・テレビつけてくれ」モグモグ

ジョセフ「ハーミットパープル!・・・あ」

承太郎「今はスタンドが出せないんだぜ・・・」

ジョセフ「シット!」モグモグ

ホリィ「テレビぐらい自分でつけたらいいのに」ポチ

テレビ『とぅーす!』

ジョセフ「HAHAHA!このコンビは面白いの!」

テレビ『ずくだんずんぶんぐんゲーム!』

ジョセフ「このコンビはいまいちじゃの・・・」モグモグ


>>28
徐倫オススメ



30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:43:14.48 ID:K6klMVe5O


徐倫いいよな



31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:44:48.18 ID:pfR9Tix/0


承太郎「ふぅ・・・疲れたぜ・・・」

承太郎「今日はもう寝るぜ・・・スタープラチナ!・・・あ」

承太郎「ジジイと同じ事をしちまうとはな・・・」カチ

承太郎「・・・」zZZ



32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:48:02.81 ID:pfR9Tix/0


承太郎「行って来るぜ」

ホリィ「いってらっしゃい」

ジョセフ「気をつけるんじゃぞ」

承太郎「あぁ・・・」

ジョセフ「なんならついていくぞ?」

承太郎「来るな」



33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 18:53:50.59 ID:pfR9Tix/0


女1「キャージョウタロウヨ」

女2「チョットジョウタロウカラハナレナサイヨ!」

女5「アンタコソヌケガケスルンジャナイワヨ!」

承太郎「(時を止めて逃げるか・・・そうだ今はスタンドが・・・)」

承太郎「・・・チッ」

花京院「あ、承太郎!おはよう」

承太郎「あぁ・・・」

女4「ナニヨアイツ」

女7「アイツモケッコウカッコヨクナイ?」

女8「デモトモダチスクナソー」

花京院「・・・聞こえてますよ・・・」



34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:00:04.69 ID:pfR9Tix/0


花京院「(この授業つまらないな・・・ハイエロファントグリーン!・・・そういえばスタンドが)」

花京院「チッ・・・」

先生「どうした?先生なにか間違ってるか?」

花京院「いえ・・・」





41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:06:53.63 ID:pfR9Tix/0


アブドゥル「今日のご飯は牛にk・・・ダメだ、焼き魚にしよう・・・」

アブドゥル「マジシャンズレッド!・・・しまった」

アブドゥル「刺身にするか・・・」



44 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:09:49.11 ID:pfR9Tix/0


DIO「この本は面白かったな・・・どれ続きも読むか・・・」

DIO「ザ・ワールド!・・・そうか・・・スタンドが」

DIO「チッ・・・面倒だが自分でとりに行くか・・・」

ヴァニラ「DIO様ー!捨ててしまっていいものはこれだけですか?」

DIO「あぁ・・・」



45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:12:14.19 ID:pfR9Tix/0


ヴァニラ「ふぅ・・・全部亜空間行きでいいな・・・」

ヴァニラ「クリーム!・・・そうだ・・・スタンドが出ないって昨日DIO様に説明されたんだった」

ヴァニラ「チッ・・・ゴミだし面倒くさいな・・・」



46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:17:41.97 ID:pfR9Tix/0


ポルナレフ「スタンド使えなかったんだな・・・別に串焼きとかの予定ないし」

ポルナレフ「ははっ!みんなスタンドに依存し過ぎだぜ!」

ポルナレフ「俺みたいな男はスタンドなんざ使わなくても生活に不便しないぜ!」

ポルナレフ「別にスタンドうまく使ってなかったわけじゃないぜ!」

ポルナレフ「依存しないために・・・普段は使わなかっただけだ・・・」



48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:21:19.47 ID:pfR9Tix/0


承太郎「あと二日間こんな事が続くのか・・・」

花京院「なかなか辛いですね・・・」

承太郎「だが反省すべき事も見つかったから善しとしようじゃないか」

花京院「スタンド使いすぎでしたね」

                                  バァン>

承太郎「なんだ?」

花京院「ご、強盗!?」




49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:25:33.39 ID:pfR9Tix/0


強盗A「おい!静かにしろ!」バン

強盗B「お前たちは人質だ!」

強盗C「俺たちの要求が呑まれなかった場合は死んでもらう!」

承太郎「野郎・・・」

花京院「承太郎!今僕たちはスタンドが使えないんです!おとなしくしていましょう」

承太郎「・・・チッ」



50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:28:27.22 ID:L0xPeCxfO


強盗に負けるのは屈辱だなw



51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:29:27.29 ID:pfR9Tix/0


承太郎「・・・そうだ!」

花京院「どうしたんですか!?」

承太郎「奴らを倒す方法が浮かんだ・・・見てな」



52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:30:44.68 ID:wKbbV5pCO


平和なジョジョwww



54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:32:19.29 ID:pfR9Tix/0


承太郎「オラ!」バリーン

花京院「窓ガラスを割って飛び降りた!?」

承太郎「グハッ」バタ

強盗A「しまった!」

強盗B「一人ぐらい逃げられてもいい」

強盗「最悪一人いればいいからな・・・」

花京院「一体どうするつもりだ?」



56 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:36:26.14 ID:pfR9Tix/0


承太郎「今外から校舎に入ってきて教室前だぜ・・・」

承太郎「これで奴らを倒す!」

1・野球ボール
2・バット
3・包丁
4・素手

安価
>>59



59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:37:38.56 ID:cUm5WXaW0


4



61 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:43:14.33 ID:pfR9Tix/0


承太郎「素手で殴りこむ!」

承太郎「幸い銃を持っているのは一人だけ」

承太郎「ナイフやなんかを持っていても大丈夫なように雑誌を仕込んでおいた」

承太郎「銃を持っている奴を先に叩けば怖いものは無い」

承太郎「いくぜ・・・」ガラッ

強盗A「!?」

承太郎「オラァ!!!」

強盗A「グフッ」バタ

強盗B「うろたえるんじゃあない!強盗はうろたえない!」

承太郎「次はテメェだ・・・」

強盗B「オレッチのナイフで八つ裂きにしてやるぜ!」



63 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:45:53.63 ID:pfR9Tix/0


強盗B「へっへっへ・・・」グサッ

承太郎「・・・オラァ!!!」ボコッ

強盗C「ひ、ひぃ~何でナイフで刺されてなんとも無いんだ!?」

承太郎「ムショで知るといい・・・オラァ」



65 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:49:13.78 ID:pfR9Tix/0


花京院「やったな!JOJO!」

承太郎「警察の奴らに教えてやりな・・・終わったと」

花京院「・・・?あぁ・・・」

承太郎「オレはしばらく寝る・・・起こすな」

花京院「承太郎・・・おい!承太郎!承太郎ォー!!!」

承太郎「起こすなと言っただろ!!!」

花京院「え?」



67 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:52:47.97 ID:pfR9Tix/0


花京院「生きてる!?」

承太郎「当たり前だ!」

花京院「でもナイフで刺されて・・・え?」

承太郎「雑誌を仕込んでおいた・・・かすり傷程度だ」

花京院「いや、でもあれは死んだと思うだろ?なあJOJOー!!!」

承太郎「ナイフで刺されてぐらいで死ぬと思うな・・・」



71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 19:58:57.91 ID:pfR9Tix/0


花京院「普通は死ぬ」

承太郎「もう寝る・・・」

花京院「寝るの早ッ!」

警察「犯人確保!・・・ナイフが刺さっている!?」

警察「君!大丈夫か!?」

承太郎「起こすなって言っただろ!」バキ

警察「ガハッ・・・」バタ



72 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 20:03:58.16 ID:pfR9Tix/0


承太郎「・・・チッ・・・面倒な事になった」

警察2「見ていたぞ!公務執行妨害で現行犯逮捕する」

花京院「強盗を先に連れて行ってください」

警察3「連れて行くとも!」ズルズル



74 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 20:08:05.09 ID:pfR9Tix/0


承太郎「返してもらえたが・・・表彰とか面倒だぜ・・・」

花京院「進学とか有利になるじゃないか」

承太郎「どうでもいいぜ・・・」

花京院「そろそろ迎えがくるんじゃないか?」

ジョセフ「承太郎!今度は何をしたんじゃ!?」

承太郎「警察殴っただけだ」

ホリィ「心配かけさせて・・・」

承太郎「チッ・・・まぁいい帰るぜ」



75 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 20:15:21.57 ID:pfR9Tix/0


ジョセフ「そうじゃ!花京院今日は泊まっていかぬか?」

花京院「いいんですか?」

ホリィ「大歓迎よ!」

承太郎「やりたい事がある・・・」

花京院「やりたい事ってなんですか?」

ジョセフ「来てからのお楽しみじゃ」



76 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 20:18:16.33 ID:pfR9Tix/0


承太郎「着替え持ってきたか?」

花京院「持ってきましたよ」

承太郎「ブリーフ?トランクス?ボクサー?」

花京院「トランクスですけど」

ジョセフ「今の質問ははっきり言ってどうでもいい わしもトランクス」

承太郎「おれはボクサーだぜ」



78 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 20:21:06.76 ID:pfR9Tix/0


承太郎「やりたい事ってのは・・・」

1・麻雀
2・スマブラ
3・本気鬼ごっこ

1の場合は>>1がルールを知らないので過程は吹き飛び結果だけが残ります
3はアレッシーが登場します

>>80



80 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 20:21:43.18 ID:9ODcv8hE0


3



81 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 20:25:41.63 ID:pfR9Tix/0


ジョセフ「肉体年齢が高いワシが不利じゃからな」

承太郎「来い!」

アレッシー「そこのじいさんを若返らせればいいんだな?」

ジョセフ「お前は次に『波紋で若返ればいい』と言う」

花京院「波紋で若返ればいい・・・ハッ!?」





82 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 20:29:10.89 ID:pfR9Tix/0


ジョセフ「そういうわけじゃ・・・帰っていいぞ」

アレッシー「なんで呼んだんだよ・・・」

ジョセフ「コォオオオオ」

承太郎「みるみる若返っていきやがる!」

ジョセフ「ふぅ~」

花京院「結構承太郎と似てますね」

ジョセフ「この服ダサいから着替えてくるわ」



83 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 20:33:33.78 ID:pfR9Tix/0


ジョセフ「おまたせ~」チャラチャラ

花京院「性格はそれほど似てませんかね?」

承太郎「3人じゃちと少ない・・・」

ジョセフ「じゃ>>85呼ぼうぜ!」

1・アブ
2・ポル
3・ディオ



85 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 20:34:48.13 ID:3pdYjQo90






86 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 20:39:13.84 ID:pfR9Tix/0


承太郎「DIO・・・いや、ディオか・・・そこにいるのはバレバレだぜ」

ディオ「ばれていたか・・・褒めてやろう」

ジョセフ「羨ましそうな視線で見られてたら誰だって気付くだろ!」

ディオ「羨ましいなどと思っていない!」

花京院「本気鬼ごっこのルール説明をお願いしますか?」

承太郎「簡単に言うと何でもありだ・・・殺し以外はな」

ディオ「なかなか面白そうだな」

ジョセフ「鬼決めようぜ!」



92 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 21:03:17.72 ID:pfR9Tix/0


ジョセフ「じゃ~んけ~ん」

         ポン!

ジョセフ グー
承太郎 グー
花京院 グー
ディオ パー

ディオ「ふははははは!オレの勝ちだ!」

承太郎「じゃあディオが鬼で始めるぜ」

ディオ「な、なにぃーーー!!!」

花京院「空気を読む事ができればよかったのに」

ジョセフ「KY野郎ざまぁみろー!」



101 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 22:30:21.61 ID:pfR9Tix/0


ディオ「まぁいい・・・100数える・・・それまでにせいぜい逃げるといいさ」

ジョセフ「逃げるぞー!」

花京院「随分とお茶目なよですねJOJO」

承太郎「若返りすぎたか・・・」

ディオ「10秒経過!」

承太郎「今は逃げる!」ダダダ

花京院「いい考えがあるから一緒に行きませんか?」ダダダ

承太郎「考えにもよる」ダダダ



102 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 22:32:11.22 ID:pfR9Tix/0


花京院「考えとは・・・」

1・ポルナレフ又はアブドゥルを呼ぶ
2・国外逃亡
3・案外近い方がバレないかも

>>105



104 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 22:36:44.87 ID:+zgD09YV0






105 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 22:37:07.57 ID:1gCpW55Z0


波紋も使えないのか



107 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 22:39:48.86 ID:pfR9Tix/0


マジシャンズレッド「あ~あどうする?」

クリーム「>>104でいい?」

あとジョセフは波紋つかえます



109 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 22:42:06.82 ID:BhmGT1+IO


>>104でいいんじゃあないか…



108 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 22:41:59.40 ID:pfR9Tix/0


アブドゥルorポルポル
>>110



110 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 22:42:39.39 ID:tHKjRXoP0


イギーは?


ブ男



111 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 22:47:41.24 ID:pfR9Tix/0


花京院「アブドゥルを呼んでおきました」ダダダ

承太郎「で、ブ男が何の役に立つんだ?」ダダダ

花京院「!・・・その・・・ねぇ?」ダダダ

承太郎「やれやれだぜ」ダダダ

花京院「鬼は誰かとか鬼はどこにいるかとか占ってもらえば・・・」ダダダ

承太郎「そんな事できるのか?」ダダダ

花京院「そんな事できたら夢があるじゃないですか」

承太郎「ファンタジーやメルヘンでもあるまいし」


まったり行こう



112 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 22:48:52.85 ID:tHKjRXoP0


支援


そしてアブドゥルだとSBRのラクダ乗りになっちまうぜ、と突っ込んでおく



113 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 22:55:25.63 ID:pfR9Tix/0


アヴドゥル「>>112が指摘してくれるを待ってました」

承太郎「本題に移る、できるのか?できないのか?」

アヴドゥル「できますよ」

花京院「さっそくお願いできますか?」

アヴドゥル「今、鬼はディオです!そして今隣町にいます」

承太郎「ありがとう・・・花京院、行くぞ」

アヴドゥル「お待ちなさい、イギーを連れて行くといい」

花京院「あぁそうか!」

アヴドゥル「イギー!カモン!」

イギー「ワン」



114 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:01:02.12 ID:pfR9Tix/0


アヴドゥル「近くに鬼がいれば教えてくれるd・・・もういない・・・」


花京院「イギー、スタンドだせる?」

イギー「ワン!(出ねーよ)」

承太郎「おそらく出ないだろう・・・」

イギー「ワフン(分かってんなら聞くな!)」

花京院「それにしてもイギーは足が速いね」

承太郎「小型犬なのに」



115 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:09:57.60 ID:pfR9Tix/0


ジョセフ「はっはっは!波紋を使えば探知機の製作など容易いわ!」コォオオオ

ジョセフ「ディオはどこだ~っと」

ディオ「後ろだ!!!」

ジョセフ「ワオ!ビックリさせてくれるじゃねぇか!」

ディオ「一対一で吸血鬼に勝てると思うなよ?」

ジョセフ「うるせぇな!波紋ながされたい?」

ディオ「スキあり!」ダッ

ジョセフ「策士に隙は無い!」

ディオ「なにぃ!ガラスの板だと!?」バンッ

ジョセフ「ガラスに波紋を流す!」ビリリ

ディオ「GYAAAAAAAAAAAAA」



116 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:12:11.32 ID:pfR9Tix/0


ディオ「こ、このディオがーーーー!」

ジョセフ「うぬぼれるな!」


ディオ リタイア
波紋を死なない程度に流されて



119 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:19:02.48 ID:pfR9Tix/0


承太郎「さぁな・・・疲れたし今日は寝たいぜ」

ジョセフ「じゃあ帰るとするか!」

承太郎「ジジイ・・・いつまで若返ってるんだ?」

ジョセフ「しばらくは」



>>117
佐々木スレだけじゃないのかwww



118 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:16:46.97 ID:pfR9Tix/0


ジョセフ「こういう場合はどうなんだあ?」

ジョセフ「やっぱオレが鬼か?」

ジョセフ「一応聞いておくか」

ジョセフ「オレが生まれた時代は携帯電話なんてなかったぜ!」




120 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:22:26.49 ID:pfR9Tix/0


ホリィ「おかえりなさ・・・誰?」

ジョセフ「俺だよ!俺!パパのジョセフ!」

ホリィ「嘘よ!」

承太郎「本当だぜ・・・一回戻ってみなジジイ」

ジョセフ「信じてもらえなんだわい・・・」

ホリィ「あら、本物ね」

花京院「こんど波紋教えて下さいよ」

ジョセフ「コォオオオ!!!いいぜ!」



122 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:29:29.37 ID:pfR9Tix/0


承太郎「風呂に入るぜ」

ジョセフ「俺も一緒に入るー!」

花京院「じゃあ僕も」

承太郎「おい・・・平均身長高すぎじゃあないか?」

承太郎  195
ジョセフ 195
花京院 178

ジョセフ「むさくるしいね!」

花京院「アヴドゥルがいないだけマシじゃあないか?」

>>121
まあまったりしていけばいいんじゃなかろうか



125 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:34:41.38 ID:pfR9Tix/0


ジョセフ「背中流し合いっこしようぜ!」

承太郎「風呂ぐらい静かにしろ」

花京院「しかし・・・性格大分変わりますね」

ジョセフ「確かに!なんでだ?」

花京院「さぁ?僕たちに聞かれましても・・・ねぇ?」

                                  ホリィ「私も一緒に入っていい?」>

ジョセフ「はしたないぞ~」

承太郎「お袋の裸なんぞ見たくないわ!」

花京院「えっ?」モジモジ



126 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:38:15.09 ID:pfR9Tix/0


承太郎「野郎・・・起ってやがる」

ジョセフ「まさか・・・熟女好き!?オーマイゴッド!」

花京院「ち、違う」



128 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:42:04.19 ID:pfR9Tix/0


承太郎「もう寝るぜ・・・」

花京院「あぁおやすみ」

ジョセフ「おっやすみ~・・・グー」





131 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:45:13.91 ID:pfR9Tix/0


花京院「おはよう」

承太郎「あぁ・・・おはよう」

ジョセフ「おはよう!元気か!?」

花京院「おかげさまで」

承太郎「そこそこだな・・・」

ジョセフ「俺は今日帰るわ」

花京院「そうですか・・・」

                           ゴハンデキtルワヨ~>

承太郎「じゃあ飯食うぞ」



132 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:53:08.98 ID:pfR9Tix/0


花京院「今日は休日!」

承太郎「じゃあ出かけるか」

花京院「二人で行きますか?それとも誰か誘いますか?」

承太郎「それじゃあ・・・」

1・アブorポル
2・ディオ
3・三部キャラ安価で

>>135



135 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:56:15.63 ID:oV9oGFqUO


二人で



136 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/13(土) 23:58:24.13 ID:pfR9Tix/0


承太郎「二人で行こう」

花京院「さて、どこに行く?」

承太郎「ゲーセン行きたいぜ」

花京院「よし!行くぞ」



137 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 00:00:39.46 ID:MAt1M7eU0


花京院「うわ!また連コインしてきたよ」

承太郎「なんか飲みモンいるか?」

花京院「じゃあコーラ!」

承太郎「わかった」スタスタ

花京院「よし!またかったぞ!」

???「チッ・・・」スクッ



138 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 00:03:43.40 ID:MAt1M7eU0


???「おい、テメェ」

花京院「ん?」


承太郎「なんか嫌な予感がした・・・」


???「おら!・・・どうした!・・・さっきまでの笑顔はどこに行ったんだ?えぇ?」バキ!バコッ

花京院「ぐふ・・・」



142 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 00:09:41.57 ID:MAt1M7eU0


承太郎「おい・・・てめぇ」

ダービー弟「んだよ!?てm・・・ひぃいい」

承太郎「おれのダチに手出したんだ・・・落とし前付けさせてもらうぜ・・・」

ダービー弟「どうか!小指だけでお許しを・・・なにとぞ・・・!」

承太郎「オラァ!!!もっといくぞゴルァ!」

ダービー弟「グボハッ!うぅぅ・・・」

承太郎「オラ!オラ!オラ!オラ!オラ!」ドコスカ

ダービー弟「ボファア・・・」

承太郎「だいじょうぶか?花京院」

花京院「大丈夫ですよ・・・イテテ」



143 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 00:14:09.19 ID:MAt1M7eU0


承太郎「いったん家に帰って治療するか?」

花京院「面倒くさいしいいです!それにこの傷は僕と承太郎の友情の証」

承太郎「やれやれだぜ・・・」

花京院「さて、どこ行きますか?」

承太郎「あ、今財布の中空っぽに近い状態だから銀行寄って行っていいか?」

花京院「いいですよ」



145 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 00:20:07.01 ID:MAt1M7eU0


承太郎「金は下ろしたぜ」

花京院「じゃあ遊びに行こうか」

強盗A「手を上げろ!!!」

強盗B「全員動くな!」

強盗C「このバッグに入るだけ金を詰め・・・ろ・・・」

花京院「また会いましたね・・・」

承太郎「なんで此処にいるんだ?」シャカシャカ

強盗A「脱獄したのさ!」

承太郎「救えねぇ奴だぜ・・・」シャカシャカ

強盗B「さっきから何を振ってるんだ!?出せ!」



147 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 00:25:27.16 ID:MAt1M7eU0


訂正
承太郎「ただの・・・コーラだぜ!」プシュ

ブシャーー

強盗B「いたっ!目に入った」

承太郎「オラァ!」

強盗A「ゆるさねぇ!」パン

花京院「(僕は気付かれていない・・・なら)」ソロ-リ

強盗A「次はあててやr・・・」ゴン!

花京院「当て身」

強盗C「ちょ・・・ひでぇ・・・」

承太郎「何も言えねぇよ・・・哀れすぎて・・・オラァ!!!」

強盗C「たわば」




149 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 00:28:52.01 ID:MAt1M7eU0


警察「確保!」

承太郎「逃げるぜ!」

花京院「あ、あぁ・・・」

警察「待ちたマェ」

承太郎「だが断る」



151 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 00:30:39.96 ID:MAt1M7eU0


花京院「ふぅ・・・疲れたし今日はもう帰ることにするよ」

承太郎「じゃあな」

承太郎「花京院と二人だと強盗に会う確立が高いのか?」



152 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 00:33:25.65 ID:MAt1M7eU0


承太郎「ただいま」

ホリィ「おかえり~」

承太郎「飯はいらん、寝る」

ホリィ「おやすみ」

>>150
う゛う゛ぅぅぅう゛ぅう゛んこぉおおおおおおお!!!ってスレを立てた
あと遊戯「もう25歳か・・・」とか
DIO「ただいま~」とか



154 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 00:36:51.78 ID:MAt1M7eU0


承太郎「ふぅ・・・つか・・れた・・・ぜ・・・」

承太郎「・・・」zZZ


花京院「ただいま・・・」

母「おかえり」

花京院「寝るからご飯い・・・らな・・い・・・」バタ

花京院「・・・」zZZ



155 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 00:39:25.65 ID:MAt1M7eU0


承太郎「おはよう」

承太郎「眠い・・・」

承太郎「そういえば・・・スタープラチナ!・・・出た」

承太郎「ということは・・・」


>>153
立てた
そして寝落ちしてしまった



158 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 00:45:25.06 ID:MAt1M7eU0


花京院「おはようJOJO!聞いてくれ!スタンドが使えるようになったんだ!」

承太郎「やはりお前もか・・・」

女「キャージョウタロウヨー!」

承太郎「スタープラチナ!時は止まる・・・」ダダダ

承太郎「花京院も運ぶか・・・」



159 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 00:52:14.34 ID:MAt1M7eU0


花京院(こいつの授業ツマランのだよな・・・ハイエロファントグリーン!)ニョロニョロ

先生「うっ・・・今日は自習だ!」

生徒「ひゃっふー」


アヴドゥル「焼き魚食いたいな・・・マジシャンズレッド!・・・出た!」

アヴドゥル「よし!そのまま魚を焼くんだ!」



162 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 01:00:16.15 ID:MAt1M7eU0


ジョセフ「・・・テレビ今なにやってるかの・・・」

ジョセフ「リモコンとおいな・・・隠者の紫!」シュルシュル

ジョセフ「やっぱり便利じゃの・・・」


DIO「この本は読んだから次はアレだ・・・」

DIO「ザ・ワールド・・・」

DIO「10m以内なら取れるぞジョジョー!!」

ヴァニラ「捨てていいのこれで全部ですか?」

DIO「あぁ」



163 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 01:04:33.18 ID:MAt1M7eU0


ヴァニラ「全部亜空間行きっと・・・」

   ガオン

ヴァニラ「一気に片付いたな!」


ポルナレフ「串焼き・・・してみるかな・・・」

ポルナレフ「シルバーチャリオッツ!」ブスブス

ポルナレフ「・・・虚しい」



164 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 01:07:40.85 ID:MAt1M7eU0


イギー「ワン!」











                  完!




166 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 01:10:08.04 ID:ucG3nnH8O


タンスの裏に落ちた物を取るのは?



168 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 01:11:01.31 ID:MAt1M7eU0


>>166
綺麗好きだから無し!

あと眠いから打ち切り!



167 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 01:10:45.75 ID:2z2fZb42O


なにそれ乙



169 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 01:13:49.36 ID:jG4lLZi70


終わったのか



170 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 01:14:04.21 ID:08vjtKh0O


お疲れさま。楽しかったよ。



171 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 01:15:39.73 ID:MAt1M7eU0


明日スタープラチナ「遊びに行く」ってスレ立てる積り



172 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 01:18:00.08 ID:JofW82JbO


>>1
面白かったよ



181 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/14(日) 02:02:36.12 ID:BMpiQif50


ほのぼのJOJO・・・好きだ




元スレ:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1244880621/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP