PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 19:46:03.06 ID:xhhbGCNQ0


親方「そんなことはどうでもいい!もっと気合を入れてしゃぶらんか!」

パズー「はっはい!すいません!」

ズズズズズゥ ズボボボボボボ

パズー「おいしいです!親方のチンポ機関車の味がします!」

親方「そうだろう何しろここは炭鉱だからな」

パズー「ああっ吐き出して!煙突から力強い蒸気を!シュッシュッポッポ!」

親方「おおういくぞぉパズゥゥゥゥ ポオォォォォ」



3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 19:47:14.78 ID:gBNtp+pq0


なるほどね
鬼畜系のエロゲは無くすべきだな



6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 19:48:34.69 ID:BsR2SYPnO


ここからどうスレを伸ばすのだろうか



7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 19:50:58.97 ID:xhhbGCNQ0


モウロ「ふん、特務の青二才めが。なかなかいい尻じゃわい」

ムスカ「事を急ぐと元も子も無くしますよ閣下ッヒィン」

兵士「ご覧ください、宝(金玉)の山です!うまい!天空の味がします!」

ムスカ「ああっすばらしい!もうラピュタとかどうでもいい!」

モウロ「おうおう締まるばかりでそろそろ射精しそうじゃ」

兵士「もっと我慢なさってください閣下!小官にホワイトシロップとブラウンシュガーのミックスジュースを!」

ムスカ「君も男なら聞き分けたまえックゥン!」

モウロ「うおお駄目じゃ我慢がきかぬ!ぬおおおお」

兵士「ひゃああああ」



8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 19:51:40.03 ID:ZqmYE3xF0


モウロって名前を今はじめて知ったわ



9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 19:54:17.64 ID:xRhP65rE0


いいねぇこの才能
嫉妬しちゃうよ



10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 19:56:45.32 ID:xhhbGCNQ0


ルイ「オレ、シャルルのチンポが好きなんだ」

アンリ「オレね、オレね……なんでもしゃぶる!」

シャルル「はっはっは二人とも可愛いじゃねえか。いっぺんにきやがれ!」

ルイ「ウッオオオ シャルルのチンポがオレのチョビヒゲにゴリゴリ当たって略してゴリアテ!」

アンリ「おかわり!おかわり!おかわり!おかわり!」

ルイ「おいアンリがっつくんじゃねえよ、チンカスは山ほど残ってるんだぜ」

シャルル「そうだぞケツ毛ももっさりだから落ち着いて味わえ」

ルイ「だが乳首の毛はわたさん。そいつはオレのチンコに巻くんだ」

アンリ「ずるい!」

シャルル「はっはっはがんばれ」



11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 19:59:43.92 ID:xhhbGCNQ0


パズー「なんというトルク……これがタイガーモス号!」

モトロ「パズー!!!無駄口叩いてねえでさっさと尻締めろ!」

パズー「はい!もっとトルクを!船首から船尾まで衝撃のエンジンを!」

モトロ「ぬおおおおこれがドーラを一撃で昇天させるグレネードザーメンじゃあああ」

ズドドドドドド ゴババババ

パズー「飛びます!ひあぁぁぁぁ飛んでいっちゃいます!シーターーーー!!」

モトロ「パズーーーー!!」



12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 20:03:31.70 ID:xhhbGCNQ0


おかみ「誰がそのシャツ縫うんだい」

ダッフィ「もちろんパズーだ。下半身はピストンしながら指先は針をグラインドさせるんだ」

おかみ「へえー。いい子じゃないか」

ダッフィ「そうだ。大胸筋ズリしてやれるのは俺だけだからな。パズーも俺のことが一番だと言ってる」

おかみ「それじゃああんたの大胸筋が妙に臭うのはそのせいってわけかい」

ダッフィ「臭う?芳しい芳香が漂うと言え。今じゃ奴の汁を尻にこすりつけんと寝付けないんだ」

おかみ「まあ」

ダッフィ「はっはっは、まあこれが男というものだ」



14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 20:08:34.90 ID:xhhbGCNQ0


黒眼鏡A「大佐に置いていかれちまったな」

黒眼鏡B「そうだな、大佐の乳首舐めは最高だったよな」

A「何言ってやがるこのすっとこどっこい!アナルの皺を一枚ずつ唇で噛んで伸ばしてくれるのが最高だろ!」

B「お前はわかってねえ。あの上目遣いがたまらんというのに」

A「黙れ!アナルに全神経を集中させてる大佐以上の美術品などあるものか!」

B「ふん、だがいくらお前とはいえ、足の小指を鼻の穴に入れた大佐の顔が素晴らしくないとは言わせん」

A「それについてはまったく同意だ。精子をぬりたくったサングラスをかけてもらったときの困った顔と同レベルだ」

B「やはりお前は相棒だな」

A「よせよ。それより大佐が戻るまで、暇だからおっぱじめようぜ」

B「よしこい!まずは眼鏡コキだ」



15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 20:13:49.36 ID:xhhbGCNQ0


ポム爺さん「さあー おあがりー」

パズー「ありがとう!ジュズズズズボボ とってもいい味だよポム爺さん!」

ポム「小鬼の肉棒はご馳走じゃわい」

パズー「さあポム爺さん、老いてなお盛んなそのアンダーグラウンドペニスで洞窟探検を!」

ポム「おうおう、待っておれ、今入れてやるでな」

パズー「んぁぁポムじいさん、言い終わらないうちに入れるのは卑怯だよングフィ!」

ポム「ほっほ、そうれ 行くぞ ほら穴を突き崩して大落盤じゃ」

パズー「あああ突き崩されちゃう!早すぎて前に動いてるのか後ろに動いてるのかわからないぃぃ!」



16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 20:16:12.75 ID:xhhbGCNQ0


抜いたから冷めたわ
おつかれ



17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 20:21:32.74 ID:ZqmYE3xF0


乙 また溜まったら頼む



19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 20:29:38.81 ID:JpJ0gZSyO


天才だわ
鳥肌もんですよこれ



20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/06/11(木) 20:32:07.18 ID:2YjLJpSwO


仕事終わりに開いたスレがこれとか泣けて来る
感動した




元スレ:http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1244717163/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP