PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:15:25 ID:w3MzYgG2

男「ちょっとだけ」

女「嫌」

男「痛くしないから」

女「嫌」

2 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:17:10 ID:w3MzYgG2

男「なんでそんな嫌がるの?」

女「痛いからに決まってるでしょ」

男「麻酔打つよ?」

女「それでも駄目」

3 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:19:06 ID:w3MzYgG2

女「もういいでしょ?早く帰ってよ」

男「君が呼んだんだろ!?」

女「用事済んだから、帰って」

男「なんなんだよ全く…」

4 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:19:50 ID:w3MzYgG2

男「ただいまぁ」

男母「おかえり、晩御飯できてるよ」

男「あ、食べる食べる」

5 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:23:57 ID:w3MzYgG2

男母「今日はラーメンよ��」

男「いただきまーす」ズルズル

男母「また左手使ってない……行儀悪いわよ?」

男「いいじゃん別に……誰に見られるわけでもないし」

男母「大人になってから苦労するわよ」

男「その苦労を乗り越えてこその大人だよ」

男母「全く……あぁ言えばこう言う……」

6 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:26:45 ID:w3MzYgG2

男「ごちそうさま~」

男「はぁ食べた、テレビでも見てよかなぁ」

テレビ < 最近異常な性癖の人が~…

男「異常ねぇ…」

男「もういいや、女とメールして寝よ」

7 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:30:52 ID:w3MzYgG2

男(メール)「女~ 暇してる~?」

女(メール)「あなたとメールする暇はない」

男「そんなこと言わずに」

女「嫌よ、変態」

男「そんなこと言って返事してくれるんだよね」

女「別に 片手間でしてあげてるだけ」

男「女は優しいなぁ」

女「優しくない」

8 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:31:28 ID:w3MzYgG2

男「そろそろ寝るか……」

男「おやすみ……」

9 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:32:53 ID:w3MzYgG2

次の日 学校

男「あ、女~ おは~」

女「…おはよう」

男「眠そうだね」

女「眠いからよ」

男「女朝弱いからなぁ」

女「うるさい」

10 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:35:09 ID:w3MzYgG2

女「昨日はごめんなさいね」

男「え?……別にいいけど…」

女「じゃあ今日も来てくれるわよね?」

男「ええ~……そう言ってまた帰れって…」

女「言わないから、来てね、それじゃ」

男「あ、…行っちゃった…」

11 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:37:09 ID:w3MzYgG2

放課後

男「来たよ~」

女「いらっしゃい、あがって」

男「お邪魔しまーす」

女母「あら、また来たの男くん」

男「いつもすいません…」

女母「いやいや、いいのよ?」

女母「女もやっと、やっと彼氏作ってくれたんだねぇ」

女「そんなんじゃないから」

女母「あらあら」

12 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:40:13 ID:w3MzYgG2

女の部屋

女「じゃあ……またお願いしてもいい?」

男「もう嫌なんだけどなあ…」

女「ごめんなさい…でもやめられないの…ね?」

男「これで最後にしてよ…?」

女「嫌、明日も来てもらうから」

男「ええー…」

女「はやくはやくっ」

男「わかったよ……」

13 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:43:12 ID:w3MzYgG2

女「じゃあ、打つね…?」

男「うん」

女「…」

男「…」

女「もう、もうまわったかな?」

男「流石にまだ早いよ…」

女「いや、もう、大丈夫だから」

男「待って待って!まだ無理だって!」

14 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:47:11 ID:w3MzYgG2

女「は、はやく切らせてよっ!」

男「ま、まってよ……根元で縛らなきゃ…… 」

男「……これで左手の指2本になるのかぁ…」

女「い、いいからっ!!はやくっ!!!はやくさせてよぉっ!!!」

男「わ、わかったよ……」ギュッ

男「………はい、どうぞ…」

女「き、き、切るよ?」

男「うん………」

15 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:49:21 ID:w3MzYgG2

男「……!!……ぅ………あ"あ"っ………」

女「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい、ちょっとだけだから、もう、終わるから、」

男「…ぁ………」

女「き、きれた、たべていい?よね?」

男「うん……………僕の中指、どうぞ……」

16 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:51:57 ID:w3MzYgG2

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

女「ごめんなさいっ……ごめんなさいぃ…っ……」ポロポロ

男「いいよ」ナデナデ

女「男の…っ……男の左手…っ…」ポロポロ

男「いいんだよ」ナデナデ

男「僕も、女になら、食べられていいから」

17 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:53:56 ID:w3MzYgG2

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

男「落ち着いた?」

女「うん…」グスッ

男「じゃあ、帰るね…」

女「あ………お、送るわ」

男「いいよ、もう大丈夫だから」

女「でも……」

男「大丈夫」

18 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:56:17 ID:w3MzYgG2

女母「あら、男くんもう帰るの?」

男「はい、お邪魔しました」

女母「は~い」

女母「……ねぇ女」

女「…なに?」

女母「男くん、足怪我したの?」

女「…そうみたい、だね」

女母「かわいそうにねぇ……」

女母「松葉杖、慣れてなさそうだったし…」

19 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 03:58:21 ID:w3MzYgG2

男「ただいま~」

男母「おかえり、ご飯は?」

男「食べる食べる」

男母「……また左手使ってない…全くもう…」

男「…………………いいじゃない、別に…」

男「そういう人も、世の中には、いるんだよ」

20 : 以下、名無しが深夜にお送りします[sage] 2015/02/28 04:00:01 ID:w3MzYgG2

おわります
ちなみに私はカニバリズムでもリョナでもないです
貧乳かわいいです


元スレ:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1425060925/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP