PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 13:43:50.86 ID:AIhpyOD60.net

天龍「だってよぉ、俺の武器見ろよコレ。刀だぜ?」

提督「そうだな」

天龍「で、俺の左目みろよコレ。眼帯だぜ?」

提督「まごうことなき眼帯だな」

天龍「もうこれ主人公の風格だろ!キャラとしてもバッチリだろ!」

天龍「オタクって刀好きだろ!?眼帯好きだろ!?」

提督「まぁそういうやつもいるな」

天龍「だろ?つまり俺を主人公にすりゃもっとアニメ艦これは盛り上がるってわけよ!」

提督「いや、そうはならんだろ……」

7 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 13:47:33.17 ID:AIhpyOD60.net

提督「大体刀が武器ならもう既に木曾が出てるんじゃないか?眼帯もかぶってるしな」

天龍「チッチッチッ……提督さんよぉ、大事なことを忘れてるぜ?」

天龍「木曾の眼帯の下はなぁ!普通なんだよ!!」

提督「な、なんだってぇぇぇ!?!?!?」

天龍「クックッ、つまり奴は安易なキャラ付けで眼帯をつけてるんだ!」

天龍「その点俺の眼帯は史実どおりならガチ眼帯だぜ?」

提督「ライトの損壊だっけか?」

天龍「そのとおり!この時点でもうキャラ付けでやってる奴とは眼帯キャラとしての格が違うぜ!」

10 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 13:52:13.65 ID:AIhpyOD60.net

天龍「フフフ、わかったか?」

提督「おい、さっきお前がコタツ叩いたせいでみかんが落ちたんだが……」

天龍「そんなことはどうでもいいことだぜ。それよりアニメの話だアニメの!」

提督「あー……それで、お前が主人公になったら何が変わるんだ?」

天龍「ふふん、簡単なことさ。俺の艦装は刀と砲台がある。中距離近距離でドキワクの大迫力バトルシーンが演出できるぜ!」

提督「ほー」

天龍「となれば話の流れもバトルを主体とした少年漫画よろしくの話になるはずだ!」

提督「そうか?」

天龍「そうなの!」

13 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 13:55:28.94 ID:AIhpyOD60.net

天龍「熱く血の滾るバトル!そして戦場で構築される友情!!努力!!勝利!!」

提督「どっかの少年誌の読みすぎだろ」

天龍「そして仲間との別れ……敵との因縁!」

提督「ああ、やっぱり轟沈はするのね」

天龍「そりゃ戦場だからな!」

提督「お前は大丈夫なのか?」

天龍「主人公だからな!主人公は大丈夫なんだ!!」

提督「そういうもんか」

天龍「そういうもんだ!」

16 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 14:00:31.29 ID:AIhpyOD60.net

天龍「そして俺はそんな数々の試練を乗り越えて新たな力を邂逅させるワケさ!」

提督「新たな力……改修か?」

天龍「そうだ!俺は改修により覚醒し天龍・改となって敵をさらに圧倒ー!」

提督「ウィキには改修するメリットは無いって書いてあるぞ」カチカチ

天龍「……」

提督「某艦娘の改の劣化とも書かれて……おい天龍?」

天龍「……」

提督「お、おーい……?」

天龍「うるせえ……みかんの皮の汁が目に飛んで死ね……」

提督「そんぐらいで死なないっての、何いじけてんだよ」

18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 14:06:16.31 ID:AIhpyOD60.net

提督「と、とにかく!改修して天龍改になったお前はどうなるんだ?」

天龍「天龍改じゃなくて天龍・改!!点を打て!!」

提督「お、おう……」

天龍「天龍・改はその巨大な力からより一層と敵軍に注目されることになっちまう!」

提督「ほー(ちょろい)」

天龍「そしてついに天龍・改は数千という敵軍に襲撃されてしまう」

提督「ふーん、ピンチじゃねーか」

天龍「ピンチもピンチ!大ピンチだ!」

20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 14:11:04.93 ID:AIhpyOD60.net

天龍「だがしかし天龍はその数千もの敵をバッタバッタと切り倒す!」

天龍「そして勝っちまうんだ!フフフ!」

提督「まてまて、それはちょっと単純すぎるんじゃねーか?」

天龍「あ?なんでだよ。べつにいいじゃねーか。主人公が負けたらおしまいだぜ」

提督「あのなぁ……そこはもっとこう勝つにしても盛り上げ方があるんじゃねーか?」

天龍「はー?例えばなんだよ」

提督「た、例えばだなー……えーっと」

雷「そういう時は仲間が助けに来るのが定石じゃない?」ヒョコッ

22 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 14:15:55.07 ID:AIhpyOD60.net

提督「あっ、雷いたのか。みかん食べるか?」

雷「ずっといたわよ、寝転んでテレビ見てたの。みかんは食べるから提督剥いて」

提督「自分で剥けよ」

雷「いつもわたしがみんなの世話する側なんだからたまには人にさせてもいいでしょ?提督」

天龍「へへ、ちんちくりんがいっちょ前に人の面倒見たつもりになってやがらぁ」

雷「ぶー……なによぉ……」

提督「で、仲間が助けに来るってのがなんだって?」ムキムキ

天龍「おっとそうそう、詳しく聞かせろよ雷」

24 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 14:21:25.67 ID:AIhpyOD60.net

雷「数千の敵が襲来してきた!これはいまだかつてないピンチよ!」

提督「うむ」フサフサ ポイッ

雷「天龍も大健闘するけど倒しても倒しても襲ってくる敵に疲弊して動きも鈍くなっていくわ」

天龍「すげーピンチじゃねーか……」ゴクリ…

雷「そして一瞬天龍の意識が遅れる……!そこへ迫る敵方の砲弾!天龍!このままやられてしまうのか!?」

天龍「おっ、おい!まずいじゃねぇか!」

提督「みかんむけたぞ。ほらあーん」スッ

雷「あーん♪あまぁーい///」ムシャムシャ

天龍「みかんなんていいから続き早く!!」バンバン!!

28 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 14:27:40.07 ID:AIhpyOD60.net

雷「んぐんぐ……」ゴクン

雷「刻々と迫る砲弾、天龍がその存在に気付いた時にはもう遅しよ!ああ!この距離ではどうすることもできないわ!!」

天龍「うぉおおおお!?!?!?」

雷「でもその瞬間、別方向から飛んできた砲弾が天龍を捉えていた砲弾に命中!天龍が砲弾をくらうことはなかった!」

天龍「ど、どういうことだ!?」

雷「そしてそのもうひとつの砲弾が飛んできた方を見ると同じ鎮守府の艦娘たちがいるの!」

雷「『助けに来たわ!天龍!』ってね!」

天龍「うぉおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!みんなぁぁぁぁぁああああ!!!!!!!」バンバンバンバン!!

提督「うるせーな机バンバン叩きながら叫ぶな」ペシッ

天龍「あいてっ!」

29 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 14:33:25.53 ID:AIhpyOD60.net

雷「そしてそこからは一転攻勢!さっきとはうって変わって敵方をみんなで圧倒していくわ!」

天龍「おお!」

提督「王道だな」ムシャムシャ

雷「電が『電の本気を見るのです!』っていって敵方を沈める!!」

天龍「やるじゃねーか電!」

雷「そして響が『хорошо(ハラショー)』って電を褒める!」

雷「次に暁が『私だって大人のレディなんだからぁ!』っていってまた敵方を沈めるわ!」

提督「大人に憧れてるうちはまだまだガキなんだぜ」キリッ

天龍「何言ってんだお前」

雷「そして暁のことを響が『хорошо(ハラショー)』って褒めるの!」

31 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 14:37:11.00 ID:AIhpyOD60.net

雷「そしてほかのみんなも敵方をドンドン沈めていくの!」

雷「そして響が『хорошо(ハラショー)』って……」

提督「ちょっとまて」

雷「え、なによ?」キョトン

提督「いや、響がハラショーって言うのは必要か?」

雷「あたりまえじゃない!響のハラショーは大事よ!」

天龍「そういや響ってアニメでも今のところハラショーとしか言ってないな」ムシャムシャ

提督「やめてあげて!」

34 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 14:42:07.67 ID:AIhpyOD60.net

天龍「それにしても雷。なかなかイイ話をつくるじゃねぇか」

雷「えへへ、こういうの得意なの!わたしにまかせて!」

天龍「おう、雷には特別に100TPを授与すんぜ」

提督「なんだそのてぃーぴーって?」

天龍「TP。つまり天龍ポイントだ。俺がそいつにどれだけ好感をもってるかっていう指標だぜ。貯めると豪華な特典が付いたり付かなかったりする」

提督「付かなかったりするってなんだよ」

天龍「その日の気分しだいってとこだな。みかんうめー」ムシャムシャ

提督「ちなみに俺のTPは幾つなんだ?」

天龍「……」ジー…

天龍「……0TPかな」ボソッ

36 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 14:47:22.59 ID:AIhpyOD60.net

提督「」

雷「ねぇねぇ天龍!わたしは!わたしは!」

天龍「おう、雷には1000TPあるぞー」ナデナデ

雷「えへへ///」テレテレ

提督「お、おいまてまて、なんで俺が0なんだ?お、俺提督だろ……?」

天龍「……たった今-10TPされたぜ」

提督「な、なんでだよ!?つーか0なのにマイナスってなんだよ!?」

天龍「俺はねちっこいやつは好かねぇんだ。悪いな提督」ニヤッ

雷「うぷぷ、-10TPだって。笑っちゃうわね」プークスクス

提督「お、お前ら……」

37 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 14:54:14.76 ID:AIhpyOD60.net

提督「もう許さねぇぞお前ら!」

雷「きゃー!怒ったー!」キャッキャッ

天龍「誰か助けてくれー!提督が雷のこと襲おうとしてるぞー!」

雷「いやーん!」キャー

提督「おっ、おい馬鹿!そんな勘違いされそうなこと大声で叫ぶな!!」

天龍「うおおー!提督のヤロー俺まで手に掛けるつもりかー?」

雷「けだものよ!けだものー!」

天龍「逃げるぞ雷ー!」ドタドタ!!

提督「ま、待てコノヤロー!!きちんと撤回しろ!!」

38 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 14:59:08.94 ID:AIhpyOD60.net

提督「はぁっ、はぁっ……!天龍お前速度遅いくせに……!」ドタドタ

天龍「うるせー!それは艦装つけてる時の話だろ!」ドタドタ

雷「遅いわよー!」ドタドタ

島風「なになに!?皆でかけっこ!?かけっこ!?」シュバッ!!

提督「うわっ、島風!お前どこから来たんだ!」

島風「提督おっそーい!わたしのほうが何万倍もはやいわ!」ギュンッ!!

提督「ゼェゼェ……あのかけっこバカほんとに早い……」ゼェハァ

島風「天龍も雷もおそすぎー!」ギュンッ!!

天龍「あっ!てめ!待て!」グンッ!!

雷「さ、さすがにもう疲れてきたわ……」ハァハァ

41 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 15:02:45.37 ID:AIhpyOD60.net

天龍「こなくそー!!」ダダダダ!!

島風「おそいおっそーい!」ギュンッ!!

天龍「ま!け!る!かぁっ!!こっちだって世界水準軽く超えてんだぞぉ!!」ダダダダ!!

島風「へへん!いつの話をしてるのよっ……とと」クンッ!!

天龍(速度が緩まった!今だ!!)グアッ!!

天龍「へへっ!お先っ!!」ダダダダ!!

島風「ちょ、ちょっと天龍!速度落としなさいって!その先は壁……!」

ドンガラガッシャーン!

42 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 15:07:51.03 ID:AIhpyOD60.net

ーーー


提督「何か申し開きはあるかね天龍くん」

天龍「……うるせぇ」

提督「まったく、走るのに夢中で前を見てなかったなんて子供じゃないんだから」

天龍「だーから悪かったって言ってんだろ!イテテ……」

提督「ほら、叫んだり身体動かしたら痛むぞ。大人しく布団に寝てろ」

天龍「……」ブスー

提督「しかめっ面で頬を膨らますのははやめとけ。ブスに見えるぞ」

天龍「ぶ、ブスッ……うっせーなぁもう!」ガバッ

提督「布団頭までかぶりやがった」

43 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 15:11:45.81 ID:AIhpyOD60.net

提督「おーい」

天龍「……」

提督「天龍ー?」

天龍「……グゥ」zzz…

提督「ぐ、グゥってまさか……」バサッ

天龍「んがが……グゥ」zzz

提督「寝付き良すぎだろ……一瞬で寝やがったのか?」

提督「……」

45 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 15:18:09.80 ID:AIhpyOD60.net

提督「はぁ……0かぁ」

提督「まさか天龍にそこまで嫌われてるとはな……」ナデナデ

天龍「ん……グゥ」zzz

提督「……」ナデナデ

提督「お前はアニメの主人公になりたかったみたいだけど。俺は別にそんなもんにならなくて良かったと思ってる」

提督「それに、お前はいつだって俺にとっちゃ主人公だぞ……って何意味わからんこと言ってるんだ俺は。マジで意味がわからん」

提督「ふぁぁ……まぁいいや。俺も眠くっなってきた。寝ちまおう……」スッ

提督「軍人とは……椅子があれば寝れるのだ……グゥ」

提督「グゥ……」zzz

46 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 15:22:04.83 ID:AIhpyOD60.net

龍田「天龍ちゃーん♪お見舞いに来ましたよー♪」ガラガラ

龍田「あら?……ベッドで寝ちゃってる?」

龍田「まぁ、提督ったら横で椅子に座って寝てるわ。うふふ」

龍田「ん……?帽子に紙が貼ってある……これは天龍ちゃんの字かしら?『1万TP贈与』……?」


提督「グゥ……ンガ……」zzz

天龍「グゥ……グゥ……」zzz


おわり

47 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/01/23 15:23:29.66 ID:FAp1/CAR0.net

フフフ・・・乙


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1421988230/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
326位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP