PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:20:19.08 ID:ujfGCteY0

  ○注意○

①淫夢要素は、ないです(大嘘)

②作者はノンケの屑。


以上が駄目な人は、ブラウザバックして、どうぞ。


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:24:18.12 ID:ujfGCteY0

P「こ↓こ」

晴「はえ~、ここがPの家か。すっごい大きい……」

P「入って、どうぞ」

晴「ああ、それじゃお邪魔するぜ」

P「「†悔い改めて†」

晴「えっ?」

P「いいよ上がって」

晴「ああ、そう言ったのか」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:26:54.22 ID:ujfGCteY0

P「ぬぅわぁぁぁぁんお仕事疲れたもぉぉん!!」

晴「確かにオレもクタクタだな」

P「アニメ化がもうすぐだからね。しょうがないね」

晴「まぁ、オレアニメに出ないと思うけど」

P「そういえば、この辺にぃ~、ウマいラーメン屋の屋台ぃ、来てるらしいんすよ」

晴「おっ、ラーメンか。確かに腹も減ったしなぁ~」

P「じゃけん行きましょうね~」

晴「じゃあ、さっそく行こうぜ♪」


P「あっそうだ(唐突)、うちにさぁ屋上あんだけど……焼いていかない?」

晴「おい、ラーメンはどうした!? 唐突過ぎるだろ!」


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:30:31.03 ID:ujfGCteY0

晴「ってか日光浴って今真冬だぞ! 外凄く寒いだろうが!?」

P「ま、多少はね?」

晴「多少どころじゃねぇだろ!?」

P「菅野美穂(意味不明)」

晴「!?」

12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:32:06.94 ID:ujfGCteY0

   ☆屋上☆


P(水着)「はぁ~~生き返るわぁ~~」

晴(水着)「け、結局来てしまった……ってかこの季節に水着はきつい!」

晴「日焼けはいいから早く家に戻ろうぜ! このままじゃ風邪ひいちまうよ!」

P「ま、多少はね?」

晴「だから多少どころじゃねぇって!!」

あずさ「そうだよ(便乗)」

晴「!?」

13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:34:27.48 ID:ujfGCteY0

P「じゃあさ、サンオイル塗ってよ。そしたら帰るからさ」

晴「ぬ、塗ればいいんだな? じゃあ塗ってやるから家に戻るんだぞ!」

晴「ええと……」


ぬりぬりぬり


P「いいゾ~~これ」

ぬりぬり

P「そこ! そこ! イクイク! イキ過ぎぃ!」

晴「うわぁ……(ドン引き)」

ぬりぬり

P「いいよ来いよ! 胸にかけて! 胸に!!」

晴「かけるのか!? 塗るんじゃなくて!?」

P「いいから早く! あくしろよ!」

晴「ど、どうなっても知らねェぞ! えい!」

ドバシャ!!


P「ぐわあああああああああああああ!!!」

晴「お、おい……大丈夫かP……?」

P「……………」

14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:35:39.10 ID:ujfGCteY0




P「はぁ~~生き返るわぁ~~!」




晴「生き返るのかよ!?」






15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:38:23.90 ID:ujfGCteY0


  ☆P邸内☆


晴「ふぅ、やっと戻れた。ったく真冬で水着とかバカじゃねの」

P「おっ、そうだな」

晴「お前の事だよ! いい加減にしろ!」

晴「ったく、なんなんだよまったく……ラーメンはどうしたんだよ? 行かないのか?」

P「行こうと思えば行くこともできなくはない(王者の風格)」

晴「なんだよその上から目線は!? ああもう、滅茶苦茶だよ……」

P「喉かわかない?」

晴「また唐突に……まぁ、確かに乾いてるけど


P「ちょっと待ってて」



16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:41:00.78 ID:ujfGCteY0




P「……………」つアイスティー


サーッ(早漏れ)


P「」ニヤリ




17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:43:17.56 ID:ujfGCteY0

P「お待たせ。アイスティーしかなかったけどいいかな?」

晴「ああ、ありがと」


 ゴクゴクッ


晴「あ、あれ?」フラッ

P「おい、大丈夫か?」

晴「あ、ああ……でも、なんだか眠気が……うっ」

ドサッ!


P「やったぜ」

18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:44:13.61 ID:ujfGCteY0

晴「んっ……あれ? ここは……?」

P「おっ、起きたか晴」チュパチュパ

晴「なっ! P!? な、何してんだてめぇ! どうしてオレの身体を舐めて―――」

晴「ってかオレ裸で縛られてる!?」

P「暴れんなよ……暴れんなよ……」


20 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:45:33.27 ID:ujfGCteY0

晴「と、とにかくやめろよP! そんなとこ触るなぁ―――んっ!///」

晴「どうしてこんなことするんだよP!」

P「お前を芸術品に仕立てや……仕立てあげてやんだよ」

晴「はぁ!?」

P「お前をげいじゅつし……品にしたんだよ!」

P「お前を芸術品にしてやるよ!!(妥協)」

晴「どんだけかんでんだよ!?」

21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:48:04.01 ID:ujfGCteY0

P「従順になるまでやるからオイ!」

晴「ちょ、P!?」

P「見とけよ見とけよ~~」ボロン

晴「なっ…!?/// そ、そんな汚いもんだすなよ!」

P「本当は好きなんだろう? 俺にははっきりわかんだね。ホラホラホラ」

晴「や、やめろ!」

P「ホラホラホラ! 早くしゃぶれよ。ホラホラホラ♪」

晴「や、やめろぉ……うっ、うえぇ…」

P「ん?」


晴「うえぇぇぇぇ・・・・・うわぁぁぁぁぁぁん!!」ポロポロポロ

P「えっちょ、マジ泣き!?」



22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:48:55.92 ID:ujfGCteY0

P「わ、わかった晴! もうしないから! な?」

晴「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!」ポロポロポロ

P「ほら、拘束も解くし! 服も着せるから!」

晴「うえぇぇぇ……」


P「やべぇよ……やべえよ……(罪悪感)」

晴「うわぁぁぁぁぁぁぁぁん!!」ポロポロポロ

P「すいません! 許してください! なんでもしますから!」


23 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:49:50.48 ID:ujfGCteY0

晴「な、なんで……なんで……」ポロポロポロ


晴「なんでこんなことするんだよぉ……」


P「なんでかって? それはな―――」


24 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:50:47.64 ID:ujfGCteY0





P「お前の事が好きだったんだよ!!」




晴「!!」






25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:53:04.25 ID:ujfGCteY0

晴「お、オレのことが好き……?///お、お前ロリコンかよ!!///」

晴「そ、それに……いくら好きだからってこんなことするなんて……」


P「すいません許してくださいなんでもしますから!」


晴「…………」


晴「お、オレもPのこと……好き……///」


P「!!」


26 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:54:12.60 ID:ujfGCteY0


P「晴―――ッ!!」抱きっ

晴「あっ……P……///」



チュ♪




二人は幸せなキスをして終わり。


27 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:56:13.04 ID:ujfGCteY0

P「ん? 何か人の気配が……」



ガチャ


早苗「お邪魔するわよぉ~~♪」


P「ファ!?」


28 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:57:40.25 ID:ujfGCteY0

P「さ、早苗さん……」

早苗「また君かぁ、壊れるなぁ~」

P「す、すみません!」

早苗「見ろ、やっぱり壊れてるじゃないか(このSSの内容が)」

P「すみません! 本当にすみません!」

早苗「人間の屑がこの野郎! ふざけんな!(声だけ迫真)」

P「すいみません! 許してください! 本当に許してください!」 


早苗「ん? 今何でもするって言ったよね?」

P「えっ!?(言ってないのに!?)」


29 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:58:43.14 ID:ujfGCteY0

早苗「……………」

P「いや、あの……」


早苗「ほら壊れてるじゃないか(このSS)」

P「す、すみません! 許してください! なんでも許してください!」


早苗「ん? 今何でもするって言ったよね?」

P「!?(無限ループ!?)」



30 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 17:59:31.85 ID:ujfGCteY0

P「す、すみません! 勘弁してください!」

早苗「何でもするって言ったよね?」

P「ゆ、許してくだs」

早苗「何でもするって言ったよね?」

P「早苗さん許しちくり~!」


早苗「何 で も す る っ て 言 っ た よ ね ?」


P「」

31 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 18:00:51.68 ID:ujfGCteY0

P「……………」


早苗「……………」




P「………はい」



32 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 18:01:36.98 ID:ujfGCteY0




早苗「じゃあ、死のうか」


P「」






33 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 18:02:23.92 ID:ujfGCteY0

早苗「おちろ」ギュウウウ


P「ぐえええええ」


早苗「おちろ!」グキッ!


P「ふぐぉぁ!」バタリ


P「」




早苗「オチたな」



終わり

34 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/08 18:03:36.99 ID:ujfGCteY0

これで終わりだぁ!
こんなクソSS読んでくれて、ありがとナス! ひでしね。


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1420705209/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
430位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP