PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 10:21:38.93 ID:xCRlvf4J0.net

1.ウサギとカメ
2.ライオンとネズミ
3.北風と太陽
4.ガチョウと金の卵
5.その他(知らない奴なら↓)

>>5

5 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 10:31:41.51 ID:+AjtssZA0.net

幸福な王子

7 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 10:46:01.47 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38116.jpg
幸福な王子 はじまり、はじまり

昔々、ある街の広場に幸福の>>10の像が立っていました
街の人々はその立派な姿を見ては、いつもうっとりとするのでした
ある年の秋、一羽の>>11が像の足元に飛んできました

10 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 10:47:02.48 ID:JFkQq29Ba.net

北斗

11 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2014/12/06 10:47:18.11 ID:68Xrosvm0.net

ひびき

15 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 11:00:46.09 ID:xCRlvf4J0.net

ぴっちょん!

「ぬっひゃあ!?ななな、何だ何だ!?」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38130.jpg

ヒビキツバメが見上げると、幸福の北斗像が泣いていました

「ねぇ、どうしてキミは泣いているの?」

ヒビキツバメが尋ねると、北斗の像はこう答えました

1.遠くに赤い屋根の家が見えるかい?あそこの娘はとても貧乏でね……
2.花粉症なんだ
3.その他
>>20

20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 11:05:10.23 ID:P5l6IYmA0.net

遠くに赤い屋根の家が見えるかい?あそこの娘は妄想癖が酷くてね……

26 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 11:19:31.45 ID:xCRlvf4J0.net

「遠くに赤い屋根の家が見えるかい?あそこの娘は妄想癖が酷くてね……けれど妄想ばかりしていて全然お給料を貰えないんだ」

ぴっちょん!
また一粒、北斗像から涙が零れました。

「どうか俺の服から宝石を取って、妄想エンジェルちゃんに届けてあげてほしいんだ
 そうすればきっと、宝石を売ってお腹いっぱい美味しいものを食べられる
 お願いできるかい、スワローちゃん?」
「うーん、でも自分、早く南の方に行かないと……」
「そう、残念だけど仕方がない。俺が動ければよかったんだけれど」
「……」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38144.jpg

「ぴょへへへへ!これで冬コミの資金が出来たぴよ!ぴーよぴよぴよぴよ!」

ヒビキツバメは北斗像の言う通り、赤い屋根の娘に宝石を届けてあげました。
たくさん飛んで疲れたヒビキツバメは、北斗像の足元に戻ってくるとあっという間に眠ってしまいました。

ぴっちょん!
翌朝、北斗像の涙に起こされたヒビキツバメは聞きました。

「今朝はどうして泣いてるんさー」

1.川向こうの青い屋根の家が見えるかい?あそこの母親は重い病気にかかっていてね……
2.怖い夢見たんだ
3.その他
>>30

30 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 11:21:51.76 ID:l6Mlfzcq0.net

川向こうの青い屋根の家が見えるかい?あそこの母親は何かあるごとに戦車を持ち出してきてね…

36 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 11:37:11.26 ID:xCRlvf4J0.net

「川向こうの青い屋根の家が見えるかい?あそこの母親は何かあるごとに戦車を持ち出してきてね…一人娘は街の修繕費を稼ぐのに大変なんだ」

ぴっちょん!
また一粒、北斗像から涙が零れました。

「どうか俺の服から宝石を取って、戦車ゴッデスちゃんの娘に届けてあげてほしいんだ
 そうすればきっと、宝石を売って修繕費の足しになる
 お願いできるかい、スワローちゃん?」
「うーん、でも自分、早く南の方に行かないと……」
「そう、残念だけど仕方がない。俺が動ければよかったんだけれど」
「……」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38171.jpg

「愛、危ない!……あら、今日は晴れ時々ルビー?これでまた砲弾が買えるわね、見てなさいよあのディレクター!」

ヒビキツバメは北斗像の言う通り、青い屋根の娘に宝石を届けようとしましたが、まあ、うん。 オーガ強い。
たくさん飛んで疲れたヒビキツバメは、北斗像の足元に戻ってくるとあっという間に眠ってしまいました。

ぴっちょん!
翌朝、北斗像の涙に起こされたヒビキツバメは聞きました。

「今朝はどうして泣いてるんさー」

1.橋の下でうずくまっている子供が見えるかい?あの子は帰る家をなくしてね……
2.近所の子供が鼻にワサビ塗り込んで行ったんだ
3.その他
>>38

38 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 11:39:59.31 ID:+AjtssZA0.net

マッチを売ってる子供が見えるかい?あの子の家は貧乏でね……

45 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 12:06:08.83 ID:xCRlvf4J0.net

「マッチを売ってる子供が見えるかい?あの子の家は貧乏でね……
 マッチを売ってお金を稼がないといけないのに、世の中はZIPPO大流行時代だ」

ぴっちょん!
また一粒、北斗像から涙が零れました。

「どうか俺の服から宝石を取って、リトルマッチエンジェルちゃんに届けてあげてほしいんだ
 そうすればきっと、宝石を売って少しは余裕のある生活が出来る
 お願いできるかい、スワローちゃん?」
「うーん、でも自分、ホントにそろそろ南の方に行かないと……」
「そう、残念だけど仕方がない。俺が動ければよかったんだけれど」
「……」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38187.jpg

「あぅ、これを売れば少しは……、っ」

ヒビキツバメは北斗像の言う通り、マッチ売りの娘に宝石を届けました。
娘は交番に届けましたが、落とし主が見つからなかった為、宝石は娘のものになりました。
たくさん飛んで疲れたヒビキツバメは、北斗像の足元に戻ってくるとあっという間に眠ってしまいました。

ぴっちょん!
翌朝もそのまた翌朝も、北斗像の涙に起こされたヒビキツバメは、色々な人に宝石を届けました。
上着、ベルト、剣、そして眼の宝石もなくなりました。空は、今にも雪が降り始めそうな曇り空です。

「ねえ、自分……自分、>>50

1.眼の見えなくなった君の代わりに、もうちょっとだけお手伝いしてあげるぞ!
2.もう南に行くね、きっとまた来年もここにくるから!
3.その他

48 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 12:09:02.70 ID:o5FP4of+0.net

今度は君の欲しいものを持ってくるさー

50 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 12:09:34.47 ID:nwVMYJ5ga.net

>>48

52 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 12:30:05.55 ID:xCRlvf4J0.net

本当はもう、南へと飛び立たないといけない時期でした。
けれど、ヒビキツバメは。

「自分、今度は君の欲しいものを持ってくるさー」

ぴっちょん!
また一粒、北斗像から涙が零れました。

「ありがとう、スワローちゃん。俺は君の笑顔が欲しいな」

ヒビキツバメは飛びました。
この街から悲しい顔をした人がいなくなるように、すすり泣く声が聞こえなくなるように、あちこちを飛び回りました。
北斗像が笑っているのを見ないと、ヒビキツバメも心から笑えない気がしたからです。
もう北斗像には上着、ベルト、剣、そして眼の宝石もありません。
ヒビキツバメは、北斗像の体をぴかぴかに光らせていた金箔を少しずつ、たくさんの人に届けました。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38230.jpg

あっという間に北斗像はみすぼらしい姿になってしまいました。
もう誰も、北斗像に見向きもしません。

「ありがとう、スワローちゃん。街の人がみんな笑っている。俺は幸福だ……」

ヒビキツバメは笑いました。
空には……

1.真っ白な雪が舞っていました
2.暖かな風が吹いていました
3.その他
>>58

58 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 12:34:27.21 ID:P5l6IYmA0.net

沢山の燕たちが迎えに来ていました

70 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 13:08:15.94 ID:xCRlvf4J0.net

「もう、探したよ響ちゃん!」
「ほら、早く行こう!急がないとボク凍っちゃうよ!」
「みんな……あ、ちょっとだけ待ってて!」
「早くしなさいよね!」

ヒビキツバメは北斗像の足元に留まって言いました。

「行ってきます!」
「バイバイ、スワローちゃん」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38261.jpg

ヒビキツバメたちが飛んでいくのを見送った後、北斗像は街の人に運ばれていきました。
ぼろぼろになった北斗像は、この後自分がどうなるかを覚悟していました。
街の広場には、もう北斗像はありません。


冬が過ぎ春になりました。
ヒビキツバメは約束通りに北斗像と過ごした街へ帰って来ました。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38281.jpg

「ただいま!」
「君の笑顔がまた見られて俺は幸せだよ、スワローちゃん」

ある街の広場に、幸福の北斗の像が立っていました。
宝石が落ちても、金箔が剥がれても、街の人が誰となく直してくれる幸福な像です。
王子の頭にはいつも、幸せそうな一羽のツバメがとまっていたそうです。

幸福な北斗 おしまい

76 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 13:11:39.63 ID:xCRlvf4J0.net

1.ウサギとカメ
2.ライオンとネズミ
3.北風と太陽
4.ガチョウと金の卵
5.その他(知らない奴なら↓)

>>85

85 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 13:13:41.63 ID:7NxeeWtga.net

3

89 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 13:20:06.54 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38307.jpg
北風と太陽 はじまり、はじまり

>>93>>94はいつも張り合っていました
そこに一人の>>96が通りかかりました

93 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 13:22:43.10 ID:P5l6IYmA0.net

千早

94 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 13:22:58.30 ID:oDxUxx2L0.net

雪歩

96 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 13:23:38.01 ID:/OAtv+kx0.net

気の強そうな旅人

99 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 13:36:59.67 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38336.jpg

「萩原さん、今日こそ決着を付けましょうか」
「う、うん、勝負の方法は……どうしよう?」
「そうね、例えばあの旅人を>>105なんてどうかしら」

1.脱がせた方が勝ち
2.転ばせた方が勝ち
3.その他

105 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 13:42:25.69 ID:+AjtssZA0.net

2

113 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 14:09:38.93 ID:xCRlvf4J0.net

「転ばせた方が勝ち……うん、それでいいよ!」
「じゃあまずは私から……」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38379.jpg

千早風は旅人りんを転ばせる為に>>120しました。

1.冷たい風を吹かせた
2.雪雲を運んできた
3.その他

120 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 14:13:15.60 ID:P5l6IYmA0.net

旅人の膝下辺りの高さに、背景に溶け込むような迷彩色のロープを張った

125 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 14:21:25.97 ID:fk6Kkk/90.net

北風要素0

126 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 14:25:29.47 ID:xCRlvf4J0.net

旅人りんは千早風の目論見通り、ロープに足を取られすっ転びました。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38395.jpg

「ふふ、萩原さん、どうやら私の勝」
「動かないよ」
「えっ」
「動かない」
「……」
「……」

後攻の手番がなくなった為、勝負は無効となりました。
千早風は無為に人の命を奪った為、神様の手で星にされてしまいました。
これが今日に伝わる北風座の始まりだそうです。

星座の話~冬の空編~より北風座 おわり

127 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 14:26:09.16 ID:fk6Kkk/90.net

終わったwwwww

136 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 14:35:10.38 ID:xCRlvf4J0.net

1.ウサギとカメ
2.ライオンとネズミ
3.ジャックと豆の木
4.ガチョウと金の卵
5.その他(知らない奴なら↓)

>>145

145 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 14:39:08.17 ID:vrA3NTh10.net

1

152 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 15:16:55.60 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38508.jpg
ウサギとカメ はじまり、はじまり

むかーしむかし、あるところに>>157ガメと>>158ウサギがいました

157 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 15:18:37.52 ID:Qjd2lqk60.net

あずささん

158 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 15:18:38.91 ID:dzr6cj220.net

いおり

165 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 15:34:51.50 ID:xCRlvf4J0.net

ある日、いおぴょんがあずカメに言いました。

「あずさ、あんたって足おっそいわよねー、私みたいに軽やかに走ったり出来ないの?」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38532.jpg

これを聞いたあずカメはカチンと来ました。

「あら、じゃあかけっこでもしてみる~?」
「喋り方までノロいわね。いいわよ、伊織ちゃんの華麗な走りを見せたげるんだから!」

そんなわけで二匹は>>170まで競争することになりました。

1.丘の上の一本杉
2.100m走
3.その他

170 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 15:37:36.88 ID:LHVIQCXv0.net

結婚式場

178 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 15:57:28.02 ID:xCRlvf4J0.net

「結婚式場……負けないわよ~」
「ふふん、お生憎様♪伊織ちゃんはお見合いの申し込みなんて星の数ほど来るのよ!」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38547.jpg

いおぴょんはあっという間にイケメンと結婚を決め、遅れること数年の後にあずカメもゴールインしました。
誰の目にも明らかな勝利をいおぴょんは掴んだのでした。
しかし……。

「私、なんでこんなのと結婚しちゃったのかしら」
「おーい伊織ーパンツ洗ってくれー」
「それに比べて……」

「はい、あーん♡」
「あーん♡」
「うふふ♡」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38566.jpg



ウサギとカメ現代版 おわり

218 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 18:08:41.75 ID:xCRlvf4J0.net

1.塩を運ぶロバ
2.ライオンとネズミ
3.ジャックと豆の木
4.ガチョウと金の卵
5.その他(知らない奴なら↓)

>>225

225 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 18:10:12.16 ID:mTWEeUA20.net

4

228 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 18:19:47.54 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38775.jpg
ガチョウと金の卵 はじまり、はじまり

むかーしむかし、ある所に>>235という農民がいました
>>235は一羽の>>236鳥を飼っていて、貧しい暮らしを送っていました

235 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 18:22:22.37 ID:mTWEeUA20.net

やよい

236 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 18:22:24.11 ID:/OAtv+kx0.net

P

239 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 18:33:16.19 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38794.jpg

貧しい生活でしたが、やよいはP鳥を大変可愛がっていました。
周りの人間が「うわキモっ!それ絶対鳥じゃないわよ!」と言っても決して手放そうとはしませんでした。
そんなある日、やよいがふと見るとP鳥が>>245を産んでいました。

1.金の卵
2.件
3.その他

245 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 18:36:21.67 ID:+AjtssZA0.net

普通の鶏卵

252 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 18:43:50.62 ID:xCRlvf4J0.net

P鳥の足元には見た感じ普通っぽい鶏卵らしき物が落ちていました。

「うー?」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38807.jpg

迷いましたが、やよいは

1.P鳥に返してあげました
2.得意の料理で美味しく頂くことにしました
3.その他
>>260

260 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 18:48:00.12 ID:rTutE/Nj0.net

とりあえず埋めてみる

262 : ご飯休憩[] 2014/12/06 18:55:08.06 ID:xCRlvf4J0.net

とりあえず卵を産めてみたやよいでしたが、やっぱり何も起きません。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38822.jpg

P鳥は自分の卵を埋められてしまった悲しさに、谷から身を投げてしまいました。
今でも、風の強い日には谷底から「トップアイドル……突風アイドル……」とP鳥の声が聞こえてくるそうです。

P鳥となんかよくわかんない卵 おしまい

281 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 20:09:18.38 ID:xCRlvf4J0.net

1.塩を運ぶロバ
2.ライオンとネズミ
3.ジャックと豆の木
4.フクロウの染物屋
5.その他(知らない奴なら↓)

>>285

285 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 20:10:40.19 ID:l6Mlfzcq0.net

1

289 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 20:17:47.87 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38972.jpg
塩を運ぶロバ はじまり、はじまり

あるところに>>293商人と>>294馬がいました
>>294馬は毎日重い>>300を背負って浅い川を渡り、街に運んでいました

293 : にゃぼろん ◆Nyaboronq83z [] 2014/12/06 20:19:10.98 ID:nMIZDgoH0.net

P

294 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 20:19:11.66 ID:WIfYn/f50.net

律子

300 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 20:19:55.62 ID:cZ02upVb0.net

もやし

305 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 20:29:15.76 ID:xCRlvf4J0.net

その日も律ロバは重いもやしを背負って、ふぅふぅ、はぁはぁ、息を切らしながら運んでいました。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38994.jpg

そうして頭がくらくらするような日差しの中、いつも渡る>>310に差し掛かりました。

1.浅い川
2.吊り橋
3.その他

310 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 20:30:28.04 ID:LHVIQCXv0.net

勝鬨橋

314 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 20:36:55.43 ID:nYX0PUeNp.net

http://i.imgur.com/PgLF5yz.jpg
勝鬨橋かよ

321 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 20:48:59.11 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org38994.jpg

「すっかりここも変わっちゃいましたね」
「ああ、昔は浅い川だったのにな」

時代は移り変わる。
土地も姿を変え、人々もまた変わらずにはいられない。
ビルの隙間を、冷えた風が吹く。

「もやしを運んでいた頃とは、すっかり変わってしまった」
「……あの時はすみませんでした」
「終わった話だから気にするな、何度も言わせるなよ」

携帯電話で話しながら歩く若者が私たちをすり抜けていく。
あの日。あの暑い夏の日。私たちはもやしを運んでいた。
揺れる陽炎を見つめながら、ぼんやりと生きる意味を考えていたせいだろう。
足を滑らせた。
浅いとはいえ川だ。重いもやしに押しつぶされて、川面に顔を出すことも出来ず、私も彼もこの世の者ではなくなった。
……以来、荷物を運び続けている。

「さあ、もうすぐだ。細かい住所が分からないから歩きながら探すことになるが」
「確か、まだ若い人でしたよね?嫌だなあ」

死んだ後もこうして荷物を運び続けているのには訳がある。
あの世にもこの世にも馴染めない私たちを雇いたいという者がいたのだ。
なんでもいい、存在する意味が欲しかった。透けた体でも何かを成し遂げたかった。
私たちは喜んで仕事を引き受けた。


死を運ぶロバ おわり

331 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 21:01:08.75 ID:xCRlvf4J0.net

1.野晒し
2.ライオンとネズミ
3.ジャックと豆の木
4.フクロウの染物屋
5.その他(知らない奴なら↓)

>>340

340 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 21:04:59.72 ID:/OAtv+kx0.net

1

346 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 21:15:08.13 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39100.jpg
野晒し はじまり、はじまり

釣りが趣味の>>350だったがその日はまるで釣れなかった。
自棄に
なってくさっぱらにえいやっと竿を向けるとこれが幸か不幸か。
釣り針にはおどろおどろしい>>355がかかっていたのだ!

1.しゃれこうべ
2.長靴
3.その他

350 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2014/12/06 21:18:10.37 ID:+AjtssZA0.net

愛ちゃん

355 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 21:18:40.27 ID:l6Mlfzcq0.net

現金

363 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 21:35:50.57 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39129.jpg

愛ちゃんが釣り上げたのはなん「現ナマだよーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!」
喜んで愛ちゃんは家に「ただいまーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!ママーーーーーーーーーーーーーお金拾ったーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
喜び過ぎて疲れた愛ちゃ「もう疲れたから寝よーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!おやすみなさーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

翌朝、愛「おはよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!」
舞さんに聞い「えーーーーーーーーーーー!!!?!?!??!!?!?????!?!?!?!!???お金拾ったの夢だったのかなーーーーーーーーーーーーーー!?!?!?!!!!!!!!!!!!??????!?!???!??!????????」

「愛、あんたも釣りばっかりしてるからそんなバカなこと言うのよ。真面目に働きなさい」
「うんそうするーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

そうしてアイドルを始めた愛ちゃんはみるみる売れて数年後には家「家建てたよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

「愛、実はあの時のお金は夢じゃなかったのよ。あんたバカだからそのまま渡したらすぐ使い切っちゃいそうで」
「ママ……」
「でも、今の愛なら安心だわ。このお金は愛の好きなように使いなさい。でも、そうね。今日の所はゆっくり寝てまた明日考えなさい」
「ううん、やめとく!!!!!!!!!!!!!!!!!」
「?」
「また夢になったら困るもん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」



芝浜 おわり

368 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 21:41:36.91 ID:cZ02upVb0.net

終わったww

371 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 21:47:46.36 ID:xCRlvf4J0.net

1.ツルの恩返し
2.ライオンとネズミ
3.ジャックと豆の木
4.フクロウの染物屋
5.その他(知らない奴なら↓)

>>380

380 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 21:51:49.30 ID:cZ02upVb0.net

桃太郎
過去にやってたら3

386 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 22:00:35.80 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39182.jpg
桃太郎 はじまり、はじまり

むかーしむかし、あるところに社長と小鳥さんが住んでいました
社長は山へスカウトに、小鳥さんは川へ洗濯に行きました
すると、川の上流からどんぶらこ、どんぶらこと大きな>>395が流れてきました

1.桃
2.大和
3.その他

395 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 22:03:08.75 ID:bkZj93zK0.net

でっかいチューリップのつぼみ

398 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 22:12:43.48 ID:xCRlvf4J0.net

「ぴよよ、これは大きなチューリップのつぼみ。持って帰って社長と食べましょう」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39209.jpg

小鳥さんは大きなチューリップのつぼみをゴロゴロと転がして家に持って帰りました。
これ見た社長も大喜び、早速……

1.鉈で真っ二つ!
2.大鍋で煮て食おう
3.その他
>>405

405 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2014/12/06 22:14:32.75 ID:IPH8sIza0.net

咲かせてみせよう

409 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 22:22:47.79 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39238.jpg

一度落ちたつぼみが咲く訳もなく、社長と小鳥さんはぼーっと見つめていました。
するとそこに

1.花咲かちーちゃんが通りがかったのでした
2.どんぶらこ、どんぶらこと大きな桃が降ってきたのでした
3.その他
>>415

415 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 22:25:05.28 ID:LHVIQCXv0.net

おやゆび姫(雪歩)

419 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 22:30:58.54 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39277.jpg

するとそこにおやゆび雪歩が通りがかりましたが何分おやゆびサイズなので
社長と小鳥さんと一緒になってボケラっとつぼみを見つめていました
するとそこに

1.どんぶらこ、どんぶらこと大きな腿が走ってきたのでした
2.どんぶらこ、どんぶらこと大きな桃が降ってきたのでした
3.その他
>>425

420 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 22:32:12.85 ID:gl3CyX/00.net

まさかのお尻ちんの川流れ

425 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 2014/12/06 22:33:46.01 ID:+AjtssZA0.net

>>420
桃尻ってか

2

433 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 22:42:06.61 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39315.jpg

空から降ってきた桃は屋根をぶち抜きつぼみを踏みつぶし堂々たる姿を晒していました
気のせいか、どこか「ずいぶん待たされた」と怒っているようにも見えます
潰れたつぼみから血のようなものが流れていますが些細な問題です
中に誰かいたはずなどないのです、何故ならこの話ではこの先つぼみは一切出て来ないからです
これを見た社長も話の筋が戻ったと大喜び、早速……

1.鉈で真っ二つ!
2.大鍋で煮て食おう
3.その他
>>440

440 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 22:44:38.52 ID:cZ02upVb0.net

1

443 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 22:45:20.48 ID:dF0nhSosp.net

ああ…

455 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 22:54:32.69 ID:xCRlvf4J0.net

「キェエエエエエエエエエイ!」

薩摩示現特有の奇声を上げながら社長が一刀両断すると

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39315.jpg

中からまろび出たのは真っ赤に濡れた>>458の体でした……

1.赤ん坊
2.メインヒロインっぽい赤ん坊
3.その他

458 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 22:55:09.12 ID:LHVIQCXv0.net

いちご

463 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 22:59:22.64 ID:yqrfQGdnK.net

なん……だと……?

464 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 23:00:39.01 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39374.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39371.jpg

中からイチゴが転がり出ました
赤いのは桃の果汁だったようです
社長がイチゴを見ていると

1.桃の残骸から赤ん坊の泣き声が聞こえてきました
2.お腹が減ってきました
3.その他
>>470

470 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 23:02:19.30 ID:l6Mlfzcq0.net

それでショートケーキ作りに挑戦してみた

476 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 23:02:48.33 ID:bkZj93zK0.net

一体何の話なんだ

480 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 23:10:21.74 ID:xCRlvf4J0.net

「ふー、こんなものだろう」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39396.jpg

社長がショートケーキを作り終えた頃、桃の残骸に潜んでいた桃姫子、通称春香は桃を齧ってぐんぐん成長していました
めざとい小鳥さんは春香を見てこう言いました

1.もし鬼退治に行くなら社長のショートケーキを持っていきなさい
2.このおやゆび雪歩も連れていくといいぴよ
3.その他
>>486

486 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 23:12:18.86 ID:uFazkV9Z0.net

2

497 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 23:22:22.87 ID:xCRlvf4J0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39435.jpg

そんな感じで春香は雪歩を連れて旅に出ることになりました……どこに?

1.鬼ヶ島
2.天ヶ瀬
3.その他
>>505

505 : にゃぼろん ◆Nyaboronq83z [] 2014/12/06 23:24:29.88 ID:nMIZDgoH0.net

ヴァナ・ディール

514 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 23:34:13.59 ID:xCRlvf4J0.net

「よっ、ほっ……!」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39449.jpg

ゲーム廃人への道を歩みだした春香とおやゆび雪歩なのでした
一方その頃、桃太郎の生まれ変わりが出たと聞いた鬼軍団が出発の準備を始めていました
そんなこととはつゆ知らず、春香は>>520と思っていました

1.そんなことよりゲームだ!
2.そろそろ鬼退治行ってみようかなー
3.その他

520 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 23:36:26.36 ID:SEI3kMux0.net

雪歩を自分くらいのサイズになるまで育てたい

523 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 23:44:59.10 ID:xCRlvf4J0.net

これはと思い春香が食べ残しを渡すと雪歩はぐんぐん大きくなりました。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39483.jpg

一方その頃、鬼軍団はえんやこーらと船を漕いで海を渡っていました。
そんなこととはつゆ知らず、春香は>>530と思っていました

1.雪歩も大きくなったしゲームだ!
2.雪歩も大きくなったしそろそろ鬼退治行ってみようかなー
3.その他

530 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/06 23:47:45.63 ID:hswpFn1Z0.net

雪歩はいったいどれくらいまでおおきくなれるのかな

538 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/12/07 00:01:20.28 ID:OQQqM3Aj0.net

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39526.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39528.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org39529.jpg

鬼、滅ぶ。
人、滅ぶ。
土、沈む。
海、満ちる。
空、落ちる。
球、分かつ。
雪、降る。



再生神話 ぽ神兵の段 崩壊の章 おわり


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1417828898/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
298位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP