PickUp
スポンサード リンク
1 : 冒険の書【Lv=22,xxxPT】 [] 2011/02/22(火) 02:55:10.13 ID:etKizJtl0

親父「竜之介よ」

竜之介「ああん?」

親父「ついに念願の浜茶屋再建じゃ!」

竜之介「何年かかってんだよバカ親父!らんまどころか犬夜叉まで終わってんぞ!」

親父「そうメタるな。友引町の友人たちと別れて寂しいのはわかる。行き場のない気持ちを父にぶつけているのであろう。
その気持をぶつけてみんか?我々の城であり、家であり、港であり、ふるさとである浜茶屋『海が好き!』再建にな!
それに、わしらの浜茶屋がないと母さんも帰ってくる場所がわからんだろうて。。。(しんみり)」

竜之介「お・・親父・・・」

親父「息子よ」ヒシッ!

竜之介「・・・お、おれは、女だぁーっ!」

ちゅどーん


2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 02:56:47.96 ID:etKizJtl0

イカ娘「隣に新しい海の家が建ってるでゲソ」

栄子「あきらかに喧嘩売ってるよなぁ」

渚「たしかにこの狭いビーチに海の家2軒は。。。」

たける「看板に『海が好き!』って書いてあるよ」

千鶴「ご挨拶に行ったほうがいいかしら」

栄子「わたしが挨拶がてら偵察してくる。イカ娘も来るか?」

イカ娘「行くでゲソ。侵略者の拠点を侵略しに来るとはいい根性してるじゃなイカ」

・・・「こんちは」

一同「!?」

竜之介「オレ隣の浜茶屋の藤波竜之介。よろしく」

栄子「! //////ズキューン! わ//わたし////相沢栄子」


3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/02/22(火) 02:58:22.76 ID:7RrWfqBz0

うる星やつらとか誰もわかんねえよ


5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 03:03:02.79 ID:etKizJtl0

>>3
うんわかってる。こんな時間だけどなんとなく立ててみたかったんだ(´・ω・`)


22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/02/22(火) 10:08:30.17 ID:BL8/077m0

>>3 >>5
関東だとMXで再放送してるでゲソ。問題無いでゲソ。


4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 02:58:24.33 ID:etKizJtl0

千鶴「はじめまして。相沢千鶴よ」

たける「たけるだよ」

渚「斉藤渚です//」

イカ娘「フフフフ。。。恐れるがいい。ワタシは海からの侵略者イカむ…」パシィ!

栄子「あんたは黙ってて//」

イカ娘「ひどいでゲソー」

竜之介「いいなぁ。やっぱり女の子がいっぱいいると花があってよ。うちなんか親父とオレのふたりきり。
むさくるしいだけの浜茶屋だからな。またすぐに潰れちゃうかもしれねーな。ハハ」

栄子「応援する!////」

竜之介「え?」

栄子「わたし、竜之介くんのお店を応援するっ!////」

千鶴「え?」

わたる「え?」

渚「え?」

イカ娘「ゲソ?」


7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 03:05:15.66 ID:rA+sC2I10

今うる星やつらマイブームな俺にはタイムリーなスレだぞ


11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 03:12:37.24 ID:etKizJtl0

早苗「栄子が色気づいたと聞いて」

悟郎「千鶴さんの近くにイケメンが現れたと聞いて」

千鶴「フフフ。竜之介くんはとても素直でまっすぐないい子よ」

渚「『檸檬』から女性客をねこそぎもっていかれてしまいました」

イカ娘「気に入らないでゲソ。なんで栄子があっちの店を手伝ってるでゲソか?」

千鶴「あら?栄子を竜之介くんにとられて妬いてるのかしら?フフ」

イカ娘「そ、そんなわけないでゲソっ!」

早苗「イカちゃんにはわたしがいるもんねぇ チュッチュ」

イカ娘「やめなイカッ!」ブーッ!

早苗「わーい♪」

悟郎「(フゥ、千鶴さんは大丈夫だな)イカ娘。エビチャーハン」

イカ娘「千鶴に直接言えばいいじゃなイカ!」

千鶴「フフ(でも、あの子。。。 まいっか)フフ」


12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 03:20:50.78 ID:etKizJtl0

竜之介「へい、いらっしゃい!」

客「こっちやきそば大盛り3つね!」

竜之介「あいよぉ!」

客「キャー!竜之介君カッコイイ!」

客「竜之介君こっち向いてーっ!」

竜之介「チラ ヘヘ キラ-ン」

客「キャーキャー」

親父「すまんな、栄子さんとやら」

栄子「いや、いえ、そんな」

親父「テキパキと浜茶屋を切り盛りしている姿を見てるとあれの母親を思い出すわい」


13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 03:24:00.84 ID:etKizJtl0

栄子「竜之介君のお母さんって」

親父「もう、むかしのことじゃ。竜之介は顔さえ覚えておらん。いや、なまじ記憶が残っておったら竜之介はもっと苦しんだかもしれん。
竜之介には長いあいだ寂しい思いをさせてきた。まっこと不憫な子じゃ。
なのに神様はワシの命も奪おうとしておるのじゃ。」

栄子「そんな・・・」

親父「もってあと半年。。 なんで神様はこんなにも不公平なんじゃ ウル ワシが死んだ後も竜之介を支えてやっておくれ!ウォオオオオオン」ハグッ!

栄子「お、お父さん。そんな。。。」

竜之介「こんのぉ、虚言癖親父!いっそ今すぐ死にやがれェェェェェッ!」

ちゅどーん

竜之介「ハアハア 栄子、あいつのいうことはこれっぽっちも信じるなよ」

栄子「は、はい・・・」


14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 03:43:06.78 ID:etKizJtl0

親父「くっ、今のは効いたぞ竜之介。しかし息子の成長を拳で感じるというのも父親冥利に尽きるというものじゃ」

竜之介「だからオレは息子じゃねぇっ!」

ちゅどーん

ズシャア

親父「今のは腰が入っておらんかったな。。。 ! おおっ!?この娘は!」

イカ娘「ゲソ?」

親父「その帽子。その触手。。。 わ、別れた妻に生き写しじゃぁぁぁぁっ!」ハグハグ!

イカ娘「ギャー!」

竜之介「オレの母親は人外かぁっ!」

ちゅどーん

ズガシャァ


15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 03:48:57.42 ID:etKizJtl0

栄子「竜之介君」

竜之介「ああ?」

栄子「息子じゃないって。。。」

竜之介「おれぁ正真正銘、女だ!」

栄子「え?」

親父「何を照れておる竜之介。ワシも栄子さんのような嫁がウチにきてくれるなら反対はせんぞ」

竜之介「話をややこしくすんじゃねぇ!このフナムシ親父!」

ちゅどーん

どんがらがらがっしゃん


16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 03:53:44.36 ID:etKizJtl0

早苗「いつか栄子とはわかりあえると思ってた。世間は少数派の私たちに風当たりが強いけど、いっしょに闘っていきましょう」

栄子「早苗と一緒にすんな!変態!」

早苗「でも栄子だって竜之介君が女とわかっても好きなんでしょう?」

栄子「そ、それは・・・」


21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 08:17:58.18 ID:6GkSfTXpP

まってたよ竜ちゃんとイカちゃんコラボ


23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 11:10:27.65 ID:etKizJtl0

栄子「(ぼ~っ)」

イカ娘「栄子!いっしょにゲームをしようじゃなイカ」

栄子「(ぽけら~)」

イカ娘「千鶴ーっ!栄子が無視するでゲソーっ!><」

千鶴「まあまあ」

イカ娘「ゲショーッ!><」

千鶴「(困ったわね)」


24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 11:12:00.02 ID:etKizJtl0

ワイワイ

栄子「・・・ジー」

竜之介「・・・ チラ」

栄子「ハッ ///////」

早苗「やだ栄子かわいい//」

渚「つまり、龍之介くん、いや龍之介ちゃんが女であるという現実をはっきり目の前に突きつけるというわけですね」

千鶴「そういうこと」

わたる「温泉についたよー」

イカ娘「ワタシが一番乗りでゲソー!」

わたる「あ、イカ姉ちゃん!まってー!」


25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 11:19:21.29 ID:etKizJtl0

かぽーん

竜之介「本当だな。本当におれも女湯に入っていいんだな」

千鶴「あたりまえじゃない。女の子なんでしょ?」

竜之介「あ、あたりまえだ! し、しかし長かったぜ。女湯への道のりはよぉ。
銭湯でも男。更衣室でも男。ひでぇ時にはトイレさえ男。
それが今、オレはきれいな姉ちゃんたちと一緒に服を脱いで女湯に入ろうとしている!
おれは運命に打ち勝ってやったぜ!」ドッパーン

親父「竜之介よ、のぞきというのはもっとこっそりするものじゃぞ。いくら思春期とはいえ…」

千鶴「(クワッ!)」

ズビシ!

千鶴「イカちゃん。これ捨ててきて」

イカ娘「わ、わかったでゲソ ブルブル」

親父「・・・」

竜之介「ゴクリ(この姉ちゃんつええ・・・)」


26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 11:21:46.33 ID:etKizJtl0

キャッキャウフフ

イカ娘「みんなが胸につけてるのはなんでゲソ?」

渚「ブラジャーのことですか?」

イカ娘「ブラジャー?」

栄子「お前のぺったんこの胸には必要ねーよ」

早苗「イカちゃんの場合それがいいんじゃなーい」スリスリ

ベチン!

早苗「(しあわせ・・・)」

イカ娘「竜之介もブラジャーしてないけどぺったんこには見えないでゲソ」

栄子「え?さらし?」

竜之介「ん?」スルスルスル… ボヨヨン

一同「るーみっくわーるどっ!」


30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 12:05:54.85 ID:etKizJtl0

おっぱい的にはこんなカンジ?
高橋留美子>サクラ>弁天=竜之介>クラマ=ラム>ラン>ユキ
なつかしいなぁ。


34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 14:00:29.67 ID:etKizJtl0

竜之介「てってめえらオレの胸ばっかり見るんじゃねえっ!」

千鶴「フフ(阿部ちゃんワールドの限界ね)フフフ」

栄子「フフ(失恋以上の喪失感が…)フフフ」

渚「フフ(鮎美さんどころのレベルじゃない)フフフ」

竜之介「てめえら自分の胸見ながら欝になってんじゃねぇっ!」

早苗「イカちゃんスキンシップしよー」

イカ娘「しつこいでゲソーっ!」


35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 14:02:32.19 ID:etKizJtl0

竜之介「ふう、いい湯だったぜ。やっぱり女湯ってのはいいもんだ。たまには入らねぇとな」

早苗「たまに、でいいの?」

栄子「竜之介くん、ちょっと外歩かない」

竜之介「おう、いいぜ。栄子かわいいからな。からまれないようオレがボディガードしてやるぜ」

栄子「/////////」

イカ娘「ワタシも行くでゲソー」

千鶴「イカちゃんは私たちと卓球しましょ」

イカ娘「ワタシも外に行きたいでゲソー」

千鶴「(クワッ!)イカちゃんは私たちと卓球するの!」

イカ娘「ゲショ!」

千鶴「わかった?ニコ」

イカ娘「わ、わかったでゲショ(ガクブル)」

わたる「わーい。イカ姉ちゃん卓球しよう」


36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 14:05:46.45 ID:etKizJtl0

通行人「ザワザワ」

通行人「なにあのカッコイイ男の子」

通行人「サラシに浴衣なんてチョーカッコイイ」

通行人「あのう」

竜之介「なんだ?」

通行人「一緒に写真写ってもらえませんか?」

竜之介「かまわねえぜ ニコ」

通行人「キャーッ!」

栄子「・・・(こいつ、男を楽しんでないか?)」


37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 14:07:29.27 ID:etKizJtl0

錯乱坊的な誰か「これ、待たれよそこのカップル」

栄子「//カップルって/////」

竜之介「おれたちの事かよ//」

錯乱坊的な誰か「お主達から矛盾に満ちたオーラが出ておる。このままでは矛盾が矛盾を生み二人ともが絶望的に不幸な人生を歩む運命じゃ」

竜之介「な、なんだってぇーっ!?」

栄子「竜之介くん。こんな胡散臭いの相手にしないで」

錯乱坊的な誰か「おぬし母親探しの相がでておるがまちがいあるまい?」

竜之介「ま、まちがいなくオレは母親を捜している」

錯乱坊的な誰か「このままでは母親との再開もままなるまい」


38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 14:09:08.30 ID:etKizJtl0

竜之介「ど、どうすれば…」

錯乱坊的な誰か「この秘伝の薬を飲み。二人愛を誓い合い。熱き接吻を交わすのじゃ!さすれば二人、あらゆる因襲から解き放たれ幸せな人生が訪れようぞ」

竜之介「それはオレがひらひらのセーラー服を着れるようになるといことか?」

錯乱坊的な誰か「無論じゃ」

竜之介「それはオレがちっちゃなお花みたいな下着を着れるようになるということか?」

錯乱坊的な誰か「無論じゃ」

竜之介「ビキニとかいう水着も着れるようになるということか!?」

錯乱坊的な誰か「くどいっ!お主は本来の自分と失われた人生を取り戻すことができる。その鍵がその娘なのじゃっ!それ薬を受け取れぃ」

竜之介「パシ ・・・・・・ 栄子」

栄子「え?」

竜之介「・・・シテル」

栄子「な?////」

竜之介「愛してるよ栄子ぉぉぉぉぉぉ!」

栄子「いやぁぁぁぁぁぁぁ!」

どどどどどどどどどどど


39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 14:10:14.42 ID:etKizJtl0

錯乱坊「これでよかったかの?」

親父「へへ、お約束の上カルビでございます」

錯乱坊「ふむ。猫よ、行くか」

こたつねこ「・・・」


40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 14:11:56.68 ID:etKizJtl0

栄子「竜之介くん。竜之介ちゃん。いや、竜之介!ちょっとは冷静になれ!こんな茶番でどうこうなる問題か!?」

竜之介「おれは過去を未来を人生を変えたいんだ。少しでも可能性があればそれにかける」

栄子「巻き込まれる側の身にもなれ!」

竜之介「・・・栄子はオレのことキライなのか?」

栄子「え///// でも、女同士だし///////」

竜之介「オレは栄子好きだぜ//」

栄子「!///////////////////////////」

竜之介「俺だってこんなこと誰とでもできるわけじゃねぇ。相手が栄子だから。。。///」

栄子「竜之介くん///////」

竜之介「頼む栄子。お前の力でオレの人生を開いてくれ」ゴクン

栄子「う、うん/////」ゴクン

ハグ。。。


41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 14:12:46.84 ID:etKizJtl0

あたる「竜ちゃんのファーストキスは渡さーん!」

ラム「ダーリン!人の恋路を邪魔するんじゃないっちゃ!」

ビリビリビリ

竜之介「!」

栄子「!」

チューーーー ビリビリビリ


42 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 14:13:24.63 ID:etKizJtl0

錯乱坊「秘薬と接吻と電撃の相乗効果でこのようなことになろうとはの」

竜之介「てんめー、親父、ほんものの男になっちまったじゃねぇか!」

バキィ

親父「フフ、いちばん良いカタチにおさまったわけじゃ」

栄子「どこがおさまたってぇ!」

ボコォ

栄子「こんな股間が収まらないカラダにしやがってぇ!」

ボキバキ

イカ娘「栄子のどこが変わったでゲソ?今まで通りじゃなイカ」

竜之介「そうだあのクソ坊主はどこ行きやがった」

栄子「八つ裂きにして春雨に混ぜて炒めてやる」

錯乱坊「・・・運命じゃ。。。猫よ、いくか。。。」

こたつねこ「・・・」


ちゃんちゃん


43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/02/22(火) 14:31:48.85 ID:tkpAi0iG0

. //          __,,.. .-‐ '''""~"'''-.\._`ヽ、
/ ./        _,. -'''"      i、 `、、      `ヽ、ゝ
 .l     , -'"        .i `、 ',`ヽ、    `、、ヽ
 l   ./  .i! /\ _,ィ  ./`‐‐`、i---` 、   .i `ヽ
 .l ./    /i ./ _,..\  /   _, - .,_  \  .i
 ./     ./, i/" _,,.. 、 `'   ' , -‐- 、ヽ i .トノ
..//i    i  / , - 、`    .(:::::::::::,:、}_,-,.i .iノ、
/  `、  イ / /:::::::::::`,    (,´-´-'ゝ ' `、 i .`、
. l  /`、 i i ヽ (,  -_,'、.) ////         } i `、
..l.  i. `、i .i ト-'` ´           J J./  i  `、
/  .i \i   .i       , -、_, '"´`"ヽ  _,イ    i.  `、
 .  .l   .i  .l  u    (  _,.、__,ィ'"´, -'"_ l    i  `、
 .  l   .i   l'‐-..,_   `゛´ _,,...‐'", i i.i  `ヽ   i   `、
   l    i   i´ `ヽ ヽ゛゛"´   .l.l ./ l i.i   ',   i    `、
私の出番が少なくなイカ?



元スレ:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1298310910/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP