PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 17:14:18.58 ID:gcxkeptXO

イカ娘「侵略者はやめて破壊者になるゲソ!」

栄子「は?」


3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 17:20:35.49 ID:gcxkeptXO

栄子「なんだよ破壊者って」

イカ娘「この世界での侵略は難しいと判断したゲソ」

イカ娘「よって別の世界を破壊しそこを拠点にこの世界を侵略するゲソ」

栄子(また何かの影響か…)

栄子「で、別の世界へはどうやって行くんだ?」

イカ娘「実は海の家の裏口は別世界に繋がっているんだゲソ」

栄子「うそ!?」


4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 17:23:57.86 ID:gcxkeptXO

イカ娘「この前シンディー達に頼んだら作ってくれたゲソ」

栄子(あの馬鹿たち…)

イカ娘「さっそく行ってくるゲソ!」ガチャッ

栄子「あっ、おい!」

栄子「行っちゃった…」


6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 17:28:22.59 ID:gcxkeptXO

ガチャッ

イカ娘「ここは…誰かの家?」

イカ娘「本当に別世界に繋がってるとは驚きゲソ」

イカ娘「とりあえず調査を…」

千秋「…………」

イカ娘「あっ…」


7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 17:32:31.72 ID:gcxkeptXO

千秋(誰だこいつ…)

千秋(なんで見知らぬやつがうちのトイレから出てくるんだ…)

千秋(泥棒か?)

イカ娘(まずいゲソ、いきなり見つかったゲソ)

イカ娘(でも相手は子供じゃなイカ)

イカ娘(楽勝ゲソ)

イカ娘「お主、ここの家の者か?」

千秋「そ、そうだったらなんだよ!」


8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 17:38:28.17 ID:gcxkeptXO

イカ娘「ふっふっふっ、光栄に思うゲソ」

イカ娘「この家はたった今私の拠点になったゲソ!」

千秋(なに言ってんだコイツ)

千秋「お前は何者なんだよ!ただのバカ野郎じゃないな!」

イカ娘「私はイカ娘ゲソ!」

イカ娘「お主の名前も聞いておこうじゃなイカ」

千秋「私は南千秋だバカ野郎!」


9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 17:42:43.69 ID:gcxkeptXO

イカ娘「なるほど、だいたい分かったゲソ」

イカ娘「ここは‘みなみけ’の世界ゲソな」

千秋「みなみけ?いや確かにうちは南家だけど…」

イカ娘「とにかく今からここを拠点にこの世界を破壊するゲソ!」

千秋「………」スタスタ

イカ娘「おや?どこに行くゲソか」

千秋「決まってるだろ」

千秋「警察に電話するんだ」

イカ娘「!?」


11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 17:47:33.28 ID:gcxkeptXO

イカ娘「ま、まってくれゲソ!警察だけは勘弁して欲しいゲソ!」

千秋「強盗が来たら警察を呼ぶのは当たり前だろ」

イカ娘「強盗じゃないゲソ!世界の破壊者ゲソ!」

千秋「どっちも同じだバカ野郎」

千秋「とにかく通報するからな」

イカ娘「やめてくれゲソ!冷たいご飯は食べたくないゲソ!」

夏奈「どうした千秋?騒がしいぞー」


16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 17:55:56.12 ID:gcxkeptXO

夏奈「なるほど、つまりイカ娘はこの世界を破壊するために別の世界から来たんだな」

イカ娘「そうでゲソ」

夏奈「どう思う?」

千秋「どう思うって、とんでもない大バカ野郎だろ」

イカ娘「ば、馬鹿じゃないゲソ!」

夏奈「まぁまぁ落ちつけ」

夏奈「ほら、チーズレモンカスタードシフォンパイでも食べてさ」

イカ娘「おいしいゲソ」

千秋(なんでこいつ居座ってるんだ…)


17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 18:01:01.81 ID:gcxkeptXO

夏奈「千秋、ここは私でなんとかするぞ」ヒソヒソ

千秋「なんとかって、なにをだよ」ヒソヒソ

夏奈「私たちが世界を守るんだよ」ヒソヒソ

千秋「お前あのバカが本当に世界を破壊すると思ってるのか」ヒソヒソ

イカ娘「こんなおいしいの初めて食べたゲソ」

夏奈「人は見かけによらないって言うだろ」ヒソヒソ

千秋「でもどうするんだよ」ヒソヒソ

夏奈「とりあえず春香が帰って来るまで時間稼ぎだ」ヒソヒソ

イカ娘「おいしいゲソ」


18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 18:08:45.94 ID:gcxkeptXO

春香「ただいまー」

春香「あら?その子は?」

夏奈「あぁ、こいつは…」

イカ娘「イカ娘ゲソ!」

春香(イカ?)

春香「夏奈のお友達?」

イカ娘「違うゲソ!世界の破壊者ゲソ!」

春香「???」

千秋「春香姉様、お気になさらず」

春香「そう?」

春香「あっ、そうだ」

春香「せっかくだから夕飯食べてく?」

イカ娘「夕飯?」

春香「今日はエビグラタンを作ろうと思ってるの」

イカ娘「!」


20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 18:11:47.67 ID:gcxkeptXO

夏奈「どうした?グラタン好きなのか?」

イカ娘「エビが好きゲソ!」

春香「あら、調度よかった」

春香「じゃあすぐに作ってくるね」

イカ娘「わくわく」

夏奈(はっ、そうだ!)


21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 18:18:42.33 ID:gcxkeptXO

イカ娘「ふー、おいしかったゲソ」

イカ娘「こんなおいしいエビグラタンは初めて食べたゲソ」

春香「ふふっ、ありがと」

夏奈「しかしこのエビグラタンも今日で最後だと思うと寂しいな、千秋」

千秋「そうだな」

春香「?」

イカ娘「なにを言ってるゲソか?」

夏奈「だってこの世界…今日でイカちゃんに破壊されるんだろ?」

イカ娘「!」

春香「??」


22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 18:23:01.68 ID:gcxkeptXO

夏奈「あーあ残念だなー」

夏奈「こんな美味しいグラタンを作れるシェフがいる世界が破壊されるなんて」

夏奈「ホント残念だなー」

千秋「だなー」

イカ娘「………」

イカ娘(も、盲点だったゲソ)

イカ娘(まさかこの世界に一流のエビ料理人がいたなんて…)

春香「二人とも何言ってるの?」


23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 18:23:09.25 ID:nzecyHAVO

イカちゃんかわいいから何の問題もないな


25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 18:27:56.90 ID:gcxkeptXO

イカ娘「こっ…」

夏奈「こ?」

イカ娘「今回はエビグラタンに免じて見逃してやるゲソ!」

イカ娘「しかしいつかまた破壊しに来るからなゲソ!」

イカ娘「せいぜい怯えてるがいいゲソ!」

イカ娘「分かったなゲソ!」

イカ娘「ごちそうさまでしたゲソ!」

春香「はい、どういたしまして」


26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 18:34:38.62 ID:gcxkeptXO

春香「もう帰るの?」

イカ娘「帰るんじゃないゲソ、一時撤退ゲソ」

春香「気をつけてね」

イカ娘「ありがとうゲソ」

千秋(こいつ本当に破壊する気あるのか?)

イカ娘「世話になったゲソ」

イカ娘「さらば!」ガチャッ

春香「って、そっちはトイレ…」

春香「あれ?いない…?」

夏奈(よくやった夏奈!お前は世界を危機から救ったんだ!)

春香「???」

千秋「春香姉様、お皿片付けましょう」


27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 18:36:43.08 ID:gcxkeptXO

イカ娘「ただいまゲソ」

栄子「本当に行ってきたのか?」

イカ娘「もちろんゲソ」

栄子「で、破壊したのか?」

イカ娘「エビグラタンを食べに行ったゲソ」

栄子「何しに行ってるんだよ」


28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 18:42:56.66 ID:gcxkeptXO

イカ娘「つ、次こそは破壊してみせるゲソ」

栄子「はぁ…じゃあ次は私もついて行くよ」

イカ娘「手伝ってくれるゲソか?」

栄子「監視だ」

栄子「お前が別の世界に行って迷惑かけないか見張るんだよ」

イカ娘「迷惑なんてかけないゲソ」

栄子(破壊しに行くって言ってたじゃねぇかよ)

イカ娘「まぁいいゲソ」

イカ娘「そうと決まったら早速行くゲソ」ガチャッ


30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 18:48:08.15 ID:gcxkeptXO

イカ娘「ついたゲソ」ガチャッ

栄子「はー、本当に別世界に繋がってるんだな」

イカ娘「ここはどこでゲソ?」

栄子「ん?ここは学校の教室…音楽室かな?」

唯「おいーっす……あれ?」

イカ娘「なるほど、‘けいおん!’の世界ゲソね!」


31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 18:52:50.24 ID:gcxkeptXO

唯「あ、あの~」

栄子「あっ、すいません勝手に入っちゃって」

栄子「今すぐ出ていきますんで」

イカ娘「いやゲソ!ここを拠点にするゲソ!」

栄子「何言ってるんだお前は」

唯「え~と…」

栄子「すいません、すぐ黙らせますんで」

唯「もしかして入部希望者ですか?」

栄子「え?」


33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 18:54:42.74 ID:Gz/uUe5lO

イカちゃん詳しいなwww


35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 19:00:00.23 ID:gcxkeptXO

イカ娘「入部?」

唯「軽音部に入部したいんですよね?」

栄子「えっ…えぇそうです」

栄子(思わず合わせちまった…)

唯「わぁ嬉しい!」

唯「あっ、私は平沢唯って言います」

栄子「えーと、相沢栄子です」

イカ娘「イカ娘でゲソ」

唯(イカ?)


37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 19:04:45.83 ID:VF4RCkMf0

オレほどイカちゃんのSSを待っていた人間はいないだろう

今嬉しくて泣いてる


38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 19:05:18.73 ID:gcxkeptXO

唯「みんなすぐ来ると思うからちょっと待っててね」

栄子「はぁ…」

イカ娘「なぁ栄子、軽音ってなんだゲソ?」

栄子「お前さっき‘軽音’の世界って言ってたじゃねぇかよ」

唯「軽音っていうのはね、ギター弾いたりドラム叩いたりして演奏することだよ」

イカ娘「おぉっ!お主物知りゲソな」

唯「えへへっ」

栄子(この子ちょっと間が抜けてる?)


41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 19:10:41.64 ID:gcxkeptXO

律「おいーっす」ガチャッ

唯「あっ、りっちゃんおいーっす」

律「おう、おいーっす」

イカ娘「おいーっすゲソ」

律「おいーっ…い?」


42 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 19:13:03.03 ID:DxeuWx4e0

イカちゃん可愛い!


43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 19:16:50.77 ID:gcxkeptXO

律「入部希望者?」

唯「そうだよ」

唯「こっちが栄子ちゃんで、こっちがイカ娘ちゃん」

栄子「ども…」

イカ娘「おいーっすゲソ」

律(ゲソ?)

澪「あれ?人数が…」ガチャッ

イカ「おいーっすゲソ」
澪「!?」

紬「どうしたの?」

梓「先輩?」

イカ娘「おいーっすゲソ」

二人「!?」


47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 19:25:07.58 ID:gcxkeptXO

澪「なんだ、入部希望者だったのか」

紬「音楽室に知らない人がいたから驚いちゃった」

栄子「あっ、すいません」

紬「あっ、いえいえ」

紬「どうぞ座って。今お菓子とお茶持ってくるから」

律「ま、何はともあれよかったじゃないか!」

律「人数が増えれば軽音部も盛り上がるぞー」

唯「おおっ!ってことは夢の武道館もとうとう現実に!」

律「ゆくゆくは全米デビューだ!」

イカ娘「なんか分からないが凄いゲソ!」

梓「……あの~」

栄子「はい?」

梓「お二人ってうちの学校の生徒ですか?」

栄子「!?」


48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 19:31:41.87 ID:gcxkeptXO

律「なに言ってるんだよ梓」

梓「だって二人とも制服着てないし…」

澪「あっ」

栄子「ギクッ!?」

梓「イカ娘って名前も変だし…」

律「確かに」

イカ娘「変とはなんだゲソ!」

唯「あずにゃん失礼だよ!」

梓「ご、ごめんなさい」

梓「でも…部外者ですよね?」


49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 19:37:50.80 ID:gcxkeptXO

栄子「え、え~と…」

栄子(まずいな)

栄子(入部しに来たってのは嘘だし、かといってこの世界破壊に別の世界から来ましたって言っても相手にされないだろうし)

梓「じーっ」

唯「分かった!」

栄子「!」

唯「今日は学校見学しに来たんでしょ?」

栄子「へ?」

紬「お菓子もって来たわよ~」

イカ娘「いいにおいがするゲソ!」


50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 19:43:42.06 ID:gcxkeptXO

唯「転校生だからまだ入学してなくて、今日は学校見学しに来たんだよね?」

栄子「えーと…はい、そうです」

唯「ほら!」

律「なんだそうだったのか」

澪「それだったら制服を着てないはずだ」

澪「な、梓」

梓「はぁ…」

紬「おかし美味しい?」

イカ娘「とてもおいしいゲソ!」

紬(かわいい…)


51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 19:51:33.49 ID:gcxkeptXO

律「で、楽器は何ができるんだ?」

栄子「あっ、え~と…」

栄子(やばい、リコーダーぐらいしかできない)

栄子「プルートを少々…」

澪「プルート?ひょっとしてフルートのこと?」

栄子「え?あっ、そうそうフルートフルート」

栄子(恥ずかしっ!てか見栄はってどうすんだよ私!)

律「あっ、フルートなら教室にあるから吹いてみて」

栄子「嘘です見栄はりました!リコーダーしか吹けません!」


52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 20:00:09.82 ID:gcxkeptXO

唯「なんだー、じゃあ私と同じだね」

栄子「え?」

唯「私もカスタネットぐらしかできなかったんだ」

唯「けど軽音部に入ったおかげ今はギター弾けるようになったんだよ」

栄子「へー…」

律「まぁ腕の方はまだまだだけどな」

唯「うぅ、それを言わないで」

澪「うちは初心者歓迎だから楽器ができなくても心配ないよ」

栄子「そうなんだ、よかったー」

栄子「………」

栄子(いや、なんだよよかったーって)

栄子(入部しに来たんじゃないだろ)

栄子(だいたい私はイカ娘の監視に…)

イカ娘「こっちの世界のお菓子もおいしいゲソな」

栄子(餌付けされてる!?)


53 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 20:06:11.36 ID:gcxkeptXO

紬「イカちゃんは何の楽器ができるの?」

イカ娘「楽器?」

紬「ギターとかベースとか」

イカ娘「ギターってこれゲソか?」ウネウネ

梓(髪が動いてる!?)

唯「あっ、私のギー太」

イカ娘「これを弾けばいいゲソか?」

ギュイーン

梓(う、うまい!)

栄子(ていうか触手で弾くなよ)


54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 20:16:58.50 ID:gcxkeptXO

律「こ、これは凄いぞ!」

イカ娘「まだまだいけるゲソ」ウネウネ

梓「あっ、私のギター…」

ギュイーン

唯「凄い!」

イカ娘「ベースはこれゲソか?」
ボンボンボン

澪「うっ、私のベースまで」

イカ娘「お次はこれゲソ」ウネウネ
ジャジャジャジャーン

紬「キーボードまで!」
イカ娘「最後はこれゲソな」ウネウネ
ドンチャ、ドンドンチャ

律「ドラムもなのか!?」

イカ娘「これくらい楽勝ゲソ」ウネウネ
♪~♪~♪

栄子(すげぇ…10本の触手で全楽器を弾いてやがる)

栄子(でも気持ち悪っ!)


56 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2009/12/13(日) 20:21:38.98 ID:ikZGT2BqO

文字通り一人バンドwwww


57 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 20:22:28.89 ID:gcxkeptXO

栄子「お前いつの間に楽器なんて弾けるようになったんだよ」

イカ娘「こんなの毎週Mステを見れば普通に覚えるゲソよ」

栄子(相変わらずこいつの学習能力はすげぇな…)

律「凄いな…」

澪「ああ…」

唯「これなら軽音部の未来も安泰だね」

紬「そうね」

梓(ていうかこの光景おかしいと思わないんですか…)

イカ娘「なかなか楽しいゲソね」ウネウネ
♪~♪~♪


58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 20:26:35.30 ID:VF4RCkMf0

イカちゃん万能すぐるwww


59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2009/12/13(日) 20:30:10.21 ID:+MNUnjH3O

ドラムは上手だったよな


60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2009/12/13(日) 20:30:33.66 ID:ikZGT2BqO

イカちゃんの才能の1/3でもいいから欲しいw


61 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 20:33:05.72 ID:gcxkeptXO

栄子「じゃあ私たちはこれで…」

唯「いつ入学するの?」

栄子「いぃっ!?」

栄子「それが他にもまだ見に行く学校があって…」

唯「え~、うちの学校にしなよ」

澪「こら唯、無理強いはするな」

唯「はーい」

栄子「ははっ…じゃあ、お世話になりました」ガチャッ

律「おう、じゃあな」

唯「またねー」

イカ娘「おかしおいしかったゲソ!」バタン

紬「うふふ、どういたしまして」

澪「私たちもあの子に負けていられないな」
律「よーし、今から練習だ!」
唯「おー!」

梓(何だったんだろうあの人たち…)


62 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 20:37:11.80 ID:gcxkeptXO

栄子「楽しかったな」

イカ娘「お菓子もおいしかったゲソ」

栄子「いい人たちだったし」

イカ娘「演奏も楽しかったゲソ」

栄子「何しに行ったんだっけ」

イカ娘「もちろん世界を破壊しに…」

イカ娘「はっ!?」

栄子(やっぱ馬鹿だこいつ)

ちょっと休む


72 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 21:23:12.55 ID:gcxkeptXO

イカ娘「気をとり直して次の世界に行くゲソ!」

栄子「私は疲れたからパス」

イカ娘「じゃあ私だけでも行くゲソ!」

栄子「ハンカチ持ったか?」

イカ娘「持ってるゲソ!」

栄子「ティッシュは?」

イカ娘「持ってるゲソ!」

栄子「よし、じゃあ行ってこい」

イカ娘「おー!」ガチャッ

栄子「元気だなぁ…」


73 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 21:25:25.83 ID:m14Jrb3X0

みなみけ→けいおん!→?

さて次の世界は


74 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 21:26:55.97 ID:gcxkeptXO

ガチャッ

イカ娘「おや?いきなり外に出たゲソね」

イカ娘「この扉は公衆トイレの扉ゲソか」

イカ娘「ん?看板に何か書いてあるじゃなイカ」

イカ娘「あ、ら、か、わ」

イカ娘「なるほど、だいたい分かったゲソ」

イカ娘「ここは‘荒川アンダーザブリッジ’の世界ゲソね!」


77 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 21:30:38.32 ID:gcxkeptXO

イカ娘「どうせ読者の半分ぐらいはどういう内容の漫画か知らないゲソ」

イカ娘「そんな漫画がアニ化するなんて生意気じゃなイカ」

イカ娘「ちょうどいいゲソ」

イカ娘「この世界を破壊して空いた枠にイカ娘のアニメを放送させるゲソ!」

イカ娘「これぞまさに世界の破壊者ゲソ!」

イカ娘「ハッハッハッハッ」

リク(なんだあの子…)


78 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 21:37:07.65 ID:gcxkeptXO

イカ娘「!」

リク(あっ、目があっちゃった…)

イカ娘「お主、この世界の住人かゲソ?」

リク「え?まぁ、世界ってのは大げさだけど一応そう…」

リク(つかなにゲソって)

イカ娘「私の名はイカ娘ゲソ!」

イカ娘「今日をもってこの世界は私に破壊されるゲソ!」

イカ娘「怯えるがいいゲソ!」

リク(また変なのが増えるのか…)


80 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 21:40:15.29 ID:TdLTC/gP0

イカ娘はマンガ詳しいんだな。栄子の影響か


81 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 21:42:00.55 ID:gcxkeptXO

イカ娘「ところでお主の名前はなんだゲソ?」

リク「リクルート…」

イカ娘「変な名前ゲソね」

リク「イカ娘に言われたくないわっ!」

リク「縮めてリクでいいよ」

イカ娘「よしリクよ、お前は今から私の下僕ゲソ」

イカ娘「手始めにこの世界を案内するゲソ」

リク(…とりあえず村長のとこに連れていくか)


82 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 21:46:54.31 ID:gcxkeptXO

ニノ「リク!」

リク「あっニノさん」

ニノ「その子は誰だ?」

リク「この子は…」

イカ娘「イカ娘ゲソ」

ニノ「なるほど」

リク(やっぱそういうリアクションなんだ)


83 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 21:51:21.11 ID:gcxkeptXO

イカ娘「お主は誰ゲソ?」

ニノ「リクの恋人のニノだ」

リク「そ、そんなわざわざ言わなくても///」

ニノ「おぉ」ペタペタ

イカ娘「なっ、気安く触るなゲソ」

ニノ「すまん、なんか親近感が沸いて…」

ニノ「もしかしてお前、金星人か?」


84 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 21:51:31.61 ID:DxeuWx4e0

どの世界でもイカちゃん可愛い!


85 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 21:53:21.27 ID:VF4RCkMf0

>>1のおかげで荒川アンダーザブリッジに興味がわいた
今度の休みにでも立ち読みしてくる


86 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 21:55:48.88 ID:gcxkeptXO

イカ娘「は?なに言ってるゲソ?」

イカ娘「私はイカ娘ゲソ。金星人じゃないゲソ」

ニノ「そうなのか…てっきり」

イカ娘「こいつはなにを言ってるゲソか?」

リク「ニノさんは金星人なんだよ」


87 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:00:01.27 ID:gcxkeptXO

イカ娘「………え?」

リク「いや、なにを言ってるのか分かんないのはわかる」

リク「だがニノさんは金星人なんだ」

リク「ていうかイカ娘とか自分で言ってるお前が戸惑うな」

イカ娘(き、金星人だと…)

ニノ「?」

イカ娘(馬鹿なっ!この世界はすでに宇宙人に支配されてるゲソか!?)


88 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:03:42.87 ID:gcxkeptXO

ニノ「どうした?」

イカ娘(ま、まずいゲソ)

イカ娘(宇宙人がいたらこの世界での破壊活動は難しいゲソ…)

村長「おーい、なにやってんだー?」

リク「あっ村長、実は新しい子が来たみたいで…」

イカ娘「河童ゲソ!?」


89 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:12:16.80 ID:gcxkeptXO

村長「よくわかったな」

村長「俺が河童だ」

リク「河童のスーツ着た好青年だろ」

イカ娘「驚いたゲソ、本当に存在したなんて」

村長「そういうお嬢ちゃんはイカだね?」

リク「わかるのか!?」

村長「わかるさー」

村長「河童とイカは仲がよかったからな」

イカ娘「し、知らなかったゲソ」

村長「あー、湾岸戦争のせいでちょっと疎遠になっちゃったからな」

ニノ「戦争は悲惨だな」

リク(相変わらず何言ってんのか分からない…)


90 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:17:50.97 ID:gcxkeptXO

イカ娘(金星人に河童…とんでもない世界に来てしまったゲソ)

イカ娘(この世界で破壊活動なんて無理じゃなイカ?)

イカ娘(帰ろうかな…)

村長「で、イカ娘ちゃんが荒川に何の用だい?」

リク「あぁ、なんでもこの世界を破k」

イカ娘「わーっ!わーーっ!!」

リク「なんだよ!?」


91 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:21:43.95 ID:gcxkeptXO

イカ娘「そんなことがバレて殺されたらどうするゲソ」ヒソヒソ

リク「はぁ?殺すわけないだろ」ヒソヒソ

リク「なにお前、怖いの?」ヒソヒソ

リク「世界の破壊者なのに」ヒソヒソ

イカ娘「こ、怖くなんかないゲソ!」


92 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:25:51.06 ID:gcxkeptXO

イカ娘「よ、よく聞くゲソ!」

イカ娘「私は通りすがりのイカ娘ゲソ!」

イカ娘「私はあらゆるは世界を破壊するために旅をしてるゲソ!」

イカ娘「この世界を破壊し来年のアニメ放送枠はいただくゲソ!」

イカ娘「覚悟するゲソ!」

村長「へぇ」

イカ娘(リアクション薄いゲソ!?)


93 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:34:07.45 ID:gcxkeptXO

イカ娘「つ、強がっても無駄ゲソ!」

イカ娘「私の触手にかかればお前たちなんて…」

村長「仕方ねぇ、世界が破壊されるなんて聞いたら黙ってられないな」

イカ娘「えっ…」

村長「本当は同じ水中に住む同胞を殺めたくはないが…」

イカ娘「はわ‥はわわっ…」

村長「必殺の河童妖術、悪いが使わせてもらうぜお嬢ちゃん」

イカ娘「ご、ごめんなさいゲソ!私が悪かったゲソ!許してくださいゲソ!」

リク「よわっ!?」


94 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:38:42.87 ID:TdLTC/gP0

村長かっこいい


96 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:39:54.01 ID:wJnq0WhaO

どうせ汚職まみれでしょ!


97 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:42:06.12 ID:gcxkeptXO

村長「ふっ、まだ若いなお嬢ちゃん」

イカ娘「え?」

村長「お嬢ちゃん、やる気があるのはいいが無茶はいけねぇ」

村長「何だかんだで力がなければ何もできないからな」

イカ娘「力…」

村長「そうだ、力が全てとは言わないが生きてる限り力は必要だ」

村長「腕っぷしだけじゃねぇ、強い心もな」

村長「それが理解できたらまた挑戦しに来な」

村長「そして俺を倒せれば世界だって倒せるさ」
イカ娘「本当ゲソか!?」

リク「んなわけねぇだろ」


98 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:46:28.53 ID:gcxkeptXO

イカ娘「力…」

イカ娘「わかったゲソ!一から鍛え直すゲソ!」

イカ娘「そしていつかお前を倒してやるゲソ!」

村長「おう!そのいきだ!」

イカ娘「さらばゲソ!」

ニノ「またなー」

リク「なんだったんだあの子…」


99 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:50:50.37 ID:gcxkeptXO

イカ娘「ただいまゲソ」ガチャッ

栄子「おう、どうだった?」

イカ娘「世界は広かったゲソ」

栄子「?」

栄子「まぁそうだろうな」

イカ娘「じゃあ早速次の世界に行って鍛えてくるゲソ!」ガチャッ

栄子「鍛える?」


101 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:53:25.43 ID:gcxkeptXO

ガチャッ

イカ娘「また外に出たゲソね」

イカ娘「これはファミレスの扉ゲソか」

イカ娘「とりあえずこの世界について調べるゲソ」

イカ娘「おいお主」

美琴「はい?」


102 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 22:57:39.34 ID:gcxkeptXO

イカ娘「ここはどこゲソ?」

美琴「は?」

イカ娘「ここはどこかと聞いてるゲソ」

美琴(なに言ってんのこの子…)

美琴「どこって…学園都市に決まってるでしょ」

イカ娘「なるほど、だいたい分かったゲソ」

イカ娘「ここは‘レールガン’の世界ゲソね!」


107 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 23:10:26.71 ID:gcxkeptXO

イカ娘「自己紹介が遅れたゲソ」

イカ娘「私は世界の破壊者、イカ娘ゲソ」

美琴(これは…関わらない方がいいわね)スタスタ

イカ娘「ああっ!?どこ行くゲソ!」

美琴「………」

イカ娘「待つゲソ!」シュシュル

美琴「!」ビシッ


108 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 23:16:00.06 ID:gcxkeptXO

美琴(なにこれ…触手!?)

イカ娘「言ったはずゲソ、私は世界の破壊者ゲソ」

美琴(まさか能力者だったなんて)

イカ娘「お前が何者かは知らんが、私が強くなるために倒させてもらうゲソ!」

美琴「ちっ」

美琴(仕方ないわね…)


109 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 23:24:22.12 ID:gcxkeptXO

イカ娘「ただいまゲソ…」ガチャッ

栄子「おう、早かったな…ってどうした!ボロボロだぞ!?」

イカ娘「いきなり襲い掛かったら返り討ちにあったゲソ…」

栄子「まぁいきなり襲い掛かる方が悪いな」


110 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 23:35:46.34 ID:gcxkeptXO

イカ娘「電撃を飛ばせるなんて卑怯ゲソ」

栄子(どんな世界行って来たんだよ…)

栄子「なぁもう諦めろよ」

栄子「お前に世界の破壊者は無理だ」

イカ娘「なっ!?次は分からんゲソ!」

栄子「はぁ、じゃあ次は一緒に行ってやるからあまり無茶すんなよ」

イカ娘「分かったゲソ」


112 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 23:41:06.55 ID:gcxkeptXO

ガチャッ

イカ娘「ここは…」

栄子「また学校の教室みたいだな」

長門「………」

イカ娘「ゲソっ!?先客がいたゲソ!」

栄子「あっ、すいません勝手に入って…」

長門「いい…」

長門「………」

栄子(なんか空気が…)

イカ娘(重いゲソ…)


113 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 23:42:58.07 ID:3KsagOf/O

ハルヒの世界か・・・


114 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 23:44:37.38 ID:gcxkeptXO

イカ娘「どうやらここは、‘涼宮ハルヒの憂鬱’の世界みたいゲソ」

栄子「ハルヒ?」

長門「………」

栄子「とりあえずこの世界で何するんだ?」

イカ娘「もちろん涼宮ハルヒを倒して世界を破壊するゲソ」

長門「………」


119 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/13(日) 23:55:16.19 ID:gcxkeptXO

ガチャッ

キョン「まだ長門だけ…」

イカ娘「!」

栄子「!」

キョン(じゃなかった)
キョン(完全に見切り発射だった)

キョン(なんだこの活発そうな女の子とすっとんきょうな格好した女の子は)

栄子「あれがハルヒか?」

イカ娘「分からんゲソ。とりあえず襲ってみるゲソ」


121 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 00:04:48.31 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「触手攻撃ゲソ!」シュルシュル

キョン「おわっ!なんだこりゃ!?」

イカ娘「締め付けるゲソ!」ギューッ

キョン「いだだだだだだ!」

キョン「やめろ!」

栄子「おい、やめてやれよ」

イカ娘「甘いゲソ!こいつがハルヒだったら今こそチャンスゲソ!」ギューッ

キョン「俺はハルヒじゃねー!」

イカ娘「嘘つくなゲソ!」ギューッ

長門「……やめて」

イカ娘「やめないゲソ!」

長門「…やめて」ゾオッ

イカ娘「ひっ!?」ビクッ

栄子(殺気!?)


122 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 00:07:58.30 ID:f8gk1nw3O

キョン「た、助かった…」

栄子「すいません、うちの馬鹿が馬鹿なことして」

キョン「あっ、いえいえ…」

長門「………」

イカ娘「ご、ごめんなさいゲソ」


123 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 00:09:37.85 ID:jXlNO7QR0

憂鬱を知ってるのにハルヒを知らないイカちゃん可愛い!


124 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 00:12:28.95 ID:f8gk1nw3O

キョン「あの~、あなたたちは一体…」

栄子「えーとですね…」

長門「別次元からの訪問者」

キョン「は?」

栄子「え?私たちのこと知ってるんですか?」

長門「…」コクリ

キョン「なんだそりゃ…またハルヒの仕業か?」

長門「今回の件に涼宮ハルヒは関係ない」


125 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 00:15:45.65 ID:f8gk1nw3O

長門「この人たちの世界で起きたことが私たちの世界に影響を及ぼした」

キョン「つ、つまり?」

栄子「説明するとですね…」

カクカクシカシカ

キョン「はぁ…」

栄子「分かっていただけましたか?」

キョン(まったく分からない)


126 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 00:19:06.55 ID:f8gk1nw3O

キョン「えっと…とりあえずこの子は人間なんですか?」

イカ娘「イカ娘ゲソ」

栄子「イカですね」

キョン(イカ!?これが!?)

長門「ユニーク」

ガチャッ

古泉「おや、今日はやけににぎやかですね」


127 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 00:27:21.91 ID:f8gk1nw3O

古泉「なるほど」

古泉「つまりあなたは海からきた支配者だと」

古泉「しかし自分の世界は支配できないと知り、代わりに別世界を旅してそこを破壊して鬱憤を晴らしていくと」

古泉「そういうことですか?」

イカ娘「そうでゲソ」

古泉「んふっ、なかなか興味がそそられます」

キョン(まったく分からん)

古泉「しかし困りましたね」


128 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2009/12/14(月) 00:32:06.05 ID:UZROb1VlO

>海から来た支配者
かっけぇwwww


129 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 00:33:21.68 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「なにがゲソ?」

古泉「私たちの世界で涼宮さんが傷つくということは世界崩壊と同じぐらい重大な事なのです」

イカ娘「それを聞いてやる気が出たゲソ」

古泉「あなた方の存在も消えますよ」

イカ娘「!」

栄子「ど、どういうことですか?」


131 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 00:41:06.47 ID:f8gk1nw3O

古泉「簡単に言えば涼宮さんが誰かに襲われて精神的に負荷がかかるとそれだけで世界が崩壊の危機です」

古泉「あなた方もこの世界の崩壊に巻き込まれて消えてしまうでしょう」

古泉「気づかないうちに手足は消え、最後は意識も消える」

古泉「簡単に言えば死と同じですね」

栄子「お、おいどうするイカ娘!」

イカ娘「あっ‥ああっ…」ガクガク


栄子(めっちゃビビってる!?)


132 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 00:46:18.81 ID:f8gk1nw3O

キョン「言い過ぎじゃないか?」

古泉「世界の平和のためです」

栄子「イカ、世界の破壊なんてやっぱり無理だよ」

イカ娘「うぅ…」

古泉「どうでしょう、僕に一つ提案があるのですが」

栄子「提案?」

古泉「世界破壊なんて物騒なことではなく、もっと友好的になりませんか?」

イカ娘「ゲソ?」


133 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 00:52:31.73 ID:f8gk1nw3O

ガチャッ

ハルヒ「ハロー!」

イカ娘「!」ビクッ

ハルヒ「あら?」

イカ娘(これが涼宮ハルヒ…)

ハルヒ「この子は?」

古泉「近く中学校から学校見学に来たそうです」

ハルヒ「ふーん」ジロジロ

イカ娘「うっ…」

ハルヒ「合格ね!」

キョン「なにがだ」

ハルヒ「ねぇちょっと、これ着てみてよ」


136 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 00:59:07.37 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「なんでゲソ?これ」

ハルヒ「メイド服よメイド服!」

イカ娘「メイ…」

ハルヒ「いやーちょうどよかったわ」

ハルヒ「ミクルちゃんが風邪で休んでこれ着せられなかったのよ」

ハルヒ「あなたが代わりに着てちょうだい」

イカ娘「へ?」

古泉「さて、僕たちは外に出ますか」

キョン「あ、あぁ…」


144 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2009/12/14(月) 03:52:15.81 ID:98Lw9PVa0

イカ娘の口調は
~じゃなイカ
~でゲソ
じゃね


146 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2009/12/14(月) 04:33:37.51 ID:CtX9z/pm0

イカ娘のSSなんて初めて見たぞ!>>1GJ!

あとイカ娘の語尾は>>144が言ってるけど「~じゃなイカ」もあるぞ


153 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 08:06:31.29 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「や、やめるでゲソ!離すでゲソ!」

ハルヒ「いいじゃないいいじゃない」

ハルヒ「ほら脱いで」グイグイ

イカ娘「やめるでゲソ!」

栄子「まてイカ娘!」

栄子「ここであの子に危害を加えたら世界が崩壊するかもしれないんだぞ」

栄子「おとなしく我慢するんだ」

イカ娘「うぅ…」


156 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 08:16:28.38 ID:f8gk1nw3O

ハルヒ「良いわね!なかなか似合うじゃない!」

イカ娘「ゴテゴテして動きづらいじゃなイカ…」

ハルヒ「次これ着てみてよ、ナース服!」

イカ娘「うっ」

栄子「イカ娘!」

イカ娘「分かってるでゲソ…我慢するでゲソ」

ハルヒ「ふっふっふっ、おとなしくなったわね」

ハルヒ「それじゃいくわよー!」

イカ娘(これじゃあ早苗にやられてることと同じでゲソ…)


キョン「なんか楽しそうな声が聞こえるなぁ、古泉」

古泉「んふっ、そうですね」


158 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 08:20:52.91 ID:f8gk1nw3O

ハルヒ「はー、満足満足」

イカ娘「疲れたでゲソ…」

キョン「結局部室にある服全部着せたのか」

ハルヒ「だってかわいいんだもん」

栄子(こんな子に世界の運命が握られてるの?)

イカ娘「栄子…もう帰るでゲソ…」


159 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 08:25:17.72 ID:f8gk1nw3O

ハルヒ「もう帰るの?まだちょっといなさいよ」

イカ娘「いやでゲソ!ここにいたらお前になにかされるか分かったもんじゃなイカ!」

ハルヒ「ひどい言いぐさね…」

ハルヒ「まぁいいわ、こっちも満足したし」

ハルヒ「また遊びに来なさいよ」

イカ娘「もう来ないでゲソ!」ガチャッ

栄子「お邪魔しました」


160 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 08:28:51.74 ID:6XDWVSlbQ

ひどい……
みんなでイカちゃんに好きなことして……!


161 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 08:29:04.66 ID:f8gk1nw3O

キョン「結局なんだったんだあの子たち…」

長門「ちょっとしたエラーのようなもの」

長門「別になんの心配もない」

キョン「そうか?ならいいが…」

古泉「しかし、異次元からの侵略者が来るとは…」

古泉「世界は面白いことだらけですね」

キョン「お前は楽観的だな古泉」


162 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 08:30:47.64 ID:S9ywuKHtO

侵略者として認めてもらっただけ良かった・・・のか?


163 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 08:35:39.32 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「ひどい目にあったでゲソ…」

栄子「まぁ無事に帰ってこれてよかったじゃん」

イカ娘「次は破壊しやすい世界に行きたいでゲソ」

栄子「…なぁ、前から聞きたいことがあったんだけど」

イカ娘「なんでゲソ?」

栄子「世界の破壊って、具体的には何やるんだよ」

イカ娘「………」

栄子「やっぱ何も考えてないのか」

イカ娘「そ、その時その時でやることは違うんでゲソ!」

イカ娘「とにかく次の世界は破壊してみせるでゲソ!」ガチャッ


164 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 08:38:54.43 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「着いたでゲソ」

栄子「なんだここ…幼稚園?」

イカ娘「はなまる幼稚園と書いてあるでゲソ」

イカ娘「なるほど、ここは‘はなまる幼稚園’の世界でゲソ!」

栄子「なんじゃそら…」


165 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 08:40:41.53 ID:S9ywuKHtO

まさかのはなまる幼稚園w


168 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 08:51:36.30 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「イカ娘を差し置いてアニメ化なんて生意気じゃなイカ」

イカ娘「この世界を破壊して空いた枠にイカ娘を放送させるでゲソ」

栄子「理不尽だなぁ」

小梅「………」ボーッ

イカ娘「むっ!?さっそく敵が現れたでゲソ!」


169 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 08:57:13.06 ID:f8gk1nw3O

小梅「ひぇっ…」ビクッ

栄子(ここの園児かな?)

栄子「おい、あまり驚かせるなよ」

栄子「怖がってるじゃないかあの子」

イカ娘「ふふふ、そのリアクションこそ私が求めていたものでゲソ」

栄子「聞いちゃいねぇ…」


171 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 09:06:42.26 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「恐れるがいいでゲソ!」

イカ娘「私は世界の破壊者イカ娘でゲソ!」

小梅「イカ…?」

イカ娘「この世界は間もなく私によって破壊されるゲソ!」

イカ娘「大地は焼かれ、人々は蹂躙され、やがてこの世界は無に帰るでゲソ!」

小梅「ひっ…」

イカ娘「お前たちは何もできないまま死んでいくでゲソ!」

イカ娘「ハッハッハッハッ」

小梅「ふぇ~~ん!」

イカ娘「あっ、泣いちゃったでゲソ」

栄子「馬鹿野郎!」ポカッ


173 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 09:13:37.05 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「な、殴らなくてもいいじゃなイカ…」

栄子「ごめんね~、あの馬鹿が言ったことは全部嘘だから気にしなくていいんだよ~」

小梅「ほ、本当…?」グスッ

栄子「ホントホント」

イカ娘「それはどうかなでゲソ」

イカ娘「私はこの触手を使っていつでも世界を破壊できるでゲソ」ウネウネ

小梅「ひぇっ…」

栄子「やめねぇか!」ポカッ


174 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 09:18:59.40 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「また殴られたでゲソ…」

栄子「こいつが変なことしたら今みたいにお姉ちゃんが守ってあげるから大丈夫だよ」

小梅「ありがとうお姉ちゃん」

杏「小梅ちゃーん!」

小梅「あっ杏ちゃん、柊ちゃん」


175 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 09:24:09.53 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「なんかぞろぞろ来たでゲソ」

杏「この人たちは?」

小梅「えっとね…」

栄子「ああ、私は相沢栄子」

イカ娘「イカ娘でゲソ」

柊「イカ?」

杏「小梅ちゃんのお友達?」

小梅「ううん、違うよ」

イカ娘「世界の破壊者でゲソ」


176 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 09:30:50.04 ID:f8gk1nw3O

柊「ディ○イド的な人ですか?」

イカ娘「そうでゲソ」

小梅「ディ○イド?」

杏「あっそうだ」

杏「もうそろそろプール時間だよ、早く着替えに行こ」

小梅「あっ、うん」

イカ娘「プール…」

栄子「何考えてんだ」

イカ娘「決めたでゲソ」

イカ娘「私も遊んでくるでゲソ!」

栄子「あっ、おい!」


177 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 09:38:03.02 ID:f8gk1nw3O

土田(なんだこれ…)

イカ娘「待つでゲソ!」

杏「わー!わー!」

イカ娘「くらえ水鉄砲!」ピュー

杏「気持ちいい!」

土田(なんで知らない女の子がうちのプールで遊んでるんだ…)


178 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2009/12/14(月) 09:41:11.01 ID:Tjva7yoK0

ジャンルが斬新すぎて吹いたwwwww


179 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 09:43:53.01 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「自己紹介が遅れたでゲソ」

イカ娘「イカ娘でゲソ」

栄子「保護者の相沢栄子です」

土田「あっ、この子たちの担任の土田です」

杏「ツッチーは杏の将来の旦那さんなんだよ!」

栄子「ロリコン!?」

土田「違います」


181 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 09:50:06.27 ID:f8gk1nw3O

栄子「うちの馬鹿イカが迷惑かけてすいません」

栄子「すぐ連れて帰るんで」

土田「あぁいいですよ、杏たちもなんか楽しそうですし」

杏「わーい!」

イカ娘「待つでゲソー!」

栄子(相変わらず子供とはすぐ仲良くなれるな…)


183 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 09:55:08.65 ID:f8gk1nw3O

小梅「………」

イカ娘「お主、どうしたでゲソ?」

小梅「ひゃっ!」

イカ娘「そ、そんな怖がらなくてもいいじゃなイカ」

柊「まだ水に慣れない?」

小梅「うん…」

イカ娘「なんだお主、泳げないでゲソ?」

小梅「うん…」


184 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 10:01:32.04 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「なら私が泳ぎを教えてあげるでゲソ!」

小梅「本当に?」

イカ娘「もちろんでゲソ!」

イカ娘「泳ぎなんて簡単でゲソ」

イカ娘「いいでゲソ?こうやって触手を使えば…」スイーッ

イカ娘「ほら簡単に泳げるでゲソ」

杏「凄い!」

栄子「手足を使えよ」


185 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 10:11:59.52 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「て、手足を使った泳ぎは苦手でゲソ」

小梅「小梅しょくしゅなんてもってない…」

栄子「ほらみろ」

イカ娘「むむっ…」

栄子「よし、じゃあお姉ちゃんが教えてあげるよ」

栄子「手持ってあげるからばた足してごらん」

小梅「う、うん」バタバタ

栄子「そうそう上手上手」

小梅「んしょ、んしょ」バタバタ

栄子(かわいいな…妹が欲しくなってきた)

イカ娘「なんか悔しいでゲソ」


187 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 10:22:30.09 ID:f8gk1nw3O

杏「ぱっぱー♪」

杏「ぱっんっだー♪」

イカ娘「その踊りはなんでゲソ?」

柊「今流行りのぱんだねこ体操」

イカ娘「ぱんだねこ?」

杏「ぱっぱーぱっぱー♪」

杏「ぱんだねこ~♪」

イカ娘「………」


188 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 10:26:02.86 ID:f8gk1nw3O

杏「ぱっぱー♪」

柊「ぱっぱー♪」

イカ娘「ぱんだねこ~♪」

杏「ぱっぱー♪」

柊「ぱっぱー♪」

イカ娘「ぱんだねこ~♪」

小梅「小梅もやるー!」


189 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 10:28:21.34 ID:f8gk1nw3O

杏「ぱっぱー♪」

小梅「ぱっぱー♪」

柊「ぱっんっだー♪」

イカ娘「ぱんだねこ~♪」

杏「ぱっぱー♪」

小梅「ぱっぱー♪」

柊「ぱっんっだー♪」

イカ娘「ぱんだねこ~♪」


191 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 10:39:51.77 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「ふぅ、なかなか楽しいじゃなイカ」

杏「お姉ちゃんすぐぱんだねこ体操覚えるなんて凄いね!」

イカ娘「ふっ、こんなの朝エビ前でゲソ」

栄子「おいイカ娘ー、もう帰るぞー」

イカ娘「わかったでゲソ」

杏「また一緒に遊んでね!」

イカ娘「もちろんでゲソ」

柊「今度はその触手、詳しく調べさせてください」

イカ娘「うっ…痛くしなかったらいいでゲソ」

小梅「お姉ちゃん泳ぎを教えてくれてありがとう」

栄子「おう!」


192 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 10:40:00.94 ID:JzXMAG0/0

俺もやるー!!


194 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 10:43:51.56 ID:f8gk1nw3O

土田「子供たちの相手をしてくれてありがとうございました」

栄子「あっ、いえ私たちも楽しかったです」

杏「またねー!」

イカ娘「またねでゲソ!」

栄子「じゃあねー」


197 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 11:12:37.34 ID:f8gk1nw3O

イカ娘「楽しかったでゲソ」

栄子「可愛かったなー」

栄子「私もあんな妹欲しいよ」

イカ娘「早く次の世界に遊びに行くでゲソ!」

栄子「えー、もうくたくただよ」

イカ娘「じゃあ私一人で行ってくるでゲソ!」ガチャッ

栄子(もう目的が世界の破壊になってねぇじゃん)

栄子「ま、いっか」


206 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/12/14(月) 11:58:17.95 ID:qn9+Xudz0

みなみけの世界→エビグラタンをご馳走になる
けいおん!の世界→一人バンド
荒川アンダーザブリッジの世界→村長に命乞い
レールガンの世界→美琴に惨敗
ハルヒの世界→ハルヒに弄ばれる
はなまる幼稚園の世界→ぱんだねこ体操を踊る
苺ましまろの世界→?

おのれイカ娘め



元スレ:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1260692058/
関連記事
Relate Entry
スポンサード リンク
zenback
Comment
Comment form
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP