PickUp
スポンサード リンク
1 : ◆P1ZZk9vB9M[saga] 2017/08/31 22:54:58.86 ID:VnZC8I2vo

※アイドル含め変態の饗宴です。特に卯月と他2名。苦手な方は注意
※直接的な表現はありません。たぶん。


卯月「ど、どういうことですか?」

モバP(以下P表記)「ああ、もちろん言葉にもよるんだけど、『夜の』やそれに準ずる言葉で暗にいやらしい意味が追加されるというか」

P「さらにもともといやらしい意味も匂わせるような言葉だった場合、それが増幅されたり」

卯月「うーん、ちょっとよくわからないです」

P「じゃあ試しに、『家庭教師』という言葉を例にすると」


【夜の家庭教師】


卯月「えっ?・・・ああっ!」


関連記事
1 : ◆tBjmwb8gIY[saga] 2017/08/30 23:33:07.99 ID:frr6unE/O

葵「藤木遊作…?」

晃「お前の同級生だと言っていたが、知り合いか?」

葵「少し前にデュエル部に入ってきました」

晃「ちなみに、その…彼とはどんな関係が?」

葵「ただの同級生です」

晃「そうか…とにかく、わざわざ病院まで付き添ってくれたんだ。きちんとお礼を言っておきなさい」



関連記事
1 : 鶯団子[sagesaga] 2017/08/31 21:37:31.51 ID:5eNAWUBH0




ダイヤ「鞠莉さん?食後のお風呂ですが私がお先に頂いてよろしいですか?」

鞠莉「ん?全然OK!ゆっくり浸かってていいわよ!」ゴロゴロ

ダイヤ「鞠莉さんに根っこが生える前には上がりますわね。それでは。」

鞠莉「いってらっしゃ~い♪」フリフリ

~~~

鞠莉「ふふ…ダイヤと同居してるのねぇ…あのダイヤと…」ニヤニヤ

鞠莉「高1の時の私じゃ想像もしなかったろうなぁ…、留学してる時の私もだけどね♪」

鞠莉「ダイヤったら…あんなに私のこと好きなくせに無自覚だったのよね…、ほんと硬度10って感じよ…」ポワポワーオ





関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sagesaga] 2017/08/31 22:01:18.31 ID:CnWahVLNO

《ある日の生徒会室》

桃 「正直、意外でした。会長が戦車道推薦で進学を決めたのは…。」

柚子 「私もです、戦車道とは高校生活で見切りをつけて、会長なら当然、国立を受験されるものだと…。」

杏 「迷いがなかったと言ったら嘘になる…。」
「後輩達に、この学園ともう一つ残してあげたいものができてね…。」

桃 柚子 「・・・・?」

柚子 「残してあげたいものって…何ですか?」

杏 「学園は守ることができた。『西住みほ』という救世主のおかげでね。」

桃 「その通りです。西住の存在抜きで学園の存続は有り得ませんでした。」


関連記事
2 : ◆hAKnaa5i0.[saga] 2017/08/29 20:16:35.68 ID:beOBOUrd0

【初対面】

P「はじめまして。これからよろしく。ありすちゃん」

ありす「橘と呼んでください」

P「うん?」

ありす「私は下の名前が嫌いなんです」

P「どうして。可愛いじゃないか」

ありす「それが嫌なんです。子供っぽいじゃないですか」

P「わかったよ。ありすちゃん」

ありす「橘です。何もわかってませんね。プロデューサーさん」

P「とにかく。これからよろしくね」

ありす「こちらこそ。よろしくお願いします」

関連記事
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/31 16:48:12.26 ID:xrOSvMhB0.net

【学校】


ヴィーネ「はぁ…………」

サターニャ「なに落ち込んでるのよヴィネット」

ヴィーネ「あ、サターニャ」

ヴィーネ「落ち込んでるわけじゃないんだけど……」

サターニャ「なによ?悩みがあるなら言いなさい。大悪魔様が聞いてあげるわ!」

関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/08/31 18:26:38.71 ID:yctCWYHO0




パチパチパチパチパチパチパチパチ



伊織「大変大きな拍手に迎えられ、感無量でございます」

伊織「どうか1万字と少しの落語、お付き合い頂きますと嬉しく存じます」


伊織「しかし高い所から見まわしてみるって言いますと、拍手一つとっても人によって様々でして」

伊織「御婦人方はこう手を十字にしてお上品に『パチリパチリ』と言う感じで」

伊織「男の人になると大きく手を広げて『バチンバチン』と豪快に叩くような感じで」

伊織「様々な音色を奏でます。さながら拍手のオーケストラですな」

伊織「まったくの余談になりますが、拍手と言うの中指をそろえる様に合掌し」

伊織「そこからほんのわずかだけずらして叩くと、綺麗で大きく鳴るようですな」

伊織「それでは私が今から指揮棒を振り上げる素振りをしますので」

伊織「今一度、揃って大きな拍手をお願いいたします」

伊織「こう」


パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ


伊織「としたら鳴らして下さい」

伊織「本日の会場はせっかちな方が多いようですな」

伊織「いきますよ?」

伊織「はい!」



パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ



伊織「大変結構でございます」

伊織「先ほどより私も幾分か心持がようございます、ありがとうございます」

伊織「えー次からは是非、これくらいの全力の拍手でお迎えくださいませ」

伊織「なんて調子の良い事ももうしますが」






関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2017/08/31 14:47:41.29 ID:gaEARAkP0

 CR

飛彩「…ということだ。頼むぞ、無免…いや…」ウーン

大我「呼びにくいなら、呼びたいように呼んでくれていいぞ?もう扱いには馴れたからな」

飛彩「いやだが…そういうわけには…」

永夢「大我、がだめなら、花家先生でいいじゃないですか」ニュッ

飛彩「しかし今更それは…」

永夢「無免許医のほうがよっぽど失礼ですよ」

大我「…俺は別に気にしないぞ、ブレイブ」

永夢「あんたもだよ」

大我「!?」




関連記事
2 : ◆NNLEs6yYIM0f[saga] 2017/08/21 02:01:52.45 ID:VNqKRcLG0

P「ワケあって軟禁!業務以外に自由はない」

P「何処かの誰かの力で建てられた豪邸に多くのアイドルと暮らしています」

P「もちろん貞操の危機はあります!」

P「それを勇気と起点で越えていくのがプロデューサーという職業なのですッ!」

ちひろ「アイドルだけじゃありませんよね?可愛いアシスタントもいますよね?」

P「可愛いけど悪魔だし……、小悪魔どころか大悪魔だわ」

ちひろ「あーあ、今月の給料が減りましたねー」

P「軟禁されてちゃ、お金貰っても使えないけど?」

ちひろ「あ!そうですね!じゃあプロデューサーのお金は全部私が貰うということで!」

P「解せぬ」

ちひろ「まあそれはさておき、プロデューサーさんお仕事お疲れさまでした!」

P(これが合図である。この合図で彼女らは何処からともなく現れて、俺を我が家になった家へと引きずり込むのである)

P(最初は抵抗したが、次第に面倒になって抵抗するのをやめた)

芳乃「ぶおおおおおおーーーぶおおおおおおーーー」

P(これを狼煙使うのは最初腹を抱えて笑ったが、今思うと言うほどおかしくはない)

凛「かかれー!」

アイドルたち「うおおおおおおお!!!」

P「な?抵抗しても無駄だろ?僕ちゃん賢いからね、はっきり分かんの」

関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/08/31 09:26:30.50 ID:qOOUY1hx0

穂乃果「アロマノカリス?」

海未「アノマロカリスです。ほら、あそこの電柱の隅に段ボール箱が見えるでしょう」

穂乃果「あー、あれのことか。初めて名前知ったよー」

海未「子供の頃から見ていて今さらですか」

穂乃果「てへへ。それにしても、もうそんな季節かー」

海未「夏ももう終わりですからね」


関連記事
1 : ◆R4LxbbyKhE[saga] 2017/08/31 07:05:50.82 ID:8AwhoeQB0

【モバマスSS】です


――――都内某所、カフェ店内

智絵里「奈緒ちゃんは、クール属性ですよね……? 私、実は間違えて覚えていたとか……」

奈緒「いや合ってる問題ない! うん、そうだ、智絵里ならそう言ってくれると信じてたっ!」

智絵里「あの……奈緒ちゃん、どうしたんですか? お茶に誘ってくれて嬉しかったですけど、いきなり……」

奈緒「あ、ごめんなアタシだけ興奮しちゃって……いや、実はちょっと智絵里に相談したいことがあってさ」

智絵里「相談……ですか? 私に答えられることなら……」

奈緒「そんな難しいことじゃないって。ほら、アタシって属性組分けでクール属性になってるだろ?」

奈緒「なのに最近さー、アタシに対する評価が『キュート!』『可愛い!』ってクールっぽくないのが多くて……」

智絵里「で、でもアイドルのお仕事で可愛いって言われるのは、良いことですよね……?」

奈緒「そりゃそうなんだけど……ほら、それだけじゃなくて一部の奴からの態度っていうか扱われ方というか……」

智絵里「……もしかして、加蓮ちゃんや凛ちゃんのことですか?」

奈緒「そう、そうなんだ! あいつら事あるごとにアタシのことを可愛いって弄ってくるのおかしくないか!?」ダンッ

智絵里「いや、だったんですか……?」キョトン



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2017/08/31 01:48:23.53 ID:F7YGo71wo

P「何言ってるんだいきなり」

真美「うぇえー・・・そんなんじゃダメだよ兄ちゃん、『これからは中国の時代だ!』って社長さんも言ってたよ?」

P「ああ、社長の発言に影響されてるのか・・・」

真美「兄ちゃんも中国語くらい話せないと、これからお仕事なくなっちゃうかもしんないよ?それでもいいの?」

P「・・・そりゃ困ったな」

真美「でしょでしょ!だったら今のうちに真美と中国語の勉強しよ!」

P「おいおい珍しいじゃないか、真美が自分から勉強したがるなんて」

真美「真美だってたまにはそういう気分のときもあんの!」

P「いや、今までほぼなかったろ」

真美「うるさいなー、いいから勉強するよ!ほら座って!」

P「しょうがないな・・・少しだけ付き合ってやるか」


関連記事
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/30 21:46:07.32 ID:WmF/qYbI0.net

第一話『ある夫婦』



― 自宅 ―

嫁「あなた、お弁当」

暗殺者「お、サンキュー!」

暗殺者「じゃ、行ってきます」

嫁「行ってらっしゃい」

嫁「あ、そうそう。浮気したら許さないから」

暗殺者「ハハハ、するわけないだろ。こんな職業で」

嫁「…………」

関連記事
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/30 23:04:32.12 ID:WZ90q+2y0.net

遊戯「お前は俺の仲間を傷つけた。決して許しはしないぜ!」

マリク「ククク。今からテメェもお仲間のところに送ってやるよ」

海馬(遊戯…俺の前で無様に負けることは許さんぞ)

デュエル!

遊戯「先行は俺が貰う!」
↓5

関連記事
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/31 00:32:09.62 ID:J9NnBcLed.net

学校

ヴィーネ「ねぇ知ってる?ひとつ下の学年に悪魔がいるんだって」

ガヴリール「へー、タプリスと同じ学年じゃん」

ラフィエル「あ、それじゃあもしかしてタプちゃんと同じクラスだったりするんでしょうか?」

ヴィーネ「そこまで詳しくは知らないのよね」

関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/08/31 00:10:21.05 ID:OeDEEIzKO

※「Fate Grand/Order」SS
※キャラ崩壊注意


関連記事
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/30 17:58:09.37 ID:9Omc1M6Y0.net

友人「おもしれーもん手に入ったぞ」

……?

友人「これこれ。塗り薬の媚薬なんだが、性感帯に塗ってからヤると超気持ちいいらしいぜ」

友人「確かお前ってまだ彼女とかいなかったよな?これ使ってイイ女一人くらい捕まえろよ。ヒヒヒ……」オシツケー

……(困惑)

関連記事
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/08/30 22:49:06.86 ID:wYr8lv/u0.net

前回

ヴィーネ「これがなんでも願いを叶える魔法のランプね……」

https://hebi.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1503678424/l50


の続きです

関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/08/12 19:11:42.71 ID:+UMJIFc20

百合です


関連記事
1 : ◆SESAXlhwuI[saga] 2017/08/30 21:48:59.08 ID:Z3gSwJgM0


ミリP(以下、P) 「ファミレスに行ってみたい?」

箱崎星梨花(以下、星梨花) 「はい!静香さんが、いつも未来さんや翼さんと勉強をしに行っているのは知っているんですけど……わたしはまだ行ったことがなくて」

星梨花 「ふぁみれすっていうのがどういう場所かは、まだ分からないんですけど……静香さん、いつも勉強してるみたいだから」

星梨花 「きっと、皆さんが勉強を真面目にしてる所なんだって思ったんですけど」

P 「……それは、ちょっと違う気がするけどな」

星梨花 「えっ?違うんですか?」

P 「まぁ、それは行って確かめてみた方が早いか……さて、誰に」



関連記事
スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
324位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP