PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/31 23:04:54.62 ID:sk4uKrER0

シンデレラジオの続編です
例によって、今回だけでも見れるのでよければどうぞ


本編
杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第119回」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1432561143/


外伝
杏「ちびっこのいない休日」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431347361/


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/31 17:46:44.23 ID:Q37ZWIwDO


夕張「ほら、鎮守府って娯楽が酒保と甘味処しか無いじゃないですか?そこで少しでも何か出来ないかな~、と思いまして……」

提督「それで出来たのがこの自主製作映画、って事か?」

夕張「はい!それでですね、上映許可を頂きたいのですが……」

提督「それは構わんが、一回内容を確認させてもらうぞ?タイトル的に幼い駆逐艦たちに見せるんだろう?」

夕張「ええ、構いませんよ。なんたって会心の出来ですから!」ムネヲハル

提督「随分と自信満々だな。どれ、そこまで言うなら見させて貰おう」ミナカッタコトニシヨウ…




※安価でキャスティングその他をします。
※出演者の兼務は基本的になし(一部例外アリ)とし、被った場合は安価下とします
※『』は劇中台詞を、「」は執務室での会話を示します

それではどうぞ







関連記事
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/05/31 20:16:46.14 ID:0gY8o/V50.net

ルフィ「ま、いっか!」

ルフィ「ゴムゴムのピストル!!!」

近海の主「ぬわーっ!!」

悟空「!?」

ルフィ「海賊王におれはなる!!!」どん!!

悟空「あいつ腕が伸びやがった!? 気持ちわりぃ~、ピッコロみてぇな奴だな」

悟空「沖の方へ行っちまったぞ……どうすっかな……」

関連記事
1 : ◆DpM/5nZU1E[saga] 2015/05/30 20:21:54.40 ID:4MTyMMez0




短編 睦月をいじめるので閲覧注意
 



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/04/18 21:44:54.72 ID:jaej4FVK0

明石「はい!前から作ってたんですが、ようやく完成しました!」

提督「このゴツいの?」

明石「そうです」

提督「俺が背負うの?」

明石「そうです」

提督「これ着けて海に出るの?」

明石「そうです」

提督「これ着けて俺が闘うの?」

明石「そうです」

提督「アホかぁ!!」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/31 21:06:08.00 ID:801gyWRSO

地元でも有名な進学校
その進学校の普段は使われる事のない空き教室に2人の男の姿があった

後輩「へへへ……いい様だな生徒会長さんよ」

生徒会長「ふざけるな!!俺を縛ってどうするつもりだ!!」

後輩はロープで後ろ手に縛られた生徒会長を見下ろすと笑みを浮かべた

後輩「テメーはムカつくんだよ……」

生徒会長「なに?」

後輩「何が生徒会長だ……先輩だからって調子に乗ってんのか?」

生徒会長「お前…何言って……」

後輩「お前?」

後輩は生徒会長の胯間を踏みつける

生徒会長「ぐぁっ!?」

後輩「生意気なんだよ……俺のやる事に一々文句つけやがって……」

生徒会長「くっ…それは……お前が授業をサボったり、飲酒や喫煙を……」

後輩「お前に関係ないだろ?」

生徒会長「俺は……生徒会長として!!」

後輩「それが生意気だつってんだよ!!」

胯間を踏みつける力が一層強くなる

生徒会長「あぁぁっ!?」

後輩「テメー自分の立場が分かってんのか?」

生徒会長「ぐっ…うぅっ……」


関連記事
1 : ◆o8Jn.8ZlOFsY[saga] 2015/05/29 03:14:05.08 ID:FeYTzDZF0

提督「なにその千年アイテムあるいはキーブレードみたいなの」


妖精「対象の艦娘にこれを向けると心の内部に侵入出来るです」


提督「なんでそんなのつくったの……」


妖精「普段飄々としてる人も心のどこかに闇を抱えてるかもしれないです。それを調査するためです」


提督「心の闇ねぇ……」


妖精「心の奥に隠れた感情を引き出して自覚させれば艦娘はもっと強くなれるはずです」


提督「どういう原理なのそれ」


妖精「艦娘と深海棲艦は表裏一体、心の在り方で決まるです。だから提督さんとの信頼関係を強くして心を光で満たせば力はさらに増しますです」


提督「闇と光の戦い……やだ……中二……」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2015/05/31 20:43:26.39 ID:TrGsiczio



※モバマスSS




浜口あやめ(シュウチシン……周知心?周囲の事を知る心を養う事でしょうか?)


モバP「……あぁ、まず先にあやめ、お前に聞かないとといけない事がある」


あやめ「? はい、なんでしょうP殿?」


モバP「あやめのライブ衣装の事なんだが、何か思う所はないか?」


あやめ「いえ、特には……あ、でも」


モバP「なんだ、言ってみろ」








あやめ「とても忍者らしくて素敵だといつも思います!」 パァァ


モバP(無言で顔を覆う音)



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/31 18:21:10.41 ID:6Y634FX/o

提督「また大破で帰還か、吹雪。相変わらず戦果が芳しくないようだな」

吹雪「す、すみません。次は頑張ります!」

提督「頑張ります、ねぇ。それを聞くのも何度目だろうな」

吹雪「…………」

提督「お前がこの鎮守府に配属されてから、どれだけ経った?」

吹雪「えっと……2年とちょっと、です」

提督「その間、一度でもMVPを取ったことがあったか?」

吹雪「い、いえ……」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/31 12:58:49.06 ID:488Ba4ES0

勇者「食らえ! 火魔法!」

魔王「無駄だ、土ガード!」

戦士「何?!」

僧侶「土の壁が炎を防いだわ!」

賢者「そうか……土は燃えない。つまり火魔法は効かないんです!」

魔王「ふふふ、その通りだ。残念だったな勇者よ」

勇者「そんな……!」


関連記事
1 : ◆sIPDGEqLDE[saga] 2015/05/31 14:34:23.01 ID:Ee1SgV6S0


ハリウッドでの撮影を終えて、国際空港のサテライトに降り立った。
乾燥したロサンゼルスとは違い、梅雨時特有のジメッとした空気が肌にまとわりつく。
あれだけ鬱陶しかった湿度が、数ヶ月海外で過ごしただけでこうも恋しくなるものか。

「お腹……空いたな……」

約10時間のフライトの2/3以上を寝て過ごし、その為、機内食も軽めの物しか摂っていない為、こうして日本に降り立った時、一気に空腹が襲ってきた。

「おにぎりあるかな?」

広い空港の中、どこに何があるかも分からない。
パパとママが迎えに来るまでまだ大分時間があるため、どこか適当な所で食事を摂りたい。




関連記事
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2015/05/31 13:21:08 ID:2K3ZWLUM

<道場>

師匠「さぁ、打ち込んでこい!」

弟子「いきますっ!」

弟子「だあっ! でやぁっ! ──どりゃあっ!」

バシッ! ベシッ! ドゴッ!

師匠「……まあ今日はこんなもんか。メシにしよう」

弟子「ありがとうございました!」

師匠(う~ん、このところいまいち拳がノッていないな)

関連記事
1 : 名無しさん@おーぷん[] 2015/05/17 15:42:51 ID:KdM

男娼「まあ僕は顔も体も綺麗で、高い値がついてるけど」

男娼「でもさ、こんな色っぽい青年と人生を過ごせるんだよ?安いもんじゃない?」

少女「はあ」

男娼「今お金がないんなら、一生懸命働けばいいじゃないか!」

少女「はい」

男娼「だからさ、僕を身請けして…」

少女「身請けどころか男の人を買うことすらできない貧乏なんですよ」

男娼「…ねえ、おねがーい」

少女「はあ…」

男娼「考えてみるだけでも価値はあると思うよ?ねっ、ねっ」

少女「わかりましたかんがえてみます」

男娼「棒だなー…。まあ、いいや。そろそろ夜の準備するね。ばいばい」

少女「はあ。さようなら」ペコ

男娼「また明日もお願いね~」

バタン

少女「…よ、っと」

少女(長話しちゃったなあ…)

関連記事
1 : ◆KBU2gmJaeI[saga] 2015/05/31 12:48:56.34 ID:BddpLKq50

※短めな瑞鶴SS
 






提督「出張が決まった。……というわけで、瑞鶴には悪いんだが、その間の留守番を頼みたいんだ」

瑞鶴「はいはい、仕方ないなぁ。期間はどれくらいになるの?」

提督「なーに、ただの報告会みたいなものだから二日で帰ってくるよ。あっちよりこっちでワイワイ楽しくやりたいし」

瑞鶴「みんなも寂しいだろうからそれが良いと思うわ。……私も」

提督「瑞鶴?」

瑞鶴「な、なんでもない! なるべく早く帰ってきてね! じゃないと、不貞腐れるから!」

提督「はいはい。瑞鶴にかまってあげないといけないからダッシュで帰ってくるよ」

瑞鶴「……」///

提督「それで折角だからみんなにお土産を買ってこようと考えていてな。今からリクエストを聞いて回ろうと思うんだが……ついてきてくれるか?」

瑞鶴「もっちろん! 出撃よ!」



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga] 2015/05/31 10:19:47.36 ID:NghhuBf40

夕立「だからさっきからそう言っているっぽい!」

吹雪「でもあの娘達はまだ子供じゃ・・・」

夕立「じゃあ自分の目で実際に確かめてみるっぽい!」

夕立「こっちに来るっぽい!」グイ

吹雪「あっ・・・///」ヌル




関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/31 09:28:02.41 ID:801gyWRSO

女騎士「お前なんかに凌辱されるくらいなら死んだ方がマシだ!!」

オーク「だから……はぁぁぁぁぁぁぁぁ?」

オーク「何でお前を凌辱しなきゃいけないの?」

オーク「お前を捕まえたのは身代金が目的なんだよ……この腐れマンコがぁ!!」

女騎士「えっ?」

オーク「何が……くっ、殺せ!!……だよヴァーカ!!」

オーク「お前みたいなマンコ相手にするかよ、鉄クセーから喋んなクソが!!」

女騎士「えっ?……えっ?」

オーク「あのなぁ……ハーレムの維持には金がかかんだよ、だからお前を捕まえて金と交換すんだよ」

女騎士「わ…私をそのハーレムに入れるつもりだろ!!」

オーク「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

オーク「ウゼェェェェェェェェェェェ!!」

オーク「テメーみたいなクソマンコは相手にしねーつってんだろ!!」

オーク「んな役に立たねー耳は切り取って額に入れて飾っとけよボケがぁ!!」

女騎士「……」

オーク「……分かったよ、証拠見せてやるよ」

女騎士「証拠?」


関連記事
7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2015/05/16 22:40:32.83 ID:xRu+hMKeo


提督「やっとステビア海攻略が終わって一息つけた」

大井「そうですね、私が敵旗艦にトドメを刺して、私が報告書作成の手伝いをして、私が」

提督「ありがと、大井。いつも助けられてばかりだな」

大井「え? えぇ……」

大井(嫌味を言ってもいつもこんな感じなのよね……)ハァ

提督「大井もお疲れ様。秘書係はもういいから、そろそろ戻ってもいいぞ?」

提督「最近大井っちが構ってくれないって北上に言われててな」

大井「きっ、北上さんがっ!」

大井「……そうですね、少しお休みを頂きます」

大井「何かありましたら、また呼んでくださいね?」ガチャリコ

提督「あぁ、頼むな」

大井「はい♪ それでは……」バッタン











提督「……行ったか?」ガチャ

提督「」キョロキョロ

提督「……はぁぁ。大井っていい匂いだよなぁ」ムッハァー


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/05/24 00:45:19.94 ID:pffgdszh0

・FateとNARUTOのSSです

・Fateはアニメの知識が基本なんで、魔力の事とか細かい事はわかってなかったりします

・NARUTOの設定もうろ覚えです

・書きだめそんなにないです


関連記事
2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2015/05/30 14:00:19.77 ID:6mZp4rHo0

沙希「けーちゃん、待ちなさい。けーちゃん」

京華「さーちゃん、はやくー」

(ドスン)

八幡「ん?」

京華「あー、えーーーと??」

沙希「こら、けーちゃん。あれ?」

関連記事
1 : ◆and2h/yWHc[saga] 2015/05/21 19:00:57.27 ID:ffI214zUO

タイトルミスやらかしたので建て直し。

地の文あり(練習中なので少なめ低クオリティ)

シリアス系だと思うので合わないと思った人はブラウザバックでお願いします。

短いので数日で完結します。長くとも今月中には終わる予定。

1つのシーンを2人の視点で進める感じの予定。あくまでも予定

暖かい目で見て頂ければ幸いです。


関連記事
スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP