PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/02/28 23:16:09.94 ID:r297+vVq0

シンデレラジオの続編です
例によって、今回だけでも見れるのでよければどうぞ


本編
杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第104回」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1424525076/

外伝
杏「菜々さんと その2」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1424006024/


関連記事
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/02/28 23:29:57.66 ID:ItYIwYFs0.net

俺「嫁さん・・・あなたは今こう言いましたね?『おちんちんが子宮口ノックしてイクうううううう!』と」

嫁「そ、それがどうしたっていうのよ?」

俺「それはありえないんですよ」

嫁「え?」

俺「ボクの勃起時のチン長は9cm・・・」

バンッ!

俺「子宮口に届くわけがないんですよ!」

嫁「ああ!」

嫁「く・・・くくく・・・」

俺「・・・?」

嫁「きゃーっははははははははははははははははははははははははは!!!!」

俺(雰囲気が・・・変わった・・・!)

嫁「くくく・・・そう、そうね・・・確かにそう・・・でも・・・」

嫁「気持ちよかったのは本当なのよ」

俺「え・・・?」

関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/02/28 18:11:54.66 ID:oSCU++Rao


茄子「むぅ、ツイてないですねー」

P「どうかしましたか、茄子さん」

茄子「ヒールのかかとが折れちゃいまして……」

P「参りましたね。事務所までタクシーを呼びましょうか」

茄子「そうですねー」

P「……あれ」

茄子「どうしました?」

P「向こうに見える鍵屋、確か靴の修理とかもやってませんでしたっけ」

茄子「あ、そういえば」

P「あの店まで歩けそうですか?」

茄子「うーん、腕を貸して頂ければ」

P「ああ、すみません。気が利きませんで」

茄子「いえいえ♪」

P「ツイてないですね」

茄子「ふふっ、そうですねー♪」


関連記事
2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2015/02/28 22:48:39.59 ID:QOvbXUWiO

女子寮 塩見周子部屋

周子「…」ゴロゴロ

奏「…」ペラペラ

周子「…」ゴロゴロ

奏「…」ペラペラ

周子「暇だよー」

奏「周子も本でも読んだら?」ペラ

周子「めんどくさいからいいやー。奏は何読んでるの?」

奏「前見た映画の元になった小説よ。映画もそうだったけどおもしろいわよ」

周子「映画も見て小説も読むの?」

奏「映画では語られなかった世界観とか、話の展開が違っていてきちんと楽しめるわよ」

周子「私は映画だけでいいかな。映画も寝ちゃうけど」

奏「映画も小説も別の私が活躍しているようでわくわくしない?」

周子「しないことはないけどもーって感じかな」

奏「周子らしいわね」フフ

関連記事
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/02/28 20:49:43.00 ID:c0NvybE10.net

千早「ムネガナイ!ムネガナイ!ムネガナイ!」ナゾマイクカタテニ

春香「千早ちゃん??」

千早「今宵、私たちは友達のように歌うだろう」

春香「え?いやあの」

関連記事
2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/02/28 21:04:43.54 ID:a2UHDtWX0

P「音無さん飲み過ぎですよ」

小鳥「うぅ〜…プロデューサーさん!!毎週末両親から結婚はまだか結婚はまだか言われる人の気持ちがわかりますか!?」バンッ

P「だめだ聞いてない…」

小鳥「実家に帰れば…やれお見合いだ、やれ結婚だー。なんてもう嫌になるくらい聞きましたよーだ!!…あ、店員さん生中一つ追加で!」

P「はぁ…」

小鳥「プロデューサーさん聞いてますぅ?」

P「あ…はい聞いてます」

小鳥「それに最近の日本は晩婚化してましてね!?2Xは適齢期ですよ適齢期!!」

関連記事
1 : ◆Vqasq6HLXg[saga] 2015/02/26 22:43:26.72 ID:15vtBAhZ0

提督「…転属だ」


・独自の世界観・設定・解釈等が含まれています。
・キャラ崩壊や、轟沈等扱いの悪いと思われるであろうキャラクター等が居ます。





関連記事
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2015/02/28 18:37:02 ID:51etPvcE

休日の昼下がり、俺はとあるカラオケ店にやってきた。

目的は一人カラオケ、いわゆる“ヒトカラ”というやつだ。



といっても、俺はカラオケが上手くなりたいとか、十八番を増やしたいとか、

そんなつもりは全くない。



一人で一時間あるいは二時間ぐらい歌うととてもスッキリするのである。

俺はペースにして、三ヶ月に一回ぐらい、このヒトカラを行っている。

特に大きな仕事が控えている時などは、ヒトカラは欠かせない。

関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/02/28 17:28:58.76 ID:jonBtAc10


俺「いやあ速報のSS面白いなあ」

俺「うん? へえ、コナンのSSもあるのか。推理とか皆描いてるのかな?」

俺「どれどれ……」


阿笠『出来たぞ新一! 精液が止まらなくなるスイッチじゃ!』

元太『うな重!』

コナン『サッカーやろうぜ、光彦ボールな!』

光彦『』



俺「…………」

俺「え? 何これ?」


関連記事
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2015/02/28 15:58:48 ID:fTfTBNdo

(ある酒場)

勇者「すいません、魔法使いいますか?」ガラッ

案内娘「はい、今いるのは炎と風が一人ずつですね」

勇者「あっ、じゃあ炎で」

案内娘「じゃあ連れてきますね。50Gになります」

勇者「はい。おい、それでいいか?」

僧侶「いいんじゃないですか?風はありえませんし」

戦士「風は防御も攻撃もダメ、ただ素早いだけで足引っ張るからなぁ」

勇者「じゃ決定。はい50G」ジャラ

魔法使い(くそっ、またかよ!)

関連記事
2 : ◆agif0ROmyg[saga] 2015/02/28 16:41:39.39 ID:gz0q5lFO0

私、梅木音葉はアイドルです。

歌うためにこの業界に入った私ですが、プロデューサーの意向もあり、踊りや撮影など、それ以外のお仕事もやらせてもらっています。

当初は、思っていたのとは違うことをやらされるのに戸惑いを覚えることもありましたが、熱心で理解あるプロデューサーがついてくれたおかげで、より幅広く活動出来ています。

今日のお仕事はグラビア撮影。

白い、露出度の高い水着を着てポーズを取り、写真を撮ってもらっています。

強い照明を浴び、何度もフラッシュを焚かれて汗ばむほどですが、私の鼓動を高鳴らせるのはそれとは別のものです。

撮影現場の向こう側、カメラマンと何やら話し込んでいる男性、私のプロデューサーのせいなのです。

このお仕事について熱心に話し合っているようですが、私には彼がこちらに注意を惹かれてしまっていることが分かりました。

鋭い目線。冷静な表情。真剣な口調。

あの場の誰も、彼の秘めた思いには気づいていません。

しかし私には、彼がどうしても隠しきれなかった情欲が見えていました。

彼の呼吸音、そこにほんの微かに混じった劣情の紫。

時折向けられる仕事モードの目線、真剣さだけでは覆い尽くせない欲望の色。

私だけが、それを見ていました。

ちゃんと水着は着ているのに、プロデューサーの、あの熱情を隠し切れない眼でちらちら見られると、一枚ずつじっくりと着ている服を剥がれていくような思いがして、首筋が熱くなります。

かつてはこの手の仕事にあまり興味がなく、またやったとしてもさほどウケなかった私ですが、最近は違います。

ファンも、カメラマンさんも口を揃えて「色気が出てきた」と言ってくれます。

それはそうでしょう。今だって、胸パッドの裏側に硬くなった乳首が擦れて、どうにも落ち着かないくらいなのですから。

短くため息を付くと、プロデューサーのまぶたがピクッと動きました。

潤んだ目でカメラの方を向き、ほんの微かに口を開けて舌先を垣間見せて。

向こうで何くわぬ顔をしているプロデューサーが、今の私を見てどう思っているか。

それを想像するだけでも、頬が真っ赤になります。

でも、決して嫌ではありません。

右腕を身体の前に持ってきて、胸を持ち上げて谷間を強調するようなポーズを取ると、彼の視線に絡みつかれるような気がして、身震いしました。

もっとプロデューサーに見て欲しくて、もっと煽ってみたくて、つい大胆な格好もしてしまいました。

関連記事
1 : 名無しさん@おーぷん[] 2015/02/28 15:32:26 ID:xLT

ンドゥール「DIO様が言っていた承太郎のことか?エンヤ婆のこともあるし、偽名を使ってるのか…」

ンドゥール「確かにジョジョとも読める!間違いない!!こいつだ!」

ンドゥール「こいつは…もうすぐ私の元にくる…!!数キロからでも音が拾えるこの私に敵うはずがない!!」

関連記事
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/02/28 08:04:27.77 ID:hXYw+HyCd.net

チノ「近親相姦になってしまうです」

ココア「ふぇ?ちんちんこうかん?」

みたいなね

関連記事
1 : ◆RqQp4rtXlE[saga] 2015/02/27 20:54:09.26 ID:FM00pFWDO

ガチャ

凛「ねむ……」フワァ

凛「あ…菜々さん。おはよう」

菜々「あ、凛ちゃんおはようございます…」ソワソワ

凛「今は菜々さんだけ?」

菜々「え、ええ。そうみたいですね?」キョロキョロ

凛「…どうかしたの?」

菜々「あ、えっと、凛ちゃん…これ、ナナが用意したんじゃなくて、その、ナナが来たときには既に置かれてたんですけど…」オロオロ

凛「?」ジー



凛「…あ、また手錠だ」


関連記事
1 : ◆5m18GD4M5g[saga] 2015/02/28 13:12:20.38 ID:evXWfjpw0

銀河眼の光子竜「ギャオ!!」

No.107 銀河眼の時空竜「ギャオオオオオオオオオオオオン!!!」

銀河眼の光子竜「ギャオオオオオオオオオオオオン!!!」

No.107 銀河眼の時空竜「ギャ…」

銀河眼の光子竜「ギャオ?」

No.107 銀河眼の時空竜「ギャ…///」

No.107 銀河眼の時空竜「ギャ……」

銀河眼の光子竜「…」

No.107 銀河眼の時空竜「ギャオ!!!ギャオギャオ///」

銀河眼の光子竜「ガ…///」


関連記事
1 : ◆aH90oA1BN6[] 2015/02/28 12:27:45.58 ID:OWU+Y4oHo

モバマス曲名SSです

短いですが宜しければ


直接つながりはないけど前回作

速水奏「灰皿の上から」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1423493263/


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2015/02/28 11:25:08.80 ID:5H/ji3ZiO

P(765プロでプロデューサーを初めて数ヶ月)


P(皆とも大分馴染んできたけれど、よく分からない人が居る)



関連記事
1 : ◆ZWAJnJ4q9E[saga] 2015/02/22 02:47:27.38 ID:qLg2Nun/o

P「ふいー、今日も仕事がひと段落したぞ~」

菜々「いやー、今日も大変でしたね~」

P「アイドルも増えたしな。中々スケジュール管理も大変だなぁ」

雅「ねぇねぇ……ちょっといーい?」

P「お?雅、どうしたそんな申し訳なさそうに。珍しいな」

雅「モバPにちょっとお願いがあってぇー……」

菜々「お願い?」

P「俺にできることなら……」

雅「ほんとぉ!?実はね、みやびのママが、ど~~~しても事務所を見学したいんだって!」

菜々「あー」

P「そういえば、ずっと言ってたなぁ」

雅「ごめんねぇ。駄目だって何度も言ったんだけど、一回だけでいいからって聞かなくて……だめ?」

P「いやいや、全然いいぞ。……いや、そもそも」

雅「そもそも?」

P「よく考えたら俺全然親御さんと話してない……そういうのはちひろさんにまかせっきりだった!」

菜々「あーそういえばそうでしたっけ」

雅「そうなのー?」

P「よし!アイドル三者面談だ!!皆の親御さんとアイドルを交えて一度話をしよう!!」

菜々「え゛っ」

雅「わーい!」





安部菜々(永遠の17歳)
http://i.imgur.com/mgujBDd.jpg


月宮雅(18)
http://i.imgur.com/znMAXeV.jpg


関連記事
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2015/02/28 06:34:48.61 ID:Es0A2tt60.net

新人1「すみません・・・」

キチガイプログラマー「ギャオース。ギャアオース。」

キチガイプログラマー「」カタカタカタ

新人2「先輩ここ終わったんですが・・・」

キチガイプログラマー「ああああん?」

キチガイプログラマー「どれ」

関連記事
スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP